1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:29:59 ID:cY6


夏の音楽は夏にしか生き残れないし
蝉だって花だってそう寿命が長いもんでもない。
昼下がりの校舎には
普段聞こえる部活のさざめきも無く
終わりかけた夏休みの残しが
心細くあたり一面に巻かれており、
深い影を白い夏の光でくりぬかれた教室で
俺は静かに、治まらない勃起と闘争を続けていた。

「触っても良い」
「どうぞ」

血管をなぞる彼女の指の皮膚から
欲望が染み込んでく。
純潔を汚したような気になるのは
彼女の指が小さく震えているからで
それはおそらく恐れと興奮と
肉と肉が素肌のまま触れ合う喜びに充ちていて
脳裏で向日葵の黄色い花弁が
太陽を仰ぎ見て鮮やかに生命を燃やす。
そんな幻想を俺は見る。

「あついね」
「夏だからな」

ひっそりとした淫行が
ふと低きへ垂れ落ちる一筋の汗に象徴される時、
いつか老いた己の影に
ハンカチではおよそ拭いきれない
思春期の、今この記憶が蘇ることもあるのだろうかと
そんな杞憂を抱いて
射精と変わらぬ倦怠感に侵されてしまったりもするのだ。







2: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:30:15 ID:cY6

しゃぶれよ。



3: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:30:29 ID:Qh6

綺麗だったのに>>2で壊れてた



4: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:31:03 ID:cY6

右耳から左耳へと空っぽの頭ん中
チンポが吹き抜ける。



5: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:31:31 ID:cY6

ゆるせ。
チンポと言う、病だ。



6: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:32:52 ID:cY6

はぁ~チンポッ!
ソウルフルイズビューティフル。



7: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:33:28 ID:cY6

これから電車に乗るけどチンポ少なすぎて窒息しそう。



8: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:33:37 ID:ZPe

>>1
文章うめーな



9: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:33:44 ID:aec

チンポなの?



10: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:34:01 ID:cY6

俺のも合わせて3本しかない。
あとは全部マンコだ。



11: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:34:48 ID:Qh6

ホモか



12: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:35:23 ID:cY6

チンポについて考えよ。
それはお前に備わった唯一の男性器である。



13: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:36:38 ID:cY6

チンポだよ。
黙ってても真空でいきり立って
さっと風吹き抜ける時
颯爽と影だけを落として
存在は既に過去のもの。
チンポです。



14: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:37:19 ID:cY6

ホモではない。
チンポを愛している。
これを失ってしまえばもう次はない。



15: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:37:59 ID:ZPe

うーん文学



16: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)10:39:03 ID:OnX

こんなスレにもったいないクオリティ



◆関連記事

ホモ掲示板のログ書き込んでくで

男「一ゲイ入試か……」

【不覚】ワイ、マッマに自作のエロ文章を読まれる。
 

おすすめ記事リンク!