1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:45:26 ID:eVjmqgIP1

需要あリますかね?



2: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:46:45 ID:7SyqY0MMp

わくわく! ><



3: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:46:54 ID:JszUaBmp0

釣りであろうとなかろうと上手なエッティ描写で書いてください。



4: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:47:21 ID:eVjmqgIP1

了解( 一一)>では思い出してゆきます



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1411825526/




5: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:48:46 ID:eVjmqgIP1

自分が中学2年の時の夏休み、夏期講習が午前中あった後自分は神社によって本を読みながら昼寝するのが趣味であった



8: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:49:47 ID:y4ydaMX03

この罰当たりが



9: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:50:06 ID:eVjmqgIP1

その神社は仁徳天皇を祭っているらしいが、自分がいつ行っても人がい無いようなさびれた神社で、よく賽銭箱の前に寝っ転がって夏のひと時を謳歌していた。



10: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:51:45 ID:eVjmqgIP1

そんなある日のこと、いつものように賽銭箱の前において図書館で借りてきた本を読み、それが終わってゆっくり昼寝をしていると、なんだか人気がしてめがさめた。



12: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:53:33 ID:eVjmqgIP1

立ち上がって見渡してみると、神社の鳥居からゆっくりと上がってくる2人の女性の影があった。

話し声が聞こえてくるので耳を傾けてみた。



14: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)22:59:17 ID:eVjmqgIP1

茶髪のちょっとギャルチックな声の女の人がこう口に出す。「うわっ、何この道整備されてなさすぎじゃね。水も出てないしよー」
神社にある手を洗うあれに水が入っていなかったらしい。
「多分この神社は分家で~だから神主が…」
如何やらもう一人の女の人は古典マニアらしい。自分も古典は枕草子など有名なものは読んだことはあったが、この神社がどうとかそんなニッチなことまでは知らなかった。



15: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:02:26 ID:eVjmqgIP1

2人ともどうやら自分の知らない学校の学生みたいであった。よく見ると古典マニアの方が制服を着ている。
そしてギャルの方が、古典マニアの方に口を開けるたび速く家に帰ろうという旨を伝えているようであった。



19: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:06:05 ID:eVjmqgIP1

ギャルの方がしびれを切らして、「もう帰るね!」と言って神社の鳥居の方に向かっていった。
古典マニアの方の信念は堅いようでギャルと袂を別ち、こっちへと歩を進めてきた。



20: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:08:38 ID:eVjmqgIP1

古典マニアがこっちに向かってきて自分を目にとらえた。自分はちょっとパニくっていて「こんにちは」といった。
向こうも人が自分たち2人いがいいたことに少し動揺しているようなしぐさをしながら「こんにちは」と返してくれた。



24: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:12:33 ID:eVjmqgIP1

自分はとにかくパニクッテいたので、「自分はあれ・・・あれです人が来ないし静だから昼寝してたんよ」と少し早口にマニアへと言葉を紡いだ。
古典マニアは「ああ・・・そうなん」と関西圏ではとりあえず言葉を返す時に使う用語で手堅い返しをしてきた。如何やら頭がついてきていないようであった。



27: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:15:56 ID:eVjmqgIP1

自分が「どうしてここにきたん?此処自分が言えることでないけどふつう来るとこちゃうやん?」と言ったら、
「夏休みの研究でここら辺にある神社のことについてやろうと思って・・・」と返してきた。
自分はたちばなしもなんやと思って、「ちょっと座って話せぇへん?」といった。



28: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:18:05 ID:YkdpACTDL

初対面でよくしゃべるな



30: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:18:45 ID:eVjmqgIP1

関西人ですからねぇ・・・



29: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:18:26 ID:eVjmqgIP1

自分がいい大人ならナンパそのものだが、自分は中学生で、相手は明らかに体格的に高校生であるので何の問題もなかった。
賽銭箱の前で座って話を進めたところ、この古典マニアは高校生で、古典が死ぬほど好きだという事がわかった。



