1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:10:29 ID:9cKRk10I0

勇者「俺は勇者なんだ。」

女僧侶「夜の勇者w」

勇者「二人だと冒険辛いから仲間を入れるべきだろうか」

女僧侶「イケメン剣士いれておまんことアナル同時に攻められる私w」

勇者「・・・それはなんか嫌だ。女僧侶は俺の物だけだ。」ギュ

女僧侶「独占欲強いw」

勇者「うるさいセックスするぞ!」ズボ

女僧侶「草原の真ん中で犯される私w」

勇者「うるさい。この牛乳が!」モミモミ パンパンパン

女僧侶「あんっ・・・らめぇ・・・おっぱい乱暴にしない・・・いくぅううう」ビクンビクンビクン






転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1393063829/l50


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:17:55 ID:9cKRk10I0

勇者「まったく冒険がすすまない。」

女僧侶「」スヤスヤ

勇者「最初はあんなに物静かだったのに・・・」

勇者「酒場で一人寂しく座ってるこいつがいたから声掛けて仲間にしたら回復魔法も使えず、敵がいてもすぐ俺の後ろに隠れる・・・。」

勇者「でも乳がデカくて・・・顔も可愛いからと・・・告白したのも俺だし・・・」

勇者「町の外では乳首丸見えの僧侶の服買って着させてるしな・・・」

勇者「でも次の村は魔物に襲われてるらしく早く行かないといけないんだが・・・」

女僧侶「」スヤスヤ

勇者「可愛いなこいつ・・・」ツンツン

女僧侶「惚れてますなw私は毎日掘られてますがw」ニヤニヤ

勇者「起きてたのか・・・」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:24:46 ID:9cKRk10I0

女僧侶「私最近回復魔法覚えたしw次の町くらい二人でいけるんじゃない?w」

勇者「よし。じゃあ明日は次の町に行くか!」

女僧侶「今日の夜また犯される私w」

勇者「うるさい!好きだ!」ズボ

女僧侶「ああん・・・もっと乱暴にしてぇーw」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:29:59 ID:9cKRk10I0

次の日隣町

勇者「なんかみんな集まってるな」

女僧侶「みんなでなかだしw」

村長「おお。勇者様!よくおいでくださった。」

勇者「みんな集まってどうしたのですか?」

村長「少し前にきてくだされた。勇者様達のおかげで町が救われたのです!」

勇者「・・・」

女僧侶「私とのセックスに夢中で遅れましたねw」

勇者「くう。今日は宿で朝までしてやる!」ガバッ

女僧侶「きゃw」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:34:01 ID:9cKRk10I0

次の日宿

勇者「ほんとに朝までしてしまった死にたい。」

女僧侶「満足w」

勇者「はあ。次は確か海の近くの町でも魔物が暴れているらしい・・・。そっちに行くか」

女僧侶「水着買わなきゃw」

勇者「白のスク水」

女僧侶「はいはいw」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:38:08 ID:9cKRk10I0

海の町への道

女エルフ「だ、誰か助けてぇー><オークに犯されるぅ><」

勇者「だ、だいじょうぶですか!?」

女エルフ「助かりました><お礼に」ササッ ペロペロ

勇者「な、なんでフェラチオ。まだ何にもしてないですし」

女エルフ「お、おれいれふ」ペロペロ

女僧侶「オークなんて近くにいないんですけどwあとそのチンポ私のですw」

女エルフ「へるものじゃないですし><」ペロペロ

女僧侶「じゃあ私もするw」ペロペロ

勇者「なんか急展開でもダブルフェラ最高っ!」ドピュ



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:44:10 ID:9cKRk10I0

海の町への道

勇者「ふう。」

女エルフ「濃いですね。間違いなく勇者様ですね」ペロペロ

女僧侶「浮気w」

勇者「ち、違う。俺が好きなのはおまえだけだ!」ギュ

女僧侶「私愛されてるw」

女エルフ「あのーよければ私も仲間に入れてくれませんか?剣とか攻撃魔法とか使えます><」

勇者「ちょっと待った。君はいったいどうしてここに?というか急すぎるんだけど?」

女エルフ「この前そこの町救った勇者のパーティに入ってたんですけど><捨てられてしまって><」

勇者「な、なんで君みたいな可愛い子が・・・」

女僧侶「どうせ冒険よりセックスばっかりしてて怒られたんじゃwで、勇者様が女でカチンときて捨てられたとかw」

女エルフ「あたり><冒険より精子大好きなんです><」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:50:35 ID:9cKRk10I0

