日々なんちゃら速

2chまとめ、主にVIP。くそスレ大好きの管理人が日々楽しくまとめております。 ホモありウンコあり、ちょっとアレな物も(変態記事)結構あるかな~・・・・

◆BEcuACNawuaE

このエントリーをはてなブックマークに追加

就活生「私の『特技』は、他人を自殺させることです」


1: ◆BEcuACNawuaE 2016/05/01(日)19:05:32 ID:q6V

==============================

「……はい、それでは以上で面接試験を終了させていただきます。お疲れ様でした」
「はい、ありがとうございました! 失礼いたします!」

 スーツ姿の青年が部屋を出たのを確認したのと同時に、私はため息を吐いた。彼は見るからに貼りつけたような笑顔を終始崩さずにいて、こちらからの質問にもその笑顔と同様に作り物めいた答えを繰り返していた。



3: 名無しさん@おーぷん 2016/05/01(日)19:06:52 ID:BaH

そして私は自らの一物を取り出し



20: 名無しさん@おーぷん 2016/05/01(日)19:52:57 ID:IOu

>>3
なるほど



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1462097132/l10続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

会社員「君の言う、『社会』ってなんだい?」


1: ◆BEcuACNawuaE 2014/09/28(日)18:32:33 ID:MyxPDdbN6

 
 憎い。
ニートが憎い。
この国に蔓延る、ニートという名の害虫が憎い。


俺は、毎日必死に働いている。
朝は5時に起き、誰よりも早く職場に着き、
終電が出るギリギリまで仕事をしている。

それはそうだ。俺がいないとあの仕事は回らない。
俺は社会に必要な人間なんだ。社会が俺を必要としているんだ。
だからこそ俺は、私生活を犠牲にして働く。

俺も30歳になったが学生のとき以来、恋人はできていない。
いや、そもそも学生時代の友人とは、今は誰とも連絡を取っていない。
休日が少ないのだ。疎遠になるのは当然とも言えるだろう。

だが、俺はそれが誇らしい。



2: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)18:33:13 ID:se39uPAze

しるか



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1411896753/l50続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

少年「その『忠告』を受け入れなかったのは君だ」


1: ◆BEcuACNawuaE 2015/08/05(水)08:29:54 ID:uyp

どうしてこうも、人の話を聞いてくれないのだろうか。
僕は今日も、友人である××くんに文句を言われてしまった。

「××くん、もっと皆が参加しやすい企画の方がいいんじゃないかな……?」
「お前も俺を否定するのか□□!?」
「いやそうじゃなくて……」
「ああわかったよ! お前もクラスの奴らと同じなんだな!?」



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1438730994/l10続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

いじめられっこ「君にそんな『権利』があるのか!?」


1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)12:41:34 ID:kJO

俺は生まれてから十五年間、いじめというものとは無縁に生きてきた。
周りの人たちもいじめを許さない正義感のある人たちばかりだったし、俺もそうだと思っている。
だが高校に入ってからは、そうでもなくなった。

クラスメイトの□□がいじめを受けているらしいのだ。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1438227694/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラえもん「野比玉子という『害悪』」


1: ◆BEcuACNawuaE 2015/08/03(月)12:20:30 ID:UPm

僕はこの時代にのび太くんを助けに来た。
だが正直言って、のび太くんが真っ直ぐに成長するのは非常に難しいと感じた。
その最大の理由は。

「早く宿題をやりなさい!!」

……野比玉子。この女の存在だ。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1438572030/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

裸女盗賊「私たちは『裸女盗賊』」


1: ◆BEcuACNawuaE 2015/07/27(月)00:41:21 ID:pqz

今回は人は死にません



2: ◆BEcuACNawuaE 2015/07/27(月)00:48:09 ID:neG


初めまして。僕の名はアレクと言います。
僕は今、とある地方の領主である貴族様の元で、騎士見習いとして働いています。
僕のような子供にはもったいない仕事ではありますが、憧れの騎士になるため、日々努力しています。
仕事にも慣れ始めた頃、とある任務を任されました。

「娘が領内の小さな村に遊びに行きたいの言うので、護衛として同行するように」

領主様の娘である、フィーナ様。
僕より少しだけ年上であるにも関わらず、既に気品と清楚さを備えた美しい女性だ。

「アレクくん、そんなに堅くならなくていいですよ。楽になさってください」
「い、いえ。村の中とはいえ、盗賊の噂もありますので気は抜けません」



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1437925281/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

女「『絶対』、そうした方がいいって!」


1: ◆BEcuACNawuaE 2015/05/17(日)19:06:05 ID:rAa


オリジナルSSです。

===================

僕は趣味で小説を書いている。だけど、人には見せたくない。
正直言って恥ずかしいし、あまり他人の感想を求めてはいないからだ。
僕にとっての自作小説とは、自分の空想をより強固にするためのツールでしかない。
だから、僕は自分の小説を人には見せたくない。

「□□くーん!」

ある日、教室でクラスメイトの女子、××さんが声を掛けてきた。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1431857165/l10続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

女「今日も一緒に帰ろう!」


1: ◆BEcuACNawuaE 2015/05/14(木)12:37:16 ID:MME

男「うん……わかった」

女「それじゃアタシ、部活だから終わるまでまっててね」

男「うん……」



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1431574636/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

