1: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:56:18 ID:wQj

引きこもり姉「これ、ヤングジャンプなんだけど」

引きこもり姉「…はぁ?ヤンジャンと少年ジャンプは違うからァ!!」机ドンッ

引きこもり姉「お前はいつもいつも同じ間違いして開き直ってさぁ!?」

引きこもり姉「なっんに一つ成長しようとしないよね!!…ッチ!」

引きこもり姉「……は?家を…出てくって…?」

引きこもり姉「ちょ、なんでよ、お前がいないとさぁ…」

引きこもり姉「………姉ちゃんに呆れた…って…?」

引きこもり姉「…!!まっ、てよ!まってまって!!」

引きこもり姉「ごめんね?本当は俺くんのこと凄い好きだよ?」

引きこもり姉「ちょっと怒っちゃったけど、本当にそんな事思ってないよ?」

引きこもり姉「だからさ?出てかないで?ね?」

引きこもり姉「え……本気で出てくの?」

引きこもり姉「……やだぁ……ヒグッ……グスッ…」

引きこもり姉「ごめんなさい…ごめんなさい……」

引きこもり姉「もうわがまま言わないからぁ…行かないで…」

って泣いてる所を甘やかしたいよね







3: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:57:09 ID:Nf2

引きこもりの時点でクソ



8: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:58:20 ID:wQj

>>3
でもお前、むちむちで風呂入ってなくて髪テカテカでくさくて隈も酷い姉ちゃんだぞ、良くないか?



17: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:59:51 ID:O7z

>>8
ムチムチはやだ
ガリガリで胸も筋肉も体力もない方がいい



20: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:00:23 ID:wQj

>>17
はぁーーーえっちですね…
本気で喧嘩したらボコボコに負けそう、ボコボコにしたい



4: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:57:13 ID:wQj

俺くんが姉ちゃんの面倒見てる
姉ちゃんが俺くんに依存してる



5: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:57:44 ID:O7z

すき



7: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:58:04 ID:Ytm

わざとヤンジャン買ってそう



11: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:58:40 ID:wQj

>>7
わざとこういう自体起こしたいがために買ってそう
俺ならそうする



9: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:58:32 ID:hi1

ワイは姉に依存してるわ

部屋の掃除も姉がいなければ無理やわ



12: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:58:51 ID:g2W

なんなん?このエッチなスレ?
チンコビンビンなんやが?



16: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:59:49 ID:wQj

>>12
俺くんのお姉ちゃん、許して欲しくておっぱい見せたり「フェラしてあげるから……したこないけど、ゆうこときくから…」とか言ってくれるよ



18: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:00:13 ID:ASg

>>16
びょーき



24: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:00:56 ID:g2W

>>16
フェラとかせんでええから
泣きながら土下座してほしい



13: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)00:58:58 ID:ETC

なんかオタクの想像する女の子ってリアリティがないよね
現実での経験が欠如してるからかな



23: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:00:44 ID:TT1

リアルだと面倒なだけやで



30: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:01:40 ID:wQj

でもワイくんは女性として見てない



40: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:05:49 ID:wQj

引きこもり姉「ぁー、風呂?」

引きこもり姉「いいって、めんどくさいから……」

引きこもり姉「…姉ちゃんくさい?」

引きこもり姉「……クンクン…いやーそうかな、わかんね」

引きこもり姉「何日入ってないのって…あー、覚えてないや」

引きこもり姉「外出てねぇし別にいいだろ、会うのお前だけやし」

引きこもり姉「…は?なんでお前の為だけに風呂入んなきゃいけねぇの」

引きこもり姉「………チッ」

引きこもり姉「は?風呂はいるんだよ!いちいちうるせえな!」


ダメだ面白くならないな



41: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:06:29 ID:wQj

姉ちゃんはワイくんに嫌われたくないから言われたことは嫌々する



44: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:07:42 ID:O7z

>>40
ワイくんに臭いって言われて心に深い傷を負ったお姉ちゃんがお風呂に入るバージョンもみたい



45: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:11:19 ID:wQj

>>44
~お風呂~
引きこもり姉「…わたしくさいかなぁ」

引きこもり姉「ちゃんとおふろ入ったし、もう大丈夫だと思うけど」

引きこもり姉「……(クンクン」

引きこもり姉「うん、石鹸の匂い…」

引きこもり姉「うわっ、すごい垢溜まってたな……」

引きこもり姉「…そんなくさかったかな……」

引きこもり姉「………」

引きこもり姉「嫌われた、かなぁ…」

引きこもり姉「…」グスッ



43: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:07:33 ID:UlL

引きこもり姉は
・だらしない体
・だらしない性格
・普段は冷たいけどブラコン
の3つが揃ってればええんやで



46: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:12:25 ID:wQj

>>43
いい…



47: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:13:00 ID:wQj

ワイくんに可愛い幼馴染がいてそいつに取られそうになって
引きこもり姉がキレて暴れるのとか良くない?



