巻き爪ブロックで巻き爪治療は、自分で簡単にできますよ!!

巻き爪治療は、病院や治療院ではなく、自分で簡単に行えるようになりました。その治療用品、矯正具をご紹介します。その基本的な発想は、既にあったものを応用しただけです。また、他の商品もご紹介します。

巻き爪になる人は、2度3度と巻き爪を起こしている人までいます。
そんな人は、いつも再発防止を考えておきましょう。


巻き爪対策

巻き爪対策

また、一度治った巻き爪の再発防止は、自分で簡単にできる予防対策をします。

⇒ 足の爪は、正しく切りましょう。
特に親指の爪の切り方が大切です。

⇒ 絶対に深爪にしない。
切った時には、深爪したけど大したことない・・・と思っていても、
歩行時にかかる圧力は思いのほか強いため、
靴があっていないなどが重なると爪が皮膚に食い込んでしまいます。

こうなると自覚はないかもしれませんが、敏感に脚の筋肉が反応します。
歩き方がおかしくなったり、指先の筋力が低下してしまったり、いいことはありません。

その反対に、爪の伸ばしすぎもいけません!
爪が割れやすくなったり、また割れた場合に皮膚を傷める危険度が高まります。
また、長すぎる爪が歩行の邪魔をして、正しく歩けないこともあります。

足の爪のカットの仕方は、スクエアです。

再発防止という観点からすると、指の丸みに沿った形ではなく、
親指のラインとしては一直線で、また角が取れている状態がベストです。
爪先の両端は切らずに、爪先と皮膚が当たらない程度に残すといいでしょう。

ところで、美容に関心の高い女性は、ヤスリで整えていると思います。
巻き爪が心配な男性も、せめて足の親指だけはヤスリを使って手入れすることをおすすめします。

参考) 巻き爪用のヤスリもありますので参考にしましょう。巻き爪 ヤスリ

ヤスリはちょっと・・・というなら、巻き爪対策用の爪切りを使いましょう。

⇒ 足に合ったサイズの靴を選んで履く。
靴のサイズは自分の足より、ちょっと大きかったり、小さかったり・・・
というようなサイズを選ばず、しっかりと自分の足にフィットした靴を履きましょう。
長さも幅も、両方を合わせることが大切です。

※ 靴の選び方 ------------------------------
これまで、脚を小さく見せようと無理していた方は、
是非一度、シューフィッターさんのいるショップで靴を選んでみるといいでしょう。
プロの靴選びの基準を確認してみるといいと思います。

既に外反母趾だという方も、自分の靴探しに活かして下さい。

また、女性はパンプスを履く機会も多いと思いますが、ヒールが高いとトラブルの元です。
パンプスを履くと、案外、足に合わない率が高いようで、足への負担も考えましょう。

ちなみに、自分の足に合った靴の基準は、靴の中に指先に10ミリ程余裕があるといいですね。
しかも、土踏まずがきちんと収まるような靴を探しましょう。

靴が小さすぎるとつま先を圧迫するのはよくお分かりだと思います。
しかし、逆に大きすぎても靴の中で足が遊んでしまいます。

足は左右の大きさが微妙に違う方も多いようです。
靴下を多少集めのものを履くか、靴にピッタリの中敷を使うのもいいでしょう。

革靴を履くと巻き爪が食い込んで、痛っ~い!!
だけど仕事柄、どうしても革靴を履かないといけないし・・・(>_<)

でも、病院へ行くのも痛い思いをしそうだし、治療費も結構かかるみたいだったから
巻き爪の治療を何とか自宅で自分で出来ないかと思って探しました!!
見つけたのが『巻き爪ブロック』という巻き爪矯正スプリングを使用したもの。

装着しても保護シールでカバーするから
靴下・ストッキングや布団に引っかかることもありません。


巻き爪

巻き爪ブロック使用開始してちょうど3ヶ月
めの巻き爪の治療を自宅&自分だけで治療出来ています。

先ずは、足の親指に痛みが和らぎました。

途中の手入れといえば、2週間に1度の割合で保護シールを貼り替えるだけです。
あいだに何度か爪を切りましたが・・・。(誰でも切りますよね(^^;)

ちなみに、
巻き爪ブロックは、スプリングを横に広げる感じで強度を保ちながら上に爪を引き上げます。

ですから、爪の両サイドから引っ張り上げる
感じで、肉に食い込んでいる爪が広がるから痛みを軽減できます。



そして、極端に弓なりになっていた爪が、巻き爪ブロックで持ち上げられて、
自然と広がって平らになっていくという感じです。


付けて見て早々に、これは
巻き爪の人でも効果ありそうだな~

しかも、取り付けが簡単だ!!

