1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)06:43:10 ID:EXm

少しずつ自分のペースで勝手に語るから適当に見てくれ



2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)06:45:38 ID:cXP

ok



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1447710190/




3: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)06:45:48 ID:EXm

まず前提として俺の家はdv家庭だった

幼時物心がついた頃には既に殺人未遂に等しいdvが父から母へ行われていた



4: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)06:48:38 ID:EXm

一般家庭で恐らく一番会話が弾むはずの食卓では何時父が激昂して母を殴るか分からないから兎に角不安で怖くて無言で食べてた 会話の無い家庭だった

そんな家で生まれ育ったものだから 幼稚園では友達と上手く付き合えずにいつも本ばかり読んでいた



7: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)06:51:32 ID:EXm

こういった具合だったので幼稚園は入園から卒園に至るまで終始孤独だった でも卒園式で一人の先生だけが俺に酷くかまってくれたのを記憶している

小学校は地元の公立に進んだ



9: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)06:54:34 ID:EXm

其処では兄貴の友達の弟が丁度同級で 親から何か言われていたらしく 俺と友人になってくれた

彼が初めての友人だった 彼との付き合いは小学2年次まで続いたがそこで途絶えた 父が俺達にも虐待を行い出し自宅に軟禁され出したからだ



10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)06:58:23 ID:EXm

実は当時既に母親は精神的にも肉体的にも臨界を迎えていて実家に帰省して療養中だった

家庭からサンドバッグが欠落したことで 空いた穴に子供達が入っただけの話だった

加速していくけど 半年ほどして母親が戻り虐待が発覚 離婚調停と平行して俺は母子家庭として都内の母子寮に移った



11: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:01:12 ID:EXm

この母子寮には施設内に施設内の児童が利用する学童が併設されていた

母子家庭の母親は職業に従事する方が多いため 日中は子供の面倒をみれないことがある その為の学童

ここで俺は男児に性的虐待を行うことになる



12: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:04:35 ID:EXm

恐らく四年生くらいの頃だと思う その学童に一年生の男児が新しくやって来た 仮にA君としよう

彼もdv家庭の出身で軽いパニック障害を持っていた 成人男性が接触すると頻繁に過呼吸になっていた



13: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:06:29 ID:EXm

そんな障害を持っているものだから 彼は学童の職員を避ける傾向にあった 反比例して学童の児童とは急速に接近していった


基本的に母子寮なんかにいる子供は仲間意識が強いので仲良くなりやすい



14: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:08:57 ID:EXm

俺は当時その学童でリーダー的存在だった

運動もよく出来たし顔もそれなりに良かった俺は児童の間ではリーダー格だったんだ

だからAの面倒を見るのも俺の役割だった



15: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:11:59 ID:EXm

ある日Aと一緒に銭湯に行くよう言われて近所の銭湯に向かった

そこで俺はAの体を洗ってやったのだが その時俺はAの体のある変化に遭遇する

Aの股間を洗っていた俺の手から固くなったAの感触が伝わったのだ




16: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:14:04 ID:EXm

まず最初は驚愕した ここって固くなるのか ここって立つのか こうした疑問が脳裡を巡った

しかし好奇心旺盛な俺はすぐにAのペニスをあれこれ弄くりだした

引っ張ったり掻いたり擦ったりした Aは痛そうだった



17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:16:10 ID:EXm

暫くそうしていたがAがとにかく痛そうにしていたのでその時はそれで止めて寮に帰った

しかし 寮に帰ってからも頭の中はペニス一色 当然眠れるはずもなく煩悶とした夜を過ごした ちなみにこの夜に自分のペニスを弄くることを覚えた 射精はしなかった



18: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:17:04 ID:EXm

翌朝学校に向かう時には既に俺はある決意を固めていた



19: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:18:04 ID:EXm

同級生のペニスを弄くろうというものだ

とにかく反応が見たかった 知らなかった世界の扉が眼前にある そんな気分だった 高揚していた



21: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:21:24 ID:EXm

早速昼休みに図書室の隅に大人しい友人を連れ出した

面白い遊びがあるとかなんとか調子の良いことを言って彼のペニスを弄くり出した

勿論包茎だったが擦ったりしてると徐々に少し大きくなっていった

それ以上は知識が無かったので至らなかったが昼休みいっぱいまで擦っていた 彼をBとするか BはAと違い気持ち良さそうにしていた



22: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:24:57 ID:EXm

もうこれでいよいよ俺の性的好奇心は肥大の一途を辿った

寮に帰ると事務室に赴き職員に頼み込んでpcを使わせて貰った


検索したワードは勿論 ちんこ エロ(何となくそういう認識があった) 固くなる とかそんなん


その検索結果で俺は遂に小4にしてオナニーやセックスを知ったのだった(´・ω・`)



