FIFAワールドユース オランダ2005 日本代表激闘の軌跡【NFC-195】=>20%OFF!FIFAワールドユース...
 ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第3節(4日、万博記念競技場ほか)3連覇を狙うA組の千葉は、A代表とU−22代表を兼ねるMF水野晃樹(21)が決勝点をアシストし1−0でG大阪に勝利。

 悔しさをぶつけた。0−0の後半38分、途中出場の水野が右サイドでボールを受けると、利き足とは逆の左足でクロス。同じく途中出場だった元日本代表FW黒部が頭であわせて先制。虎の子の1点を守り切って、G大阪を撃破した。

 「スタメンから外れて悔しかった。
最新ジェフの千葉の水野の晃樹情報は・・・ジェフの千葉の水野の晃樹ランキング

どうにか結果を出したいと思っていた」と水野。してやったりの表情だ。U−22代表では右サイドのスペシャリストとして君臨。日本代表の3・24ペルー戦ではA代表デビューを果たしたホープだ。が、チームがベスト布陣で挑んだこの日、まさかの先発落ち。後半19分からの出場で鬱憤を晴らした。

 オシム・ジャパンの顔たちの、意地と意地のぶつかりあいだった。ペルー戦のメンバーが、千葉はFW巻ら4人、G大阪はMF遠藤ら5人いた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070405-00000014-sanspo-spo)
<% amazon %><% ipc %>

--------------------------------------
Big Chance to Win 50,000 Yahoo! Points!
http://pr.mail.yahoo.co.jp/nlcp/