海の町への道

女エルフ「あっ・・・私は中に出してくださいね・・・マジックポイントとか回復できますし・・・あんっ・・・」

勇者「わかった・・・(すごい締りが最高・・・)」パンパンパン

女エルフ「んああああっんっ・・・」ビクンビクン

勇者「で、でる・・・」ドピュドピュ

女エルフ「せいしー><」ビクンビクン

勇者「二人相手する事になった・・・なんか事態が悪いほうにすすんでやしないだろうか・・・」

女僧侶「完全に浮気ですねw」

勇者「違う。俺たちは仲間なんだ。それにおまえとのセックスのが本気だ。」

女僧侶「ふんw」スタスタスタ

勇者「ちょ、ちょっと待てよぉ」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:55:17 ID:9cKRk10I0

海の町への道

女僧侶「私次の町でパーティ抜けますねw」

勇者「ど、どうして・・・って俺が悪かった・・・」

女僧侶「謝らないでくださいw」エグエグ

勇者「な、泣くなよ・・・俺が悪かったほんとにごめん・・・」

女エルフ「あなた達普通の仲間以上の関係なのね・・・私が抜けるからお二人で旅を続けなさい」

勇者「なんかすみません。」

女エルフ「ふふふ。男だらけのパーティで回されるなんてのも素敵ですもの><」

女僧侶「私もそれ経験したいwぬけよーとw」

勇者「だめ!」ギュ

女僧侶「束縛強いなぁw」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 19:59:09 ID:9cKRk10I0

海の町

勇者「うひょー。巨乳白スク水最高」クンカクンカ ペロペロ

女僧侶「女エルフさんに着て貰えばよかったんじゃない?w」

勇者「ほんとにごめん。俺おまえの事好きだからもう浮気しないから・・・」ペロペロ

女僧侶「はいはいw」

勇者「今日は一日中セックスするぞおおお!」ズボ パンパンパン

女僧侶「ああんっwいつもより激しいwらめええw」ビクンビクン



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:04:12 ID:9cKRk10I0

海の町一週間後

勇者「何かお困りな事はありませんか?」

村長「男三人と女エルフの勇者様達のおかげでもう解決した。」

勇者「・・・それは良かった。では!」スタスタスタ

女僧侶「女エルフさんちゃんとパーティ入れて4Pしてるんですねw」

勇者「俺はおまえだけで十分!」ギュ ズボ

女僧侶「一週間ずっとセックスしてたのに飽きないねえwあんっw」

勇者「次は山ふもとにある温泉が沸く町で問題が起こってるらしい」パンパンパン

女僧侶「温泉でセックスwらめえ・・・そこ・・・あんっw」ビクンビクン



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:09:01 ID:9cKRk10I0

温泉の町

村長「解決しました。」

勇者「ああ。そうですか。良かったですね。世の中平和だなぁ。」

女僧侶「早く宿泊まってセックスですねw」ギュ

勇者「温泉入ってセックス、温泉入ってセックス!」ナデナデ

女僧侶「あれ?あそこに困った人がw」

勇者「ん?そんなことよりセックスしないと」

女僧侶「勇者様wセックスは終わったらいっぱいしてあげるからw」

勇者「しゃーねーなぁ。おいそこのどうしたんだ?」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:14:07 ID:9cKRk10I0

温泉の町

女魔法使いロリ「お母さんが病気になって薬を買いに町に来たんだけどお金が足りなくて;;」エグエグ

勇者「へー?体でも売れば?ほら宿いっぱいあるし」

女僧侶「勇者様!wいくら足りないの?w少しだったらw」

女魔法使いロリ「2000Gくらい;;」エグエグ

女僧侶「むむむ・・・wそれはちょっと出せないかなぁw」

勇者「一晩体売れば100Gはちょろいだろ20日間の我慢だな」

女魔法使い「;;」エグエグ

女僧侶「勇者様!wどうにかしてお金工面してあげないとw」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:18:56 ID:XSum43xF0

勇者クズすぎるwww



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:19:21 ID:9cKRk10I0

温泉の町

女僧侶「勇者様w炎の洞窟という所に炎の指輪というのが落ちてるみたいですよw」

勇者「おまえに指輪をあげないとな。取りにいくか。」チュ

女僧侶「うれしいですw(売ったら2000Gになるかなw)あなたもおいでw」

女魔法使いロリ「行きます!」

勇者「ガキなんて必要ないってそれに俺はロリには興味がない」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:26:16 ID:9cKRk10I0

炎の洞窟

女魔法使いロリ「氷の精霊すべてを氷付けにしなさい!」ドバババーンバリリン

勇者「ポカーン」

女僧侶「すごいw」

女魔法使いロリ「へへへwあっ指輪落ちてますよ!」

勇者「俺のものだ!」バシン

女魔法使いロリ「いたっひどい;;」

勇者「おおーこれが炎の指輪か・・・」ゴゴゴゴゴゴ

勇者「あ・・・うあ・・・体が熱い・・・」

女僧侶「勇者様!?」

炎の勇者「ぐへへへw」

女僧侶「勇者さま?きゃっ・・・こんな所でしなくても・・・あんっ・・・激しい・・・」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:30:02 ID:9cKRk10I0

