気ままにメモリアル

シルクホースクラブとインゼルサラブレッドクラブに入会しています。

出資馬の情報を中心に気が向くときにUPしています。

夢は大きく、出資馬で日本ダービー制覇!

Since 19th September 2010

!!スペクトログラムが3歳未勝利を優勝しました。今年、4勝目!!

ミステリオーソ 2022/01/23 豊前ステークス、7着でした

本日、小倉11R 豊前ステークス(ダート1700m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(1番人気で7着/14頭でした)
スタートは出ましたが、後方から5番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群の外目を追走していました。
勝負処で動き始め、最終コーナーでは、ちょうど中団の位置で直線に向かいます。
直線では、ジリジリと追い込んできましたが、上位争いに加わることはできず、中団のままでゴールしました。
いつの間にか、追い込み馬になってしまいましたが、それほど、切れる脚はないので、前目で競馬をしてほしいです。現状では、展開に左右されてしまう状況です。
位置取りが改善できれば、このクラスは勝てると思いますので、次走、改めて期待したいと思います。

ミステリオーソ47

サンサルドス 2022/01/23 海の中道特別、4着でした

本日、小倉10R 海の中道特別(芝2600m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(6番人気で4着/12頭でした)
スタートは出まして、前から4番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群の外目を追走していました。
勝負処で動き始め、最終コーナーを2番手の位置で直線に向かいます。
直線では、バテずに走っていましたが、追い比べで交わされてしまい、勝ち負けの争いに加わることはできませんでしたが、4着に粘ってゴールしました。
終いの追い比べでは速い脚がないので仕方ないですが、バテない強みで粘ってくれました。
小倉コースでは、結構、頑張ってくれますので、続けて使ってほしいです。

サンサルドス28

イルチルコ 2022/01/23 若竹賞、5着でした

本日、中山9R 若竹賞(芝1800m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(1番人気で5着/11頭でした)
スタートでやや出遅れてしまい、後方から4番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく追走していました。
勝負処で外に出し、動き始めますが、後方から4番手の位置で直線に向かいます。
直線では、外から内に入り、ジリジリと追い込んできましたが、勝ち負けの争いに加わることができず、5着でゴールしました。
スタートが良くなかったので、内枠で後方からの競馬になってしまい、厳しい競馬になってしまいました。
でも、それほど負けていないので、次走、また、改めて期待します。

イルチルコ11

キャンディフロス 2022/01/23 4歳以上1勝クラス、13着惨敗

本日、中山4R 4歳以上1勝クラス(ダート1200m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(5番人気で13着/16頭でした)
スタートは出ましたが、周りの馬たちが速く、中団から果敢に前に行き、逃げる形になりました。
道中、番手の馬が横にピッタリマークされながら、逃げていました。
勝負処でペースが上がり、鞍上の手綱が動いていて、何とか先頭をキープして直線に向かいます。
直線では、早々に交わされてしまい、抵抗することなく後退していき、後方でゴールしました。
スタート後、先手を取るのにかなり脚を使ってしまったのが痛かったです。
また、ピッタリマークされて厳しい展開だったと思います。
今まで走る度に骨折していましたし、今回の直線での失速の仕方を見ると、故障していないか、心配です。無事に戻ってきていることを祈っています。

キャンディフロス15

ミステリオーソ 出走情報(2022/01/23 豊前ステークス)

2022.01.20 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:19日にCWコースで時計
次走予定:1月23日の小倉・豊前ステークス〔吉田隼人〕

武幸四郎調教師「19日にCWコースで追い切りました。太目残りにならないよう、終い重点で行いましたが、前向きさを見せつつも、我慢するところは我慢出来ていましたし、非常に良い追い切りを消化出来ました。頭の高い走法は意識せずに、馬のリズムを大事にしながら調教に取り組むようにしていますが、道中は折り合いを欠くようなことはないですし、最後までのびのびと走ってくれますね。時期的な硬さはあるものの、負荷を掛けるところはしっかり行えましたし、順調にメニューを消化してくれました。準オープンに昇級後は堅実に走っているものの、器用さがある方ではないので、スタートしていかにリズムよく運べるかがカギになります。でも、最後は地力でしっかり伸びてくれますし、ある程度ペースが流れて差しが利く展開になればチャンスがあるはずなので、良い結果を期待したいですね」

2022.01.20 出走情報(確定)