48: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:15:13 ID:wQj

20歳 処女 高校(1年)で虐められてそこから不登校 中退
ワイくん(弟)はずっとお姉ちゃんの味方でもあり下僕でもあると思っている
172cm 56キロ Dカップ 好きな食べ物は自分の爪



50: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:15:37 ID:g2W

そんなどうでもええから
ワイのちんこがビンビンやから責任とれ



51: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:15:50 ID:wQj

>>50
どんなシチュがいい?



54: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:16:51 ID:g2W

>>51
お姉ちゃんが中学時代のいじめっ子とたまたま遭遇して
それを慰める弟やぞ



56: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:17:57 ID:UlL

>>54
あくまで家族として接する弟と、身の回りにいる唯一の異性として認識してしまう姉のギャップやな



58: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:19:23 ID:g2W

>>56
わかってくれるか
エッロいよな
成就しないから興奮するんだよね



61: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:21:32 ID:UlL

>>58
姉は心を預けられる相手として弟を求めるんや
弟は最初は拒否するけど性欲に負けるんや
精神と肉体のぶつかり合いのギャップが禁断の関係に繋がってしまうんやな



53: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:16:18 ID:UlL

あまりにも見た目がだらしないから、お母さんが買ってきた服を着せられたらちょっと可愛くなる展開とかどや?



