1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:13:18 ID:xRJ

先週、間一髪で美人局の難から逃れることが出来たので、報告したい。
興味あるやついるかな?



2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:13:39 ID:K8J

美人局ってマジであるの



3: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:14:10 ID:EzH

び…美人局



5: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:14:34 ID:rVr

まーた官僚が無駄な機関つくったのか



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1446855198/




7: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:16:59 ID:xRJ

とりま、自己スペック

39歳♂既婚 子供2人
年収は、1千万以上+投資活動で2~4百万
学歴は、VIPPERなので当然宮廷院卒(理系) 医学部ではない



8: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:18:32 ID:EzH

もう嘘くせーw



9: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:18:40 ID:xRJ

結婚して10年以上になるが、最近、あっちの方が疎かになっている一方、
新たな刺激を求めている自分がいた。



10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:22:31 ID:xRJ

ちなみに、玄人童貞である。中堅VIPPERなら普通であるが、管理職である。
故に、入社してからは暫くは遊ぶ暇もなく奴隷のように働かせられ、小遣い
に余裕が出来たときには、節操のある生活が求められついに風俗には行け
ていない。



11: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:26:03 ID:xRJ

しかし、仕事も落ち着き、時間に余裕も出来てきた。そこで潜在的にあった欲望が脳裏に浮かびあがった。

そう、愛人が欲しい。



13: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:30:48 ID:heA

>>1の悲しい嘘に
3593652人の人が
カナシイネを連打しています



14: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:31:51 ID:xRJ

風俗慣れしている輩は、風俗店やデリヘルなどを使い一時的な性欲を満たせば事足りるのであろうが、
私にはそのような経験はない。デリヘルに関してはやり方を今一理解していない。余談になるが、ここで
VIPPERに尋ねたい。デリヘルで普通に本番はできるのか?

閑話休題。私は少ない知識で知恵を絞った。愛人を作りたい。



15: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:32:06 ID:rDp

嫁さんは風俗は怒らんの?



16: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:35:10 ID:heA

デリヘル本番は地域による



17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:38:38 ID:xRJ

嘘だと思う人には受け流してもらいたい。しかし、今語っていることは、実体験なのだ。

>>15 風俗にいったとしても、怒らないのではないか。よく分からない。行ったことがないから。

会社では、社内恋愛は厳禁、もししていたなら、結婚を前提にという風潮である。これが祟ってからか、
結婚してからは、浮気は一度もない。子宝にも恵まれ外から見ると順風満帆な生活である。

>>16 そうだったのか。ありがとう。都内や神奈川ではどうなのか興味がある。

話を元に戻そう。




24: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:06:20 ID:heA

>>17
そんな年収があるとすれば普通はソープw



18: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:42:28 ID:xRJ

そこで、思い立ったのが出会い系である。今から考えると実に拙い考えである。
が、当時は妙案だと思っていた。色々と調べてみると、○ッピーメールという業者は
良心的であり、サクラが少ないということが分かった。幸福の手紙か。やってみよう。



19: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:48:59 ID:xRJ

サイトにアクセスしてみると、登録には携帯電話の番号が必要であった。
いつも使っているスマホの番号を登録する訳にはいかない。他の携帯が必要だ。
翌日、昼休みを利用してガラケーを買った(契約した)。驚くほど安価であった。
そして、その晩、サイトに登録した。ポイントは3000円分買った。メッセージを送ると
50円分差し引かれるシステムであるらしい。



20: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:51:52 ID:xRJ

掲示板に適当な事を書き、返事を待った。
待ち合わせ場所は、会社と家庭からかなり離れた都内の駅を指定した。



21: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:55:31 ID:xRJ

掲示板に書き込む人数は多く、20,30分も経てば、私の書き込みの存在感は少なくなる
(つまりは、次ページ以降に表示されてしまうらしい)。何回か繰り返し投稿をしていると
ポイントは減っていったが、返信をくれるものが何人かいた。



22: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)09:58:50 ID:xRJ

明らかに怪しいものが多かったのだが、中に一つまともだと思えるメッセージがあった。
送り主は「なな」と名乗っていた。何度かメッセージを交わした後、ついに会うことになった。



23: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:05:00 ID:xRJ

当日、午後8時、さすがにスーツで会う訳にはいかない。
駅構内の公衆便所で普段着に着替え、スーツは旅行鞄にしまい、駅のロッカーに預けた。
そう、急な出張が時折あるので、旅行鞄は大小二つオフィスに常備しているのである。