巻き爪ブロックのつけ後ことですが、
わたしの場合には親指の爪の両端を
上に引っ張られていることに対しての痛みはありませんから、
ついつい普段は付けていることさえ忘れてしまいます。

巻き爪は、どうして起きるのでしょうか?
遺伝でしょうか?

そうした部分も否定はしませんが、大方は爪の環境に問題があるようです。
つまり、履物や爪の切り方に問題がるというものです。

まず、履物についてです。

巻き爪ブロック 巻き爪ブロック

どうしても女性は、いや男性もだと思いますが、
少しばかり見栄えを良くしたいという気持ちが働くのでしょうか、
小さめの靴を選びがちの人が多いようです。

本来、少しつま先に余裕があり、あまり遊びが大きくないのがちょうどいい靴といえます。
靴を大きめを選ぶというのは成長過程にはありがちな話ですが、成人してからは頂けませんネ。

また、ヒールも高い方がいいという女性も目につきます。
しかし、その場合、膝への負担やつま先への負担はどうなるのでしょうか。

本人はカッコいいつもりでしょうが、ヒールが高すぎると膝に遊びが生まれません。
つまり、いつもつま先だって歩いているようなもので、膝がまっすぐに延ばせなくなります。

その分、つま先への負担も強く生じることになります。
これが爪などへの負担となり、巻き爪となるわけです。

また、深爪や伸ばし過ぎも良くありません。
深爪すると、肌に爪が強く当たる部分が出てきます。
すると運悪くそこから、爪の歪みが生じる場合もあるようです。
伸ばし過ぎも、過剰な圧力が爪にかかることが巻き爪の原因になっていくこともあるようです。

巻き爪は痛いですね。
ちょっと深爪などしただけでも、爪の角が当たって随分いたかったという人は多いのではないでしょうか。

それが、巻き爪となると一定期間続くわけですから、中には血が滲んでしまう人もいます。
こうした人は、場所が場所だけに清潔にするにも気をつけないと、ばい菌が入ったりしやすくなります。

夏などに靴下を履いたりする人は余計に蒸れたりしますから気をつけましょう。

巻き爪は、その治療法が確立していなかった時分は、どうしてなったのかという原因も十分ではなかったようです。
そんな折に、ドイツなどではいろいろな技術があったようです。

日本でも、ちょっと前なら爪のつま先の部分から矯正具をかぶせる方法が市販されていました。

そして、今回発売されている商品で、VHOをもっと簡便にして発展させたのかな~と思っているのが
ここでご紹介する一つ、
初心者さんでも簡単取付!その一歩もう怖がらないで!
自分でできる本格的巻き爪矯正キット・巻き爪ブロック
巻き爪矯正です。

巻き爪ブロック 巻き爪ブロック

こうした簡単な形にされてしまうと何も病院や治療院に行く必要すらありません。
コスト的にも、時間的にも、何もわざわざ外出していく必要すらないわけです。

専門家が必要なのは部分というのは、巻き爪治療については全くいらないくらい!!

それでもあまりに痛い!!!!という人は、治療院にでも駆け込むのでしょうか?

要領は簡単です。
爪の両端を右からと左からと持ち上げるか、両方一緒に持ち上げるようにしたかです。
それを医師などがやっていたものを、一人で簡単にできるようにしたのが巻き爪ブロックです。

知恵はいろいろなところから出てきますね。
それを可能にしたのが、ばねの力です。
ばねといっても、靴下を履いたり、靴を履いたりしますから、上下に巻けません。
そこは、左右に巻き広げてもちゃんと強度があるようにしたものが巻き爪ブロックです。

いまでもネットを見ている限り、まだ旧態依然とした治療方法を行っているところも多いようです。

ちょつと話はわき道にそれますが、今日の新聞に腰痛治療について掲載されていました。
いまだにけん引治療が有効かどうか、エビデンスを調べるという発想です。
こんな記事をわざわざ掲載するくらいですから、まだ巻き爪の方は可愛いものでしょうか。

簡単なら、あとは自分で購入して実践するだけです。

非常に簡単に自分で出来る巻き爪治療法が出来ました。
安価に体への負担もないスプリング技術をお要した簡便な方法です。
ここにそのサイトをご紹介します。

◆巻き爪◆

自分で巻爪治療OK!福井・石川・富山も病院でなく自宅で矯正
巻爪も病院治療ではなく、自分で矯正出来る時代です。
工業用スプリング技術の転用で、 十分な補正強度と適度な強さで簡単に自分で治療できます。