 1/23(日)小倉11R 豊前ステークス〔D1,700m・14頭6枠10番〕56 吉田隼人 発走15:25

2022.01.19 調教タイム

 吉田隼 1/19(水)CW良 83.9- 67.6- 51.9- 36.6- 11.7[7]強め余力

************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
前走では、位置取りが後ろすぎて、展開が向きませんでした。
今回もメンバー構成を見ると、後方からいく馬たちが多く、どういう展開になるか、不明ですが、小倉コースは途中で動くので、ある程度、レースが流れるような気がします。
位置取りが気になりますが、中団には、いてほしいです。
このクラスでは、あと一歩というところまで来ているので、今度こそ、勝ってくれることを期待しています。

ミステリオーソ

サンサルドス 出走情報(2022/01/23 海の中道特別)

2022.01.20 出走情報(確定)

 1/23(日)小倉10R 海の中道特別〔芝2,600m・12頭7枠9番〕57 斎藤新 発走14:50

2022.01.19 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:19日にCWコースで時計
次走予定:1月23日の小倉・海の中道特別〔斎藤新〕

茶木太樹調教師「先週は長めから併せてしっかり負荷を掛けているので、19日の追い切りは単走で終い重点の形を採りました。レースに騎乗する斎藤新騎手に手伝ってもらったところ、『ビュッと切れるほどの脚は使えなかったものの、勝負どころから促していくと最後までしぶとく伸びてくれましたし、この馬なりに反応・動き共に良かったですよ。大型馬なものの、身のこなしや息づかいの感じはしっかりしていましたし、太目感なく良い状態に仕上がっていると思います』とのことでした。先週の段階ではまだ体に幾らか余裕があるかなと感じていたものの、先週しっかり負荷を掛けたことによって体付きが締まって良くなっていますね。前の厩舎で携わらせていただく機会があったので、この馬の特徴はある程度掴んでいましたし、転厩してからは考えていた通りに進めることが出来ました。ヨーイドンの競馬になってしまうとどうしても分が悪くなってしまいますが、良績を挙げている小倉競馬場ならこの馬の競馬が出来ると思いますので、斎藤新騎手には前半は慌てず、ペースが落ち着いたところで捲っていくような競馬を心掛けてもらいたいですね」

2022.01.19 調教タイム

 斎 藤 1/19(水)CW良 81.5- 66.6- 52.0- 37.2- 12.2[8]一杯に追う

**************************************

調教時計は目立つものではないですが、一杯に追えているので、調子は良さそうです。
小倉コースでは好走歴があるように相性が良いコースなので、ちょっと楽しみです。
メンバー構成を見ると、前に行く馬が少ないので、楽に逃げられるかもしれません。
瞬発力勝負になると分が悪いので、積極的なレースをして、どこまで粘れるか見たいと思います。
今回も人気がないと思いますので、一発に期待します。

サンサルドス3

イルチルコ 出走情報(2022/01/23 若竹賞)

2022.01.20 出走情報(確定)

 1/23(日)中山9R 若竹賞〔芝1,800m・11頭1枠1番〕54 C.ルメール 発走14:35

2022.01.19 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:19日に南Wコースで時計
次走予定:1月23日の中山・若竹賞〔C.ルメール〕

田村康仁調教師「19日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。併走馬には遅れる形でゴールしていますが、最後まで無理をさせるつもりはなかったので、特に気にする必要はありません。慌てさせないように気を付けていたので、テンの入りはゆっくりになったものの、徐々にスピードアップすることができ、5ハロンから67.5秒のラスト1ハロンは12.3秒という時計を消化しています。鞭を打ったりすることなく、直線ではスーッと加速することが出来ていましたし、最後まで脚取りもしっかりしていて動きは良かったですね。悍性の強いタイプなので、2~3週間かけてじっくりと息を整えることに重点を置いて進めてきましたが、ここまでこちらの思った通りに進めることが出来ていますし、あとはレースまで今の精神状態を保ったまま調整していきたいところです。前走の走りを見てもここでは十分楽しみがあると思いますし、今後に弾みを付けられるよう良い結果を期待したいですね」

