2009年05月

2009年05月30日

今年の若い選手には本当に萌える 5


先日のリーグ戦での対戦がウソのような試合展開でした。

試合前にも述べましたが代表で4人も引っこ抜かれ元気もユースの合宿で怪我して帰ってきてしまいました。

5人も主力がいないうえにホリが累積にまだヒラもダメ。

ポンテに達也も離脱中。梅崎だって・・・。

向こうは矢野がいないだけでしょ?

そりゃ不安ばかりでした。
30VSNigata 024


若い選手の事は正直、知らないことも多いし。

前半から浦和のペースでどんどん進んでいったのは意外でもありました。

元気な若い峻希が前に前にエジとタカに絡んで行っていたのは観ていて本当に楽しかった。

同じ初先発の西澤もまさかゴールなんて。

自らボール奪って〜の萌に渡して〜のそして自分でもらって気持ち良く自分で右隅に決めて〜の!!!!!

自分でもあんな喜び方しちゃいますよ。

実際、拳がつき上がっていたし。

本当にセルもそうだけど途中から入った浜田も物怖じしない動きと言い、ゴールはなかったけどタカも前に後ろに献身的な動きをしていたのは次に期待にできる希望はありました。

次はゴールしかないよ、タカ!もう奪わないとね。


30VSNigata 031

しかしこの選手のバックパスは怖かった。

ポンテがいないセットプレーも期待していたけどそのシーンはあらず。

大宮がまさか0−7で広島に負けるとは思わずも得失点差で浦和は首位に。

どうやら2位通過だと決勝トーナメントはガンバとやるらしいのでできることなら首位通過で行きたいです。

まだ試合はありますが・・・・・。

水曜日の駒場はもちろん行きます。

リーグ戦、再開に本当に明るい兆しが見えた今日の試合でした。

と思っていたら代表の直輝がデン部負傷との情報が。

軽症であることを祈ります。


勝ち点3

af026fd2.jpg後半セルの追加点で2対0の完封。

若い選手が交代も含めて何人も出た今日の試合。

こんな試合になるとは前半終了時にも言ったけれど劣勢になるかと思いきや明るいチーム材料。

とにかくお疲れした。


前半終了

98ec3b80.jpg飛び出しから生まれるとはね。

上出来。

スタメンの名前見れば押される展開を予想していた自分。
案の定、向こうは矢野以外はリーグ戦と変わりないんだし。

若いメンバーでどれだけ出来るかと思えばまさかのヨシヤの飛び出しからのゴール。

リーグ戦でも見られなかった後ろからの飛び出し。

シュンキの低い重心からのドリブルはリーグ戦再開に明るい兆し。

今日はやっぱり勝たないと。


キックオフ直前

629aa113.jpgこれが今のベストメンバー。

そう思うしかないだろう?

若いメンバーがこれだけ見る事が出来る幸せを今、感じています。

フィンケ、さてどう動く?


2009年05月24日

マジ痛い!

c141e9cd.jpg今日の引き分けはマジきつい。

後半のロスタイムのバーは今の浦和のFWを象徴しているんじゃないのか?

高原をフルタイム使った理由とは?

赤星だっていたし個人的な感想では林のあの状況での起用は厳しいかなっと。

川崎戦の時と同じぐらい落胆しているかも知れないです。

中断前だからこそ今日は勝ちたかったかった。

ツボ、本当にお疲れ様。

闘がいなくなって貴方がいなかったらゾッとします。


前半終了

e06ff6e3.jpg1ー1。

前半まさかの闘莉王自身からの×マーク。

失点した後だけに自分の中ではガックリ来た。

あの失点もヤマのプレーがすべて。

ラインギリギリで怖いのは分かるけどあそこは絶対に抜かれては駄目な場所。

その中で萌のあのミドルは見事。

大宮はもうガチガチに守ってのカウンターが今日の全て。
だからああいうシュートを撃ってもらいたい。

万博で歓迎すべきない結果が届いただけにこの試合は絶対に勝ちのみ。

それはレッズサポーター全員が望んでいること。


スタジアムイン。

06c85bfa.jpg大宮少ない。。


長谷部は凄い!負けずに浦和も・・・ 5




昨晩、遅くに帰宅して録画していたTBSのドラマを見るもふと気付けば今日はブンデスの最終節。
そうハセのボルフスブルグの優勝かかった最終節。

彼にとって優勝がかかった最終節と言えば思い出したくもない2007シーズン。

しかし彼は今日もスタメン。

見始めた時は後半に入って交替していましたが前節にはベストイレブンに入るなど終盤に頭を7針縫うけがも今年の彼は充実したシーズンであったはず。

本当におめでとう。ハセ!

