1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:38:07.73 ID:vTth+llr0.net

男「お前が勝ったらアメちゃんをやる。どうだ?」

女「白いじゃない。やってやろうじゃないの」

女(バカね。私が陥没乳首だとも知らずに。カモがネギをしょってきたとはこのことね)

男「先行・後攻に分かれ、ターンが回ってきたほうは30秒間、服の上から相手の体を探り、乳首の位置を探る。」

男「その後、両手の人指し指のみで相手の乳首の位置を当てる。」

男「これを繰り返し、先に相手の乳首の位置を当てたほうが勝ち。これを二順繰り返し決着がつかなければ引き分け。これでいいな?」

女「えぇ。かまわないわ」

女(どちらにしろ、私の勝ちは揺るがないもの)

男「コインで先行、後攻を決めよう」ピンッ

女「表」

男「表だ。お前が先攻だ」

女「あらあら。これは一瞬で決着がついてしまうかもしれないわね。」

男「フフ……それはどうかな?」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:39:05.14 ID:nTfZ+2oc0.net

おもしろそうだな



転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1420429087/




8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:41:17.24 ID:CvlgUNr4a.net

巧妙だな……



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:43:12.46 ID:cZgdgzoW0.net

陥没乳首ってむしろわかりやすいよな



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:43:52.18 ID:vTth+llr0.net

先攻、女。 30秒間の乳首サーチ、開始―――

男「いーち。にー…………」

女(まずは服の上から男性用ブラアーのホックを外す――――!?)

女「あんた……舐めてるの……?」

男「さーん。よーん。何がだ?」

女「ふざけないでよ!この私に乳首当てゲームを挑んできておいて男性用ブラジャーもつけずワイシャツ一枚!」

女「舐めているのか。この私を……!」

男「ククク……なぁに。別になめてなんかいないさ……ただ男性用ブラジャーをつけるなんていう発想がなかっただけのこと……」

男「さ。どんどん時間がなくなっていくぜ。ごー。ろーく。しーち」

女(ふざけんじゃないわよ……!こんな雑魚にいつまでもかまっていられるか)

女(当(コ)ろす。一切の容赦をせず。一回目で)サワサワサワー

男「お、おふ……はーち。きゅーう。じゅー……」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:47:04.91 ID:KwEa4fZD0.net

1

2


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:51:40.65 ID:L3Rmguqj0.net

>>16
吸出と救出をかけてんだよな……???



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:54:41.02 ID:sS1jOc/K0.net

>>16
治す必要ないから



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:50:49.39 ID:vTth+llr0.net

女(ふん……勝負を挑んでくるだけあって、なかなか探しづらい、ミニ乳首の持ち主のようね)サワサワ

男「じゅーいち。じゅーに。じゅーさん。じゅーよん……ふにっ!?」

女「ふふふ……どうかしら?胸のお肉をつままれる感触は……?」ぎゅううう

男「お、女!いたい!やめろ!」

女「こうやって痛みをくわえてあげるとね。苦しくなった乳首が浮き上がってくるの」

女「それよりカウントを止めていいのかしら?私があなたを責めるロスタイムがどんどん増えていくのだけれど?」

男「はっ!じゅうご!じゅうろく!じゅうなな!じゅうはち!い、いたいぃ!やめてぇ!」

女「私を舐めた罪。それは無様な敗北で購ってもらうわ」

女「我慢できず、乳首が屹立したとき。それがあんたの敗北よ!」ぎゅうううっ つねっ つねっ ぎゅううううう

男「ひぃぃん!じゅうきゅー!にじゅー!にじゅういち!にじゅーに!にじゅーさん!にじゅーよん!にじゅーご!」

女(……あれ? どうして?乳首が立たない!?)

男「にじゅーご!にじゅーろく!にじゅーなな!にじゅーはち!にじゅーく!」

女(バカな!この私が、ブラもつけていない男乳首を探り当てることができないなんて!)

男「さんじゅう! はぁ、はぁ、はぁ……こ、これで、あんたのターンは終わりだ」



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:55:51.64 ID:vTth+llr0.net

女「ありえない。あんた、何をしたっていうの?」

男「なんのことだ?」

女「とぼけないで!ブラもつけていない、表面積の小さい男乳首を私が探り当てられないなんてことあるはずない!」

女「何か隠しているんでしょう!そうに違いないわ!」

男「全然何を言っているかわからないな。それに、今は乳首当てゲーム中。」

男「何か秘密があるっていうんだったら、それはあんたが自分の指で探り当てなきゃならないことだぜ」

女「…………ふん。言うじゃない。 さっさとゲームを続けるわよ」

男「あれ?一回目の乳首当てはしないんですか?」

女「無駄なことはしない主義なの。運任せも嫌い。あんたの秘密を暴いた上で、二回目の乳首当てタイムで確実にしとめてやるわ」

男「まったく、プライドの高いことですな」


後攻、男。30秒間の乳首サーチ、開始――

女(さぐりあてられるわけがない。私の陥没乳首は無敵よ!)