沖縄でも自宅でできる巻爪矯正キット通販
通販からの購入は苦手ですか?かつては病院で行った巻き爪治療も、既に治療院や専門店でも行えます。
今ではもっと進んで、矯正用具をとりつけるのも簡単になり、自分で自宅で治療出来ます。
用具も耐久性に優れていて、安い!!!直ぐに通販で買って、治療を始めましょう。

まだ「巻き爪治療は、病院の何科?」って聞きますか。
巻き爪治療といえば、これまで病院がほ殆どでした。
しかし、巻き爪治療技術の大幅な向上で、何と自宅でも簡単に自分で治療出来ることになりました。
その方法やメリット、デメリットなどをお伝えします。

福岡で、痛い巻き爪の治療なら自分で
巻き爪で悩む人が増えています。巻き爪の原因を知り、予防を心がけましょう。
福岡県での治療も、自宅で簡単に治療出来れば、そんなに嬉しいことはありません。
これまでの慣行的な治療法ではなく、新しい自宅で自分で出来る治療法をご紹介します。

巻き爪を自分で治療するなら:京都は病院!?
巻き爪の治療方法がこんなに簡単になっているなんて。
知る人は知り、知らない人は全然知らないこの格差。 いかに情報が大切かが身にしみました。
そこで、ここで皆さんに「巻き爪ブロック」による自分で自宅で行う治療方法をご紹介します。

巻き爪 治療 病院
巻き爪は、病院に行かなくても今や自分で治せるようになりました。
工業系の簡単なスプリング技術の応用で、医療系にも使えました。

巻き爪 自分で治療
巻き爪は、これまでのように病院や治療院に行かなくても簡単に自分で治療できます。
その用具をご紹介いたします。

巻き爪 治療法
工業系の簡単なスプリング技術の応用で、医療系にも使えました。
こんな簡単な巻き爪治療法もあるんですね。 もっと早く知っていれば良かったと思いますよ。

自宅で自分できる巻き爪治療
これまでの巻き爪治療の常識を覆す画期的な商品をご紹介します。
他の商品と比べてのメリット、デメリットなどもご紹介します。

巻き爪 解消
巻き爪の解消は、実は簡単です。 一刻も早く、嫌な痛みから解放されて、徐々に治療していきましょう。

巻き爪を自分で治療する方法
巻き爪治療は、病院での治療から自分で簡単に自宅で行える時代になりました。
その条件とは何か、やり方とは何か、商品は何かをご紹介します。

巻き爪治療は自分で出来る時代
巻き爪治療は、病院・医院だけでなくても接骨院などのようなところでも出来るんですね。
でもそこまで人の手を煩わせなくても、いまや簡単に自分で自宅で出来る時代になりました。
治療具といえば難しい手間がかかりましたが、素材技術の進歩は医療形態の変化にも及びます。
あなたも、いつでもどこでも自分で治療法を試してみませんか?

巻き爪 治療
痛い巻き爪も簡単に治療できます。
一人でも簡単にできるように工夫された用具をご紹介します。

巻き爪は自分で治す!病院の手術なしで治療
巻き爪は自分で治せる、治療できるという時代になりました。
しかも、忙しいあなた、痛みを我慢しているあなたに最適な靴を
履きながら治せる方法やその原因をお伝えいたします。

巻き爪治療は自宅で治す!病院にいかない
巻き爪治療方法は簡単!!自分でスプリングをつけたり、シールを張るだけで、病院に行かずに自宅で出来る。

自宅で自分できる巻き爪治療:名古屋・岐阜・小牧・清須
巻き爪治療は病院で行いますか?治療院で行いますか? いまや自分でも簡単にできるようになりました。
容量は極めて簡単なものにしあがっています。
あなたがお住まいの名古屋、岐阜、小牧や清須などでも簡単に取り寄せ出来ます。 その方法をご紹介します。

巻き爪を自分で治療する方法
巻き爪治療は、病院での治療から自分で簡単に自宅で行える時代になりました。
その条件とは何か、やり方とは何か、商品は何かをご紹介します。

自分で巻き爪治療できますよ!!北海道・札幌
巻き爪治療も自分で出来る時代になりました。それを支える技術と工夫が簡便な治療方法に結び付きました。
その「巻き爪ブロック」のご紹介と開発エピソード、 北海道でもどこでも日本中で自宅に居ながら自分で発注治療ができますので、注文窓口をご紹介します。

自宅でできる巻き爪治療キット通販:徳島、高知
巻き爪の治療が自宅で簡単にできるキットは、巻き爪ブロックです。
痛い巻爪を簡単に治す方法をご紹介いたします。

このページのトップヘ