1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:30:43.198 ID:DXsSBntcK.net

社長「なぁに細かい事は気にするな金も払うし」

俺「はぁ…ですが女児用パンツのCMはさすがに」

社長「キミねえウチに来て何年経つよ」

俺「かれこれ5年になります」

社長「うんでもさキミ未だに自分で仕事取ってこれないじゃん」

俺「すみません」

社長「そういうことだから絶対出ろよ」

俺「はい…」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:34:10.345 ID:7TWJrd9x0.net

ボーナスかよ



転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1456792243/




4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:35:48.647 ID:DXsSBntcK.net

・撮影スタジオ

スタッフ「VIP事務所の俺さん入りまーす」

俺「はぁ…」トコトコ

女性AD「俺さんお茶どうぞ」コトッ
俺「あっありがとうございます」
女性AD「いえっぷふっ」クスッ

俺「うぅ…」

女性AD2「ねぇー誰アイツ見たことないんだけど」ヒソヒソ

女性AD「たしかVIP事務所のタレントでしょ…無名だけど」クスクス

俺(はぁ…とんでもないことになってしまった)



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:40:25.141 ID:DXsSBntcK.net

スタッフ「皆さん雛ちゃん入りまーす」

女性AD「えっ!まさかあの雛ちゃん!」

雛「…雛ですよろしくお願いします」ペコリ

女性AD2「キャー可愛い!本当にあの雛ちゃんだー」

俺(柚希雛だと…なんで大人気子役がここに…)

雛「あっ」トコトコ

俺(うっ…近くで見るとめちゃくちゃ可愛い)

雛「俺さん今日はよろしくお願いします」ニコッ

俺「うん…(JSすげえ肌ピチピチだよぅ)」



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:45:26.734 ID:DXsSBntcK.net

カメラマン「俺さん今日はデモなんで肩の力抜いてくっさい」

俺「はい」ガチガチ

監督「おーい集まったかそれじゃ練習始めるぞ」

雛「はーい」

監督「雛ちゃんは元気がいいねじゃあさっそく指示を出すよ」

俺「…」ゴクリ

監督「じゃあ俺くんこれ雛ちゃんに履かせてあげて」ペロン

俺「えっ…えっ…」

監督「あぁ本番でもタイツの上からはいてもらうから安心して」

俺「あっそういうことですか」

雛「俺さん…じゃあおねがいします!」ゴロン

俺「うっ」ゴクリ



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:48:42.555 ID:s8dh7FrW0.net

なるほどね



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:49:19.604 ID:DXsSBntcK.net

監督「そう寝かせた状態からパンツ履かせてあげて」

俺「はい」ガッサゴッソ

監督「キミねえ…もっとスムーズに出来ないのかな」

俺「すみません…」

雛「俺さんおちついてください雛はうごきませんから」

俺「雛ちゃん…ごめんね迷惑かけて」ガッサゴッソ

雛「いいえ」テヘヘ

俺「ふぅ…ふぅ!出来ました」

監督「うーんまあいいか家で練習してきてねじゃあ次のシーン」

俺「はいっ」



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:53:12.753 ID:DXsSBntcK.net

監督「じゃあ俺くんもパンツ履いて」

俺「ええっそんな」

監督「耐久性の高さと伸縮性が売りなんだよこのパンツ」

俺「ですが…」

監督「伸縮性は雛ちゃんに耐久性はキミに表現してもらうから」

俺「しかし他に方法がないのですか監督」

監督「大人が履いても破けないパンツ…これを表現したいんだ」

俺「しかし…」

監督「いいからやれよ!タレントだろうキミは!腹をくくれ」

俺「くっ…わかりました」



12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 09:58:11.955 ID:DXsSBntcK.net

