1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:38:42 ID:qtaospy9v

なんだか凄く怖いんだ
岡山某有名混浴露天風呂に来たんだけど、明るいと誰も入ってないから暗くなるまでの暇潰しにダムへと向かった
岩肌ゴツゴツした感じの気味の悪いトンネルを抜け
ダムを渡ると森林公園なるものを見つけ登ってみた
人っ子一人もいない森でふいに全裸になって大声で叫びたくなった
服を脱ぎ捨て登山道を登ろうとした瞬間



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1407119922/




2: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:40:48 ID:qtaospy9v

後ろに停めた車に何か大きな物が当たった音がした
落石か?急いで車に戻り全面を入念にチェックしてもどこも異常が無い



4: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:44:36 ID:1YsSZYuPZ

なんか色々おかしい



6: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:46:41 ID:QwTqULdoD

前提がおかしいだろww



5: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:44:49 ID:1yAibBTj5

まぁ続け給え



13: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:57:13 ID:qtaospy9v

やたらと羽音の煩い虫が俺の周囲をぐるりしだす
姿は見えない
気味の悪い感覚が俺の全身を包む
奇音から来る恐怖心のせいか腹が鳴る
森林公園の看板の横にあるトイレへ向かうも俺の恐怖心を一層増すだけであろう
俺は野糞を決意した



14: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:57:46 ID:wB4XedHED

新ジャンル:祟りオナニー



15: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:57:59 ID:UrMc8DHoq

ん?ちょっと待て



16: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)11:58:18 ID:Xf4hi4Ram

岡山住みなんだが
混浴について詳しく



18: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:00:33 ID:qtaospy9v

野糞のポイントを選ぶにあたり、その場所は360度丸見えなのである
一糸纏わぬ俺にとってその状態が緊張の限界なのだ
その様な場所では出来ない
極度の緊張で発狂してしまいかねない
森林公園の案内図の前に車を停めた
これで左右の谷上下の看板車で俺の緊張は些かほぐれた



19: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:04:10 ID:qtaospy9v

穴をおろす
おっとこりゃいけない紙を忘れた
環境に配慮して流せるトイレットペーパーを取り出す
雑草の低い所を特に選び腰を降ろす
また先の音が車の方から鳴った
俺は脱糞した



20: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:05:54 ID:qtaospy9v

俺の穴から垂れ落ちるものが水分を含み過ぎたのか俺の膝の裏にまでやって来ているのがわかる
願わくば緊張から来る汗の雫であってほしいものだ
まただ
またあの音がした



21: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:06:54 ID:YqSfSUcD0

穴をおろすってなんだ?
新しい表現かなんかか?



22: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:08:10 ID:1yAibBTj5

>>21
女だと子宮が降りるらししいじゃん
それと一緒じゃね



24: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:10:23 ID:qtaospy9v

もう堪えられない
ヒタヒタと尻を打つ不快感をすぐさま穴を吹く
だがこれは日頃の行いと言うやつだろうか
日頃アナニーをし過ぎていた事によるものが多いのであろうが何メートルとペーパーを使っても黄色いものが着く
幾度となく穴を拭いていると何やら様子がおかしい
俺の糞は黄色なのである



27: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:16:10 ID:YqSfSUcD0

レス毎に突っ込みどころと謎を増やしやがる
続きはよ



28: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:17:05 ID:qtaospy9v

異色
ありえない。
物をみやっても俺の物は黄色だ
数回に一度タールのように黒いものがつくのだ
慎重にけつを拭く
太股…黄色
玉の裏…黄色
膝の裏…黄色
穴の側…黒
恐る恐る穴の周辺をふわりと拭う
黒い
これは人体から排出される色か?
いや、そんなわけが無い
黒くなったペーパーと糞を眺める
虫やらの内臓の類いでも無いようだ



29: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:17:26 ID:tsDDdh4Hp

岡山にアナルガバガバ変態オヤジ出没なう



31: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:19:40 ID:qtaospy9v

大自然の中けつを…いや全身を晒す事による緊張か異音か
それともこの穴の周辺に的わりつく黒いものの為か嫌な話を思い出す。
陰陽師



32: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:21:18 ID:UrMc8DHoq

話が壮大に…!



33: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:21:44 ID:YqSfSUcD0

陰陽師?やはりホラー系なのか?



35: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:25:29 ID:qtaospy9v

芦屋道満が死んだ人間を蘇らせる
蘇った死人は粥を食う
口に含んだ粥を鍋に吐き出させその鍋を火にかける
鍋がカラカラになるまで火をかけ蓋をとると中は真っ黒になった粥では無い蛇の躯
死人を生あるとき殺そうとした蛇が蘇った死人を再び殺すために粥に潜み胃を食い散らかそうとしていたところを道満にやられたのだ
俺のけつのこれはそういった類いのものなのか



