1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:47:20 ID:UdT

家族構成:
俺 23歳 便宜上名は「いさお」という事にする 姉(故人の娘) 母親(妻)
祖父母(俺の家から徒歩10分の家に居住)
叔父(遠方に住んでる故人の兄)
状況:
6月に父親が亡くなる。葬式も無事にあげ49日も無事完了。
当然、墓はどうするかと言う話になってくるが故人の意向で樹木葬にしたい母と
立派な墓石を建てたいと豪語して勝手に話を進めてる祖父で揉めまくってる。

父としては生前から「墓にお金をかけるのは馬鹿らしいからそのお金を他に使って欲しい。」という事や
「家長だから墓を守れだなんだと墓に縛り付けられて生きて欲しくない」「土に還りたい」と納骨堂とか樹木葬を希望してた
但し遺書等の文章の類は残っていない。母親はそれを尊重したいし自分や姉も同意。

一方、祖父としては「墓石は個人の人生。墓石がない墓は人生を否定してるのと同じ」という事や
「墓石がないとどこに祈るのかわからない」という事や「樹木葬、樹林葬はペットと同じ」という事を主に主張。
そのうえ、「お金がないから樹木葬にしたいんだろ」「いさおが東京に残って墓を護れば無縁仏にはならない」と決めつける

互いに一歩も譲らない状況の中、祖父が勝手に墓地を決め石材屋を呼んで話を進めてることが判明。
母親と口論。スレタイに至る。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1448336840/




2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:48:17 ID:UdT

一体どうすればいいのかわからん



3: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:48:43 ID:BXr

長い三行



4: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:51:07 ID:UdT

>>3
残された母と祖父母が
意見の食い違いで墓の事で争ってるなか
祖父が勝手に話を進めてる事が判明した



5: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:51:22 ID:QAG

俺は一昨年親父を仕舞ったがやはり墓石はあった方がいい
折々に親戚とか訪れてくれるのが有り難い



6: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:51:28 ID:HL5

お前自身はどうしたいんだよ



7: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:51:51 ID:UdT

>>6
おれは樹木葬派



8: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:52:41 ID:HL5

>>7
じゃあその線ですすめたらいいだろ



9: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:53:23 ID:UdT

>>8
そうなんだけど、意見を聞いて見たかった



15: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:56:00 ID:HL5

>>9
どちらがいいかなんて主観のぶつけ合いなんだから聞くだけ無駄だろ
爺様が資産家で以下に相続分減らさずに樹木葬にするかアイデアくれとかならともかく



23: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:02:00 ID:UdT

>>15
そうだな。冷静に考えてみると愚痴をこぼしたいだけかもしれぬ



10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:53:47 ID:nOD

祖父母がお金出してくれるんなら作ってもらえば?
かーちゃんだってお前が死んだら散骨や樹木葬とか気が進まないと思うぞ
個人だなんだ言ってるみたいだけど何歳になっても息子なんだから形残しておきたいんだろう



13: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:55:57 ID:i4g

>>10
これ



19: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:57:52 ID:UdT

>>10
それは理解できるんだけど父親の願いも理解できるから
そっちを優先したい。というか純粋に相手が押し付けてるだけで勝手に話を進めてるのがキツイ
あとは祖父が母の事を「所詮は嫁だから一家の人間ではないと」いう考えを持ってるから
母の立場がまずくなるのも怖い



11: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:55:26 ID:MKb

分骨すれば



21: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:00:30 ID:UdT

>>11
分骨はお互いが嫌がってる



12: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:55:51 ID:AG3

そりゃじーさんが墓に入りたいだけじゃないのか?




