『めだかボックス』を観て僕も生徒会長を始めました!
そんな感じのアニメ第一話感想です。


「世界は平凡か?」
「未来は退屈か?」
「現実は適当か?」
「安心しろ。それでも、生きることは劇的だ!」

箱庭学園の第九十八代目の生徒会長に一年生ながら支持率98%で就任した黒神めだか。
彼女は人の前に立つのに慣れているわけじゃない。人の上に立つのに慣れている。
しかし、めだかちゃんをそう評価する、幼馴染みである人吉善吉は生徒会入りを渋る。


箱庭学園における生徒会は通例
会長・副会長・書記・会計・庶務と五つの役職で構成されるが、現状は全業務をめだかちゃん一人が執行している。

そんなめだかちゃんが善吉を生徒会に引き込もうとしているのは、仕事を手伝ってもらう訳ではなく、めだかちゃんにとって善吉が必要な存在だから。

そんな二人は早速、目安箱に投書された第一号案件の解決に乗り出す。


『三年の不良達が剣道場を溜まり場にしていて困っています。どうか彼らを追い出してください』
そうして赴いた剣道場は、支持率98%の残り2%、門司三年生ら不良のアジトと化していた。

「矯正してやる、教育してやる」
「改善してやる、改造してやる」
めだかちゃんは真骨頂『上から目線性善説』で彼らを更生させるが………



めだかちゃんは見知らぬ他人の役に立つため生まれてきた。
そうして剣道場の掃除をするめだかちゃんの元に門司三年生ら8人が現れる。
ボロボロにされて引き下がれない!
めだかちゃんのシゴキに何だかんだで付き合う彼らもツンデレです。
「私は誰の相談でも受けるし、誰の相談でも受けるぞ」

こうして案件は解決したかに見えたが、投書の差出人である日向は、剣道の腕前は全国クラスだけど性格に問題があって中学時代暴力事件ばかりを起こしていた過去を持つ。

剣道場の草むしりと称して門司らを痛め付ける日向。
しかし、めだかちゃんによって改心した彼らは立ち上がる。
それを見かねた善吉は日向と敵対する。
「だけど、めだちゃんはもっと正しい」
めだかちゃんのやることはいつも正しい。
その正しさを否定するなら俺が許さない!

そして、善吉や日向のクラスメートである不知火半袖からの投書で、めだかちゃんは日向の更生という案件を解決する。


ちなみに。
同時刻に行われた役員募集会には代理で半袖ちゃんが出ました。
「大統領です!」(精一杯のギャグ)
あひゃひゃひゃ。
めだかボックス1


「いつか見渡す限り一面に花を咲かせるのが私の夢だ!」
案件をひとつ解決するごとに花を一輪飾ることにしためだかちゃん。

めだかちゃんは、幼馴染みである善吉を他人と思ったことなど一度もない。
善吉だけがずっとめだかちゃんを心配し、善吉だけが今でも変わらずめだかちゃんを守っている。
そんな善吉がいるから、めだかちゃんは安心して他人のために動ける。


こうして善吉は庶務の役職を受け取る。
「ありがとぉっ!!」
黒神めだかの真骨頂その②『ツンデレ』!!

しかし改めて決心なんかするまでもなく、きっとこうなるだろうと最初からわかっていた。
だって何だかんだ言いながらも、善吉もめだかちゃんのことが好きなのだから…


◇◇◇◇◇◇◇


CV:あいなまさんの声が気になるボクは原作組です。
マンガのめだかちゃんは”カッコいい”って感じだけど、アニメのめだかちゃんはそれなりに”カワイイ”感じもしないでもないような。
まあ袖ちゃんCV:えみりんが可愛いのでいいのですよ。
あひゃひゃ。
めだかボックス1
リュウシさんじゃないけど袖ちゃんぽきゅぽきゅしたいお!



めだかボックス1
OPでは雲仙風紀委員長まで確認できますが、噂では4クール(1年)やるとかやらないとか。
とりあえず球磨川さんが出てきてからが本番だと思っているボクは球磨川禊信者です、はい。
1クールなら順当に対風紀委員会まででしょう。



めだかボックスHP→http://medakabox.jp/


よろしければ1クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