37: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:27:24 ID:YqSfSUcD0

自分のケツ過大評価しすぎやろー



38: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:27:30 ID:qtaospy9v

魑魅魍魎この世のものでは無い何かが俺の中へ入った時の残骸なのでは…
恐ろしい
俺はいつまでも白くならぬ我がけつとパンツを諦め車に飛び乗る



39: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:29:31 ID:wB4XedHED

汚ぇパンドラの箱だなあ



40: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:31:01 ID:UrMc8DHoq

>>39
吹いた



41: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:31:37 ID:qtaospy9v

山頂に近いその場所から逃れる為俺は坂を下る
人工物であるアスファルトが俺の緊張の糸を幾分かほぐす
人とはいや、俺とはなぜこうも愚かなのか
ダムを目前にして気付く
ダムの真ん中に立てば混浴露天風呂が眺める事が出来る
ダムは一車線分しか無い小さなものだ
森林公園側に車を停めデジカメを手にダムを歩く



42: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:33:13 ID:YqSfSUcD0

こんどは盗撮か目まぐるしい展開



43: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:34:10 ID:qtaospy9v

丁度ダムの真ん中に来る
コンデジでは期待も薄いがやってみる価値はある
最大限ズームをし風呂を頭上から覗くと肌色のものが動く程度には見える
まぁこんなものか俺は森林側に停めた車へ向かう



44: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:36:36 ID:qtaospy9v

撮影したものを確認しながら歩く
これではただ渓谷の風景写真だ
苦笑
かといって湯の近くには清掃のおじさんが幾人も目を光らせている
日が沈んでから目に焼き付けよう心に思う



45: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:38:36 ID:qtaospy9v

ダムや川の水を見、音を聞いたせいなのか激しい尿意に襲われる
ダムを渡りきった所にある窪みで用をたそう
下半身を露出する
人気は無い



46: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:41:39 ID:qtaospy9v

包茎のおれの尿はいつも飛び散り足を濡らすのだが
尿の最高潮。愉悦に浸る瞬間
あり得ない勢いの風がおれの全面から襲い掛かってきた
文字通り頭からつま先まで尿まみれになる
全身を覆う不快感と共に車内へ
あらかたの尿を拭き取りギアをいれダムを走らす



48: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:43:59 ID:qtaospy9v

おかしい
バックミラーがずれている
バックミラーをお決まりの位置に直し違和を覚える
服が尿まみれな為、不本意ながらシートベルトをはずしている
そのせいで20キロまでしか出せない
だからこそその違和をしかと感じた



49: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:46:08 ID:qtaospy9v

30㍍程後ろ
誰も居なかったはずのダムの端に老人と老婆が無表情にこちらを見ている
見られたか?
ナンバープレートを確認されぬ前にと速度を上げる
警告音が鳴り響く



51: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:49:36 ID:qtaospy9v

ダムを渡り気味の悪い内側に凹凸したトンネルを抜ける
恐怖体験等にあるように昼間なのに真っ暗でライトが無いとなにも見えない
光の先はお決まりの急なカーブ外れたガードレール
山を下り終え人の気とまばらあるとこまで来る
やっと落ち着いた



52: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:49:39 ID:QcD8JvTXu

今北んだけど
取り敢えず通報した方がいい?



53: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:50:38 ID:UrMc8DHoq

>>52
頼む



55: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:51:06 ID:qtaospy9v

車通りの多い国道の路側帯に停車し考える
そしてまた嫌なことを思い出す。



56: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:53:13 ID:Tw1nDiNTz

まだ全裸なのか?



57: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:57:39 ID:dpWjKeSZ8

なんだよこれぇ…



58: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:59:51 ID:qtaospy9v

【橋】
橋とはこちらとあちらを結ぶものである
こちらの端とあちらの端を。
本来往来することの無い場所を繋ぐ
ダムの上を思い出す。
あれも一つの橋か
いや、二つの端という概念からするとトンネルも「橋」と考えられる
俺は三つの橋を渡った
こちらとあちら
あの森林側にいた無表情な老人と老婆
異音
俺は気付かぬうちにあちらの…それも第三段目の地獄…生前物を食い過ぎた者が墜ちる地獄に足を踏み入れていたのでは
少女趣味と笑われるかも知れない
だが俺は途方もないデブなのだ
無表情だったあの二人
あと50年後か一寸先か
あれが何者であったか理解する。
いや、嫌でも理解させられる時が来るのやもしれない



59: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)13:01:18 ID:qtaospy9v

おあとがよろしいようで
チャンチャラチャンチャンチャーン



60: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)13:07:04 ID:PASSY0JhS

は?



61: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)13:21:32 ID:wB4XedHED

まさかの異界から抜け出せないEND



64: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)13:30:17 ID:qtaospy9v

やはり俺が行ったのはそういう所のようだ…
本当にあの老人老婆は何だったのだろう


ちなみに、R313 から入って 堰堤までの上が りがけにある トンネルは、地 元民ならずとも 近寄らないとゆ う、曰く付き 恐怖の心霊ス ポット。



66: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)19:43:01 ID:IvS4SGodg

>>64
いや普通に通るよ



63: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)13:23:58 ID:dpWjKeSZ8

混浴は……?



67: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)19:49:04 ID:UrMc8DHoq

クッソワロタ



◆関連記事

【朗報】我決意開放的肛門

う●こ漏らしたおかげで人の優しさに触れた

出会いからセッ〇スするまでの流れをマニュアル化してくれ
 

おすすめ記事リンク!