1: 名無しさん 2014/04/10(木)16:33:55 ID:8TswIlQsN

ほむら「いえ、何か、じゃないわ」

さやか「杏子!そっちに行ったよ!」

杏子「まかせとけ!おらっ!」ゴッ!

杏子「ちっ!仕留められなかったか!」

まどか「後ろだよ!マミさん!」

マミ「らぁぁぁぁぁぁぁっっ!!!!」ドゴォン!

ほむら「なんで・・・皆・・・素手なのよ・・・」



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1397115235/l50




2: 名無しさん 2014/04/10(木)16:35:39 ID:8TswIlQsN

QB「いやぁ、いつ見ても君達の連携は見事だね」

さやか「まぁ、さやかちゃんが居て成り立つんですよ!」

杏子「なあに言ってんだよ、逃げられたくせに」

まどか「てぃひひっ、杏子ちゃんだって逃げられてたよ」

マミ「まぁ、油断しないに越したことはねぇなっ!」

ほむら(マミ・・・)



5: 名無しさん 2014/04/10(木)16:37:18 ID:8TswIlQsN

ほむら「それじゃあ、あたしとまどかはこっちだから」

杏子「おうっ、じゃなー」

さやか「まどかー転校生になんかされたらあたしにいうんだよー!」

まどか「もうっ、さやかちゃん!///」

マミ「ガッハッハッ!暁美ほむらは奥手だからな!その心配はねぇ!」

ほむら(マミ・・・)



7: 名無しさん 2014/04/10(木)16:39:56 ID:8TswIlQsN

まどか「ね、ねぇほ、ほむらちゃん・・・」

ほむら「」ホムー

まどか「ご、ごめんね?さやかちゃんがあんなこと言って・・・」

ほむら「」ホムー

まどか「でもねっ!あたし別にそんなこと思ってないからね!」

ほむら「」ホムー

まどか「む、むしろほむらちゃんなら・・・嬉しいなって・・・」

ほむら「」ホムホムー



8: 名無しさん 2014/04/10(木)16:40:15 ID:mG1kSlZ1V

魔法使ってないから魔女にならないし
トゥルーエンドか



9: 名無しさん 2014/04/10(木)16:40:50 ID:nEKN4XPsX

マミがパワーキャラすぎて死にそう



10: 名無しさん 2014/04/10(木)16:41:19 ID:8TswIlQsN

ほむら「ねぇまどか」

まどか「ふぇっ!?」

ほむら「まどかはどう思う?」

まどか「どうって、な、何が?///」

ほむら「その・・・あの・・・」

まどか「・・・」ドキドキ

ほむら「巴マミのことよ」

まどか「へ?」



11: 名無しさん 2014/04/10(木)16:43:37 ID:8TswIlQsN

まどか「どうって・・・普通だよ?」

ほむら「・・・」

まどか「?」

ほむら「いやおかしいわ!」

まどか「えっ!」ビクゥ!

ほむら「なんで魔法を使わないのよ!」

ほむら「それになんなのよあのスピード!」

ほむら「肉体強化の魔法でもおかしいわ!」

まどか「ほ、ほむちゃん?」

ほむら「それに何よりあの口調!縦巻きドリルお嬢様キャラはどこに行ったのよ!」



12: 名無しさん 2014/04/10(木)16:45:53 ID:8TswIlQsN

ほむら「ティロフィナーレはどこに行ったのよ!ティロフィナーレは!!」

まどか「え?ティロフィナーレ?」

ほむら「そうよ!」

まどか「するよ?」

ほむら「えっ?」

まどか「マミさんここぞというときにはティロフィナーレするよ?」

ほむら「そ、そうなの?」

ほむら(同じところもあるといえばあるのね・・・)



13: 名無しさん 2014/04/10(木)16:48:43 ID:8TswIlQsN

マミ「ティィィィィィィィロォォォォォ・・・・・・・・・・・・」ググググ・・・

さやか「いっけぇ!マミさん!」

マミ「フィナァーーーーーレ!!!!」ドッゴォン!!!