55: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:17:50 ID:wQj

>>53
お母さんと仲悪いよ
お父さんは厳しくなくて逆に引っ込み思案、そのせいで姉に怒れなくて甘やかしてる



57: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:18:50 ID:UlL

>>55
じゃあいつもは仲悪い母親だけど、本当は娘のことを気にしてるからこっそり買ってきてて、それを弟から渡して着替えてもらう展開で



62: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:24:57 ID:wQj

>>57
引きこもり姉「…なに?」

引きこもり姉「まだ昼の12時…寝てたいんだけど…」

引きこもり姉「なんでって…遅くまでゲームしてたからだよ…寝かせろ…」

引きこもり姉「……なにそれ、服?」

引きこもり姉「いーって、似合わないし、そんなん買うなら課金する金くれよ」

引きこもり姉「…いらないから捨てろ」

引きこもり姉「……あーもう!うっさいなぁ!着ればいいんだろ!」

引きこもり姉「…似合わないから、絶対」

引きこもり姉「……いいから出てけよ!乙女の着替えだぞ!!チッ…」


引きこもり姉「あー、入ってこいよ」

引きこもり姉「これでいいだろ、満足だろ?脱ぐぞ」

引きこもり姉「…『似合ってる』って……気持ちわり」

引きこもり姉「……うん…」

引きこもり姉「…いや、捨てないよこれ、とっとく」

引きこもり姉「『気に入った?』ってうっせぇな、人の勝手だろ…」

引きこもり姉「ちょうど新しい寝巻き欲しかったんだよ、それだけ」

引きこもり姉「…はぁ?あのババアが?」

引きこもり姉「………気色わりぃな…」

引きこもり姉「…ふふ………」



63: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:26:02 ID:wQj

気に入りすぎてずっと洗わないで着てシミがついて落ち込むまで見た



60: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:20:59 ID:LpW

ワイ小「姉ちゃん!一緒に学校行こうぜ!」

姉中学生「いや、もう私中学生だから」

ワイ「あ、そうやった」

姉「もう、いつまで経っても私にベッタリで……」

ワイ「そ、そんなんじゃねーし、ちょっとうっかりしてただけだっつの!」

姉「はいはい、ほら学校行かないと遅刻するよ」

ワイ「あ、じゃあな!」

……

今姉「ねぇワイ……ワイは家を出てったりしないよね?私を置いてったりしないよね?」

今ワイ「んー……どやろなぁー」

今姉「出ていったら許さないから」

今ワイ「はいはい」



64: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:26:36 ID:wQj

>>60
100点って事で一つw



74: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:33:47 ID:wQj

livejupiter-1535644578-74-270x220


76: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:34:20 ID:c37

>>74
天原テイストいいぞぉ~これ



77: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:34:57 ID:vmx

イッチ絵の方が行けるんちゃうか



79: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:35:29 ID:wQj

>>77
文書くんだったら絵を描くほうが得意
けどそういう気分の時もあるよね



85: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:38:32 ID:LpW

昔ワイ「仮面ライダーブレイドかっこいいンゴ!!」

昔姉「ワイって仮面ライダー好きだよね、おもしろい?」

昔ワイ「おもしろいで、やっぱり仮面ライダーは最高や!」

……

姉「わ、ワイってさ、仮面ライダー好きだったよね……だから、ほら……その……おみやげ……」

ワイ「……!おいおいこんなんどこに売ってたん、懐かしいなぁ……」

姉「え、えっと……」←古いやつなのでクッソ安売りしてたとは言えない

ワイ(姉ちゃん今日は外出れたんやな)←姉の体調をうかがうワイ

姉「で、ど、どう?好きだったでしょ?」←ワイが喜ぶと思って少ない小遣いを使って買ってきている

ワイ「あ、ああ、嬉しいで、ありがとな」←正直古くてなんとも言えないが姉がせっかく買ってきてくれたので嬉しがる素振りを見せる

姉「あ、えへ……へへ」←引きこもりになってから昔のことばかり思い出す

ワイ「……」←昔のことを忘れてしまっていた



89: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:40:44 ID:wQj

>>85
心がキュンってきた、泣きそう



90: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:40:59 ID:O7z

>>85
かなしいけどかわいい



88: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:40:36 ID:Lre

姉で欲情するのか…



91: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:42:00 ID:wQj

>>88
ワイが
兄 ワイ 弟 妹 妹 妹
っていう家に生まれたから、姉が羨ましいってのもある



93: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:42:31 ID:O7z

>>91
妹多くて草
裏山



96: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:43:15 ID:wQj

>>93
妹より姉3人欲しかったわ



114: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:53:10 ID:15V

>>91
兄ちゃん羨ましいわ
姉ちゃん2人やるからくれや



116: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:53:49 ID:wQj

>>114
ええよ



119: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:59:33 ID:O7z

>>116
おんJやってる弟がネットで勝手に兄と姉のトレードをしてる図とか恐怖でしかない



117: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:54:54 ID:hPt

かわいい姉ちゃん欲しかったンゴ・・・



121: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:00:56 ID:wQj

>>117
小さい頃は甘えて 大きくなっても甘えて
姉ちゃんに恋人が出来て 結婚とかしちゃったらもうね
なんで姉ちゃんの結婚相手になれなかったんだろうね
昔からの姉ちゃんを知ってて好きな食べ物も好きな音楽も全部知って
始めて歩けた時も嫌いな食べ物食べれるようになった時も小学校に一緒に行った時も友達と喧嘩した時もずっとそばにいてくれた姉ちゃんが他の男にとられてさあ
アイツなんて姉ちゃんの事を何もわかってねぇのに彼氏ヅラしてて俺の方が全然姉ちゃんの事を知ってるのにーって。
姉ちゃんの初恋相手も付き合ってた彼氏のメール内容も初めての場所も知っててさ、辛かったなあ
姉ちゃんとの結婚生活楽しかっただろうなあって、姉弟だから結婚はできないけど別に関係ないよね、その男が勝手にとっただけだし

やるせなくなるよね



118: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:56:52 ID:15V

ギュッと抱きしめてスリスリ出来る兄ちゃんが欲しかったわ…



65: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:27:51 ID:UlL

姉と弟がお互いに性を少しずつ感じていく展開すき



66: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:28:27 ID:wQj

>>65
書いてください



68: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)01:30:12 ID:UlL

とうとうセックスにまで発展して正常位で中出し決める直前、弟の脳裏に昔の姉と遊んでた記憶がよぎって中出しを回避しようとする弟
それを拒んで中出し強要させる姉



120: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:00:46 ID:UlL

僕は彼女の震える背中に手を置き、そっとさすり始めた。そうしてめそめそと30分ほど経過すると、涙の湖も干からびたのか顔を上げてこちらをじぃっと見つめてきた。



122: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:01:25 ID:UlL

永い引きこもり生活でできた目の下のくまは涙とともに薄くなり、ぼさぼさの髪が流れ出た汗で湿っており、いつもよりふわふわとしてゐる。



123: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:01:27 ID:wQj

姉ちゃんが結婚するのつらいなぁ



126: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:02:10 ID:UlL

僕がその瞳をじぃっと見返すと、彼女は僕の方に両手を置き、ゆっくりと唇を近ずけてきた。唇が重なるか重ならないかの所で、彼女は息をふぅっと吐き出してきた。鼻の奥でmintの匂いがした。



