1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:02:52 ID:fMw

2月13日

俺「と言うわけで手伝え」

おっさん「友人って、相手は男だろ」

おっさん「どうやって渡すんだ?相手にその気がないと難しいぞ」

俺「それは大丈夫、ネットで有効な策を見つけてきた」

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1454830094/l10

俺「これを応用すれば確実に成功が約束されるであろう」



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1455166972/l50




2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:04:38 ID:fMw

おっさん「ほう、こいつは面白そうだな協力するぞ」

俺「おっさんありがとう」

俺「さっそくだけど買い物頼んでもいいか?」

俺「クックペドでレシピは調べたからメモ渡すね」

ブラックチョコ
ミルクチョコ
生クリーム
イチゴジャム
ブランデー

俺「よろしく、お礼におっさんの好きな物も一緒に買っていいから」

俺「今日は夜から断水になるから僕は料理に必要な水とか用意しとくから」

おっさん「おk」





3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:06:11 ID:fMw

買い物中

おっさん「ふんふふ~ん♪」

おっさん「おし、一通りそろったな」

おっさん「でわオレの好きなもの好きなもの~♪」






4: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:07:49 ID:fMw

おっさん「あっハバネロ発見、おっジョロキアもあるじゃねえか」

おっさん「ハラペーニョ、スコーピオンなんでもあるじゃねえか」ワクワク

おっさん「こいつでオレ特製のデスソース作るのも悪くねえな」

おっさん「よし買って帰ろ♪」






5: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:10:55 ID:fMw

おっさん「おーい、買って帰ったぞ」

俺「おっさんありがとう」

おっさん「おいおいもう既に全裸じゃねえか、そそるね~」

おっさん「オレがいただきたいくらいだよ」

俺「だーめ♡僕は友人の物だよ」

おっさん「

俺「それじゃあ

‘友人にチョコを食べてもらってついでに僕も食べてもらおう作戦‘

はっじまるよー」






6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:13:05 ID:fMw

俺「まずはブラックチョコレートを細かく刻みボールに入れ湯煎にかける」

おっさん「溶けてきた」

俺「い挿れて ♡」ゾクゾク

おっさん「おう、まずクスコでアナルを広げてと」グイッ

俺「あっあん♡」ビクッ

おっさん「一気にいくぞ!!!!」

俺「挿れて!!!!!!」


ドロドロドロドロドロドロドロドロドロ


俺「あぁぁぁぁぁぁ腸の中が温かいぃぃぃぃぃぃぃっぃ」




7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:18:01 ID:fMw

俺「次はジャムとブランデーを混ぜて」

おっさん「混ぜたぞ」

俺「挿れて!!!!!!!!!!!!!!」

おっさん「挿れにくいな」ねちゃねちゃ

俺「そんなにいじっちゃ感じちゃう♡」

俺「なんか頭もボーっとしてきた♡」

おっさん「淫乱野郎がw」




8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:21:19 ID:fMw

俺「次はミルクチョコレートを湯煎溶けたら挿れて!!!」

おっさん(人使いが荒いな~)

おっさん「溶けたから挿れるぞ」

俺「ホーケーカモン!!」


ドロドロドロドロドロドロドロドロドロ


俺「っおおぅおおおぉ」




9: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:24:05 ID:fMw

俺「次!生クリームを沸騰させる。ふつふつとしたら挿れてくれ」

おっさん「沸騰か・・・おっさん興奮してきたぞ!!!!!!!!」




10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:26:05 ID:fMw

おっさん「沸騰したぞー!!!!!!!!」

俺「ヘイカモン!!!!!!1ばっちこいやー!!!!!!1挿れて!!!!!!!!!!!!!!」

おっさん「いくぞオラー!!!!!!!!!!!!」


ドロドロドロドロドロドロドロドロドロ


俺「ひぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

熱いいいいいいいいいいいいぃいい腸が焼けるううううううううううううううううううううううううう

はぎぃいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい





11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:29:11 ID:fMw

俺「はあはあ・・・・でも完成したぜ・・・・」

俺「これを友人の前でひねり出せば・・・・

俺「友人の心は僕のもの♡」






12: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:32:40 ID:fMw

おっさん「ちょっと待ちな、まだおわりじゃないぜ」キラーン☆

俺「ま、まだなんかあるの?」

おっさん「おっちゃんな俺の姿見て興奮してん」

おっさん「それでなついついこんなもん作ってもうたわ」

‘おっさん特製デスソース‘


俺「ひいいいいいいいいいいいいいいぃいいいいいいいいぃぃぃぃぃ!!!!」





13: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:34:57 ID:fMw

おっさん「これを加えることで友人にあげるチョコは完成するんやでぇ」にやにや

おっさん「注入しやすいように巨大な注射器も用意したやで」

俺「いっ何時の間にそんなもの作ってたの!?」

おっさん「チョコを作ってる時、小さなおっさんが作ってくれてたんやで」にやにや




14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:36:39 ID:fMw

おっさん「観念して最後の味付け味わいやぁ」ブスッ

おっさん「注入!!!!」チュウウウウ

俺「あひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

熱いぃぃぃぃいいいいいいいい!!!!痛いぃぃぃっぃぃぃぃぃいいいいいいいいいい!!!!!!!