31: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:20:47 ID:eVjmqgIP1

何せココの神社について聞くともう他の話題に比べて喋るにしゃべること洪水の如し。
聞いてもいないのに自分の好きな古文はどれどれでどうだから好きとかとにかくしゃべるのであった。



32: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:22:59 ID:eVjmqgIP1

そしてある程度一方的な古典談義が終わった後、この境内を調査することになった。
写真やメモやらを取っていくらしい。自分もせっかくだからという事で付き添った。



34: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:25:16 ID:eVjmqgIP1

この神社に祭られている仁徳天皇がどうとかの話を適当に話しながら調査し終わった後、自分はひとつ気になることがあった。



37: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:27:53 ID:eVjmqgIP1

自分はものすごい小説評論が好きでストーリーというものが好きであるのだが、この仁徳天皇の話はさっきから聞いているがなんだかストーリーがあらすじだけのように感じるのである。
他の物語はもうオタク特有の脇道にそれそれの分かりにくい説明であるのに。



39: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:32:14 ID:eVjmqgIP1

自分が「ねぇ、さっきから仁徳天皇の逃走劇について聞いてるけどちょっと納得いかないんやけど。それドン・キホーテそのままやん。しかも全然筋道とおおってなくない?」といった。
彼女は「ドン・キホーテって何?」と返してきた。自分はどうやら少し興奮しすぎたようだ。



40: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:34:51 ID:sWjuluwH0

お前らの歴史の会話いらねえから
エロ描写はよ



42: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:36:08 ID:eVjmqgIP1

要するに仁徳天皇がその天皇の身分を隠しているけど、知っている側近が知らないふりしてがサポートしてうまいこと放浪してきたのと、ドン・キホーテの騎士という身分を回りがうまいことして騎士らしくしてやってしたのと似ているし、其れの日本バージョンだなぁと思ったってこと」



43: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:37:54 ID:eVjmqgIP1

説明下手かもしれんがスマン・・・

自分はそういうことを伝えると相手はポカーンとして「へぇ・・・」と返してきた。
まぁこんなこと初対面に言われたらそうなるわなと今考えると思う。



44: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:38:37 ID:sWjuluwH0

天皇の話はいいんだよ!

いつ乳揉んだんだよ!?

キスしたのか??

早く答えろよ!!!!

どこまでいった!?

挿入したのか!?!?



45: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:39:53 ID:nF7rYtFTw

>>44それな



46: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:40:40 ID:eVjmqgIP1

話巻きます

まぁ、そういうマニアックな部分で趣味があったってことで、結構仲良くなって連絡交換したんよ結局。



47: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:42:53 ID:eVjmqgIP1

で、その日は明日図書館で合うことになったんよ。そのレポート作成と、自分頭良かったからその古典バカの数学宿題手伝うために。



48: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:44:34 ID:eVjmqgIP1

で次の日、レポート作成手伝って、数学を教えて、そのあと時間余ったから2人でぶらぶら待ちまわることなったんよ。



49: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:48:13 ID:eVjmqgIP1

で本屋で面白い本を2人で紹介し合ったりしながらぶらぶらしてると昨日の神社にの前を通ったからせっかくやしよっていこうてなった。
そこで賽銭箱の前でお茶とかのみながらいいろいろ話をした。
で、自分はここぞとばかりちょっとずつ距離を詰めていった。



51: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:49:08 ID:D6uQ3prGQ

神聖な神社でナニやってるんだ!




52: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:49:18 ID:ope2mFqVy

蚊にさされまくるだろ



53: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:50:13 ID:eVjmqgIP1

7月中頃なので蚊があんましいなかった気がします



54: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:50:28 ID:eVjmqgIP1

8月やね



55: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:53:26 ID:eVjmqgIP1

で、相手がもうべらべら最近の面白い小説について喋ってるとき、
「それで」とかあいづちしながら、相手の手の上に自分の手を重ねたんよ。
でだんだん体もそっちに傾けていって。
自分も何やってるんやろって今は思うけど避けられなくてよかったと思う。



