空を見上げて
トップページ » 映画『美味しいごはん』自主上映会のご案内

映画『美味しいごはん』自主上映会のご案内

みなさまいつもありがとうございます。

ホームページ写真

















映画『美味しいごはん』の自主上映会の募集を正式に開始いたします。


映画の詳しいことはホームページに譲るとして、主催をする私佐田のことや、私が園長を努めるひだまりおやこ園(以下、ひだまり)のこと、少しご紹介させていただきますね。


私がひだまりの運営にあたって意識していること、それは「私自身の気持ちに正直にありたい」ということです。

そして、縁あって出会う子どもたち・ご家族のみなさま・職員のみんな…には、「自分の気持ちに正直でいてほしい」と願い続けています。

自分の気持ちに正直にいる、ということは「自分らしくある」ことでもあります。世の中には物質的な物が溢れていますが、「自分らしくある」ことに勝る幸せってそうそうないのではないでしょうか?


そんな私ですが、主演の「ちこさんからの手紙」の、こんな部分に共感をしています。
・わたしにとって、気がこもった料理は「光」
・何をやるにしても、そこに「光」を感じ、その光を多くの人に届けるつもりで、1つ1つと真剣に向き合う。これほど幸せに満たされ、運が良くなる生き方はありません。
・「光を届ける」ことを目的とした映画


私の話に戻りますね。

「自分の気持ちに正直にいる」ことで、ちこさんのことばを借りると「自分の中にある「光」に気付く」ことができる、と思っています。

光を感じながら、目の前に起こることに向き合っていく。ちこさんとはやり方は少し違うかも知れませんが、見ている世界には共通なものを感じております。だから、この映画に出会ったのかな、と感じております。


私は園の運営をしながら、「ひだまりの場が光溢れたものになるように」・「ひだまりで過ごす人が笑顔になるように」イメージし続けています。園の運営もまた、祈りそのものかも知れません。

と言いましても、私のこころは日々揺れ動いており、私の祈りはまだまだ未熟なのかも知れません。ですが、そのように祈り続けています。


そんなひだまりの場で、「光を届ける」映画を上映することになりました。映画に・ひだまりのスタンスに共感する方々が集まって一期一会の場をつくる… そういった展開に私自身、とてもわくわくしております。

同じ映画を観ても、上映をする場所や一緒に観るメンバーによっても、感じられることはきっと変わってくるでしょう。

ひだまりでの上映にご縁を感じる方、是非ご一緒いたしましょう。


日時:7月16日(祝) 10時から
費用:1人3,000円(中学生以上)
     *同居の小学生以下の子は無料
定員:大人20名+同伴の子ども

*ホールの床に座って観ます。普通のビジネス用プロジェクターを使って壁に映写します。スピーカーも簡素なものとなる予定です。
*小さい子連れの方も参加いただけます。ただし、「後ろの方の席で観る、泣く・騒ぐなどの時は一時的に退出する」などの配慮をお願いさせていただきます。
*ということで、幼児も参加する上映会となります。その旨ご了承ください。
*駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。
  −JR船橋法典駅から徒歩20分ぐらい。本数は少ないですがバスもあります。
*上映後に希望者で感想などをシェアする会を設ける予定です。

お申し込みはこちらのフォームよりお願いいたします。
・登録いただいたメールアドレスに48時間以内に返信をします。園のアドレス(genki@hidamarihoiku.sakura.ne.jp)から受信できるように設定をお願いいたします。返信がない場合は、お手数ですが、上記のアドレスにお問い合わせください。
・案内に従って、代金をお振込いただき、お申し込み完了となります。

お読みいただきありがとうございます。


0514園庭1

















(今日、園庭のひとこま)

0514園庭2


















〈給食〉

0514給食

















・コーンとツナの炊き込みごはん
・きのこ・玉ねぎのおみそ汁
・高野豆腐のすきやき風(こんにゃく・ねぎ・干ししいたけ)

〈おやつ〉

0514おやつ

















・わかめごはんのおにぎり

[園長の日記 目次 に戻る]

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星