唯「部室で全裸になるのって気持ちいいね!」 梓「はい……」カアア


1: ◆BEcuACNawuaE 2015/04/15(水)20:39:13 ID:aG9


けいおんSSです。

======================

「あずにゃん、制服脱いで」
「えっ?」

その時、けいおん部部員・中野梓は動揺した。
先輩であり、同じギター担当である平沢唯が突然発した言葉が、あまりに突拍子が無かったからだ。

「え、えと、唯先輩? 何を言っているんですか?」
「あれ、聞こえなかったかな? 服を脱いでって言ったんだよ?」

聞き間違いではなかった。
目の前にいる、梓の先輩はこの場で彼女に裸になれと言っているのだ。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1429097953/続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

スパイ「さて、これより裸女学園に『潜入』する」


1: ◆BEcuACNawuaE 2015/01/03(土)11:21:33 ID:2Fm

ある森の中にある学校。
表向きは名門として知られてはいるが、
その実態は全国からスタイルのいい女子学生を集め、強制的に悪の組織の手先にする、
悪の組織の下部組織である。

さらに、集められた女子生徒に与えられた制服は、
丈が異様に短いチェックのプリーツスカートとローファーとソックスだけであるため、
女子生徒たちはトップレス姿を強制された上に下着すら着けられない。
当然ながら、むき出しのおっぱいを隠そうとする女子生徒もいたが、
同じくトップレス姿の若い女教師に厳しく注意された。



2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/03(土)11:23:44 ID:DND

続けていいよ



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1420251693/l50続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

少年「そんな『憎悪』が、あってたまるか」


1: ◆BEcuACNawuaE 2014/12/24(水)21:39:12 ID:39t

 
 間違いない。
一瞬だが、フードに隠された顔が見えた。
俺は見逃さなかった。その顔の主が俺の人生を狂わせたアイツであることを見逃さなかった。

間違いない、□□だ。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1419424752/l50続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

裸女強盗「これからあなたは私の『玩具』です」


1: ◆BEcuACNawuaE 2014/12/20(土)19:25:00 ID:t2m


初めまして、私の名前はハンナと言います。
突然ですが、私は今とある銀行に強盗として押し入っています。

「早く金を詰めるんだよ!」

私が所属する集団、「裸女強盗団」のリーダーであるケイトさんが、
銀行員さんを脅しつけます。
彼女の格好は、警官のような帽子に異様に丈の短いショートパンツにブーツ、
そして上半身はサスペンダーのみを身に着けています。
サスペンダーで乳首はかろうじて隠れていますが、ケイトさんの爆乳ともいえるおっぱいは、
ほとんど丸出しといっていい状態です。



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1419071100/l50続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

老紳士「あなたの『理想』、叶えましょう」


1: ◆BEcuACNawuaE 2014/11/03(月)03:59:42 ID:XJVAFZqLE


久しぶりに行った大学は休み時間ということもあって、
多くの学生が敷地内を歩いていた。
俺も大学生である身なので、その場に溶け込むかのように、
人ごみに紛れていく。
しばらくすると、目当ての人物の姿を確認した。

「おーう、××」

俺の姿を見て、名前を呼びながら手を振っているのは、
一歳上の先輩である、○○さんだ。
今は就活中であり、数々の企業に足を運んでいるらしい。

「元気かー? 俺もしばらく大学に顔を出せていなかったからな。
 寂しくなかったかー?」



2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/03(月)04:00:15 ID:ZH14TWrn6

俺「さ、寂しくなんかないんだからねっ!!」



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1414954782/l50続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

裸少女「もっと、私を『殴打』してぇ……」


1: ◆BEcuACNawuaE 2014/10/25(土)19:25:14 ID:PkFfzRHV8


「あぶぅっ! ごへぇっ!」

私のむき出しの腹部に岩のように固い拳が何度もめりこんでいく。
私の口からは異様な味がする胃液が吐き出され、両目からは涙が止めどなく溢れる。

さらに目の前の男は年頃の少女である私の顔に、容赦なく拳を振りぬく。

「げぶぇっ!」

私の頬がパンパンに腫れ上がり、口から血の混じった唾液とともに、
折れた奥歯が吐き出される。

「ぐ……うえぇ……」

全身を殴打されアザだらけになった私は、もはや立っているのもやっとだった。
だがこの状況に私は――

「え……えへへへへぇ……」

この絶望的な状況に私は心から歓喜していた。

「も、もっと……」



「もっと、私を『殴打』してぇ……」



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1414232714/l50続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

裁判官「被告人は『有罪』。議論の余地はありません」


1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)21:56:50 ID:TdapPMmoe

 タイトル「有罪」

===================================


 僕は今、二人のお姉さんに連行されて法廷に向かっています。
 僕は裁判を傍聴するのではありません。
 かと言って、僕は弁護士でも検事でも、裁判官でもありません。
 そう、僕は裁かれる側――被告人なのです。
 中等部一年生にして、被告人……
 自分の人生が早くも波乱を迎えていることを、ひしひしと感じます。
 さらに、僕がこれから向かう法廷はこの国の法律が適用される場所ではありません。
 僕が通っている学園、○○学園ではこの国の法律とは離れ、
独自の法律が決められているからです。
 ○○学園はもはや一つの都市と言って良いほどの規模を誇るマンモス校で、
敷地内に駅や飲食店、さらには学園生が起業した会社や、みりん専門店などもあります。
 そして、僕が今向かっている法廷も学園の敷地内のものです。



転載元:続きを読む



SECRET TALK
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アマゾン
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
アクセス(1W)
月別アーカイブ