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:57:13.36 ID:krukY4CF0.net

楽しそうなゲームだなおい



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 12:59:22.01 ID:ijL8QpX6p.net

普通サーチなんてするもんなのか?
脇からまっすぐおろしせばだいたい当たるだろ



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:00:59.74 ID:yxrhLtTM0.net

これ賭け成立してるのか?



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:03:02.07 ID:vTth+llr0.net

自力で30秒をカウントする男に対し、女はタイマーをセット。
一切の容赦なく、男を叩き潰す戦術だ。


女「これで、一切のロスタイムなく30秒で終了。早くしないと時間切れになってしまうわよ?」

男「まずはブラジャーのホックを……!」クニッ クニッ

女「あらあら。ブラジャーのホックの外し方も分からないの?」

女「もしかして……童貞さん?」

男「……!」カァァッ

女「あらあら……図星を当ててしまったみたいねぇ」

男「う、うるさい!」

男(クソッ……まだホックも外せないなんて……後ろと前……どっちだ!?)

女「残り20秒」

男(は、はやすぎる……!クソッ!前だ!)クニクニクニクニッ クニッ

男「や、やった!ブラのホックが外れた!」

女「よかったわね。でももう乳首を探る時間は少ないわよ」

男「――十分!」



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:08:48.51 ID:vTth+llr0.net

さわっ

女「えっ?」

さわさわさわっ

女「ひゃ、わっ! お、男くん!どこ触ってるの!?」

男「どこって……女さんのパンツだよ?」

女「こ、こんなの!反則!反則だから!失格!失格!」

男「反則じゃない。最初に言ったはずだ。『服の上から体を探る』ってね。だからこれもルールの範疇」

女「こ、こんなことして、いったい何のつもりっひぃん!」ピクンピクン

女(えっ?ま、待って!乳首が!) ピクンピクン

女(これが狙いだったってこと?私の体を刺激して、私の乳首を乳房という要塞の中から外に引きずりだそうとッ!)

女「負けるもんかぁ~!んんん!」ビクンビクンビクン

残り5秒

男「立て!立て!ひきこもり乳首 バカでかおっぱいの外に出て来い!」

女「だ、ダメ……負ける……!乳首出ちゃうぅぅ!」



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:12:46.46 ID:vO8Trjua0.net

パンツ脱いだ



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:13:19.88 ID:drsa47HY0.net

この展開…全く読めん……これが天才か……



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:17:04.45 ID:vTth+llr0.net

ピピピピピピピ……

30秒経過―――

男「……くそっ!」

女「はぁ…はぁ……ま、間に合った……」

女「乳首は……おっぱいの中よ……どうする?乳首当て……する?」

男「くっ……!」

男、ダメ元で乳首当てに挑戦するも、当然おっぱいの中に埋もれている乳首を当てることはできず、外す。

女(残念ね。あなたが勝つためには一回目で私の乳首を当てなければならなかった。)

女(あなたが自分の乳首に対してしている秘密というのも、おおよそは見当がついている。次で終わりよ)


先攻、女。 2回目の乳首サーチ、スタート――――


男「いーち、にー、さーん」

男(大丈夫。俺のターンが回ってきても、女は俺の乳首を当てることはできない。俺の乳首には鉄壁の防御がある)