炎の洞窟

女僧侶「」ビクンビクン

炎の勇者「ぐへへw次はおまえだw」

女魔法使いロリ「こっちくるな!氷のやいばよ!きりさけ!」シャキーン

炎の勇者「とああああw」

女魔法使いロリ「う、うそ・・・効かないの・・・?きゃっ」

炎の勇者「ロリマンコwwww」ペロペロペロ

女魔法使いロリ「や、やめて・・・」

炎の勇者「なーにwすぐ気持ちよくなるw」ズボ

女魔法使いロリ「い、痛い・・・」

炎の勇者「ほう。血がいっぱいでてるのおw初物かw」パンパンパン

女魔法使い「いたいいたいいたい・・・」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:34:51 ID:9cKRk10I0

炎の洞窟

女魔法使いロリ「もうやめていたい・・・」

炎の勇者「出すぞw」ドピュドピュ

女魔法使いロリ「ぐぼあ・・・あああ・・・」ビクンビクン

炎の勇者「たっぷり出したぞwなーに今の俺の精子を少しでも腹に入れれば次からは快感よw」

女魔法使いロリ「チンチンwwwもっと・・・もっと・・・www」

炎の勇者「ほれほれほれw」パンパンパン

女魔法使いロリ「あんっ・・・チンチン・・・気持ちい良いあんっ・・・んっ・・・あああんまた逝く」ビクンビクン

炎の勇者「どんどん出すぞw」ドピュドピュ

女魔法使いロリ「もうお腹パンパン・・・でももっと欲しい・・・」ビクンビクン

女僧侶「ゆ・・・勇者さま・・・」ビクンビクン



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:41:23 ID:9cKRk10I0

炎の洞窟

炎の勇者「腹が裂けるまで中に出してやろうw」パンパンパン

女魔法使いロリ「らめえ・・・お腹・・・でも気持ち良い・・・あんっ・・・あんっ・・・」ビクンビクン

女僧侶「勇者様!」ギュ

炎の勇者「ほうw女僧侶。おまえはこの娘の次に犯して殺してやるw待っておれw」

女僧侶「勇者様!もう浮気はしないって言ったじゃないですか!なに呪われた指輪なんかに体のっとられてるですか!」エグエグ

炎の勇者「う・・・うあ・・・おれは・・・ああ・・・」パンパンパン

女魔法使いロリ「らめええ逝くううううう」ビクンビクン バタン

勇者「はあ・・・はあ・・・俺は・・・」ズボ

女僧侶「戻った!w」エグエグ

勇者「ごめん・・・というか記憶はあったんだけど・・・ロリマンコ気持ちよかった・・・」

女僧侶「最低ですwでも元に戻ってよかったw」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:45:42 ID:9cKRk10I0