俺「うごごごご…」ギチギチギチィ

監督「俺くんもう少しだ頑張りたまえ!」

俺「しかし監督…これ以上は!!」

監督「殻を破れよ限界を越えろパンツがどうとかじゃねえ」

俺「くっどういうことですか」ギチギチミチィ…

監督「キミにやる気がないなら破けて終わりなんだよ裏を返せばキミ次第さ」

俺「俺のやる気があれば…破けない?」ミチィ…ギチィギチ

監督「頑張れあともう少しだ」

女性AD(頑張って…)

俺「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」ミヂイミヂヂヂ…

スポン



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:01:49.680 ID:VwHlv1WS0.net

なんやこれ



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:03:02.216 ID:DXsSBntcK.net

俺「監督…監督!履けました!俺パンツ履けました」パアァ

監督「よくやったそれでこそだ」ニコッ

俺(はぁはぁ…雛ちゃんは大丈夫だろうか)

雛「かんとくー!できました!パンツをV字に肩までかけられました!」

監督「君たちは素晴らしいよ全く」

スタッフ(こいつらすげえ)

女性AD2(嘘でしょなんでこれ程の人が今まで無名だったの…)

俺「監督…次のシーンの練習を」ハァハァ

監督「いや今日はもう休め」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:06:58.332 ID:TRWCbwOxa.net

意味不明



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:09:17.819 ID:DXsSBntcK.net

俺「監督今ならいけますやらせてください」

監督「調子に乗るな…既に疲れは出ているぞ」

俺「えっ」ヒザガクー

雛「わっ俺さんだいじょうぶですかムリしちゃだめですよ」

俺(くそっ…)

スタッフ「俺さん…今日はもう休んで下さい」

俺「はいわかりました…皆さんもお疲れ様です」

雛「俺さん…だいじょうぶですか」

俺「うんありがとう雛ちゃん」

監督「では私も帰らせてもらおうこれでも忙しい身でな」

全員「おお疲れ様でぇーす」

監督「フンッ」スタスタ

無精髭を撫でながら男はその場を後にした
冷たい印象の背中とか裏腹にその顔には満足そうな笑みが浮かんでいた



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:12:14.745 ID:xeIAkE4v0.net

>>18
パンツ履くだけで立てないほど疲れるわけないじゃん



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:10:05.338 ID:thcyw30e0.net

俺さんがかっこよくなってきた



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:11:22.130 ID:w0lAtLHha.net

V字わろた



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:12:40.347 ID:DXsSBntcK.net

・午後・VIP事務所

俺「社長ただいま戻りました」

社長「うむ…でどうだった撮影の方は上手くいったのかね」

俺「えーとまあまあです」

社長「そうか…ところでお前に客が来ているぞ」

俺「俺にですか?」

???「しつれいします」

社長「入りたまえ」

俺「えっ雛ちゃん!」

雛「俺さんこんにちは」



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:16:48.613 ID:DXsSBntcK.net

社長「おっと電話かちょっと失礼するよ」プルルルル

俺「あっ社長」

雛「俺さん!」ギュッ

俺「えっ///どうしたの雛ちゃん」

雛「あのよかったらこのあと雛とデートしてくれませんか」

俺「えーそんなー俺なんかじゃ…」

雛「俺さんがいいんです!こんどのドラマでひつようで…」

俺「あそういうことか…わかったよ遊園地にでも行こうか」

雛「うんっ」パアアァ

――――――――――――――

社長「あれっあいつらどこいったんだ」



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:20:36.463 ID:w0lAtLHha.net

事案



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:21:26.750 ID:DXsSBntcK.net

・遊園地メリーゴーランド

俺「うわわっ目が回る…」

雛「俺さーんまだ雛これに乗りますからね!」

俺「うー…そういえば雛ちゃんはプライベートでは何を」

雛「んーとね雛はふだんはひとりだからなんにもしないよ」

俺「ええっ外に遊びに行ったりしないのかい」

雛「うん!だからいま俺さんとあそんでるじゃん」ニコッ

俺(雛ちゃん…苦労しているんだな…)



