スポーツクラブ陽だまりの丘 情報ブログ

三重県桑名市陽だまりの丘にあるスポーツジムの情報ブログです。

スタッフ紹介

 スタッフ紹介の更新が遅れており申し訳ございません、第三弾をいきたいと思います。
今回は中山先生の巻となります。
中山先生写真

2016年も早いもので12月となりましたが、今年を振り返った時に思い出される一番の出来事と言えば、やはり夏のリオオリンピックではないでしょうか。このスタッフ紹介担当の私も連日テレビに釘付けになっておりました。水泳はもちろんのこと、普段は見る機会がない競技もルールはそこそこに、なんとなく雰囲気で応援をして楽しみました。

そして、青春をテニスと共に過ごした中山先生はというと、やはり錦織選手のメダル獲得に一番感動したそうです。
フェデラーとの一戦、トイレに11分も行って流れを自分に持ってきたところなんて、さすがですよね!

そこで、今回はオリンピックやスポーツの歴史とともに中山先生の身に何が起きていたのかをお届けしたいと思います。

 

 

1993年 日本中の少年たちがカズダンスとビスマルクの真似をしまくっていたJリーグ開幕の年、愛知県にて爽やかに誕生。

 

1993年 ドーハの悲劇に日本国民が失意の中、寝返りをマスター。

 

1998年 長野オリンピックスキージャンプ団体の大逆転金メダルに皆が涙する中、補助輪付自転車を乗りこなす。

 

2000年 シドニーオリンピックでQちゃんフィーバーの中、陸上に流されることなくサッカー少年団に入る。

 

2002年 世の中がタマちゃんに浮かれている中、そんなの関係ねぇ!と剣道を習いだす。

 

2004年 北島康介選手の『ちょーきもちいい』が話題独占する中、あえて茶道を始める。

 

2006年 中学に入学。イナバウアーが流行していたが、気にせずテニス部に入る。

 

2008年 北京オリンピックの直後、今カノと元カノに同時に呼ばれ修羅場になるも、何も言えねぇ。

 

2010年 バンクーバーオリンピックでウィンタースポーツに注目が集まる中、修学旅行で長野にスキーへ行くも、到着早々インフル発症。一切ゲレンデに出ることなく、仲間に近づくことも許されず、特別に用意された部屋にて隔離。ただ長野に行って、ただ帰ってくるだけという修学旅行史上まれにみる3日間を過ごす。

 

2012年 ロンドンオリンピック目前の夏、彼女がリゾートバイトに行きたいと言い、快く沖縄へ送り出すも現地の人と恋に落ちる…手ぶらでいいから帰ってきてほしかった…

 

2014年 ソチオリンピック、レジェンド葛西選手のジャンプに国民が歓喜する中、社会人としての一歩を踏み出す。

 

 

趣味:リーボックの靴を買うこと(インテリアとしてリーボックの靴を飾るほど!)

特技:肩甲骨はがし

好物:とくに梨

好きな芸能人新垣結衣 阿部サダヲ

好きなテレビ番組金曜ロードショー

好きな飲み物:モンスター

出没ポイント:愛知県

スポーツクラブ陽だまりの丘スタッフの中でこれは一番:ベビーカステラ口の中に何個入れれるか記録保持者。8個!

休日の過ごし方:おでかけして、お買い物。

 

 

 スポーツの歴史と共に中山先生もひとつひとつ歴史を刻んできたことがよく分かりました。
普段中山先生のレッスンを受けている会員様も、まだ受けたことがない会員様も是非、中山先生にご注目下さい。

館内で見かけた時は足元をチェックです、きっとリーボックです。

コンビニでモンスターを見たら、連想して下さい。

金曜の9時、思い出してください、中山先生を。

ベビーカステラを食べる度に思い出されることでしょう、中山先生がレコードホルダーだということを。

中山先生は『Full Box』と『バランスボール』にて皆様をお待ちしております。

 

 

次回のスタッフ紹介は、プールから聞こえる情熱的な『しゃー!』の声。その声が聞こえたらあの先生がいます。藤井先生をお届けします。

今回から、スポーツクラブ陽だまりの丘が誇るスタッフを紹介していきます。

第一弾は、そのレッスンにかける秘めたるハートの熱さは東洋一とも称される、
この企画のトップバッターにはこの人をおいていない!黒田先生です。

DPP_00158
 

ではまず黒田先生の歴史からご紹介します。

 

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆
平成
6 正月明け早々に、その一歩を踏み出す。

平成15 小学校の水泳の補講に呼ばれるのが嫌で、家の電話線を抜くという荒技にでて見事切り抜けるも、後々ばれてすごく怒られる。

平成17 小学6年生体育の授業、体の柔らかさを先生に褒められる。

平成18 中学に進学し、体の柔らかさを活かすクラブに入るかと思いきや、あえて茶道部に入る。

平成20 文化祭の劇にて超ハイテンションで役を演じ、周りにひかれる。

平成22 高校の修学旅行に自分の体よりデカい鞄を持っていき、台湾で笑いを獲得。

平成24 今とは全く違う職種に就職する。

平成26 スポーツクラブ陽だまりの丘と運命の出逢いを果たす。

平成27 サーキットトレーニングを担当するも、普段とのキャラの違いに衝撃が走る。

平成28 レッスンに対するあふれんばかりの情熱を買われ担当することになったヨガで、初レッスンにも関わらず定員の9割をうめるという、スポーツクラブ陽だまりの丘始まって以来の快挙を成し遂げる。

 

趣味:コソ練

特技:ONOFFのメリハリ

好物:くどいもの

好きな芸能人オードリー春日 舘ひろし

好きなテレビ番組モコズキッチン

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆


では、ここからは黒田先生のインタビューを
Q&A方式でお届けします。

 

ヨガとの出会いは?

 今とは違う仕事をしていた頃、日々繰り返される刺激のない同じ毎日から自分を変えたいと思っていた時に偶然本屋で立ち読みした「ケイコとマナブ」でヨガと出会いました。多くの人はやりたいなと思って終わりだと思うんですけど、私は一度決めたら、ためらうことなく一直線にその道へ進むタイプなんです。

 

黒田のヨガ、ここを見て欲しい

 スタジオという閉ざされた空間における私の雰囲気作りを見てもらえたらと思います。レッスン開始前から、レッスン中、さらには終了後にも、常に「楽しい!」と思っていただける空間に皆様を誘えるよう意識しています。

 

黒田の休日

 ヒ・ミ・ツ!

 

これで今回のスタッフ特集を終わります。
黒田先生の知られざる秘話もお届けできた回となりました。
今まで黒田先生のレッスンに出たことがない会員様、参加してみたくなったのではないでしょうか?
また黒田先生ファンの会員様、さらに好きになったことと思います。
これまでも、これからも、黒田先生は皆様を待っています。


次回は
Mr.筋トレ、あのスタッフが登場します。もう皆さん誰だかお分かりですよね。そう!
綿引先生です!!ご期待下さい!!!

↑このページのトップヘ