2022.01.19 調教タイム

 江田勇 1/19(水)南W良 67.5- 51.8- 37.8- 12.3[6]馬なり余力
  トーセンエルドラド(三歳1勝)末強めの外0.2秒追走0.4秒遅れ

**************************************

調教で遅れましたが、馬なりなので、問題ないでしょう。調子も良さそうです。
前走の葉牡丹賞で2着に好走したときは、後方から追い込んできましたが、最内枠を引いたので、下げずに好位から競馬してほしいです。
メンバー強いですが、ここでも十分好勝負になると思います。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

イルチルコ2

キャンディフロス 出走情報(2022/01/23 4歳以上1勝クラス)

2022.01.20 出走情報(確定)

 1/23(日)中山4R 4歳上1勝クラス〔D1,200m・16頭2枠4番〕55 野中悠太郎 発走11:40

2022.01.19 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:19日に坂路コースで時計
次走予定:1月23日の中山・D1,200m〔野中悠太郎〕

黒岩陽一調教師「これまでとは違って、先週と先々週で南Wコースにて調教を積んできましたが、両前膝の状態も何とか保っていますし、この馬にしては硬さもそれほどありません。今週は19日に坂路コースで併せて追い切りを行いましたが、2本登坂させた内の2本目で52.1秒の時計を出しています。息の重たさは解消されて、かなり良いところまで仕上がりは進んだと思いますし、何より脚元にトラブルなくここまで調整できたことは良かったです。予定通り、今週のD1,200m戦に野中悠太郎騎手で臨むこととなりましたが、前走以上に中身は出来ていますし、これまでの実力を考えれば十分このクラスでは通用するはずですので楽しみですね。それに、今回はブリンカーを着用することで、気持ちの面で効果が見られると良いですね」

2022.01.19 調教タイム

 助 手 1/19(水)美坂良 52.1- 37.9- 25.1- 12.4 馬なり余力
  デインティハート(三歳1勝)馬なりに0.2秒先行同入

**************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
脚元の不安と戦いながら調教をしていて、前走の大敗時と違って今回は負荷をかけることができて、息遣いもよいようなので、変わり身に期待したいと思います。
あと、ブリンカーも着用してくるので、効果に期待したいと思います。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

キャンディフロス

ローウェル 2022/01/22 小倉城特別、11着惨敗

本日、小倉11R 小倉城特別(ダート1700m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(5番人気で11着/16頭でした)
スタートは出まして、周りの馬たちの出方を見ながら進んでいきましたが、逃げる形になりました。
道中、やや抑え気味に逃げていて、すぐ隣りに番手の馬がいました。
勝負処でペースが上がりますが、タレずに先頭で直線に向かいます。
直線では、早々に交わされてしまい、伸びずに後方でゴールしました。
序盤、抑えも効かなく、力み気味に走っているので、この馬には、距離が長いように感じました。
半兄のラウダシオンのように距離1400m以下の方が合っているように感じます。
楽に先手が取れるようにスピードはあるので、次走は、1400m以下の距離に短縮して、改めて期待したいと思います。

ローウェル26

アマネセール 2022/01/22 4歳以上1勝クラス、3着でした

本日、中京7R 4歳以上1勝クラス(芝2200m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(5番人気で3着/9頭でした)
スタートは出まして、外目から前に行き、前から3番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく追走していました。
勝負処でペースが上がりますが、好位をキープして直線に向かいます。
直線では、一旦抜け出しまし、懸命に追われますが、大外から後方の馬たちに交わされてしまいます。
でも、何とか3着に粘り、ゴールしました。
結構、頑張りましたが、中京コースは直線長いので、決め手のないこの馬には、ちょっと厳しかったです。
小回りコースの中距離以上の条件で改めて期待したいと思います。

アマネセール22


スペクトログラム 2022/01/22 祝! 3歳未勝利、首差の辛勝!

本日、小倉1R 3歳未勝利(ダート1700m)に出走し、見事優勝することができました。(1番人気で1着/11頭でした)
スタートは出まして、前から3番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく内目を追走していました。
勝負処で外に出し、動き始めますが、最終コーナーでは4番手で直線に向かいます。
直線では、先に抜け出した3頭を交わしにいき、ゴール前で何とか先頭の馬を首差交わしてゴールしました。
まだ、ズブさが残っていますが、何とか直線で差し切ってくれました。
右回りだとモタれず、まっすぐ走ってくれることを再確認できました。
未勝利戦なので勝たないと続かないので、ホッとしています。
次走、昇級戦で現状では、いきなり好勝負は厳しいと思いますが、まだ、成長していくのを感じますので、今後の成長に期待しています。