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:25:30.564 ID:DXsSBntcK.net

・夕方 遊園地出口前

俺「日も暮れて来たし雛ちゃん今日はもう帰ろう」

雛「…」

俺「雛ちゃん?」

雛「…/」ギュウウウ

俺「…雛ちゃん」

雛「おうちかえりたくないひとりぼっちでおるすばんはヤダ」

俺「雛ちゃん…よかったらさ俺の家に来ない」

雛「ふぇ?」

俺「こんな小さい女の子ひとりぼっちにするわけにもいかないしさ…」

雛「うんっ」



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:28:34.989 ID:DXsSBntcK.net

・夜 自宅

俺「ただいまーっ…て言っても誰もいないか」

雛「!」トテテ

俺「どうしたの雛ちゃん」

雛「俺さんっおかえりなさい」

俺「ううっありがとうただいま雛ちゃん」

雛「今からごはんつくるからまっててください」

俺「えっ悪いよ」

雛「こうみえて雛はりょうりとくいなんですよ」フフン

俺「じゃあお願いしてもいいかな」

雛「はいっまかせてください」



34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:32:33.013 ID:DXsSBntcK.net

雛「できましたよ俺さん」

俺「うわっすげえビーフストロガノフじゃん初めて見たよ俺」

雛「どうぞめしあがってください」

俺「いただきまーす…もぐもぐ…んんっ!!!!!!」

雛「ひぅっまずかったですか」

俺「美味い!美味いよ雛ちゃんすげえ美味い」

雛「ふぇーよかったですぅ」

俺「美味い美味い美味い」モグモグモグモグモグゴクンッモグモグ

雛「俺さんすごいたべてますね」テヘヘ

俺「箸が止まらないよ」モグモグ



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:35:01.001 ID:DXsSBntcK.net

俺「じゃあお風呂も入ったしもう寝ようか」

雛「はいおやすみなさい俺さんっ」

俺「おやすみ…」

―――――――――――――

俺(雛ちゃんはもう寝たか…)

俺(明日の撮影は大丈夫だろうか今ごろ不安になって来たぞ…)

俺(いや考えても仕方がないもう寝よう)



42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:39:47.415 ID:BN1FEB8Ad.net

お風呂シーン無いのかよ



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:39:24.514 ID:DXsSBntcK.net

・翌日 撮影スタジオ

スタッフ「お二人様入りまーす!」

俺「おはようございますよろしくお願いします」ペコッ

雛「わたしもです」ペコリ

女性AD(昨日より距離が近いような…?)

監督「おぅ来たか小僧」

俺「はいっ今日も全力で挑むつもりです」

監督「そんなことはあたりめえよさっそく撮るぜ」

スタッフ「準備出来てます」

監督「おぅお前ら中に入れ」

俺雛「「はいっ」」



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:44:17.947 ID:DXsSBntcK.net

俺「これは…どういうことです監督」

監督「どういうことって何がだよ」

俺「パンツが一枚しかないじゃないですか」クワッ

監督「それの何が問題だってんだよ」イラッ

俺「どちらかがパンツを履かせてもらえないということですよね…」

監督「クックック甘いなお前」

俺「監督これはどうい監督「二人で一つのパンツに入るんだよ」

俺「えっ…」

監督「二人で一つのパンツに入ることが女児用パンツの完成形だと思わねえか」

俺「ぼくにはまだ理解が…」

監督「やってみろやらなきゃわからねえよ」

俺「…………………………………………はい」



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:47:45.061 ID:QOqKtQDq0.net

これ確実に捕まるし社長からの事実上の解雇宣言だよね



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:47:52.727 ID:DXsSBntcK.net

雛「俺さん…」

俺「雛ちゃん大丈夫だから俺に任せてくれ」

雛「うん…」

俺(雛ちゃんだって不安なんだここで俺が怖がってどうするッ)

