ブログネタ
バスケットボール に参加中!

ハードスケジュールとなった今日の練習試合”1勝の約束”はまたお預けとなった。
昨日の朝から喉が痛みだした自分。案の定,今日の朝には起きるのがやっとという体調になっていた。
風邪薬とスタミナドリンクで会場入りする。運転は家内にしてもらった。

喉の痛みが激しく,声が出せない。そんな状態でまずはレフェリーに入る。その直後に自チームの試合があり,またその直後にレフェリーとなる。
この審判が終わった時点で,もはや集中力は使い切っていた。

昼食は喉を通らず,スタミナドリンクとウィンダー・ゼリーを流し込み,その直後の試合のための練習を座り込んで見てることしか出来なかった。

しかし,ここでもう1人のコーチが駆けつけてくれた!練習に指示を出し,残り2つ残っていたレフェリーを務めてくれた。これが,倒れそうな自分を気合で立ち上がらせてくれた。

残り2試合。どちらも前に負けている相手。しかし,前半終了時点でリード。そのまま最後まで競合いとなり,2ゴール差で敗れた。
最後の試合も競合いとなり,これも僅差で敗れた。

少しずつではあるが,確実にレベルアップしていることが実感できた。この2試合はもはやどっちに転んでもおかしくない試合だった。次こそは・・・・・!

この試合で,父兄の方々も「よくやった」と感じてくれた。必死に頑張る姿に,我々が熱くなっていた。試合後,自分も「よく頑張った」と子供達の頭をなでた。

長男は・・・

普段どうしても親として必要以上に叱ってしまう長男。そのプレッシャーは当人もきっと感じているんだろう。
6年生メンバーの中で一番小さく,けして人より脚が早いわけでもない。しかし,その長男が自チームのほとんどのゴールを決めた!エースのキャプテンがいまいち調子が出ない中,ドライブでインサイドを破り,アウトサイドからはジャンプショットを決めた。完全に,チームのポイントゲッターとなった。

今日は長男を素直に褒め称えてあげた。本当に嬉しかった。あんなに頑張った息子に,心が熱くなってしまった。そしてみんなも・・・。

今日の試合は確実に次へとつながるものとなった。あと少し!もうあと少しで,きっと彼らが喜び合える時がくると信じて,また頑張っていこう・・・・・。