56: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:56:03 ID:eVjmqgIP1

古典オタクは結構体よせたあと「体よせすぎ、熱ぃ」と言って離れようとしたから、
その時相手の左手を右手でぐっと握ってこう言ったんよ。



57: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:57:57 ID:eVjmqgIP1

「今まではじめて自分の趣味を話して面白かったです、付き合っていただけませんか」って



58: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)23:59:44 ID:eVjmqgIP1

省略したけど、自分はこの人と話しているとジャンルは違うけどものすごく楽しいと感じていた。
相手は「えっ、いや、はやくない?」とか言っていた気がする。恥ずかしくて覚えていない。



60: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:01:09 ID:xKBncvAPK

自分は2人しかいないし、ええいままよという気概で相手の体を抱き寄せた。
相手は「えっ、ふ」とか言っていて流れに身を任せたらいけると思った。



62: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:03:34 ID:xKBncvAPK

そのままぎゅっと抱きしめていたら、少しした後相手がこっち向いたので、「いい?」って聞いた。
相手は頭を少し上下に動かした気がするので、自分は抱きしめたまま相手の背中側に回ってそのまま乳を触った。



63: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:06:17 ID:xKBncvAPK

そのまま服越しに乳を触って15分ぐらいたったと思う、勝手に服の中に両手を入れブラジャー越しに乳を揉んだ。
乳は手でちょうど収まるような大きさで、柔らかかった。



64: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:07:28 ID:xKBncvAPK

相手は「やめてください・・・」と言ってきたので、
「ごめんね…」とか言いながら有無を言わさず揉み続けた。



65: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:10:06 ID:xKBncvAPK

胸をそろそろ生でもみたくなってきたので、「ブラジャー外してもいい?」って聞いてみた
相手はもう顔をさっきから真っ赤にしていたけど、顔を覗き込んでみたらさらに真っ赤にしてなにも答えてはくれなかった。



68: チョンモメンって誰?◆tP9xnNRpvY 2014/09/28(日)00:11:46 ID:qXRZPIRi1

ふぅ…



69: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:12:07 ID:xKBncvAPK

ブラジャーのフックを外すために、いったん相手を解放して前に戻ったりもしたけど相手は別に逃げたりはしなかった。
ブラジャーのホックは結構外すのに苦労した。



70: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:13:34 ID:M5A1sxZeA

ここからが大事だぞ・・・・・
出来るだけ俺たちにも想像出来る様に、リアルに描いてくれ



71: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:14:43 ID:xKBncvAPK

外して即刻生乳を両手で包んでみた。乳輪を中心に手を置いてみるととても幸せになれた。
柔らかく、高校生独特の未発達さの硬さが自分を興奮させた。



72: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:17:03 ID:xKBncvAPK

相手はもう本当にゆでだこの様で、下を向きながら時たま肩に震わせていた。
胸を揉むと体を震わせるのだが、自分にとってそれは勃起させる要因にしかならなかった。



73: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:19:31 ID:xKBncvAPK

自分は我慢できなくなって、「そこに寝転がってくれない?」と耳元でささやいた。
相手は動いてはくれなかったが、自分が乳をもみながらごろんと寝っ転がると相手もそのまま寝っ転がってくれた。



74: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:22:17 ID:xKBncvAPK

そしてスカートの中に手を入れ、パンティーの中へと手を導く。割れ目を探すために。
そして見つけた柔丘をやさしく愛撫した。割れ物を扱うように、優しく。



76: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:23:50 ID:sJLEIxZVn

女子(kissより先に乳だと?)



77: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:24:43 ID:xKBncvAPK

調子に乗りすぎた スマン

すると相手は興奮してきてくれているようで、少し鼻息が荒いように感じた。
膣の中に指を入れてみる。入れてみたがどこをどうすればいいのかわからないのでゆっくりと出し入れしてみた。



78: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:27:45 ID:xKBncvAPK

キスしたことないんだよなぁ・・・

もういいだろうと頃合いを付けて、のしかかった。
相手はもう覚悟しているようで、ゆっくりと股を開いてくれた。
自分はズボン、ブリーフを脱いで、息子を秘丘に擦り付けた。