Meister_gross



でハセと言えば一点目のような低い重心からの速いドリブルが自分は好きですがこのシーンを思い出す人が多いはず。



でも現地に行っていなかった自分にとってみればやはりこの天皇杯でのこれが印象に残ります。



後半、終了間際に追い付かれ延長突入。

ヤマ勝ち越しゴール、そして大宮をどん底に落とすハセの独走・・・。

あの時、ハーフウェイラインを過ぎたあたりから自分の腰は少しずつ浮き上がって来ていたのを今でも覚えています。

今のこのプレーができるのが元気だと自分は思っています。

今から彼に期待するのは酷かもしれませんが直輝とともに無限の可能性を秘めた若いプレーヤー、それが彼だと思います。

直輝がいない今日。

最近、すっきりとした試合ができないダービー。

勝ってリーグ前半を終えたいですね



P.S

ハセのいるボルフスブルグってポンテとマリッチがいたチームなんですね。
最近、海外は疎いのでそちらの知識ありませんでした。




2009年05月23日

なつかし屋

59f3f98e.jpg
2c22be31.jpg
d45f5386.jpg
堀之内に伸二に都築のサインが。

ハムカツにコロッケが上手かった。

さて明日はダービー、ダービー。


2009年05月21日

直輝スゲえなあ!! 3

BlogPaint


今しがたサンスポ見ていたらびっくりです。

確かに今の浦和のサッカーの申し子ではあるけど岡田が呼ぶとは思えなかったですからね。

18歳での選出・・・早くはないと思うけど何かつかんで帰ってきてもらいたいです。

週末の大宮戦は出場停止で出れないから思いっきりできるでしょうから。

これだとキリンカップも絡んでくるんですよね?ワールドカップ予選もね。

あれ?ナビスコは大丈夫なんかい?( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ダメでしょ?

ちょっと複雑・・・・・とりあえず怪我だけはしないで帰ってきてください。


2009年05月17日

やれたサッカーは満足も決定力が・・・ 3

2009.05.17.RedsvsGamba01

直輝はやはり大宮戦は出れません。

昨日の彼の力がガンバの選手相手に負けずに張り合っていたのが凄かった。

でもあの2回のバーには痛かった。

あれは決めないと〜。

ポンテがいない中でゲームを川崎戦の続いて作り続けた彼は次節いません。

ガンバ相手に支配率で勝つとはまさか思わなかったです。

遠藤にもほとんど仕事させなかったし坪井は本当にレアンドロをガチンコで抑えるのなんか震えが来ました。

彼のトップスピードで抑えられるDFって坪井だけでしょう。

でもゴール取らないと勝てないんですよね。

フィンケが言うには確かに先週の今日のパフォーマンスはスタンドから見ていても良かったです。

ポンテもいないくてあのパスサッカーを去年一回も勝てなかった相手にやれたのは満足ですけど・・・。

本当は元気が途中交替で入るのがほとんど高原なんですけど今年はまだこの瞬間に出るのはため息しかないです。

これが歓喜に変わらないといけないのは本人も変わっているんだろうけど。

しかし西野の上から目線の発言は相変わらず腹立ちます。
合っているだけに余計に・・・。

「浦和は確かに変わった。でも怖さがなくなった」

分かっているよ!そんな事はさ。

長い目で見たいけどやっぱりこの位置に今いると色気が欲しくなっちゃいます。

ナビスコもそうだけどとりあえずリーグ戦中断前はキッチリ勝ちましょう。


2009年05月16日

ドロー。

d0979a61.jpg負けなかったけど勝てなかったというべきか今日の試合。

前節の後遺症が残っていたので苦しい試合を予想したが気温も低かったせいか後半も見た目には極端に運動量が落ちたようには見られなかった。

しかし大事なところでの連携ミス等は痛い。

ゼロゼロのスコアを喜ぶべきなのか?

ホームだし。

とりあえずお疲れでした。

今日はレッズナビでしたっけ?

お疲れでした。


前半終了

dca3e52b.jpgスコアレス。

ある程度これは予測出来たけど相手の思う壷だと痛い。

実際に川崎に後半に絶対に時間があるって事でカウンターで見事にやられた。

前半に何度かあったチャンスにオフサイドで無くなったのがアトにひかないといいが。

まず一点の試合にならないだろう。

後半体力がどれだけ持つか?セルに元気の直輝のパフォーマンス不満はなし。

後半、後半。


スタジアムイン

b2fd54f9.jpgいるわ。

ガンバのグラサンスキンヘッド。

しかも最前列。

あの顔は忘れない。

今日は負けたくないよ。

勝ち点すらやりたくない。


さあ本日のナショナルダービー、そして駒場チケット 3

あれからもう約一年ですか?

早いものです。

試合開始前から不安が・・・ってもうあんな事は向こうさんもやらないだろうから。

それよりもあの儀式だけは見たくもないです。

屈辱以外何物もないです。

川崎戦はいくら完敗とはいえ、あの暑さに負け方自分にとって1敗なんですけどなんか非常に大きく感じました。

結構、引きずるタイプなんで・・・。

もう大丈夫なんですけど今朝になって体調不良で出場微妙だったレアンドロとルーカスがスタメン濃厚とか。

ルーカスはともかくレアンドロは異常なほどノッテいますからね。

ACL・リーグ戦関係ないのがスゴイ!

あああああテセの記憶がツボ頼む!