23: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:26:44 ID:EXm

こうして俺にある大きな目標が出来た


「誰かを射精させてみよう そしてセックスしてみよう」という大きな目標だ

射精の標的はBだった セックスは後回しにした



24: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:31:24 ID:EXm

翌日は四時限で終わる日だったので給食の後に帰りの会があって直ぐに解散した 俺は帰宅しようとするBに声をかけて 焼却炉の近くに連れ込んだ そこは人目を避けられるスペースだった

着くとすぐに半ズボンを下ろさせた そして慎重にペニスを握ると上下に動かした 既に俺には大人顔負けの性知識があった 擦るではなく上下に動かすことを覚えた自分が馬鹿らしいことだが誇らしかった



25: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:33:34 ID:4DX

四年生ですでにエロマスターかww



26: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:34:47 ID:EXm

暫くするとペニスは限界まで大きくなった

Bは上手く立てないのか膝立ちすしてる俺の肩に手を置いて足をプルプルさせてたw

顔は苦悶の表情を浮かべていて 痛いなら止めようか?と訊くといや気持ちいいと返されたので更に手を加速させた

程なくしてBは射精をした









俺の顔に





27: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:35:55 ID:A4K

そして目覚めた…と



28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:37:08 ID:EXm

もう直ぐに蹴り飛ばした 下半身露出した状態で蹴飛ばされたBの姿は今でもたまにフラッシュバックして笑ってしまう

水道に直行して顔と髪を洗った 気が済むまで長いこと洗った

Bは泣いて帰った



29: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:38:24 ID:iAs

俺小2からオナッてるけど射精は5年くらいだったな
ちょっと早い子なんだね



30: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:38:37 ID:EXm

この悲惨な経験で俺は考えを変えた


精液は臭いしキモい ペニスをシコって状態観察することは楽しいが精液は駄目だ



32: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:41:10 ID:EXm

その時頭に浮かんだのは例の銭湯の一件

あの時Aのペニスは反応こそ示したものの射精しなかった

帰って寮に帰ると今度は大胆に職員にオナニーについて質問した

精通という概念をこの時知った ちなみに教えてくれたのは森三中のはるなに似ているおばさん



35: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:48:22 ID:EXm

俺は標的をAに絞った

精通していない彼なら俺の望み通りのペニス反応観察機になると踏んだ

計画を練った まず決行する日 そして寮に住んでいる大人達や職員に知られないように場所を選ばなくてはならない

悩んだ末に決行はその週の土曜日 場所は俺の部屋にした

土曜日は学校がないし学童は昼過ぎから つまり朝食の後から学童までの数時間は彼を自由にできる

互いの母親は8時には仕事に出ているため俺の部屋は安全圏 兄はサッカークラブの練習ががあるためやはり9時までには家を出る

ここしかなかった



36: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:52:52 ID:EXm

当日母が出勤し兄がクラブに出向くのを確認するとAの部屋に向かいチャイムを鳴らした 顔を出したAにうちでトイ・ストーリー観ようと誘い出すことに成功した


居間のテレビでトイ・ストーリーを流しAの関心を掴んだところで俺はやにわに彼のペニスをズボンの上から弄りだした

一瞬抵抗したがテレビ消すよ?と言うと黙ったのでそのまま弄った やがて固くなっていった



37: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:55:03 ID:EXm

確かシドが劇中に登場する辺りで 俺は彼を膝立ちさせた ズボンを膝頭まで下ろしてお得意の上下運動を始めた

Aはここでも少し抵抗したが魔法の言葉テレビ消すよ?で黙らせた



38: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:57:30 ID:EXm

それから暫くは射精しないのを良いことに安心して少し速くシコったり皮を引っ張ったり玉を揉んだりした

その都度Aが身を捩ったり笑ったりするのが見ていて楽しかった Aもいつの間にかテレビそっちのけでこの遊びに集中していた



39: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)07:59:22 ID:EXm

しかしこうした行為もある程度続けばマンネリズム

俺は飽きてきた 手も疲れた そこで今度はこう考えた

Aに俺のペニス握らせよう



40: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:03:27 ID:EXm

さっとズボンを脱ぎ半立ち(何故か立ってた)のペニスをAの眼前につきつけると 握ってくれない?と囁いところ意外にも抵抗なくAは握ってくれた

正直他人の掌の感触は気持ち良かった 調子こいた俺は上下運動も頼んだ
これもAは快く快諾してくれた

めちゃくちゃ気持ち良かった ぎこちない動きだったので刺激は大したことなかったが背徳感が凄かった 背中がゾワゾワした