女「んちゅ……ペロ……」

男「……! おいおいどうした?自分の指を舐め始めたりして……俺の乳首を捜さなくていいのかい?」



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:22:58.19 ID:vTth+llr0.net

女「あんたの乳首に施している策なんて、私には完全にお見通しなのよ」ペトッ

男「ふやっ!つべたっ!……よーん!ごー!ろーく!なーな!」

女「フフフ……気づいてしまえば単純なこと……男性用ブラジャーはつけていない……フフ、確かに嘘はいってないわね」

男「はーち!きゅー!じゅー! な、なにを……言ってるんだ……」

女「あんたの乳首に仕掛けられた秘密……それは!」クリクリクリ

男「んひゃあぁっ! こ、これは……!指先のよだれの水分がシャツを透過して……ふ、ふやける!そんなっ!」クリクリクリッ

女「さあ……はがれろ!」ペリッ

男「あっ……」

女「気づいてしまったら……本当に単純なこと……乳首に絆創膏をはっていたなんてね……」

男「あっ……あっ……」

女「こんな小細工……二度も私に通じると思ったのかしら?さっき私の体を弄んだ罰、たっぷり受けてもらうわね」

男「じゅ、じゅういち!じゅうに!じゅうさん!じゅうよん!じゅうご!んひゃああああっ!?」

女「『服の上からなら』体を探ってもいい。そうだったわね?男君のかわいいおちんちん。たっぷり弄ばせてもらうわよ」



43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:30:27.58 ID:vTth+llr0.net

女「ほーらだらしなくおっきくなってきちゃった。男くんったらこんなんで興奮してるんだ」シコシコシコ

男「じゅうろくっ、じゅうしち、も、もうやめてください……っ」

女「へぇ~男の子もえっちな気分になると乳首立っちゃうんだぁ~ほらこんなにくっきりワイシャツに浮き出てるよ」

男「じゅうはち、じゅうきゅ、に、にじゅう、ぐすっ、にじゅういち……」

女「あーあつまんないの。乳首が完全に勃起しちゃってたら勝負にならないじゃない。男くん、勝つ気あるの?」シコシコシコ

男「にじゅうにっ……にじゅうさんっ!にじゅうよんっ!ああああっ!や、やめて!それ以上は……っ!」

女「それ以上は……?どうなるの?」

男「で、でちゃうぅ!にじゅうご!にじゅうろく!」

女「ふふ、かわいい……最後は乳首とおちんちん、両方同時にせめたげる」クリクリッ シコシコシコ

男「あっ、ああ、ああああああああああああッ!?」

ドピュウッ!ドビュッ ドビュッ!

女「あははは!なっさけなぁい!女の子に乳首とおちんちんいじられてだしちゃったのぉ?ダッサーい!」

男「…………にじゅうなな。にじゅうはち。にじゅうきゅう。さんじゅう」


乳首サーチ終了――――



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:31:49.04 ID:RvDhecGI0.net

賢者になった男の性欲の無さを知らんな



48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:34:08.94 ID:99rz9r7I0.net

出ちゃったからな



49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:34:17.30 ID:xmubrpGy0.net

確かに乳首を舐められるのはきもちいい
仕方が無かったんだ



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:34:08.34 ID:ORbqOR7H0.net

マジレスすると耳端の位置から下に降ろしたところが乳首
今度両人差し指を相手の耳に付けて、そこから真下に落として突いてみ?



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:35:25.81 ID:7JdhCq9p0.net

>>47
マジだったけど、これ女の人も?



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:35:53.26 ID:RvDhecGI0.net

>>47
これって巨乳相手だとしたらどうなんだろ



53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:37:39.67 ID:vTth+llr0.net

女「さて、おもしろいものも見せてもらったし、さっさとしとめてあげようかしら」

男「乳首当てタイムですか?どうぞ」

女「あら?やけに素直ね。もうあきらめたってこと?」

女「つまんないの……どうせあなたの乳首はくっきり浮き上がって……!?」

女「な、なんで!なんで乳首がないの!?さっきまであんなに屹立していたのに!」

男「女さん……あなたは確かに強い。しかし、異性との戦いの経験が圧倒的に足りない」

男「一度出してしまえば……男の性的興奮はすぐさま消え去ってしまう。訓練されたものなら射精と同時に乳首を収めるのも簡単なこと」

女「……この百戦錬磨の私に向かって、えらそうな口を聞いてくれるじゃない……!」

女「当ててやるわ!だいたいの位置はさっき乳首をこすってやったときに覚えているもの」


しかし、乳首当てゲームはそこまで単純ではない。屹立が収まった乳首をシャツの上から当てるなどということは至難の技。
女は男の乳首を当てることができず、外してしまう。


女「くっ……ッ」

男「さて、次は俺の攻撃ターン……準備はいいですか?」



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:44:16.32 ID:vTth+llr0.net

後攻、男。二回目の乳首サーチ

女(大丈夫……さっきも耐えられた……今度も耐え切ってみせる……!)