炎の洞窟

勇者「すごい。女魔法使いロリちゃんのお腹押すと精液がドピュドピュ出てくる」

女魔法使いロリ「あっ・・・あっ・・・」ドピュドピュ

女僧侶「私も中に出して欲しかったw」

勇者「どれどれw」ギュ ズボ

女僧侶「きゃwああんw勇者さまのバカwあんっw」パンパンパン

勇者「バカっていいながら腰動かしてるクセに好きだよ」チュ パンパンパン

女僧侶「また浮気したくせにwでも戻ったから許すw」

勇者「出すぞ!」ドピュドピュ

女僧侶「いっぱい出してぇーw」ビクンビクン



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:49:52 ID:9cKRk10I0

温泉の町

女魔法使いロリ「あ、あの・・・ほんとに指輪売ったお金いただけるんですか?」

勇者「ああ・・・なんか処女貰っちゃったしごめんな」

女魔法使いロリ「いえいえ・・・気持ちよかったですし・・・」

女僧侶「いいなーいいなーw」

勇者「バーカおまえはもっと気持ちよくしてやる」ギュ

女僧侶「やったーw」

女魔法使いロリ「それでは私行きますね!」

勇者「おう。またな!お母さん治るといいな」

女僧侶「逝ってらーwまたねw」

勇者「さーて、セックスすっか」チュ

女僧侶「わーいw」



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:55:09 ID:9cKRk10I0

温泉の町宿

炎の勇者「なんか炎の勇者モードになれるようになったw」

女僧侶「らめえwなんかいつもより気持ち良いwもう5回は逝ってるwwあああんっ」ビクンビクン

勇者「ふう。そろそろしっかり冒険しないとなぁ。風の谷でも問題が起こってるらしいんだ」ツンツン

女僧侶「」ビクンビクン

勇者「炎の勇者モードになれば意識飛ばすくらい犯せるな・・・そういえば風の力というのも聞いた事あるな・・・」

女僧侶「炎・・・モード・・・最高れすぅw」ビクンビクン

勇者「よし。次は風の谷にいくぞ!」チュ

女僧侶「はいw勇者様w」ビクンビクン



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 20:59:26 ID:9cKRk10I0

風の谷

風の谷の皇女「やめろぉ放せ!私を誰だと思っているんだ!」

オークの群「ギュヒヒwこの黄色い触手で何度でも逝かせてやるわwでも数日我慢しな・・・われらオークが風の力を手に入れるまで・・・」

風の谷の皇女「ふん!おまえらに風の力が使えるわけが・・・いたっ」

オーク「うるさい黙れメスブタが!」バシン

風の谷の皇女「・・・。」

オーク「ふん。勇者など助けには来ないぞ。この地はすべてわれらが制圧したからな」

風の谷の皇女「そんなバカな・・・。」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:04:45 ID:9cKRk10I0

風の谷への道

女僧侶「うわー勇者様オークがいっぱいいるよw」

勇者「チンコ丸出しだけど俺のがでかいな」

女僧侶「ほんとだねーwでも勇者様包茎だけどw」

勇者「う、うるさい。もう怒ったぞ!」ボボボ ズボッ

女僧侶「きゃw炎モードwあんっそこっいいw」

炎の勇者「おりゃあああ。今日は10回逝けええええええ」パンパンパンパンパン

女僧侶「あああんw激しいけど優しいwああんっいくううwおまんこおかしくなっちゃうううw」ビクンビクン

爆乳女盗賊「あのもし・・・」

炎の勇者「ああん?なんだ犯すぞおい」パンパンパン

女僧侶「おかされてまーすwああんっw」ビクンビクン

爆乳女盗賊「まさかおまえ・・・炎の力を使いこなしているのか・・・?」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:10:31 ID:9cKRk10I0