41: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:07:55 ID:EXm

こうなれば次はフェラだった 俺は既にフェラチオの存在さえも知っていた 知者だったのだ

だがフェラだけは流石に自分はやりたくなかった だが誰かに流石にさせてみたい欲求はあった


俺はAに静かに告げた 舐めてくれない?と

Aは拒否した 汚いから嫌だよと言った しかし俺は諦めない

頼むよ お願い 少しだから などと散々懇願したが頑としてAは譲らない




俺はキレた



42: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:16:02 ID:EXm

最早性欲の鬼になっていた俺にとって倫理も理性も問題外だった

このガキ 俺がここまで親切(頭おかしい)にしてやってるのに 余りにも不誠実だろと思っていたと思う

舐めないと次から学童でレゴ使わせないよ?と脅した

少年はレゴが大好きだった 俺が手解きしてあげたのがきっかけだった

Aからすれば 大好きなレゴを自分に教えてくれた師匠が レゴを続けたば俺のペニスを舐めろ と言っている状況 Aは静かに泣き出した

だか俺の怒りは鎮まらない 追撃で平手打ちを頬に加えた

1回2回3回目くらいで遂にAは折れた

泣き腫らした目で俺を見上げると舐めるから打たないで…と言った

俺は息子を差し出した Aはゆっくりと外周を舌先で舐め出した



43: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:20:33 ID:EXm

その衝撃たるや正にディープ・インパクト

思わず脚が震えた 俺の体が震えたのが伝わったのかAもビクッと体が震わせこちらを見た 続けてと俺は言った

暫く皮の部分を舐めるAだったが中々亀頭に触れない


イライラした俺はここも舐めて?と亀頭を指差した

Aは露骨に嫌な顔をしたが殴るよ?と言うと驚くことに口にすっぽり含んできた



44: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:21:17 ID:EXm

なんか書いてて楽しくなってきた

今となっては愉快な思いでだな Aには悪いが



45: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:26:42 ID:EXm

口の中の感触は今でこそ馴れたものだが当時は恐るべき体験だった

舌の柔らかさや歯茎の凹凸 内壁の滑らかな感触が心地よかった

もう少し奥に入れたくなった俺は何も告げずにAの頭に手を置きペニスを深く差し込んだ

Aは一瞬えづいたが殴られると思ったのが目をぎゅっと閉じて我慢していた

緩く上下しながら俺はまだつけていたトイ・ストーリーを何となく見ていた記憶がある



46: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:28:58 ID:EXm

苦しくなったAが頭を離すと少し間をおいて服を掴み近くに戻してまたくわえさせた 何回も同じことをした



47: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:30:22 ID:EXm

その日は学童が始まるまでこうした行為を繰り返した

最後にやはり数回今度は腹を蹴飛ばして大人に言ったら殺すからな と言ったのを覚えてる



48: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:33:11 ID:EXm

それからというもの 家人がいない克つ学校が無い条件が揃う休日は彼を家に読んでフェラさせてた

しかしメンタルケアも忘れてなかったのでフェラさせたり殴った後は必ず謝って御菓子あげたりゲームさせたりしてた



49: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:34:43 ID:EXm

そんな日々を過ごすうちに一年が過ぎてそれぞれ1つ上に進級した

変わったことが1つあった 俺が精通したのだ



50: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:39:31 ID:EXm

ある日いつもと同じようにAにフェラチオさせていると何か股間から込み上げる感覚が起きた

俺はこれが射精だと確信があったので あえてAのフェラチオを続けさせてガクガク震動する自分の腰を押さえた


暫くして本当にドクドクッて感じでAの口内に射精した

驚いたAがフローリングに吐き出したので俺は激昂して2、3回はたいて流し場に連れていきうがいさせた その後テッシュで床を掃除させた

久しぶりにAは泣いてた



51: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:42:39 ID:EXm

それからは毎回口内射精を繰り返した


初回以降数回はやはり吐き出してしまったがその都度軽い暴力を加えたので学習したのか 吐き出さず溜め込むようになった

それからは溜め込んだ精液をトイレに吐き出させる→飲み込ませる→そのままうがいさせたり掌に出させる の順にエスカレートした

段階を踏むときは必ず暴力とセットだった



52: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:46:14 ID:EXm

その頃並行して童貞も棄てた

母子寮に住んでる同級の女子とセックスした 彼女は親のセックスを見たりペニスを舐めさせられたりした経験があったので普通にスムーズにセックスした

血は出たので問題になったが鼻血だと説明し続けると母親はもうそれ以上追求しなかった 母親にも当時彼氏がいたので それどころじゃなかったのだろう



53: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:48:53 ID:EXm

正直セックスはあまり気持ちよくなかった 俺のサイズがあまり大きくなかったこともあって大して痛がりこそしなかったけど避妊が気にかかったから数回したらあまりしなくなった