杏子「さすがマミだ!全身の魔力を拳に集めてそれを全力で相手にぶつける!正に敵なしの必殺技だぜ!」

まどか「かっこいいーー!マミさーん!」

ほむら「」



14: 名無しさん 2014/04/10(木)16:50:15 ID:8TswIlQsN

ピンポーン

マミ「んー?お、ほむらじゃねえか!!」

ほむら「ど、どうも・・・ま、マミ・・・さん・・・?」

マミ「ガッハッハッ!!マミでいいよ水クセぇ!」

ほむら「そ、そう?」

マミ「とりあえず上がれや!!」



15: 名無しさん 2014/04/10(木)16:52:05 ID:8TswIlQsN

マミ「なんか飲むか?テキーラならあるぜ!!」

ほむら「飲むわけ無いでしょう」

マミ「ハッハッハ!!ほむらは優等生だなぁっ!!」

ほむら「いちいち声が大きいわね」

マミ「んで?どしたぁ、いきなりこんなところに来て」

ほむら「ちょっと話したいことがあって」

マミ「おう?あたしにできることがあんなら何でもいいなっ!」グビグビ

ほむら(ラッパ・・・)




16: 名無しさん 2014/04/10(木)16:54:19 ID:8TswIlQsN

ほむら「な、なんでそんな話し方なのかしら?」

マミ「あん?これか?こりゃあな、あたしの両親は漁師だったんだ!」

マミ「気付いたらそれがうつっててなぁ!ガッハッハッ!」

ほむら「ガッハッハじゃねぇよ」

マミ「それだけか?」

ほむら「・・・」

ほむら「それじゃあ・・・聞くけど・・・なんで貴方達はいつも素手なの?」



17: 名無しさん 2014/04/10(木)16:56:59 ID:8TswIlQsN

マミ「あん?」

マミ「そりゃあ喧嘩っていうもんは拳と拳でやりあうもんだろ?」

ほむら(そうかしら・・・)

マミ「まぁ、相手も魔法を使うがあたしは単にステゴロが好きなだけだ」

ほむら「美樹さやかと佐倉杏子は?」

マミ「あいつらはあたしの弟子だからなぁ!!そりゃああたしに似るってもんよ!ガッハッハッ!」

ほむら「笑ってんじゃねえよ、まじで」

マミ「よけりゃあお前にも教えてやるぜ?拳の戦い方ってやつをよ」

ほむら「遠慮するわ」



18: 名無しさん 2014/04/10(木)16:59:16 ID:8TswIlQsN

ほむら(そんなこんなでワルプルギス・・・)

ワルプルギス「キャハハハハ!!」

杏子「こいつ!かてえ!」ゴンッ!

ほむら(素手だからよ・・・)

さやか「でも動きは遅いよ!」

ほむら(貴方達が早いのよ・・・)

マミ「ガッハッハッ!!大丈夫だ!あたし達ならやれる!」

ほむら(笑ってんじゃねえよ!)



19: 名無しさん 2014/04/10(木)17:01:24 ID:8TswIlQsN

ワルプルギス「キャハハハハ!!!」

杏子「あっ!マミが!」

さやか「空中だから身動きが取れない!」

マミ「ぬっ・・・!!」

マミ「じゃまくせぇ!!」ボゴオオオン!!

杏子「さすがマミだ!魔力を込めた蹴りでワルプルギスの拳を弾いた!!」

ほむら(あなたの役はそれでいいの、杏子)



20: 名無しさん 2014/04/10(木)17:03:50 ID:8TswIlQsN

ワルプルギス「きゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!」

杏子「なっ、腕が無数に!?」

ワルプルギス「キャハハハハ!!!!!!!」ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド!!!!

さやか「まっ、マミさーん!!!」

マミ「ぬっ、ぬおおおおおおお!!!」ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド!!!!!

まどか「すごい!あの数の拳と同じスピードで!」

ほむら「いえ、僅かだけど・・・押されてるわ・・・」



22: 名無しさん 2014/04/10(木)17:06:00 ID:8TswIlQsN

まどか「そ、そんな!どうすれば!」

QB「簡単なことだよ・・・鹿目まどか」

ほむら「!!」

まどか「QB!!」

ほむら「何しに来たのかしら?消えなさい」チャッ

QB「君はこれまでのどんな少女よりも魔法少女になる素質を持った少女だ」

ほむら「消えなさい!!」



23: 名無しさん 2014/04/10(木)17:08:06 ID:8TswIlQsN

QB「君が契約して魔法少女になればあのワルプルギスですら一撃さ」

まどか「本当に!?」

ほむら「まどか!!」

QB「それに、暁美ほむら」 

QB「君の目的は鹿目まどかを魔女にさせないだったね?」

ほむら「!!・・・そうよ・・・」

QB「マミたちの戦いを見てご覧よ」

QB「ほとんど魔力を消費せずに戦っている」

ほむら「!!」



24: 名無しさん 2014/04/10(木)17:11:20 ID:8TswIlQsN

QB「これなら、鹿目まどかは魔女にならずに済むんじゃないのかい?」

ほむら「・・・」

ほむら(確かに・・・まどかが弓の魔法を使っても・・・)

ほむら(巴マミとその他がいればほぼリスク無しでグリーフシードを手に入れられる・・・)

ほむら(まどかも魔女にならなくて・・・済む・・・?)