風の谷への道

風の勇者「ほう。これが風の力か。でお礼に皇女を俺が助けろと?」パンスッパンスッ

女僧侶「うそっwなにこのテクニックw気持ちよすぎておかしくなりそうw」ビクンビクン

爆乳女盗賊「う、うむ・・・力を使えば空も飛べるはず・・・あそこの機械に触れれば城まで飛べる」

女僧侶「私は何度も意識とんでまーすwあっまた意識飛ぶ・・・」ビクンビクン バタン

風の勇者「ふん。今回は俺の出番という事だな。それよりもおまえ良い乳してるな」ワシ

爆乳女盗賊「きゃっ」

風の勇者「なーに力を覚えたては制御できんのよ。皇女を助けて欲しければ好きにヤラせろ」ペロペロ

爆乳女盗賊「くっ・・・」



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:17:03 ID:9cKRk10I0

風の谷への道

風の勇者「これはすごい乳だ。おっ陥没なのかw」ワシャワシャ

爆乳女盗賊「う・・・見るな・・・」

風の勇者「なんだこれはミルクが出ておるぞ?おまえ妊娠しているのか?」ペロペロ ゴクゴク

爆乳女盗賊「体質だ・・・の、飲むな・・・」ビクン

風の勇者「乳が弱いのかwなーに俺のテクを使えば」スルスルサササ

爆乳女盗賊「やめろぉ!」

風の勇者「乳首ビンビン掘り起こしたぞwミルクも出っぱなしだなwほれほれ」サワサワ

爆乳女盗賊「や、やめ・・・あ・・・」ビクンビクン

風の勇者「ほう。乳だけで逝ったか。下はどれ。洪水だなwほれこのチンポを見ろ。オークのやつよりでかいぞw」ブラン

爆乳女盗賊「もうすきにしろ・・・」

風の勇者「違うだろw俺のチンコをマンコに入れて逝かせてくださいだろ?」

爆乳女盗賊「くっ・・・私の汚らしいマンコにどうかチンコを入れて汚らしいどうか私めを逝かせてください・・・」

風の勇者「ふふふw良い娘だ。最高の日にしてやるw」ズボ



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:22:22 ID:9cKRk10I0

風の谷への道

風の勇者「この力すごいな」パンスッパンッス

爆乳女盗賊「もう・・・やめてくれ・・・おかしくなりそうだ・・・あんっまたいく・・・」ビクンビクン

風の勇者「まてまてwまだ3回しか逝ってないだろう。そもそも俺は一回逝ってないぞ。」パンパンパン

爆乳女盗賊「あっ・・・あっ・・・あっ・・・」ビクンビクン

風の勇者「ほれほれほれ」パンッスッパンッスッ

爆乳女盗賊「らめええええええええ」ビクンビクン バタン

風の勇者「勝手に逝きおって失神しおった良い乳してるのにヘタよのう」ヌキヌキ

女僧侶「勇者様?w」

勇者「わん!ボク女僧侶さまが大好きな子犬です!」

女僧侶「そっかーwほれほれw私のおまんこで逝きなさいw」

勇者「わーい・・・お、怒ってる?」パンパンパン

女僧侶「ぜんぜんw」ポロポロ

勇者「泣くなよ!」パンパンパン



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:26:19 ID:9cKRk10I0

風の谷

勇者「オークが多いなぁ・・・にしても爆乳のしのびあしすごいな全然気づかれない」

爆乳女盗賊「ふん・・・」

勇者「怒るなよセックスへたでもいいじゃないか」

爆乳女盗賊「ヘタではないおまえらが異常なほど上手いだけだ!」

女僧侶「えへへw勇者様あの後3回逝かせましたw私5回逝ったけどw」

勇者「なあまだ怒ってる?」チュ

女僧侶「ううん?w」ニコ

勇者「絶対怒ってるわ・・・」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:30:00 ID:9cKRk10I0

風の谷

オーク「くそ・・・なぜ風の力が見つからん。どこにあるんだ?」

風の谷の皇女「ふん。見つけた所でおまえらには・・・いたっ」

オーク「このメスブタが!こうなれば犯して犯して気が狂うまで犯してありかを吐かしてくれるわ!」バシン

風の谷の皇女「おまえらなんかに負けるわけがない!」

オーク「そうかな?まあ100匹のオークに四六時中犯され続けたら気が変わるかもな」ニヤニヤ

風の谷の皇女「ひゃ、ひゃく・・・」

オーク「まずは俺からだw俺だけで一日中犯してくれるわ!」

風の谷の皇女「く・・・」

勇者「そこまでだ!」

オーク「ん?」



58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:33:58 ID:9cKRk10I0

風の谷

勇者「俺も混ぜろ!3Pでいこう」

オーク「ほう。アナルはおまえにくれてやろう。」

勇者「アナルキターwじゃあ失礼してっと」ササッ

オーク「バカな人間め。くれてやるわけがないだろう」ザクッ

勇者「50レス超えて俺始めて剣使ったかも?」バキン

女僧侶「きゃー勇者さまかっこいいーw」

爆乳女盗賊「皇女さま!お怪我はありませんか?」

風の谷の皇女「私は大丈夫だ・・・それよりもこの人たちは?」

爆乳女盗賊「ただの変態どもです」

女僧侶「勇者様w私もアナル開発してほしいですw」

勇者「チンコが二個あればなぁ・・・」バキン バキン



61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:38:11 ID:9cKRk10I0

風の谷

勇者「弱いなおいこの程度かw」ザクッ

オーク「ぐう・・・くそ、本気出してくれるわ!」ドドドド

キングオーク「おぬしに俺が倒せるかな?」

勇者「チンコでけええ。俺も変身っとw」シャキーン

風の勇者「テクニックの勇者なめんなよ?」

キングオーク「それは風の力!?ふんおまえを倒せばその力われのものに!」ブンッ

風の勇者「は、早い!」ドゴン

女僧侶「勇者さま!」

キングオーク「ふぉふぉふぉ。俺は体だけデカクなったわけじゃないスピードも同じく速くなったのだ。どりゃああ」ブンッ

風の勇者「うわあ」グチャ

女僧侶「ゆうしゃさまああああ」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:42:15 ID:9cKRk10I0

風の谷

風の勇者「くそ・・・このままでは・・・」

女僧侶「勇者様!炎の力も使えないの!?」

風の勇者「その手があったか!おりゃああああああああ」ボボボボ

キングオーク「なにを無駄な事を」

炎と風の勇者「ふう。なんかおれ最強かもw」スッズバババ

キングオーク「ん?なんだ口だけかww」

炎と風の勇者「はははw早くセックスタイムと行きたいからなサクっとやったよサクっとw」

キングオーク「ん?ぐぬぬ・・・体が・・・うおおお」

炎と風の勇者「おまえはもう死んでいる。そして俺はセックスタイム」

女僧侶「勇者様最低!皇女さま逃げて!」

風の谷の皇女「え?」



66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:46:28 ID:9cKRk10I0

風の谷

風の谷の皇女「」ビクンビクン

爆乳女盗賊「」ビクンビクン

女僧侶「バカバカバカ!勇者様のバカ!」

炎と風の勇者「だって体が勝手にwでももうここまで来るとおまえ以外で逝けないわw」パンパンパン

女僧侶「私だってもう10回・・・あんっ・・・あっ・・・」ビクンビクン バタン

炎と風の勇者「まだ2回しか逝ってない・・・俺強くなり過ぎたかもしれんw」ビンビン

女エルフ「あっれー?勇者じゃない。どうしちゃったの女の子みんな倒れてる」

炎と風の勇者「はん。おまえか今回は俺の勝ちだなw俺の勝ちだw」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:50:54 ID:9cKRk10I0