25: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:15:04 ID:xRJ

30分も早く準備が出来た。意気軒昂としていた。時計をもう一度見る。

まずい。時計が高すぎる。全く服装にあっていない。
小銭を失うことにはなるが、コインロッカーを開け、時計を預ける。
財布からは名刺、IDカード、クレジットカード(流石にブラックカードは持っていないが)などは既に抜いてある。
スマホも置いて、ガラケーをポケットに忍ばせて再びロッカーを閉める。
腕時計をしない生活も中々快適ではないかと思いながら、待ち合わせ場所に向かった。



26: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:17:09 ID:xRJ

会うのは、案外スムーズであった。
目と目があって、事前に知らせていた互いの服装を確認した段階(?)で
「なな」から声をかけてきた。



27: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:23:06 ID:xRJ

年齢は、10歳ほど若いが、普通に世間話など交わしてホテル街に向かう。

案外、冷静でいる自分に驚いた。コンビによって飲み物を買って、いざホテルへ!



28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:30:40 ID:xRJ

ここで、不思議なことに気付く。どのホテルにするかは「なな」に任せたのだが、
最も短い時間で相当安い部屋を選ぶ。最初に入った所は、満員で15分待ち
だったので、そこは諦めて次の場所へ行く。
部屋は一つだけ残っていたのでそこを選ぶ。
割り勘ではないと伝えたのだが、それでも短い時間の安い部屋を選ぶのは不可解であった。
多少の違和感はこの時覚えたのかもしれない。



29: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:41:26 ID:xRJ

鍵を回して部屋に入ろうとするが、かえって鍵をかけてしまったようだ。
逆に回して、部屋に入る。オートロックじゃないんだとの感想をもった。
いつもの癖で、部屋の中から、鍵をかける。オートロックじゃないから、
人が入ってきたらいやだもんね。と、気軽に考えていた。



30: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:50:04 ID:xRJ

世間話の続きをダラダラとしながら、いずれ結ばれることになるのか?と思っていたのだが、
「なな」は、すでに○ックスすることを前提にしているらしい。ここで、違和感をもう一度覚える。
「じゃあ、私、入ってくるから~」と言い残してさっさと風呂に入る。電光石火のごとく服を脱いだ。
この時、この人はプロではないか?との考えが脳裏をよぎった。下腹部はだらしなく太っていた。
経産婦なのか?プロフィールには独身と書いてあったはずだが。



31: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)10:58:01 ID:xRJ

「一緒に入るか?」と声をかけるも、敢え無く拒絶される。
まあ、そういうものなのか。下腹部のだらしなさを目の当たりにした後だったので
余り身体を見られたくないのかもと一人合点していた。
間もなく「なな」が風呂から出てきた。
私が入る番だ。
服を脱いでいると、「財布は心配だったら持って入っていいから」と言ってくる。
なるほど、用心するに越したことはないなと感心する。
歯を磨いた形跡があったので、私も歯ブラシをとりに風呂場の外に出ると、
「なな」は携帯を打っていた。
彼女をみていると、こちらにハッと気づいて、
びっくりしたような表情を見せる。違和感を再び覚える。



32: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:00:55 ID:xRJ

歯ブラシを取りに来た旨を伝えると、歯は磨かなくてよいから、早くいちゃいちゃしたいという。

しかし、「なな」は歯を磨いている。私が磨かなくてもよいのは、「なな」にとって不自然ではないか?

ここで、初めて警戒モードが点灯した。何かある。

「なな」はとにかく、風呂を急かす。



33: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:11:17 ID:xRJ

財布を片手に風呂場へ行き、シャワーを浴びる。
シャワーからでると、「なな」はベッドへ急かす。
「さーどーぞ、さー、さー」と言った感じである。何故急ぐのか。
2時間の時間制限を考えても、まだまだ時間はあるのだ。
(そういえば、財布は風呂場に置いたままだ。)と、このとき思い出した。



36: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:16:53 ID:xRJ

「あ、財布とってくる」と、タオルを腰に巻いた状態で、座りかけていたベッドから腰を浮かせて風呂場へ向かう。

考えてみれば、ここまで、手も繋いでいなければ、キスもしていない。
まあ、こんなものか、と若干の失望をしながらも風呂場へ行こうしたとき、部屋のドアをみた。



37: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:19:02 ID:xRJ

名探偵コナンの映画を全て見ている私は、何かが変だと気付いた。
私の推理力は研ぎ澄まされている。
そうだ。ドアのロックの位置が異なっている。私の記憶違いであろうか?
いや、私自身がロックをかけたので、多分間違っていないだろう。



39: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:22:13 ID:xRJ

私は躊躇うことなく、風呂場に向かいつつも部屋の出口のドアノブに手をかけた。
ノブはレバー式だ。ノブを下げて、押してみると、ドアが開いた。ありえない。
私は鍵をかけたはずだ。

ここで、私の心理状態に赤信号が灯った。




40: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:23:39 ID:Cb1

はやくにげろ!