79: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:30:49 ID:xKBncvAPK

息子を、ゆっくりと膣に挿入してゆく。思ったより挿入しにくく、何度か失敗したが。
相手は「ああっ」とか言いながら、優しく包み込んでいく。
かなり気持ちよく、締め付けてくるというより優しくかみついてくるといった感じであった。



82: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:33:52 ID:xKBncvAPK

自分の息子が全部入った後、相手はかなり痛そうなので「大丈夫?」と聞いた。
「大丈夫じゃない」といったが、その時女の子が下半身に力を入れたためか、キュと膣の圧迫が強くなり行きそうになったのは秘密である。



84: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:36:50 ID:xKBncvAPK

「大丈夫じゃない」といった声を無視して腰をゆっくり動かす。漫画の様に思いっきり動かすと息子がちぎれそうで怖かったからだ。
腰を前に突き出すたびに、柔らかく締め付けられる。



85: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:40:26 ID:xKBncvAPK

そうしていると、明らかに相手が腰をうならし始めた。負けじと自分も腰を振るが相手の方が貪欲に自分を欲している。
相手の両腕が自分の体を強く抱きしめてくる。息がとても荒く規則的に変化していく。



86: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:42:38 ID:xKBncvAPK

不意に、相手の体が強く震える。口から優しい吐息が出る。いったようであった。
自分はまだいっていないというのに、そう思いながら腰をゆっくり前後する。



87: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:46:19 ID:LXJ4w4z3s


ふぅ・・・



88: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:46:40 ID:xKBncvAPK

相手の口から言葉が漏れる。「ああ・・気持ちよかった」
自分はその艶めかしい言葉を聞きより一層興奮し、腰を打ち付け、射精した。
中で精液を出すのはヤバいと知るのは高校になってからの話・・・その時はそんなこともつゆ知らず、中で出してしまった。
全身から何かが吸い取られたようになり、体を重力に任せた。



89: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:48:41 ID:xKBncvAPK

その後、息子と相手の膣をハンカチで拭き、少しの時間を置いた。
2人とも賽銭箱の前で横になっている。



90: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:50:48 ID:xKBncvAPK

自分は「すごい気持ちがよかった・・・」とかセクハラまがいのことを口にすると、
「私も・・・」とか律儀に返してくれた。
そこから相手はポツリポツリと言葉を紡ぎ始めた。



91: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:53:43 ID:xKBncvAPK

要約すると、昔兄にこういうことされててすっごく痛かったけど、今回はそんなことなく気持ちよかったという事らしい。
兄はひどい奴だというと、兄はひどいけどすごく自分にやさしいからどうしたらいいかわからないといっていた。



93: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:54:49 ID:xKBncvAPK

兄は今は大学生で遠くに行っているらしい、兄とどう折り合いをつけるか、それはまた別の話・・・




95: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:55:32 ID:xKBncvAPK

(´・ω・`)以上です 見ていただきありがとうございました
質問あればどうぞ



96: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)00:56:10 ID:xKBncvAPK

あと、途中から調子乗って表現艶めかしくしてすみませんでした(´・ω・`)



98: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)01:02:05 ID:sJLEIxZVn

彼女とのその後は?



99: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)01:02:47 ID:xKBncvAPK

正直に言います こんな無理やりしていません。
というかマンコ触ったところでこれ以上はヤバいと感じで身を引きました。
結局sexはやってません。違う人とやった時のこと思い出しながら描きました。サーセン



100: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)01:04:31 ID:xKBncvAPK

高校卒業までたまに本屋デートすることはありましたが、sexはしなかったです。たまに家にお邪魔してマンコ触ったりしてました。
大学になってからは疎遠になりました。



101: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)01:07:54 ID:xKBncvAPK

お付き合いいただき、ありがとうございました。自分は小説の中で生きているのではないかというぐらい奇妙な出会いを日々しているのでまたスレを立てさせていただきます。
また機会あればぜひお目汚しですがどうかよろしくお願いします( 一一)



◆関連記事

男友達が可愛すぎる

彼女ができたばかりなのに姉の友人に童貞奪われた

JK「ちゃんと二週間オ○ニー我慢してきてくれたんだ」
 

おすすめ記事リンク!