風の谷逃亡中とりあえず東に

勇者「どうしてこうなった。」

女僧侶「そりゃ!お姫様犯して、一番隊隊長の爆乳ちゃんも犯してビクビクさせてたら大犯罪者じゃん!」

勇者「気持ちよくなかったのに。なんかヤリ損w」

女僧侶「最低!」

勇者「俺が好きなのはおまえだけだよぉ」チュ

女僧侶「次の町着いたらもうパーティ解散なんだからね!」

勇者「えー。次の町は暑い砂漠だっけかな。カジノがあるらしいよ」

女僧侶「えっ?カジノ・・・?」



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:54:20 ID:9cKRk10I0

砂漠の町

勇者「ほらほらほらw」パンパンパン

女僧侶「・・・」ビクンビクン

勇者「カジノ行きたいんだろぉ?wもっと犬のように鳴けよw」パンパンパン

女僧侶「わんわん・・・」ビクンビクン

勇者「あんっって言えよなw出るw」ドピュドピュ

女僧侶「あっ・・・」ビクンビクン

勇者「にしても、カジノに興味があったなんてなぁ。おまえもしかしてギャンブル狂なのか?」

女僧侶「そうですよーだ。お金貰うからね。ちょっとカジノ行ってくる!」

勇者「はいはいいてらーw」



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 21:59:07 ID:9cKRk10I0

砂漠の町カジノ

女僧侶「ギャンブルなんて興味ないけど!このカジノには勇者様の浮気癖を止める拘束具が景品であるって聞いた・・・」

カジノ店員「らっしゃいww何かお探しで?」

女僧侶「あの拘束具を・・・」

カジノ店員「あーwあなたもご自分のパーティの勇者様でお困りと?wそりゃその乳とその容姿じゃ毎晩さぞせがまれるでしょうw」

女僧侶「と、とにかくコイン何枚ですか?」

カジノ店員「1万枚ですなぁw」

女僧侶「1枚20Gで・・・20万G・・・とてもじゃないけど・・・」

カジノ店員「ふふふwでは良い仕事を紹介しますよwあなたの乳と容姿なら何枚でもw」



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:06:11 ID:9cKRk10I0

砂漠の町

勇者「あーセックスしてええ。女僧侶もっとヤラせろよなぁ。というか最近欲求不満だわ」

勇者「そういえばこの町風俗がいっぱいあるって聞いたなぁ。でも普通の女じゃいけねーしなぁ。乳デカクで姫クラスの容姿じゃないとなぁ。」

宿主「勇者様勇者様!たいへんです!」

勇者「あん?なんだよ」

宿主「砂漠のお宮殿からお婿さん探しでこの町に王族の方々が!」

勇者「王族っつうと絶世の美女ってことか?」

宿主「そうであります!お婿様選びは双子の性欲を一生満たせる殿方との事で誰でもタダでセックスが・・・」

勇者「へぇー。でもこれ以上浮気すっと連れが怒るしなぁ。とりあえずカジノまで行くわ」

宿主「なんと!わ、私はこうしてはおられません。すぐにチンコを洗っていかねば・・・私は伝えましたからね!」



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:10:55 ID:9cKRk10I0

砂漠の町カジノ

女僧侶「い、いやです!セックスのテストなんてしたくないです!」

カジノ店員「そんなこといわさんな・・・俺たちも人を集めなきゃいかんのなんので・・・それにあんたなら一日でコイン1万枚渡してもいいくらいだ。」

女僧侶「絶対に嫌です!私帰ります!」

カジノ店員「もう返さないよwおまえら捕まえな!」

カジノ子分「へい!」

女僧侶「や、やめてください!」シュルルル

カジノ子分「うわっ・・・」

カジノ店員「どうしたおまえら?」

カジノ子分「なんか風みたいなのが巻き起こって火のように熱く・・・」

女僧侶「うそ・・・私風と火の魔法使えるかも・・・勇者様にあれだけ中だしされて魔法が・・・?」

勇者「おいおまえら!俺のかわいこちゃんになにしてんだ!」

女僧侶「勇者様w」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:13:44 ID:9cKRk10I0

