1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 03:54:30.039 ID:9+zoGBUe0.net

同僚「おう!いただきます!」

俺「ふふ.....!」

数時間前

俺「今日は同僚が家に泊まってくれることになった。やった」

俺「うんと美味しいものを作って、俺が家庭的だということを教えてやらなくちゃならん」

俺「王道ではあるが、カレーをごちそうする。変に凝らず、一般的な物がどれだけうまく作れるかが大事なのだ。」

俺「さてどうしようかな... 野菜でも切るか」

俺「まずは人参..んんっ!」

俺「この太さ、今使っているディルドと似てるな!」

俺「....い、入れて、みたい...///」

俺「しかしこれは同僚にやるものだから....いや待てよ!同僚が、俺の、ケツに入った物を、同僚が俺のケツを、あ、あ....///」ムクムク

俺「はぁッはぁッ.....」ぬぎぬぎ

俺「愛のこもったカレーを作るにはまず俺の中でじっくり熟成させないとな...へへ!」ずぷり



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 03:55:24.559 ID:vZDugZ7H0.net

これは



転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1447354470/




5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 03:59:09.943 ID:9+zoGBUe0.net

俺「あ、あ、同僚ッ同僚ッ!!」ズポズポグチュグチュ

俺「ンン~デカい、気持ちいい、ハァ、ハァ///」ズポズポ

俺「1階抜くか...んはあッ////」ズリュッ...

俺「あ..///へ、へへ、臭くていい臭いだ..俺特製のカレー色になってるし///」

俺「同僚、同僚...ヘヘ、お前は俺のケツ穴に入った物を..へへ、へへ!」



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:03:13.005 ID:9+zoGBUe0.net

俺「ふふ、人参はオッケーだ。次はじゃがいもかな...!」

俺「小ぶりのじゃがいも、買っておいて良かったな。」

俺「ヒヒ...じゃがいも産卵プレイだ..!さぁて何個入るかな!んっ..」つぷ..

俺「んぁっ..んっおぉっ...ハァっ..」するんっ



俺「ハァ、ハァ...///す、すごい、六個入ったぞぉ///」



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:06:32.376 ID:9+zoGBUe0.net

俺「あぁ、う、すぐ出る、産まれるッあああッ」ボトッ..!ボト、ボト...

俺「す、すご、こりゃ、イイッ///あぁ..糞してるみたいで、気持ちがいい...///おっ?最後の一つは出てこないな...んんんッ!!」グッ...

俺「ッハァ、ハァ....出ない、よし、体勢を変えてみるか....フンッンンッ!!んあアッ出るッ!!」ジュププッ!ネチョ..ボトッ...

俺「あ..///へへ、糞と一緒に出てきた///」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:09:06.884 ID:9+zoGBUe0.net

俺「よし次はたまねぎか。」

俺「たまねぎはどうにもならんなぁ...」

俺「普通に切るしかないな...いや!できるぞ!」

俺「さっき出た糞を刷り込もう。糞漬けだ」ぬちゃっぐちゅっ...

俺「ハァ、へへ、同僚、お前は俺の糞を食うんだ...へへへ、糞を食わされる..そうともしらずに...へへ、へへへ」



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:12:05.344 ID:9+zoGBUe0.net

数十分後

俺「ようし、野菜が茹で上がってきた」

俺「ルーをぶち込むぞ!えい!えい!」ポチャンポチャン

俺「ついでに...へへっ!」チャポ

俺「すこ~しだけ糞も入れたぜ。俺のカレー、味わってくれよなぁ///」まぜまぜ



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:16:15.807 ID:9+zoGBUe0.net

俺「肉は...俺の肉を使おう!」

俺「痛いけど、同僚に俺を食ってもらえるんだ、それぐらいどうってことない。二の腕の柔らかい肉を使っていこう」ゴンッ

俺「ウアアアアア!!!痛い!!痛い!!!!!」

俺「だ、だが同僚に食べてもらえるほうが嬉しい..へへ、へへへ!」

数分後

俺「うーん!いい香りだ!」

俺「そろそろ来る頃だな!皿に盛りつけておこう!」

ピンポーン

俺「きたきた!!!!はあい!」

同僚「お邪魔するよ!」

俺「もちろん!さぁ入ってくれ!」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:19:04.002 ID:9+zoGBUe0.net

同僚「くんくん..この匂いはカレーかぁ!」

俺「あぁそうだ!あえて普通の物を選んでみたんだ。」

同僚「ほう、腕に自信があるようだな?」

俺「あぁ。きっと美味しいぞ」

同僚「そりゃいい!期待してるぞ。」

俺「じゃあ盛りつけるからちょっと待っててくれ」



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:22:16.994 ID:FLwBKDrZ0.net

ゴンッが気になる



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:23:59.623 ID:9+zoGBUe0.net

>>17 肉切った音



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:23:23.628 ID:9+zoGBUe0.net

俺「フフ...最後の隠し味に...」

俺「んぅ..くちゅくちゅ..」

俺「れろ..んぁ...」とろぉー...

俺「....へへ、俺の唾液...///」




俺「カレーできたぞ!はい、どうぞ!」

同僚「おう!いただきます!」ぱく

俺「"俺の"カレーだ。不味いわけない」

同僚「ん...うん!なんだか不思議な味がするな。コクがあるというか、苦味のようなものがするが、まずくはない!カレーによくあっている!」

俺「おぉ本当か!よかった!」



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:26:47.788 ID:9+zoGBUe0.net

同僚「ん...?この肉..なんだ?豚か?不思議な食感だ」

俺「フフ....」

同僚「おい何だ、教えてくれたっていいじゃないか」

俺「ダメだ。それは極秘なんだ。俺のカレーには秘密がたくさんある」

同僚「チェ、まぁ、まずくはないな!」

俺「え?おいしくないってこと?」

同僚「うーん俺は牛が好きだな!」

俺「..............」



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/13(金) 04:42:09.553 ID:sFUx7LZ1d.net

隠し味は愛ってかwww



◆関連記事

同僚「お前パイパンじゃねぇか!キモッ!」俺「う、うるさい!」

同僚「何か喰いてぇな」俺「俺で良ければ...」

俺「に、妊娠しちゃった..」同僚「ガハハ!ありえんだろう!」
 

おすすめ記事リンク!