女性AD「ねえそもそも可能なのこれは」

女性AD2「アタシに聞かないでよ…」

スタッフ「じゃあ練習開始しまーす」

監督「オラァ腹くくれ小僧!行くぞお前ら全力で行くぞ!」

監督「ヨーイはいっ」



48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:51:02.286 ID:10m73Pmt0.net

いくら俺さんでもこれは不可能だろ



49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:51:06.352 ID:EbQO/lzEd.net

犯罪的なセンスを感じる



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:53:42.170 ID:DXsSBntcK.net

俺「雛ちゃんよく聞いてまずは片足ずつ入れるよ」

雛「うんっ」

俺「雛ちゃんは俺とは違う穴に足を入れてね」

雛「うんっ」スルッ

俺「うごごっ」ミヂヂッ

俺(くっ何とか俺も片方入れたがここに雛ちゃんの足も入れないといけない)

雛「俺さん…?」

俺「大丈夫…大丈夫だから」フゥーッフゥーッ

俺(考えろ俺どうすれば二人で入れるどうすれば…)

監督「オラァ!」ダンッ

俺「!」ビクッ

監督「理屈で考えるんじゃねえよもっと一つ上の次元で入れろ!!!」

俺「監督…」

監督「理屈で女児用パンツ履こうとしても履けねえんだよ!そんくらい分かれ!」



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:54:26.924 ID:0uH/eePn0.net

監督何者



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:55:33.655 ID:lWE6gM4S0.net

四次元パンツ



53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 10:59:41.632 ID:DXsSBntcK.net

俺「一つ上の次元か…次元次元次元…宇宙のいや四次元の…」

雛「俺さん…俺さんっ!」

俺「わっどうしたんだい」

雛「なんでひとりでがんばるんですか」ヒックヒック

俺「ひな…ちゃん」

雛「ひとりぼっちはダメですふたりで!みんなでがんばるの!」

俺「一人でなく二人で皆で…そうか…そういうことか」

監督(…気づいたか)

俺「すみませんスタッフとかみんなちょっと手伝って下さい」

女性AD女性AD2スタッフ「「「えっ」」」

俺「足を入れるスペースを今から作るので皆で固定して下さいお願いします」

女性AD2「…行くよ」グイッ

女性AD「うんっ」

スタッフ「俺さんっ」ダダダッ



56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:06:48.032 ID:DXsSBntcK.net

フィーリアッアーッパッヘルノカッルッペッルクスワンダーーアーアー

俺「皆さん後はよろしくお願いします」グググッ

皆「「「はいっ」」」

雛「俺さんっ雛はなにをすればいいですか」

俺「そうだねまずは呼吸を合わせようか…出来るね」スゥーハァースゥーハァーー

雛「はいっ」スゥーハァースゥーハァーー

俺「雛ちゃん失礼するよ」ギュッ

雛「きゃっ///俺さん///」

俺「恥ずかしがらないで…シンクロするんだ意識も肉体も」ボォー

雛「はいっ」ボォー

俺雛「「……」」

スタッフ「くっ俺さんもう限界だよ早く入れてくれっ」ギチ…

女性AD2「アンタ男のくせに情けないわね頑張りなさいよ」ミシ…

スタッフ「でもよぅ…」ミチチ…

女性AD「落ち着いて私達もシンクロするのよ」スゥーハァースゥーハァーー



57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:11:47.107 ID:DXsSBntcK.net

監督(そうさ限界という扉を開いて未知を求めろ)

監督(始めのお前は間違っていたさ)

監督(目の前の女も見ないで女児用パンツが一緒に履けるものかよ)

監督(本来パンツなんて男と女で一枚あればいいのさ)

監督(さながら今のお前は未知の世界を駈ける青い鳥だ)

監督(お前は既に自由だ何者にも狭まれることなく飛べる羽があるのさ)

監督(飛べよ…お前の思うがままによォ!!!!!!!!!)