127: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:02:52 ID:UlL

彼女のかさかさとした唇が執拗に僕のほっぺを、小鼻を、首すじを行き来し、あまりにもこそばゆいので、堪らなくなって僕は彼女に口づけをした。



132: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:04:48 ID:UlL

彼女の口から舌が伸びてくる。僕はそれを受け入れ、彼女の体をぎゅっと抱きしめる。しばらくそうしていると、二人の体が火照って暖かくなってきているのが分かつた。



133: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:06:16 ID:wQj

心がキュウウってなってくる
>>132



135: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:08:38 ID:UlL

彼女の体を僕のベッドに押し上げ、仰向けになった女体の服を剥いていく。白いタンクトップをずるずる上に上げていくと、桃色に染まった乳房が顔を出した。彼女は恥ずかしそうに顔を両手で隠していたが、指先で乳房を摘むと「うん…」と返事をした。



139: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:11:48 ID:UlL

二つの白い砂丘が僕の目の前に広がっている。
そのてっぺんにある桃色のボタンはぷくぷくとしていて、指先で摘むたびに違う反応を見せてくれる。
僕はハゲタカだ。
たゆんたゆんと揺れ動く砂丘を見つめながら、ボタンをつっつけばいいだけなのだ。



141: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:15:43 ID:UlL

唇を少しずつ下げていく。へそに溜まっているのは汗だろうか、涙だろうか、乾ききった酸味が僕の口をどろどろ溶かしていく。
再び口元へ持っていくと、そこはオアシスのように僕の乾きを潤してくれた。彼女は少しずつ僕に染まっていく。



143: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:20:36 ID:UlL

ズボンを下ろし、白いショーツ一枚の状態にした。
もうすでに濡れており、処理してない毛がはみ出ている。中心の濡れた場所を指でさすってやるたびに、姉は女の声をあげた。
ショーツを指先でずらすと、密林の舌でピンク色の2枚の肉が重なっているのが見えた。20年間他の男を受け入れたことのないのであろう、ひくひくと肉が伸縮していた。



144: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:22:58 ID:UlL

「ちょっと待って…まだ…」
そう言う姉の顔にまたがり、69の格好になる。僕のはち切れそうなペニスを彼女の口元に押しやる。彼女はためらいながらも慣れない手つきでペニスを撫ではじめた。



146: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:27:23 ID:UlL

2~3分も経てば彼女も慣れてきたのか、先っぽをちろちろ舐めはじめた。我慢汁と唾液で僕のはてろりとした輝きを帯び始める。僕はしばらく彼女の恥部を観察していたが、ふいに人差し指を第一関節まで入れてみた。



147: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:28:59 ID:UlL

熱と粘性を帯びた肉は僕の指を簡単に受け入れてくれた。もっと奥まで入れようとしたが、何やらとても狭い所がある。これが処女膜なのだろうか。



148: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:32:53 ID:UlL

僕たちは獣のようにお互いの性器を舐めあった。
ぐちょぐちょと官能的な音が部屋に伝わる。
汗と唾液と性器から出てくるとろりとした液体が鼻の中を、脳の奥まで支配していく。
もう、我慢などできないのだ。



150: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:35:28 ID:UlL

僕は起き上がり、横たわった女体の真ん中に近づける。すでに僕の体も姉の体もお互いを受け入れる準備が終わっていた。
「ゴムは…」
彼女がつぶやく。
「ゴムは…あるの…?」
僕は答える、どこにもないと。



151: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:37:24 ID:UlL

彼女は部屋の隅をしばらくじっと見つめていた。
僕は心の中でせめぎ合う獣と戦いながら、彼女の答えを待っていた。
僕たちは姉弟だ。
セックスは勿論のこと、生でやるなんて…
理性は少しずつ潰されていく。
はやく、はやく答えがほしい。



152: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:41:13 ID:UlL

姉は僕の顔に瞳を向けた。
少しぼーっとした後、口元を緩めてにこりと笑うと、僕を抱きしめてきた。
僕は頷き、肉棒を前へと進めた。
肉と肉が重なり合い、内部へと突き進んでいく。
みちみちと音を上げながら、僕は彼女に飲み込まれた。



153: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:43:56 ID:UlL

僕はしばらく動けないでいた。
喜びと悲しみの間で揺れ動いていた。
本当に動いていいものなのだろうか。
いつか来る終わりの先はどうなるのだろうか。
不安げな僕に彼女は「大丈夫」と声をかける。



156: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:47:19 ID:UlL

腰を前後に動かし始めた。
僕の肉棒は何度も彼女の殻を突き破り、本当の彼女へと近づいていく。
「私の…まんこ…気持ちいい…?」
僕は何も言わず腰を打ち付ける。
彼女の吐息が徐々に女のものとなっていく。
なんて気持ち良いのだろうか。

このまんこは…

まんこ…

ん?まんこ…?