QB「こうしてる間にも巴マミは絶対的ピンチだ」

QB「さぁ、どうする?鹿目まどか?」

ほむら(この淫獣は・・・ほんとに・・・どこまで・・・!!)



25: 名無しさん 2014/04/10(木)17:13:02 ID:8TswIlQsN

まどか「いいよ!QB!あたしを魔法少女にして!」

ほむら「!!」

ほむら「わかったわ」

QB「嬉しいよ、暁美ほむら」

ほむら「あなたの為じゃないわ、他でもないまどかの為よ」

まどか「ごめんね、ほむらちゃん」

まどか「あたし魔法少女になる!!」



26: 名無しさん 2014/04/10(木)17:15:05 ID:8TswIlQsN

QB「さあ!鹿目まどか!君はこの契約の果に何を望む?」

QB「何を願う?」

まどか「あたし・・・」

まどか「あたし・・・」

ほむら(・・・心優しいまどかなら・・・きっと・・・この世界を・・・)

ほむら(・・・変えてくれる・・・!!!)

まどか「最強の肉体がほしいっ!!!!!」

ほむら「」



27: 名無しさん 2014/04/10(木)17:17:55 ID:8TswIlQsN

マミ「ぬおおおおおおお!!」ドドドドドドドドドドドドドドドド!!!!!

杏子「このっ!!このっ!!マミから離れやがれ!!」ガンガン!

さやか「たぁぁぁぁ!!」ゴッ!

杏子「だめだ!きかねえ!」

さやか「このままじゃマミさんが!!」

まどか「みんな!どいて!!」

さやか「まどかっ!!??」

杏子「何を!?」

まどか「はぁぁぁぁぁぁぁっ・・・!!」ググググググググ・・・

まどか「うらぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!」ずがぁぁぁぁ!!!

杏子「ワルプルギスを!!」

さやか「一撃で!?」



28: 名無しさん 2014/04/10(木)17:21:47 ID:8TswIlQsN

さやか「やった!やったんだよ!まどか!!」

杏子「すげえな!まどか!!ついにやったな!!」

マミ「ガッハッハッ!こりゃスゲエ威力だ!あたしもうかうかしてられねえな!!」

まどか「・・・」

ほむら(いえ・・・でも・・・これでよかったんだわ・・・)

ほむら(これで・・・誰も・・・悲しまない・・・)

ほむら(これが私の、最後のルー・・・)

まどか「ガッハッハッ!あたし自身も驚いちまったよ!!!」

ほむら「」

さやか「いやいや、すごいよ!」

杏子「ほんと!あたしも負けねえからな!!」

まどか「ガッハッハッ!まぁこれも生まれ持った素質ってもんよ!お?どうした?ほむらもこっちこいよ!!」

ほむら「・・・」








ほむら「」カチッ



29: 名無しさん 2014/04/10(木)17:22:37 ID:8TswIlQsN

解説役の杏子ちゃんペロペロ愛してる

おしまい



30: 名無しさん 2014/04/10(木)17:22:55 ID:QfLl8j0EH

乙、面白かった



31: 名無しさん 2014/04/10(木)17:30:07 ID:G9zBoMa0q

最後のカチッ(却下)は
世界観が「魔法少女もの」から「鉄拳少女もの」へ
ジャンルが変わってしまったためやり直したと思われ





──────鉄拳少女まどか────────



33: 名無しさん 2014/04/10(木)17:34:08 ID:of0WbuK2i

>>31
なるほどwww



32: 名無しさん 2014/04/10(木)17:33:13 ID:ROW90afqG

感動した



34: 名無しさん 2014/04/10(木)17:52:46 ID:ROW90afqG

いやーこういうSSたまに見るからVIP巡りはやめられん



◆関連記事

【まどマギ】まどか「ツンデレ聖女杏子ちゃん!」

ほむら「まどかの精液飲みたい」

まどか「あんなに綺麗なほむらちゃんも…ウンチ、するんだよね」
 

おすすめ記事リンク!