41: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:28:06 ID:xRJ

(美人局だ。先程の携帯いじりは、怖いお兄さんに連絡しているに違いない。)
(頃合いを見計らって、ベッドインしたときに、ドアから押し入ってきて、恐喝される!)

私は、風呂場に向かい、忘れていた財布を手にすると、パンツをはき、ズボンをはいた時点で
「悪いけど、ドア開けたのは、貴方でしょう。普通ドア開けっ放しで情事に至ることはありえないから。かえるわ」
と言って、シャツを手にした。
(この時はかなり、動揺していたのか、関西弁がでてしまったかもしれない)。



43: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:35:04 ID:xRJ

「なな」は、「そう?そうなんだ」と冷静沈着に返事をした、、、と思う。

私の頭の中では、危機脱出が第一のプライオリティーであったので、相手の様子は気にならなかった。
シャツを申し訳程度にきたら、上着をきて、靴下は、ポケットに突っ込み、靴を履いてその場を後にした。

駅のロッカーに荷物を全ておいてあり、ガラケーと財布以外は手ぶらのであったので、忘れ物の確認の必要はない。

それよりも、怖いお兄さんがすぐにでも来る(かもしれない)状態なのだ!

まさに、今、そこにある危機!
関係ない話だが、トム・クランシーのClear and Present Dangerは、大学の時、英語でよんだな~。



44: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:40:16 ID:xRJ

私は、部屋を後にした。シャツのボタンは2つしかかかっていない。しかし、上着でカバーしている。
エレベーターだと鉢合わせると動きが取れないので、階段を使う。3Fなので、余裕だ。
(ところで、これは、会社の危機管理マニュアルで習ったと思う。脱出は階段がよいらしい。)
ホテルの受付で怪訝な顔をされるも、前払いだったので(ラブホはどこでもそうなのか?)、
しかも、身分掲示はしていないので、そのまま立ち去る。

中年のおっさんと若い女が受付にいた。(その時は気にしていなかったが、いま、回想すると、そうであった。)



45: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:50:09 ID:xRJ

暫く雑踏の往来を歩いてモスバーガーに入る。
誰にもつけられていない事を確認した後に、タクシーを拾い、例のロッカーのある駅で下してもらう。
初乗り料金で、申し訳なかったので、千円を渡しておいた。
荷物を取り出し、時計を装着してその場を去った。

多少のレッスン料ではあったが、俺はラッキーだったのか。

俺の手元には、ガラケーが残った。娘には携帯を持たしていないが、プレゼントするか。

以上が、私の冒険の顛末である。得たものはなかったが、失ったものも些末で済んだ。

翌日から、また平凡な生活に戻っている。



46: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)11:59:10 ID:heA

単なる出会い系サイトを使ってる業者のホテヘル嬢
開始と終了に電話連絡するのは普通だし、客が無茶する場合もあるから鍵開けるのはホテヘル嬢の基本

金を無駄にしたな



47: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)12:06:21 ID:xRJ

>>46 そうだったのか。知らなかった。
何せ、若いころは遊ぶ事が許されてなかったので。
大学、大学院と理系の研究室にはいったが、運の尽き。
月月火水木金金で、実験させられて、会社でもしばらくは同じような感じだったので。
今で言うとブラックだったのかもしれないが、研究室の方がもっと酷かったので、給与くれるなんて、何ていい会社だと思っていた。



48: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)12:11:07 ID:xRJ

何せ、初めての経験であったので、注意深過ぎた。



49: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)12:12:57 ID:fVT

>>48
注意が散漫になるよりよっぽどいいと思うよ。



◆関連記事

出会い系で「禿げてませんよね?」と返信きた。禿げてるけど別の表現で返したい

ダンナが同窓会に行くの許可してくれなかったら報復で出会い系で浮気したったw

昨日、最悪にホッコリした話
 

おすすめ記事リンク!