157: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:47:55 ID:UlL

彡(゚)(゚)「こ、これが...!マ○コ!!」

美少女「ふふっ...くっ、くくく!かかったなアホめ!」バリッ

彡(゚)(゚)「な、何や?!」

J( 'ー`)し「貴様が見ていたのは美少女のマ○コではない。私のマ○コだ」

彡(゚)(゚)「ファッ!?逃げなきゃ(迫真)」

J( 'ー`)し「もう遅い!秘技・マ○コバキュームサイクロン!!」ズオオオオオ



158: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:48:34 ID:UlL

彡(゚)(゚)「ファーwwwww」ズヌポッスカルファック

J( 'ー`)し「断・罪!!!」マ○コトジー

彡()()





159: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)02:52:38 ID:UlL

おやすみ



163: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:03:34 ID:UlL

様々な体位を試しながら僕たちはひとつになり続けた。僕は快感に浸りながら、体の奥から精液が今か今かと出そうになるのを感じていた。慌ててペニスを引っ張りだし、彼女の尻の上に置く。
「中に………中に出していいよ……」
そんな事……ダメだよ…
「お願い………」
彼女は今までに見たことのないような澄んだ目で僕を見つめていた。



164: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:04:28 ID:wQj

中出しってマーキングだよね
お姉ちゃんにマーキングしたらもう僕のものだよね
他の人が寄ってくるのはおかしいよね



165: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:04:44 ID:UlL

僕は……それでも……
①中に出す
②外に出す
>>167



166: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:05:23 ID:wQj

ksk



167: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:05:34 ID:wQj

ksk
出す



168: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:06:05 ID:UlL

どっちやねん



169: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:06:54 ID:wQj

中に



170: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:07:51 ID:UlL

………………………………
僕は
ペニスを
再び
彼女の中に入れた。



171: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:08:59 ID:UlL

ピストンを続ける。
肉体が加速せよと命じている。
加速せよ。加速せよ。
彼女の中を侵略せよと。
あぁ、出てしまいそうだ…



172: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:12:09 ID:UlL

「………きて………」
!!!
その瞬間、彼女の顔がどこまでも愛らしく見えた。
肉と肉の打ち付ける音が響く中、僕たちはお互いを抱きしめあった。



…………………………………………



僕は彼女の一番奥に



射精した。



173: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:14:52 ID:UlL

僕の中から流れていく液体は、同時に彼女の中へと注ぎ込まれていく。
何度も
何度も
ペニスから液が注ぎ込まれていく。

やがて全て注ぎ込んだ僕は、彼女の胸の上で果てた。

快感が頭を支配する。

欲求が胸を解放する。

「えへへ」

彼女は笑っていた。

こんな笑顔、僕は見たことなかった。



174: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:17:14 ID:UlL

「今日安全な日だから大丈夫、多分だけど……」
多分って……
「もしもの時は、責任とってね」
笑顔の彼女は、何かから解放されていた。
彼女を縛り続けているものは今でも変わらない。
それでも、
彼女の笑顔が眩しかった。



176: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:19:10 ID:UlL

「これから、大変だね」
何が…?
「姉と弟を演じ続けるのって」
これまで通りだよ…

いや、これまで通りにはいかないのかもしれない

僕たちはこれからも重なり合うのだろう

そのたび僕たちは間違いを続けて行くのだろう

いっそそれなら…



177: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)03:23:53 ID:UlL

1週間後

僕は少し離れた街の駅前に立っていた

きっとここなら誰にも会わないからだ

先に映画のチケットも2枚買っておいた

彼女が好きそうなレストランも予約しておいた

あとは………

いや、きっと来てくれるだろう

きっと………














「……………来たよ」






おわり



181: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)04:07:07 ID:0r8

勝手に書いて満足してそうだから何より



182: 名無しさん@おーぷん 2018/08/31(金)04:09:29 ID:wQj

おう



◆関連記事

一週間前から急に姉が可愛く思えて真剣にやばい

姉貴のぱんつでオナってるとこを姉貴にモロに見つかった

ワイがアッネにトラウマになったきっかけで打線組んだ
 

おすすめ記事リンク!