21: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:00:30 ID:UdT

>>12
そうだと考えて「自分が入るための墓なら建て下さい」とも母は主張しとる



17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:56:43 ID:g4E

いさおのやりたいようにすればいい



20: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:59:43 ID:Frs

こういうときのためにも遺書はちゃんと残しとくべきだな



21: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:00:30 ID:UdT

>>20
そうしてやってくれ



22: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:01:51 ID:nOD

ジジババが死ぬまでの辛抱だ
両方消えたらお前が樹木葬してやればいいさ



26: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:04:48 ID:UdT

>>22
それもいいかもしれん。ただ、家が近いせいで問題が大きくなるとややこしいというのもある



24: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:03:59 ID:UdT

その祖父母がチョイスしてる霊園もうさん臭くて、
せめて公的霊園の抽選まで待ってくれと言ってるのにかかわらず
「早く墓に入れてあげないと可哀そう」とか「夢枕に立ってさびしい顔をしてる」とか言って話を勝手に進めてる



25: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:04:42 ID:KHg

お父さん良い人やん
本人の意志を尊重してあげたいな



29: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:06:20 ID:UdT

>>25
手に職をつけられたのは父のお蔭



27: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:05:07 ID:MaS

爺が無理矢理意見押し通す気なら母ちゃん連れて逃げちまえ



30: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:07:44 ID:UdT

>>27
姉が身体の方の障害者で、一般枠でとってくれた東京の職場に通ってるから難しい



28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:05:26 ID:nOD

ところで親父さんは何で死んだの?



29: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:06:20 ID:UdT

>>28
大腸がんからの腹膜播種



31: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:08:00 ID:nOD

>>29
何でそれで遺書残してないんだろうか
息子や嫁が辛い思いしてるのに



33: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:10:01 ID:HL5

>>31
ガンで体力気力衰えてるとそれどころじゃないしな
あと自分の親がそういう行動にでるとは正に死ぬまでわからないってケースもある



34: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:10:23 ID:UdT

>>31
死ぬ前までは本当に調子が良かったんだ。
抗がん剤もよく効いて転移箇所や大腸がん自体もきれいになってた
でも、腹膜播種にだけは効いてなくて、
それに気が付いたのが痛みで飯食えなくなってからだった



37: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:14:00 ID:UdT

直前までは別種の抗がん剤投与する予定だったんだけど
運悪く手段がどんどん消えてったのよ

あと直前まで祖父母に病状を明かしてなかった。
叔父が昔病気で生死の境をさまよったときに祖母の方が自殺未遂したことがあるんだ



35: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:13:37 ID:nOD

ガンは遺伝するとか聞くし>>1も気をつけてな(´・ω・`)



38: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:15:23 ID:UdT

>>35
うん みんなも検査した方がいい。腹膜播種は設備がある病院じゃないと
癌に抗がん剤が本当に効いてるのかすらも確証がない。



32: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:09:40 ID:xhV

墓地は祖父の金でやるんなら分骨してあげればいいじゃない
んで祖父が亡くなった時点で、お骨を引き取ってお墓はお寺に返せばいいんじゃない?
もしくは、お父さんの兄弟姉妹が父系の墓守やるならそのままでもいいと思うけど



40: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:17:05 ID:UdT

>>32
その手があるか…ちょっと考えてみる




36: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:13:50 ID:TT5

嫌でもその家の跡継ぎはお前なんだからもっと強く言い返してやれよ



39: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:15:51 ID:UdT

>>36
「若いから、よく分かってない」とほざきやがる



41: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:17:21 ID:3Sp

>>39
年寄りだから違う考え方できないんだろ

でどう?



46: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:21:05 ID:UdT

>>41
言ったが、母親に当たるし俺の意見はすべてスルーされる



42: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:17:25 ID:HL5

マジレスするとその祖父母に狙うほどの遺産ないなら縁切り推奨案件



43: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:18:31 ID:UdT

>>42
情があるのと、父が自営業で祖父と働いてたから
なぜが車が祖父の名義になってる



44: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:19:12 ID:UdT

やっぱり腹決めなきゃきつそうだな



45: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:20:48 ID:H2I

遺骨は樹木葬にして墓は墓で作っておいとけば良いじゃん

墓などは所詮、生者の心の癒しの為に作るものよ



47: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:22:54 ID:UdT

>>45
父もその考えだった。だからこそ「生きてる人間に金を使うべきだ」ともいってた
祖父母は「本当はあいつ(父)は墓石に入りたいはずだ。だから夢枕に立つんだ」と決めつけてるけど



52: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:26:21 ID:H2I

>>47
だから遺骨は樹木葬で良いじゃん

祖父母の為に空の墓作って中にケンタッキーの骨でも入れとけ



48: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:24:24 ID:HL5

そもそもスレ主は祖父母の説得方法を聞きたいのか、祖父母を
法的に縁切りして被害を最小限に抑える方法をききたいのかよくわからん



51: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:25:57 ID:UdT

>>48
慣れてないうえに感情的になっててすまん
出来れば前者で済ましたい。せめて公的墓地の抽選まで待ってほしい



49: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:24:46 ID:zot

一族の墓ないんだ?