男「ペロッ」

女「んひゃぁぁ!?お、男くん、何を!?」

男「何って、女さんのおっぱいを舐めてるんだよ。女さんさっき俺によだれのいっぱいついた手で乳首いじってきたかね。文句はないでしょ」

女「くっ……こ、こんなことして……私の乳首はそんな責めで外に出てきたりしないわ!」

男「もちろん……この責めだけであなたの乳首を発掘しようなんて思っていない。だけど、自分の胸元を良く見てみなよ」

女「胸元……はっ!私のシャツが……!」

男「フフフ……そのとおり……よだれでベトベトにした結果、水分を吸って、透けるようになった……」

男「女さんの陥没乳首が丸見えだぜ」

女「い、いやあああああああああ!!」

男「お、女さん……?」

女「見ないでぇ……お願いだから……こんなの恥ずかしいよ……誰にもみせたことないのに……」

男「女さん……」



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:47:31.61 ID:7JdhCq9p0.net

盛り上がってまいりました(ムクムク



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:50:06.79 ID:vTth+llr0.net

男「大丈夫だよ女さん……陥没乳首なんて恥ずかしくないように……」ニュプッ

女「ひやっ!?」

男「今、乳房(ソコ)からひっぱりだしてあげるからね!」ズプッ ニュプッ!

女「ひやあああっ!?わ、わたしのおっぱい穴じゅぽじゅぽしないでぇ!」

男「ところで言い忘れてたけど、実は勝負が始まる前、うっかり両手の人差し指を 強烈な痒みと催淫効果を引き起こす薬品にひたしてしまったんだよね」

女「えっ!?」

男「そろそろ効いてくるころだと思うんだけどなぁ。普段外気に晒されてる指先なら問題ないけど、ずっとお城に引きこもってきたお姫様(チクビ)には刺激が強すぎるかもなぁ」

女「あっ、あああ……」ジグジグジグ

女「あああああっ!か、かゆい!かゆいよぉっ!お、おねがい!掻いて!掻きだしてぇ!」

男「言われずとも!」ジュグッ ニュプッ ズプッ 

女「ひやああああああ!!」

男「よし、残り十秒!俺の勝ちだ!」

女「か、勝ち……?それは……ダメ……ガマン……ッ!」

男(しまった!最後に残ったプライドを呼び起こしてしまったか……かくなる上は!)



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 13:54:18.66 ID:vTth+llr0.net

ニュプッ

女「ひゃあああああッ!?そ、そこはおしりぃッ!?」

男「ごめんね。女さん……でも女さんを倒すにはこれしかなかったんだ」ジュポッ ジュポッ

女「お、お尻の穴とおっぱい穴同時にジュポジュポされてるぅっ!やめてぇ!変態になりゅうぅ!」

男「来い!出て来い!乳首! 残り3秒!イけぇぇぇ!!」グイッ

女「にゃはああああッ!!」プシャアアアアアアアア

にゅぽっ

男「あっ……」

ピピピピピピピピピピ

男「ち、乳首が……」

男「乳首が……立った……!」

女「あひぃ……」ビクンビクン



66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 14:01:00.89 ID:vTth+llr0.net

乳首当てタイム――――

男「さて、これで乳首を当てたら俺の勝ちだ。といっても、こんなに自己主張の激しい乳首、外すほうが難しいがな」

男「これで……お前の全財産は俺のものとなり、お前は俺の奴隷だ……」

女「フフ……バカね……」

男「?」

女「私の家は3日前家事にあって焼失、家にあったものはすべて焼き払われ両親は死亡。わずかな銀行預金は親戚に騙し取られて今は一文なし……」

女「この私に、財産なんて、この陥没乳首の醜い体くらいしか残っていないのよ。それでもあなたは――」

つん つん

女「ひゃうっ!?」

男「バカだな……女さん……そんなことは知っているよ。女さんの全部、俺が背負ってやるって言ってるんだよ!」ツンツン

女「お、男くん……男くん!」

男「女さん……あなたは一生、俺のものだ」

男「とりあえずセックスする?」

女「すりゅっ!」


終わり



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 14:02:06.49 ID:qbPrCU6E0.net

は?そこで終わるなよ



68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 14:02:29.92 ID:Ylf7JQUza.net

続きはよ



71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 14:03:30.58 ID:ym7tl8Qp0.net

ここからが本編だろ



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 14:05:04.08 ID:9M/jhOmQa.net

仲睦まじい夫婦生活まで書けよ



84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/01/05(月) 15:13:46.09 ID:5FtAPXQ3a.net

ちんちんたった



◆関連記事

男で陥没乳首なんだけどやっぱり見たら笑う?

【乳首注意】陥没乳首って需要あるん?

【乳首注意】陥没してるんだけど!!!!!
 

おすすめ記事リンク!