殆ど性の相手はAだった



54: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:51:35 ID:EXm

それからまた一年が立ち俺は六年生になった

その頃には既に母親が彼氏と結婚まで漕ぎ着き始めていたので母子寮をでる目処が立っていた

確か六年の夏 あと一週間もしたら寮を出るって時の正にラストチャンス

条件が揃ったのでAを呼び出した



55: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)08:54:49 ID:EXm

それまでは寮を出たらもうAのフェラともお別れという認識は無かった いや、恐らく認識しないように努めていた

しかしいざ寮を出る日が間近に迫ったことで遂に俺もそれを認めざるを得なくなった 大事な遊び道具を取り上げられるような気がして理不尽な怒りがあった その怒りはやがて全てAに向かった



57: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)09:13:24 ID:EXm

その日をAを部屋に入れると直ぐ様勝手口を施錠して上がり框にAを膝立ちさせてフェラさせた 暫くそうさせた後強引に腰を動かした えづくAを無視してそのまま射精 飲み込ませた Aがゴホッと肺の空気を吐き出したのを覚えてる

射精すると情欲が鎮まってきたので もう今日はAを帰してしまおうかと考えた しかしどうにもそれは惜しいという感情もあり謂わば理性と性欲が相克した

結局性欲が勝を制した俺はAを居間に上げると暫くアニメやカードゲームの話をした それで学童の時間まであと一時間と少しという時 遂に再び情欲が起こった


話を中断すると俺はAに裸になるように命じた これだけ長きに渡った性虐に関わらず俺の部屋でAが全裸になるのは初めてのことだった

裸になったAを尻目に俺はケータイのカメラを起動した 当時自宅に電話が無く元父からの接触の危険性もあった俺達兄弟には防犯ベルとガラケーが与えられていた 俺はAの裸を撮っておこうと考えたのだった


何枚か撮った後に今度はフェラをさせた姿を同じく何枚か撮った ムービーも撮った あまり長く撮影できない昨日だったので分けて撮った

既にイラマチオに近いくらい強引にやらないと逝けなかった俺は乱暴に腰をグラインドさせて漸く射精した

飲んだり吐いたりしないように言い 口の中の精液を撮ったり掌に出した姿を撮ったりした

最後に床にこぼさせてそれを舐めさせた それから親に言われていたお別れの品をAに渡すと共に学童に行ってそこでもお別れ会をした

こうして俺の三年近くに渡る性虐は終わりを告げた


ここまで読んでくれてありがとうm(__)m

何か質問あったらレスしてくれ 無いならこのままおとしてかまわない



58: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)09:17:24 ID:EXm

今朝急に思い立って長々書いちゃったぜ///

何せホモだから不快だったかもしれんがすまない

ちなみに今は19で普通に暮らしてる



59: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)09:18:59 ID:pm2

朝からムラムラしちまった
AやBとは今接点ないのか



60: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)09:22:15 ID:EXm

>>59
Aとは接点ないな 会うの怖いし

Bとはまだ友達だよ 中学くらいまではたまに抜いてやってた

高校でBにも彼女できたからそういう関係はなくなった

俺は基本女の子が好きだけど手コキだけしたいタイプ ゲイでもバイでもないと思う



61: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)09:28:33 ID:EXm

まさかムラムラする人が一人いたとは

書いて意味もあったかな 贖罪の気持ちも少しあって書いた

Aの容姿についてあまり仔細に言及しなかったのは彼の為を思っての計らいだったのだけど たぶんあまり閲覧されないだろうから書いとくか

彼フィリピンパブで母親が働いてて つまりフィリピーナの息子だったのね

だから少し肌が地黒で綺麗なウェーブかかった黒髪だった 眼もぱっちりした二重で当時は中々美形だった Bはフツメン

以上読んでくれた人はありがとね



62: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)09:32:57 ID:pm2

Aが健全に育ってくれてればいいな



63: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)10:52:02 ID:4DX

そう遠くない未来、自分の子供に同じ事すんなよ(^_^;)



◆関連記事

【悲報】ワイ将、父親を犯す

いじめと虐待経験して頭おかしくなったけど

中学生にして壮絶ないじめを受けています…
 

おすすめ記事リンク!