53: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:27:25 ID:zot

お父さんの遺言も儚く(墓無く)・・・wwwwwwwww



55: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:29:05 ID:UdT

そもそも祖母は息子の意向を尊重したいと初めに言っていて
「ジジイのいうことなんて気にしないでいいよ。好きにやって」
だったのが石材屋や墓地職員に言いくるめられたらしい



56: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:30:31 ID:UdT

一家の墓の事だけどややこしいから、ゆっくり説明する
くどくなったらすまぬ



57: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:32:08 ID:UdT

まず死んだ俺の父は産みの親が病気で亡くなってるせいで
産みの親と育ての親が違う



58: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:33:44 ID:UdT

実の母が亡くなった時、田舎特有の謎習慣で後妻は実の母の姉を娶った
それが今の祖母



60: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:36:39 ID:UdT

祖父方の家系は、昔からの小作人でお金がなく長男でもないので
祖父はさっさと家を出た
一方祖母方の家系は士族の子孫。お金はないけど土地は持ってたし
昔からあった家だから名高い寺の檀家でもあった



61: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:37:00 ID:vX2

何でこんなに可愛いのかよ~孫という名の宝物
現実は厳しいな



62: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:40:02 ID:UdT

父の産みの親が亡くなった時、あまりにも急で祖父の実家(神道)は
墓が用意できなかったうえに、
祖父はお金もなかった。そこで祖母の家系のお寺の墓地に入れてもらったという経緯がある



63: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:42:12 ID:UdT

そのあたりで祖父は負い目を感じているうえに
祖母の弟かなんかにまた「墓を用意してやれないのか」と小言を言われたらしく
それをものすごく気にしてるから、墓石と立派な墓に固執してるんだと思う



67: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:44:15 ID:HL5

>>63
俺なら食いつめ小作人風情が分不相応な望みをもつな身の程を知れって怒鳴りつけるけどな



73: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:48:36 ID:UdT

>>67
それいうと「カ○ワ持ち」だなんだと言われてしまい



74: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:49:35 ID:HL5

>>73
お前の汚い血のせいだろって言ってやれ、多分自分の出自コンプだからそこを
ネチネチ攻めろ



64: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:43:09 ID:UdT

説明が下手ですまん



65: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:43:39 ID:H2I

いっそ前方後円墳みたいなの作っちゃえば樹木葬も兼ねてて一件落着



69: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:46:10 ID:UdT

>>65
面白い意見だけど
残念ながら祖父母の家も家も裕福じゃない



70: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:47:41 ID:UdT

なんとか説得できればいいんだけどね



71: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:48:08 ID:H2I

裕福じゃないのに立派な墓を作りたがってんの?

前方後円墳とまではいかないまでも広い敷地を買って土地の真ん中に墓を建てて敷地内にたくさん木を植えるなんてのは?



75: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:51:01 ID:UdT

>>71
そもそも墓の管理をしきれない部分すらあるし
妥協案で解決すると母が気の毒な事になりそうでな…



72: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:48:33 ID:EaL

「いさおが東京に残って墓を護れば無縁仏にはならない」
ってことで、話をすすめて墓が完成のあと納骨させてから
骨壺持って、いさおがバックレれる
その後に、樹木葬すれば全部解決



75: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:51:01 ID:UdT

>>72
それやると姉と母を守りきれない



76: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:53:34 ID:UdT

ついさっき、来週の土日に故人の意見尊重派の叔父が来てくれて
一家で墓の相談をすることになった。
ここでねじ伏せたいところだな



77: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:54:08 ID:UdT

ただ、叔父がまた結構適当だから祖母みたくなるかもしれんな



78: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:54:17 ID:H2I

というか妥協案が気に入らないなら既に答えは出てるんじゃないの?



