2014年04月

 4月22日(火)に第234回例会が行われました。

 今回の例会は、就職活動をしていた会員から内定の報告があったり、妊娠の報告があったり、赤ちゃんを抱きながらのスピーチがあったりと、いつも以上に明るく和気あいあいとした例会になりました。

  まずはテーブルトピックス(即興スピーチ)です。テーブルトピックスマスターのSさんから、「新入社員」をキーワードに、「新入社員でありながら2時間寝 坊してしまったら、なんと言う?」、「デートの予定があるのに、先輩から残業を頼まれたらどう断る?」などのお題が出題され、指名された方は即興スピーチ でこたえました。

 次に準備スピーチを3本行いました。
 1本目はKさんによるCC#2(スピーチの構成)のスピーチでした。スピーチタイトルは「☆Hさんのブログ講座☆」。以下はスピーチの概略。
  起業を成功させるポイントは集客です。集客のためにブログを使っている起業家は多い。しかし、ブログを開設すれば自然とお客さんが来てくれる訳ではなく、 スピーチと同様、メッセージと構成が大事。私自身、ブログを開設していて、最近新規のお客様が来てくれるようになった。集客のためのポイントは3つあり、1つはメッセージと構成を大事にすること。2つめは読者を自分のファンにすること。ブログを読んだ方がしっかりとイメージでき、安心感と親近感を感じてもらうことを目指している。3つめは自分軸の設定。個性やオリジナリティを持ち、どんな方にお客様になってもらいたいかを設定すると良い。自分軸とお客 様像を明確にし、それをブログで表現すると良いと思う。

 2本目はNさんによるCC#2(スピーチの構成)のスピーチでした。スピーチタイトルは「無意味を楽しむ」。以下はスピーチの概略。
  最近自分は無意味を絵本を楽しむ時間を持っている。乳幼児向けの絵本には意味不明な絵本が多くあり、ベストセラーにもなっているものもある。発売当初は学校の先生や図書館スタッフからどう読み聞かせて良いか分からない、という問い合わせも多かったが、子供たちの反応は良く、だんだん売れていった。大人は意 味が分からないのに、子供は「楽しい」と思える、その違いは「物事をあるがままに受け取る力」の差だと思う。大人は意味が分からないとそこでストップする が、言葉を知らない子供にとっては意味・無意味の境界はなく、五感を総動員してそのままを受け止めているのではないかと思う。大人も、中心には「0歳の自分」が存在していて、無心になって読んでみると楽しんで読むことができる。

 3本目はMさんによる上級スピーチ(The Better Speaker Series/Beginning Your Speach)でした。スピーチタイトルは「スピーチは、Opening(出だし)で聴衆の心を掴め」。以下はスピーチの概略。
  スピーチの出だし、無関心でその時々の自己流の思いつきではじめていませんか?トーストマスターズでは、推奨しているスピーチのはじめ方がある。スピーチ のはじまり方は興奮させる、感動的な、独創的な出だしではじめる工夫をする。第一印象が大事なのはスピーチでも、仕事でも、恋愛でも一緒です。具体的なス ピーチのはじめ方の手法を7つ紹介します。1つめはトピックの重要性を強調するやり方。2つめは聴衆を「はっ」とさせ、もっと聞きたいと思わせる文章ではじめるやり方。3つめは聴衆に「なんだろう」と思わせて興味をもたせるはじめかた。4つめは物語風にスピーチをはじめるやり方。5つめは質問ではじめることで、聴衆に考えさせるやり方。6つめは有名な言葉を引用して聴衆を誘い込むやり方。7つめは「卒業」や「○周年」など具体的な節目と連動してはじめるやり方。トーストマスターズではこれら7つの手法を紹介・推奨しているが、これらをもとにスピーカー自身が出だしを工夫することが最も大事です。

 休憩をはさんだ後、論評が行われました。3人の準備スピーチの良かった点や改善点をスピーカーにフィードバックしました。

 本日のベストテーブルトピックス賞はMさん、ベスト論評賞はMさん、ベストスピーカー賞はNさんでした!おめでとうございます♪
第234回例会

 最後に、MさんとTさんの入会式がありました!みなさんで楽しみながらも真剣に取り組んで、スキルアップしていきましょう!!

