ブログネタ
バスケットボール に参加中!

練習試合の1日を終える。
男子新人戦メンバーにとって初めての他校との試合。そして女子6年生にとっての引退試合・・・。

見事に全試合やられた・・・。相手は高さもあるし,スピードもあるいいチームだった。そして明るく,楽しそうにやってる。
相手がそんなチームだったおかげで,完敗しても清々しく終われた。最後の試合となった6年女子のみんなも,終わったあと笑顔だった。
男子には貴重な体験をさせてもらった。本当に,相手チームには感謝

終わってみて,6年女子に感心した。試合が始まって明らかに格上のチームだとすぐに分かった。彼女達は,その強豪を最後の相手に選んだ。

普通,最後は勝って華々しく引退したいと思うだろう。父兄達ならば余計,そうさせてやりたいと考えるだろう。しかし,彼女達が選んだのは違う道だった・・・。

彼女達の選択は,格下のチーム相手に,華々しく勝つことではなかった。おそらくは負けることを覚悟の上で,この強豪を選んだんだろう。
ただ勝つことより,全力をぶつけることを選んだ。今までやってきた全てをぶつけ,それに答えてくれる相手を選んだ・・・。
あの姉妹の姉は,途中怪我をしたが交代を拒んだ。そして・・・
全てが終わり,相手チームを送るときにはもはや自分1人では歩けなかった・・・。

これが,小学生の姿。大人達が言う,”ガキ”の姿・・・。
自分達にこれができるか・・・? 「人生,危なげなく生きていきたい。困難は極力避けたい・・・。」
そんなふうに日常を送ってる大人達に,こんな真似ができるか?!

だから,自分はあの子達を”下の人間”と思ったことはない。”下”ではない。あの子達は我々大人の”先生”なのだ。学ばなければならないのは,我々大人達の方なのだ・・・。

自分にとって幸いなこと・・・。それは”そのこと”を知っていること。醜い私利私欲に左右されない,あの子達の素晴らしさを知っていること・・・。

人生40年生きた・・・。だが,学ぶべきことはまだ,こんなにもたくさんある・・・・・。