闘は静かに。

それに追い打ちかけるがごとく達也の復帰時期が未定に(泣)

代表はともかくリーグ戦の復帰が分からないのが辛いです。

今いるメンバーで頑張るしかないけど本当に総力戦、持つのかな?

唯一、うれしかったのが駒場開催の2試合の県民優先販売が当選したことです。

ナビ磐田戦がS席、リーグ神戸がSB席。

でも今日は失点ゼロなんて限りなくゼロに近いから・・・向こうも相当飛ばしてくるだろし、耐えれるか?

負けたくねえよ。


2009年05月10日

絶対に等々力で

79b3dd8d.jpgすべてはあのPKの後に気持ちをセーブできなかったこと。
三年連続でこんな屈辱なんて頭から変な液でも出てきそうなくらいに煮え繰り返っている。

ホーム連敗なんて冗談じゃないよ。

とりあえず今日の事は忘れたいけど今は無理です。


前半終了

99d0ee05.jpg試合の入り方は悪くはなかった。

途中に皆が一斉に水分を補給するのを見ると今日は総力戦になるのは間違いない。

前半のうちにリードしたのは良かった。

劇団川崎には勝ち点すらあげる必要は全く無し。


ウォーミングアップ

50dea18c.jpgアレックスでなくセルかあ。

彼は何時になったら出れるのか?


2009年05月05日

まだまだホームでも返り討ち 5

d71c1552.jpg
8c0ed491.jpg
正直、負けを覚悟。

残り5分からエジそしてセル!!!!!

奇声に近い声が自分の腹の底から。

3対2。

雨中の勝利は格別。

今日は秋葉原で祝杯と行きます。


前半終了

ceac1b4f.jpg先制して前半のうちに逆転される今期初の展開。

明確なのは後半2点取らなくてはいけないと言うこと。

俺は信じています。


スタジアムイン

cb8b8e44.jpg去年、二回負けているからね。

絶対勝ちましょう。


年間シート

a5aa4ab3.jpgやっとアウェイ入場記録出来ました。

鹿嶋は参戦せずフクアリはすっかり忘れていたので。

しっかし国立周辺、阪神ファンとレッズサポの密度濃いです。


開門間近

28417d80.jpg指定組なんでマッタリと。


2009年05月03日

久し懐かしいあの最後の興奮、そして恍惚感。 5

RedsVSNigata 010


自分自身、本当に引き分けを覚悟していました。

相手マルシオ・リシャルデスが退場した後もまだ半分以上試合時間は残っていましたが正直、自分の中ではゴールできるのかは心配していました。

元気がいなくなり直輝がいなくなった。去年のメンバーに戻ったわけです。
今年の浦和は二人があるおかげで今の位置がいるといってもおかしくはないはずです。

その中で上位相手にどんな事が出来るのかを注目していましたが正直??でした。

後半、入ったアレも左サイドのスペースを有効活用してもらいたかったが監督との意思に反して中へ入って行ってしまった。

向こうも昨日は大分研究していたのでしょうがこちらの攻撃のキーマン、ポンテに勝負どころで人数掛けて奪ってきていました。

正直、昨日のパフォーマンスは低かったと思います。

しかし向こうのペドロ・ジュニオールはじめ、サイドを使った速い攻撃には去年の新潟とはイメージが違いました。

ホームで鹿島を完封して今の順位にいるのは驚きではないですね。

とりあえず最後のゴールは本当に久しぶりに何か恍惚感を得られるシーンでした。

懐かしかったーーーーーーーーーーーー。

次は国立アウェイ柏戦。

バックアウェイSAで参戦です。

最後に昨日、デジカメで撮影した闘のヒーローインタビューをどうぞ!

闘、俺も今日は仕事だ。明日もね。


2009年05月02日

神様 仏様 闘莉王様

977a41f5.jpg今日は完全に引き分けもしくは負け試合でした。

去年までならば。

お待たせしましたと彼が言い放ったけれどゲンキに替わって入った高原やエジがやはり決めないと。

今日来ていたギド、最後のあの興奮は懐かしかったんではないかな?

皆さんお疲れ様でした。


前半終了

8359870f.jpg一言。
過密日程かもしれないけど鹿島だってガンバだって今日の試合は勝っているよ。

動きが悪いというよりも向こうもゴール前で人数かけてしっかりと守っているし得にポンテのゴール前には人数かけてボールを奪いに来ている。

前半決定的なのはポンテが完全に奇襲で闘が上がってエリア内でチャンスを迎えた時。

あそこで取りたかったけど願い叶わず。

あとジャッジの曖昧さはサポのイライラを強くしますよ。
今日は本当に負けたくない。


会場入り

8230fecd.jpg他会場の結果を気にするなと言われてもやっぱり気になる。

今日に限ってはホームだし勝ち点なんて与える気持ちなんてありゃしない。


勝つしかないよ。


人気BLOGRANK (人気スポーツBLOG) bana 人気blogランキングへ リンク集 . WE ARE REDS!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

ライアン

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor 天気
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)