【次回例会のご案内】
 日時:2014年5月13日(火)19:30 〜 21:00
 場所:豊島区勤労福祉会館 第7会議室

 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/

 ご見学もお待ちしております。見学ご希望の方は、問い合わせフォームまたは以下のメールアドレスまでご連絡ください。メンバー一同でお待ちしております。
 hibiki_guests@googlegroups.com

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国、29万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。

★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池 袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが 苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。

 4月8日(火)に第233回例会が行われました。

 まずはテーブルトピックスです。
 テーブルトピックスマスターのKさん持参の精油を指名された方が持って、香りを楽しみながらお題を聞いて、即興スピーチをしました。「今あなたは楽しくて楽しくて仕方ありません、何があったのですか?」、「あなたはとても仕事を頑張っています。次の日も頑張るためにその日の夜、何をしますか?」などのお題が出題され、指名された方は良い匂いに包まれながら即興でスピーチを行いました。

 次に準備スピーチを3本行いました。
 1本目はOさんによるCC#1(アイスブレーカー)のスピーチでした。スピーチタイトルは「毎日が元気!」。以下はスピーチの概略。
 食べ物は体も心も元気にしてくれる。私が食べるときに心がけているのは食べ物との出会いを喜ぶ、よく味わって食べる、誰かと楽しく食べる、ということ。そうすることで食べることが楽しくなる。温度や湿度の違いで見た目も味も変わってくるので、食べ物とは一期一会である。私は食べ物との出会いを喜んでいる。食べ物にどんなものが入っているのか想像するなどして食べるとさらに楽しくなる。おいしいものを食べているときの人の表情はほころんでいるので、人と一緒に食べるのが楽しい。食べ物がおいしくて楽しい時間がもてたら人生は最高だと思う。

 2本目はSさんによるCC#2(スピーチの構成)のスピーチでした。スピーチタイトルは「卒業」。以下はスピーチの概略。
 私の息子は20年前に生まれ、20年間振り回されてきた。喘息もちの息子を一晩中抱っこしていたため睡眠不足で、仕事に行く途中の電車でよく爆睡していた。か弱い息子を元気にするため小学校に入ってからは休ませないようにした。小学校、中学校、高校、専門学校と皆勤賞をとった。中学のときにはとっくみあいの喧嘩をしたりもした時期もあった。そんな息子から、職場の研修で積極的に手を挙げて感想を述べたという話を聞いて驚いた。なぜなら息子は小学校のときから手をあげて発言をしたことはなく下を向いている大人しい性格だったからだ。息子の成長がとても嬉しかったが、自分の手から離れていくことが少し寂しかった。今まで20年間良いときも悪いときも息子に振り回されてきたが、息子から卒業することを決意した。

 3本目はKさんによるCC#5(ボディランゲージ)のスピーチでした。スピーチタイトルは「私のトーストマスターズ関連体験(喜怒編)」。以下はスピーチの概略。
 トーストマスターズに関連した喜ばしい体験と怒りを感じている体験を題材にしてみなさんに感謝とお詫びの気持ちを伝えたいと思う。喜びを感じていることはトーストマスターズでの経験が職場でいかされてきていること。職場での打ち合わせや説明会の際、事前に話の構成をよく考えたり、ジェスチャーやアイコンタクトを使うようになってきた。怒りを感じているのは、今年の年始に体調を崩してしまった自分自身。今年初の例会でTMOEがアサインされていて気合が入っていたが、体調を崩してしまい例会の準備を進めることができなかった。昨年末に何度も忘年会に行ったのに、うがい手洗いを怠った自分に怒りを感じ、みなさんにご迷惑をおかけして申し訳ないと思っている。

 休憩をはさんだ後、論評が行われました。3人の準備スピーチの良かった点や改善点をスピーカーにフィードバックしました。

 本日のベストテーブルトピックス賞はYさん、ベスト論評賞はOさん、ベストスピーカー賞はSさんでした!おめでとうございます♪
第233回例会

 最後に、見学者の方から入会宣言がありました!みなさんで楽しみながらも真剣に取り組んで、スキルアップしていきましょう!!

【次回例会のご案内】
 日時:2014年4月22日(火)19:30 〜 21:00
 場所:豊島区勤労福祉会館 第2会議室

 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/

 ご見学もお待ちしております。見学ご希望の方は、問い合わせフォームまたは以下のメールアドレスまでご連絡ください。メンバー一同でお待ちしております。
 hibiki_guests@googlegroups.com


★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界115カ国、28万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。


★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。

↑このページのトップヘ