80: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:56:12 ID:UdT

>>78
案自体が問題っていうか
祖父が「故人の意見をガン無視」ってことと
「母の事を一家の人間と思ってない」ってことを解決できるならそれでもいい気がしてきた



82: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:02:00 ID:UdT

正直、いくら母を一家の人間として見てないからとはいえ
葬式の時に
「母が嫁側の家の代表になれば嫁側の家系から誰も呼ぶ必要がない 」
って言ったのはどうかと思った。そもそも喪主は母なんだが…



79: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:55:02 ID:L8s

自分の墓で争いあうとか、故人にとって一番やってほしくない案件だろ

っていう話でまずは冷静になってもらうしかない



81: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)13:58:35 ID:UdT

>>79
「写真を見ると可哀そうになってくる」と泣いてる祖母と
「夢枕に立った」だのなんだの喉を詰まらせながら言うを祖父を
冷静にさせるにはどうすりゃいいかね
一発キレるしかないのかしら



87: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:07:01 ID:L8s

>>81
感情論には感情論で、
キレるっていっても「怒」の感情じゃなくて「悲」の感情使って



89: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:08:11 ID:UdT

>>87
それが一番現実的だね。やってみる



86: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:05:04 ID:EaL

めんどくせーから祖父も一緒に墓にぶちこめ



88: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:07:22 ID:UdT

昔から頑固ものではあったが、まさかここまで話が出来ないうえに
母の事を見下してるとは思わなかったよ…子供のころはよくかわいがってもらったんだがな



90: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:14:12 ID:YAJ

生前の故人の遺志つっても、具体的なプランも残さずに死んだなら、慣例に従って墓作っときゃ良くね
墓の管理なんて最近のはせいぜい年に数回行って掃除とお参りするくらいだし
生前に慣例と異なる特殊なことを口にするだけ口にしといて、そのための綿密な準備は皆無とか一番揉めるパターンだよな



92: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:16:50 ID:UdT

>>90
それもそうだが、仕事的な問題で墓は一年に1回もいけないし、
田舎の人間はそれですらも口出して祖父がガーガーいうからな



91: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:14:45 ID:iyD

向こうが一家の人間として見てないなら縁を切って樹木葬にすれば良いだけじゃん



92: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:16:50 ID:UdT

>>91
家の距離が物凄く近いのがネックよ



93: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:19:56 ID:UdT

あと入れたい場所はいくつか決めてある。
でも公的霊園の樹木葬が一番だから
せめてそれまでは待って欲しいのよね



94: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:21:56 ID:UdT

仕事の応援要請来たから行くわ
考えはまとまったし覚悟は決まったから
ここの意見をある程度参考になんとかしてみる
スレに付き合ってくれてありがとう

遺書は大事だなやっぱし。



95: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:22:24 ID:L8s

言うて、>>1は「故人の息子」なんでしょ?
その人への理解度に対しては祖父と同じくらいの地位、いやそれ以上の地位を持ってると自負してもいいと思うけどね
由緒正しき家系でルールの取り決めが・・・って雰囲気も無さそうだし

ただ問題は「父は本当にそこまでして樹木葬にしたかったのか」ってのが正直疑問
>>1の話を聞いてるとどうも「家が近いことに対する面倒くささ>>>>樹木葬にする決意」な気がするんだよね



97: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:28:10 ID:UdT

>>95
急いでるからあれだが
職業的な都合で持ち家を継げないし住所も変わるから
墓やら一家の事を面倒見なくていいようにずっと言ってくれてたのよね
姉も身障だが治る見込みはあるし。ただ、踏ん切りがつかなかっただけだ
母も姉も守りつつ、父の意思を継げるように頑張るよ



96: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:26:51 ID:XiS

今追いついたけど
お仕事かがんばれよ

気の毒な話だないろいろと



97: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)14:28:10 ID:UdT

>>96
ありがとう
いってきます



◆関連記事

【後日談あり】明日保険屋に担当を降りるよう説得しようと思う

【悲運】賃貸物件の運が無さすぎるんだが

30年前程前に若くして死んだ叔父叔母の死因が衝撃的だった
 

おすすめ記事リンク!