カテゴリ: レクリエーション

 9月30日(火)に特別例会を開催しました。響トーストマスターズクラブは第2・第4火曜日に活動しています。9月は第5火曜日まであり、間隔があいてしまうことなどから、有志のメンバーで集まって特別例会を開催しました。

 特別例会は「インタビュー」に重点を置いて進めました。

 まず、Mさんから「グッと、観衆の心をつかむインタビュー」というミニレクチャーがありました。

 次に、「スピーチ→インタビュー→インタビュアーへのアドバイス」を4セット行いました。
 1人目のスピーカーはOさんでスピーチタタイトルは「今夜のパン・みんなのパン」でした。Oさん自身が焼いたパンを参加者に配り、配ったパンの説明とパンの楽しさについてのスピーチでした。
 2人目のスピーカーはKさんでスピーチタタイトルは「ドリーム」でした。Kさんはファンタジスタトーストマスターズクラブから来てくださったゲストで、2013年のスピーチコンテスト優勝時のスピーチを再現していただきました。Kさん、ありがとうございます!(Kさんのコンテスト時のスピーチはこちらから閲覧できます)
 3人目のスピーカーはMさんでスピーチタタイトルは「走れメロス」でした。
 4人目のスピーカーはKさんでスピーチタタイトルは「香りの力 aroma magic」でした。

【特別例会の様子】
ハロウィン仕様の飾り付けやマイクを用い、楽しい雰囲気の例会となりました。
20140930特別例会1 20140930特別例会2
20140930特別例会3 20140930特別例会9
20140930特別例会5 20140930特別例会6

ベストインタビュアー賞はIさん、ベストアドバイザー賞はIさんでした!おめでとうございます♪
20140930特別例会8

【次回例会のご案内】
次回はスピーチマラソンです。準備スピーチ、論評を行います。
※テーブルトピックス(即興スピーチ)はありません、
 日時:2014年10月14日(火)19:30 〜 21:15
 場所:上池袋コミュニティセンター 多目的ホール
 https://www.city.toshima.lg.jp/shisetsu/shisetsu_community/005184.html

ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学のお問い合わせはこちらから

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国、29万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。

★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時15分まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが 苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。

P9270413 早いもので、響クラブも設立8周年を迎えることができ、御覧のように、8周年を記念する例会が、9月27日、池袋のとあるお店で行われました。
 設立当初からのメンバーは、設立者0氏の他数名になりましたが、この8年間の間に多くの新入会員に恵まれ、いつの年も楽しくかつ有意義に活動してきました。最近、コミュニケーション能力重視の社会のためか、日本語クラブが増えてきましたが、実は響クラブは東京に所在する日本語TMCクラブとしては、2番目に古い伝統ある?クラブなのです。


P9270390P9270391 さて、記念例会は、N会長の開会挨拶の後、司会のHさんにバトンタッチしました。Hさんは、まだ入会して間もないのですが、精力的に活動されており、今回も完璧な司会進行でした。

P9270403   スピーチの部は、Oさんの乾杯のスピーチ、新入会員のNさん、若手のTさん、ベテランのOさんが、それぞれ個性あふれる、記念例会にふさわしいスピーチをしています。新入会員のNさんは、5つの言語が話せる(何リンガルというのでしょうか?)方で、これから活躍を期待しています。Oさんは、響クラブの歴史を語り、場が大いに盛り上がりました。
 

P9270399









 P9270410                                                     
 例会の最後に恒例のベストスピーカー等の授賞式を行い、会を締めました。この幸せな光景が末長く続きますように。

156_01 あけましておめでとうございます。今年に入って最初の記事投稿です。さて、響トーストマスターズの第156例会は、恒例により、新年会を兼ねて行われました。会場は、いつもの勤労福祉会館ではなく、とある中華料理屋さんの地階の個室をお借りしての盛大な開催です。いつもと違った雰囲気の例会ですが、このような特別例会もなかなかいいものです。