肛門が焼ける焼ける焼ける痛い痛い痛い痛い助けて助けて

おっさん「沸騰した生クリームで爛れた腸壁にデスソースが気持ちいいやろ」うひひひ

俺「痛い痛い痛い痛い助けて助けて助けて助けて苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い

いたいくるしいいtaikrs・・・・・

俺「










 








15: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:38:44 ID:fMw

ちーん
またお腹痛いからトイレ行ってくる



16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:45:54 ID:fMw

おっさん「気絶したか・・・破壊力抜群だなw」

おっさん「むっいかん!俺の悶える姿見てエレクトしてしまった」ギンギン

おっさん「しかも目の前に美味そうなケツが!」

おっさん「これはいただくしかありませんな♪」




おっさん「いっただきまーす」ブスッ








17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:47:27 ID:fMw

おっさん「あ~きもちいいんじゃ~」ぬぷぬぷっ


おっさん「ん?あれ?なんかチンポが痛い?」


‘おっさん特製デスソース‘


おっさん「あ――――――っ!!!!!!!!!!!!」

おっさん「ムラムラして忘れとった――――――っ!!!!!!!!!!!!」





20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:52:11 ID:fMw

おっさん「あぎゃあああああああああああああああ!!!!!!痛い痛い痛い!!!!!!!!

ふむううううううううううううううううううううううううううううううおうふううううううううううう

むぎいいいいいいいいいいいいいい

おっさん「この痛みを何とかしないと意識が持たん」


おっさん「そうだ!!みっ水」バシャー


おっさん「はんぎゃあああああああああああ湯煎で使ったお湯だったああああああああああ

おっさん「みっみず・・・」蛇口きゅっきゅっ

おっさん「断水だ――――――っ!!!!!!!!!!!!」

おっさん「あああああああああああああああああああああああああああああ







21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)14:57:20 ID:fMw

おっさん「ふーふーこの痛みから解放されるためには元から絶つしかない」


この時おっさんの手にはハンマーが握られていた


おっさん「オレはやるぞ、この苦しみから逃れるためならチンポなんていらねえ」


おっさんはまな板の上にそっとチンポをのせた


おっさん「ふうふうふうふうふうふうふうふうふうふうふうふうふう


おっさん「さらば苦しみ!!!こんにちは新しいおっさん!!!!!!」ブンッ






22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:01:27 ID:fMw

おっさんは躊躇なく自分のチンポにハンマーを振り下ろした

しかし一撃は左の玉を潰しただけだった

苦悶の表情の中、おっさんは幾度も幾度もハンマーを振り下ろした

次第におっさんの顔から苦悶の表情が消え何かを悟った表情が現れた

チンポは玉を含め無残に飛散していた


おっさん「ははっばかやろう、オレにかかればこんなもん朝飯まえy・・・・


ついにおっさんの命のともし火はきえ





 



23: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:06:55 ID:fMw

翌日

俺「ねえ友人♡」

友人「何だ?」

俺「僕が一生懸命作ったチョコです♡」ぷりっ

俺「食べてください!!!」ぶりぶりぶりぶりぶりぶり

友人「なっ?なっ?えええええええええええええええ!?」

俺(驚いてくれたサプライズ成功)


俺「友人!僕は友人の事が大好きです」

俺「性別は同じだけど僕は友人の優しい心が好き。

かっこいいところが好き、ついでにチンポモスキ・・・」


友人「オレもお前の事が好きだ――――――っ!!!!!!!!!!!!」

俺「まじ!?」

友人「真実だ――――――っ!!!!!!!!!!!!」

友人「チョコも美味いぞ――――――っ!!!!!!!!!!!!」パクパク

俺「うれしいうれしい夢じゃないよな夢じゃないよな」







 



24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:09:59 ID:fMw

俺「はにゃっ」

俺「うっ痛っ」

俺「おしりが痛い」

俺「え?マジで夢?」

俺「夢なのか・・・・」

俺「でも今日渡せば正夢になるかも♪」


テレビ「ZIP~♪」


俺「え?まさか24時間以上寝てた!?」

2月15日


俺「嘘だあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ






25: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:11:25 ID:fMw

その後僕は肛門と腸のダメージが大きすぎて入院しちゃいました

友人がお見舞いに来てくれて嬉しかった

そのとき友人に告白しちゃった♡てへっ♡

なんと返事はOK♡

今ぼくらは毎日いちゃいちゃしてとても幸せです


そうそう何故か僕が目を覚ました時、おっさんがチンポを無くして血塗れだったのは驚いた

幸い一命は取り留めたけど、チンポ無いのが辛いらしく

機械鎧 (オートメイル)のチンポを付けるために技師を探しに旅立っていきました

いつ戻ってくることやら

そんなこんなでバレンタイン大作戦は大成功♪かな?



26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)15:11:43 ID:fMw

おしり



◆関連記事

俺「ングアアアッケツイイ!!アナニーたまんねぇ!!」グッポグッポ

肉便器おじさん「やあ」男の子「おじさんなんでおトイレに縛られてるの?」

エレベーターに挟まった俺「おい!ケツ舐めんな!」
 

おすすめ記事リンク!