砂漠の町

勇者「で、魔法使えるようにと」

女僧侶「はいw」

勇者「あーあぁ。女僧侶の風俗テスト行きたかったなぁ。」

女僧侶「毎日セックスできるのに必要ある?w」

勇者「ないかっ」ガバッ

女僧侶「きゃっw」

勇者「おりゃおりゃおりゃ!」パンパンパン

女僧侶「ああん・・・あんっ・・・」



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:16:15 ID:9cKRk10I0

砂漠の町

勇者「はあはあ・・・久々に6回も逝って疲れた・・・」

女僧侶「幸せw」ビクンビクン

勇者「そういやー双子の王族がいるんだとよぉ」

女僧侶「また浮気ですかwでもここまで来ると逝っちゃえとも思いますねw」

勇者「流れ的にそうだろ?w俺はおまえの事が一番好きだしw」ギュ

女僧侶「きゃw愛されてるw」



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:20:02 ID:9cKRk10I0

砂漠の町王宮殿

風の勇者「するするっとね」

風の女僧侶「私達泥棒ですねw」

勇者「おまえも風と火の力使えるようになったとはなぁ。」

女僧侶「ちゃちゃっと双子犯して次の町行きましょw」

勇者「なあ俺はいいけどおまえは浮気するなよ!許さないぞ?」

女僧侶「そんなぁw女だって浮気したいよぉw」

勇者「この!」ギュ

女僧侶「きゃw」

双子日焼け皇女「だれじゃ!」

勇者「うっは日焼けジャンル大好きw」

女勇者「セックスしてるうちに全身日焼けになるんですねわかりますw」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:26:49 ID:9cKRk10I0

