『魔法少女まどか☆マギカ』10話~最終12話までリアルタイムで視聴しました。
ツイッターでも実況してるので、若干ネタバレありです。





凄く噛み砕いて言うと、
まどかが超越神になり(『エヴァ』が出来なかった終わり方の一つの答えと言える)、
ほむほむが”俺たちの戦いはこれからだ”的な、2期やOVAや映画で続編を作れそうな終わり方を見せ、
最終的に、謎の白い液体でテキーラが大地を変えましたwww


TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
ここからボクなりの解釈による粗筋&感想です。


時をかける少女なほむほむは、まどか達の死を回避しようと時間遡行を繰り返す。
それでも、ワルプルギスの夜には敵わない。
キュゥべえ(インキュベーター)の真実を知ったまどかは、魔法少女のシステムを是正しようと宇宙を書き換える→創造神となり消滅。
まどかの記憶を持ったほむほむは、魔女ではなく魔獣が跋扈する世界で戦い続ける。


えっと、ツッコミ所があれば受け付けます。
多分こんな解釈でいいんじゃないかと思われ。

正直、タイムパラドックスとか世界線とか頭痛くなるw


ほむほむの武器が弓になってたのは感動的でした。
ほむ×まどの百合シーンでブヒったりもしたけれどw


TBSのコマーシャルの所為で、「テキーラ」が流行ワードになったとかならないとかw
謎の白い液体ってフレーズがもう……薄い本での合言葉になるレベルww


まどか最終回の為に会社を辞めた猛者がいる‥なんて2ちゃんまとめで見ましたが、
それぐらいの神アニメになったでしょう。

落とし所としては巧く纏めたんじゃないかな。
バッドはバッドなんだけど、なんて言うか前向きなバッドエンド‥みたいな。
虚淵ェ…GJ!!


☆☆☆☆☆☆☆


木曜深夜は体力使いますね。

ノイタミナ『C』と『あの花』を観てからTBSへ。
時間的に『電波女』を観て(『アリア』は録画)、
『そふてにっ』で時間潰してから、昨夜はパーティータイム。
27時スタートで視聴率が6%とか出たそうですよ。

これで『まどか』のアニメ放送も終わりかと思うと寂しいです。
(クール的に)前期の神アニメは『まどか』で異存はないでしょう。



話は変わって。
今期について、ボクは『いろは』と『シュタゲ』を推してますが、この2作品を上回るアニメがあります。
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は今期最強。
異論は認める。

毎回涙腺崩壊させてくるシナリオとED、
小ネタやパロディも妙に古くてそれがツボを刺激する。
輝かしい少年少女の時代と、今の自分とのギャップに苦しむ心を、いい感じに抉ってくる良作です。
めんま可愛いよめんま!

せっかくブルーレイ再生できるPC持ってるので、BDデビューとして『あの花』を買おうかと考え中。

ただまぁ……”あなる”って呼称だけはどうにか出来なかったのかと悔やまれますがw