61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:20:59.166 ID:k5qUK3nr0.net

>>57
>本来パンツなんて男と女で一枚あればいいのさ

いやおかしいだろ



60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:16:16.986 ID:DXsSBntcK.net

俺「行くよ…」

雛「はいっ」

俺「……」ブチブチブチミチィ…

雛「……」ミヂヂ…ミチィ……ミチィ

俺雛「「……」」ミヂヂヂヂヂヂヂヂヂヂヂブ…ツツツツ…ミヂィ

監督(もう少しだ皆頑張れ)

俺「…………」ミヂヂヂヂヂヂヂヂヂスポン

雛「…………」ブチヂヂヂヂヂヂヂヂヂヂスポン

監督「フッ…」

俺「…missioncomplete」

雛「俺さんっ///」ギュッ



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:21:25.278 ID:DXsSBntcK.net

・月日は流れCM初公開日 渋谷スクランブル交差点前

ギャル「あ゛あーっあれ雛ちゃんじゃんめっちゃ可愛い」

ギャル男「てか隣の男誰だし」

ギャル「えっうそっアイツ女児用パンツ履いてるし…最強なんだけど」

ギャル男「オイオイオイ雛ちゃんもマジかよパンツが肩に掛かってレオタードかよ」

ギャル「えっ待って嘘でしょ」

ギャル男「いやいやいや…無理っしょ止めて!死んじゃうって」

ギャル男ギャル「「ウソッガチで!!!履いてるし!!」」

主婦「すごい…あの二人もすごいけどあのパンツもすごいわ」

妊婦「あのパンツ…ほしいわ」

旦那さん「産まれてきたらあのパンツ買おうか」

妊婦「アナタ…ありがとう」



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:23:56.172 ID:ercWMh190.net

なんだよこれ…なんでかっけえんだよ



66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:27:54.809 ID:ATJmvkLT0.net

ちょっと女児用パンツ買ってくる



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:29:20.578 ID:DXsSBntcK.net

・VIP事務所 社長室

俺「失礼します」コンコン

社長「入りたまえ」

俺「しゃ…うわっ」

女社員「俺さんテレビ出演確定おめでとうございまーす」パンッ

俺「クラッカーか…てか皆社長室狭いのに集まってどうしたの」

社長「我が事務所のニューエース誕生のお祝いだよ」フフフ

男社員「俺さんソファーへどうぞ」エスコート

俺「男社員くん…ありがとう」

社長「サプライズはまだまだ続くぞ俺よ」

俺「えっ!まだ何かあるんですか」

社長「ヒロインのご登場だ…」

雛「俺さーーんっ」ダダダダダダダタギュウウウウウウウ

俺「雛ちゃん!どうしてここに!!」

社長「雛はウチで働くことになったお前が先輩だから面倒見てやれよ」

雛「えへへっよろしくです俺さん」ニコッ



69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:32:53.862 ID:DXsSBntcK.net

・VIP事務所 屋上

俺「ハフゥー……」

雛「俺さんここにいたんですねっ」トテテ

俺「あっ雛ちゃん…うん今日は色々あったからね落ち着きたくてね」

雛「みんなまだしたでぱーてぃーしてますよ」

俺「うん後で行くよ…ねえ雛ちゃん」

雛「うゆっ?」

俺「ありがとう」ニコッ

雛「……///」

THE END



70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:34:45.076 ID:KwVgx6Trd.net

ワロタ



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:36:21.182 ID:n2lHgUtid.net

久しぶりにいいもんみたわ



73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:36:52.417 ID:a8BrS29k0.net

これが・・・読ませる力



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:39:40.638 ID:k5qUK3nr0.net

感動した!!



75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/01(火) 11:39:45.216 ID:fE54hqqi0.net

今日という日に感謝しよう



◆関連記事

35のおっさんだししまむらで女児パンツ買っても平気かな

【画像】女児用オムツ履いてお漏らしするの気持ちよすぎワロタwwwww

下着試着したのばれて逃げたんだけど、その店行かないほう良い?
 

おすすめ記事リンク!