砂漠の町王宮殿

勇者「しまりがいいなぁ・・・くううう」パンパンパン

双子日焼け皇女「あんっ・・・あんっ・・・ああああああん」ビクンビクン バタン

勇者「ふう。1回は逝けたなw三回逝かして意識飛ばしたけどw」

女僧侶「さすが勇者様wもう一人はどこにいるのかな?w」

双子ロリ皇女「お姉さま!」

勇者「みっけーw」

女僧侶「みっけーw」

双子ロリ皇女「や、なんだおまえた・・・あんっ・・・」

女僧侶「私もてつだっちゃおーw」ペロペロ

勇者「いいねえ。3Pだあ」パンパンパン

双子ロリ少女「おまえなかなか上手いな・・・」

勇者「ロリなクセしてなまいきな・・・くっ」ドピュドピュ



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:28:43 ID:9cKRk10I0

砂漠の町王宮殿

双子ロリ少女「はははw私のマンコは絶世よの?タケノコがすごいらしいwロリまんこで締りもよく・・・あっん・・・」

勇者「たしかに・・・すごいけど・・・俺は10回は逝けるからなw何回持つかな?w」

双子ロリ少女「じゅ、十回だと・・・?あんっ・・・らめえ」ビクンビクン

勇者「ほーら休んでる暇ないぞw」パンパンパン

女僧侶「アナルぺろぺろしちゃうぞw」ペロペロ

双子ロリ少女「やめよ!汚い!あんっ・・・もう・・・あんっ・・・」ビクンビクン

勇者「ほーれほれほれお祭りだーw」パンパンパン

双子ロリ少女「らめええええええええ」ビクンビクンビクン



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:32:05 ID:9cKRk10I0

砂漠の町王宮殿

双子日焼け皇女「」ビクンビクン

双子ロリ皇女「」ビクンビクン

勇者「やっぱおまえが一番だなぁ・・・」パンパンパン

女僧侶「あんっw」ビクンビクン

女僧侶「この次の町はどんなところなんですか?wあんっw」ビクンビクン

勇者「ついに魔王が住む城だ・・・で、だすぞ!」ドピュドピュ

女僧侶「ああああああんっ・・・魔王ってどうせ・・・女性なんですねw」ビクンビクン

勇者「まあそういう流れにしないとダメだろ。よしもう一回だ」パンパンパン

女僧侶「はいw」



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:40:43 ID:9cKRk10I0

魔王城

勇者「女がいないなぁ」

女僧侶「いませんねw」

エルフ女「お、おまえら・・・」

勇者「よーwってお腹パンパンになってるなw妊婦になったかw誰の子よw」

エルフ女「おまえのだ・・・」

勇者「あん?だっておまえ4Pしてたんだろ?w」

エルフ女「私だけじゃない・・・各地で王室姫が孕まされ・・・魔法界の時期皇女になる予定の優秀な女の子も孕まされ・・・」

勇者「またまた・・・じゃあ魔王はどこにいるんだよ?」

女僧侶「へへへw計画大成功w」

女エルフ「そう・・・その女こそが・・・うっ・・・あんっ・・・生まれる・・・」グシャ オギャーオギャーオギャー

女僧侶「わーいw私の魔の力を受け継ぐ赤ちゃんが生まれたw」

勇者「う、うそだろ・・・?」

女僧侶「ごめんね勇者様wそういうことw勇者様には悪の私の魔力を注いでみんなとセックスさせてたのw」

女僧侶「これで全世界の各地の王室に私の悪の魔力を持った子供が生まれるわw」



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:46:17 ID:9cKRk10I0

魔王城

勇者「じゃ、じゃあ・・・まさか・・・」

女エルフ「私はエルフ界の王だ・・・」

勇者「そ、そんな・・・」

女僧侶「ごめんね勇者様wでも冷静になってよw毎晩毎晩何十回も射精できるはずないでしょw」

女僧侶「いっぱいセックスして気持ちよかったでしょ?wだいじょうぶ勇者様の血も各地の赤ちゃんたちが少しは受け継いでるからw」

女僧侶「これから大きくなったら国中の女の人は孕まされるわねwあはははwww」

勇者「最初っから・・・?」

女僧侶「そうよwこんなおっきなおっぱいでこんな綺麗な容姿な私みたいなのは売れ残りませーんw」

女エルフ「くそ・・・もう何をやってもおそい・・・この子供達は以上なほど強く剣もはじきとばすほどだ・・・」

勇者「なんてこった・・・で、もっかいセックスしたいんだけど良い?」

女僧侶「さすが勇者様w今度は私も孕ませてよw」



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:49:32 ID:9cKRk10I0

魔王城

勇者「はあはあ」パンパンパン

女僧侶「ああんっ・・・良い・・・もっともっと深く・・・」

勇者「どりゃああ・・・で、でる・・・」ドピュドピュ

女僧侶「ああんっ・・・」ビクンビクン

勇者「俺はやっぱりおまえが好きだ」

女僧侶「はははw騙されたのに?w」

勇者「大好きだ」ギュ

女僧侶「そっかwなんかうれしいなw」

女エルフ「おまえらバカだろ。」



96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:53:24 ID:9cKRk10I0

魔王城

女エルフ「もう一生セックスしてとバーカ。芝居は飽きた。」ボヨーン

女魔王「てかなーにが最後だから一芝居うとうだ。バカか。」

女魔王「そもそも勇者の精液は全部女僧侶が管理してマジックポイントに変換されてるから妊娠なんかしないわハゲ」

勇者「どうなっても俺は一生おまえが好きだよ」チュ

女僧侶「私も勇者様大好き」チュ

女魔王「おいおまえら人の話聞いてるのか!」

勇者「もう女魔王とかどうでもいいくらい女僧侶ちゃんとセックスしたい」ギュ

女僧侶「うは私テラ愛されてるw」

女魔王「もうおまえら帰れ」



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 22:57:15 ID:9cKRk10I0

魔王城三ヵ月後

女僧侶「勇者様!私妊娠したかも!」

勇者「まじか!今日から毎日中だしだ!」

女僧侶「やーんw毎日してたくせにーw」

女魔王「へぇーおめでとう。あー私も彼氏ほしいなー。ていうかおまえらもう帰れ」

勇者「名前は何にしようかぁ」

女僧侶「私と勇者様の子だからすごい性欲強そうw」

勇者「たぶん世界中の姫を犯すだろうな・・・女が生まれた想像ができん・・・」

女魔王「あーもういいから家でやれ家で帰れ」



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 23:03:44 ID:9cKRk10I0

魔王城10ヶ月後・・・

女僧侶「ああああああん・・・」

女魔王「もっと頑張ってりきめ!」

女僧侶「セックス早くしたーいwww」

女魔王「終わったらしろばかたれ」

女僧侶「はーいw」

女僧侶「あああああああああああああんっ」ズボッ

女僧侶赤ちゃん男「おぎゃーおぎゃーおぎゃー」

勇者「生まれたかああああ!よくやった女僧侶」ナデナデ

女僧侶「わーいwまたセックスいっぱいしようね勇者様w」

女魔王「猿みたいだなしかし。そういえば名前は決まったのか?」

女僧侶、勇者「セックスでいいんじゃない?w」

女魔王「おまえら最悪だな・・・私が付ける・・・おまえら育てなさそうだしな・・・」

女僧侶「わーいwあと10人くらい生むw」

勇者「サッカーできるなw」 おしまいw



102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 23:05:16 ID:ScyVLAdh0

乙ー

よくやった



103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 23:05:35 ID:RFwqJEEW0

おつかれ



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 23:07:48 ID:9cKRk10I0

書きながら作ってたから遅くてごめんなw
最初のほう覚えてないや後でよみかえそっとw
またエロSSなんか作るわw面白いーw



107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/22 23:16:16 ID:EI+NGhOU0

面白かった



108: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2014/02/22 23:20:09 ID:mQzPGbkY0

>>1



◆関連記事

男戦士(33)「おちんぽなんかに負けねぇぜ」

外から勇者ごっこ遊びの声で「じゃあ私女騎士やるー!」って聞こえた

勇者「ね、眠ったかな……?」 女僧侶「………」
 

おすすめ記事リンク!