156_07 今回の司会は筆者のYNでした。例によって開始時間での集まりが悪く多少あせりましたが、ともかく定刻どおり19時半に例会を開始しました。まず、最初のイベントはテーブルトピックススピーチ(即興スピーチ)です。今回は、日本のトーストマスターの権威の一人であるHOさんに出題係をしていただきました。HOさんの設問がよかったのか、あるいは多少アルコールが入っていたからか、皆さん大変スムーズな即興スピーチができました。今年もこれにあやかってすべて順調にいきたいものです。


156_02 次は、例会メインの準備スピーチです。最初のスピーカーはまだ入会して間もないNさんによる基本マニュアル第2課題のスピーチです。スピーチタイトルは「サウナマニアックス」。ひょっとしてNさんはサウナ風呂のマニアなのかな、などと思って聴いていましたが、タイトルどおりサウナなどのお風呂の健康面の効用に関するスピーチでした。パソコンを使ってのプレゼンスピーチで、入念に準備されたプレゼンソフトに関心させられました。


156_03 二番目のスピーチは、会場係として今回も新年会会場の手配をしていただいたIDさんです。基本マニュアル第8課題で、スピーチタイトルは「選挙に出てみませんか」。筆者は、これまでIDさんのスピーチを何回か聴いてきましたが、今回のスピーチは色々な面で一番印象的でした。まず、よく準備されたビジュアルエイドの資料です。これまで選挙にはお金がかかると聞いていましたが、具体的な支出額もわかり、これから選挙に出ようという人(あまり多くはない?)には大変有意義な内容でした。そして、一番印象的なポイントは、このスピーチがID氏の実体験に基づくものであることかもしれません。政治家にスピーチ能力が必要なのはいうまでもありませんが、トーストマスターでのスピーチ訓練は実は政治家デビューの近道だったりして、などと思いました。IDさんは、このインパクトのあるスピーチで今年最初のベストスピーカーになりました。

 

156_04156_05









 最後は論評セッションです。Yさん、Hさんの二人の女性陣が的確な論評をして、会が引き締まりました。閉会後は、新年会の余韻で、カラオケで盛り上がりました。今年もよろしくお願いします。
156_08156_10











156_11156_12



 


 


 

皆さんのご協力をおかげで、響TMCの初カラオケ大会が大成功に終わりました。
3つのチームはそれぞれ独自の技を繰り出し、華やかな競演でした。

・私をお花見に連れてって(Fリーダー)
⇒ものすごく事前準備をしてくださいまして健闘しました。
・池袋ハッピブルー(Sリーダー)
⇒爽やかで懐かしいいい曲を次々出してくれました。
・チームOの栄光(Oリーダー)
⇒即興で意外な歌唱力を披露してくれました。

各チーム隊長、さすがです。有難う御座います。

今回、時のすごいと思いましたのは
「私をお花見に連れてって」チームののアイスブレーカー、「WOW WAR TONIGHT 〜時には起こせよムーヴメント〜」は完璧な最初チョイス!
「チームOの栄光」は助っ人の「仮面舞踏会」で迫力のある振り付けとパフォーマンスがすごかったですね。恋の歌「I love you」は本人に似てました!
「池袋ハッピーブルー」では、「君は人のために死ねるか」でスピーチクラブらしい語りの入った曲のチョイスがよかったです。
KARA_314KARA_304









今回は会場係が、場所の選定から集金誘導まで大活躍でした。トーストマスターのさすがの仕切りもあって、30分延長で終了しました。

なお、番外:司会者の歌、サライでは、響唯一の外国人メンバーにも関わらずしっとりと歌い上げ、最後はみんなで肩を組んで歌うなど、感動的なエンディングでした。

遅れてきた会長は、Loveマシンで踊りまくりのパフォーマンスで、会場を沸かせていました。
KARA_367KARA_371









例会とは違った、皆さまの顔が見れて本当に楽しいカラオケ大会でした。こうやって新しい試みに挑戦し続けるのも響のすごさですね!
ゲストでいらしてくれたメンバーの皆さまも、ありがとうございました。

今回は、かなり腹筋と喉頭が鍛えられたので、次回以降の例会スピーチにも生かされることでしょう♪
KARA_375

↑このページのトップヘ