↓ レース結果です。

2022年1月22日(土曜)1回小倉3日  発走時刻:9時50分  天候 晴  ダート 良
1レース
3歳未勝利 馬齢 コース:1,700メートル(ダート・右)
本賞金(万円)
1着 520 2着 210  3着 130  4着 78  5着 52
スペクトログラム15スペクトログラム11スペクトログラム13


ローウェル 出走情報(2022/01/22 小倉城特別)

2022.01.20 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:19日に坂路コースで時計
次走予定:1月22日の小倉・小倉城特別〔鮫島克駿〕

斉藤崇史調教師「19日に坂路で追い切りました。道中はローウェルが先行し、途中から古馬3勝クラスの馬に併せる形を採りました。手応えとしてはやや見劣ってしまったものの、仕掛けてからの反応は良かったですし、時計の掛かる馬場でラスト1ハロン12.4秒なら言うことないですね。まだ時折落ち着きのないところをみせているものの、走りに影響するほどではないですし、時間とともに落ち着いてくれるようになるでしょう。昨年10月の阪神ではゲート内で煩いところを見せたことに加えて、道中は馬群に包まれ、周りを気にしてブレーキを掛けてしまいましたから、前々走のようにいかにゲートを五分に出てリズムよく運ぶことが出来るかがカギになりますね。ただ、前走は続けて使ったことによって苦しいところもあったかもしれませんし、心身ともにフレッシュ感がある今なら、良い走りを見せてくれると思いますので、前々走で2着に導いてくれた鮫島克駿騎手の手綱捌きに期待したいところです」

2022.01.20 出走情報(確定)

 1/22(土)小倉11R 小倉城特別〔D1,700m・16頭4枠7番〕56 鮫島克駿 発走15:25

2022.01.19 調教タイム

 助 手 1/19(水)栗坂良 54.2- 39.6- 25.7- 12.4 強めに追う
  エルカスティージョ(古馬3勝)馬なりに0.4秒先行同入

**************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
前走では力んで走っていて大敗したので、逃げずに好位で折り合っていけるかが、好勝負の鍵になると思います。
今回は、折り合っていけるか、見たいと思います。
次走に繋がる競馬をしてくれることを期待します。

ローウェル

アマネセール 出走情報(2020/01/22 4歳以上1勝クラス)

2022.01.20 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:19日に坂路コースで時計
次走予定:1月22日の中京・芝2,200m〔和田竜二〕

茶木太樹調教師「当初は1月22日の小倉・鳥栖特別に鮫島克駿騎手で向かう予定でしたが、想定の最終版では同日の中京・芝2,200m戦の頭数が10頭に至らず、また今週末は九州地方の天候が悪くなると予想されることから、当初の予定を変更させていただいて、1月22日の中京・芝2,200m戦に和田竜二騎手で出馬投票させていただきました。前走から中1週での競馬となることから、19日は坂路で終い重点で併せる形を採りました。道中はアマネセールが追走し、途中から古馬1勝クラスの馬に併せて行きましたが、一杯に手が動いていた相手に対して、こちらは馬なりのまま楽々駆け上がってくれました。前走後は脚元を気にすることや気持ちが入り過ぎるようなところはなく、むしろ一度使ったことによって心身ともに上積みが感じられますね。小回りコースの小倉競馬場で走らせたい気持ちがあったものの、前走騎乗した吉田隼人騎手から『小回りコースの小倉、もしくは中京なら2,200m戦で、ペースが落ち着いたところで早めに動いて粘り込むような競馬がこの馬には良い』と話があったように、条件としては良いと思います。前走は久々の影響から、少し力むところが窺えたので、いかに落ち着いて走ることが出来るかがカギになるものの、一度使ってガス抜きは出来ていると思いますし、和田竜二騎手なら上手くエスコートしてくれると思うので、良い走りを期待したいところです」

2022.01.20 出走情報(確定)

 1/22(土)中京7R 4歳上1勝クラス〔芝2,200m・9頭8枠8番〕57 和田竜二 発走13:25

2022.01.19 調教タイム

 助 手 1/19(水)栗坂良 53.3- 39.4- 25.6- 12.9 馬なり余力
  イシュタルゲート(古馬1勝)一杯を0.2秒追走同入

**************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
今回、休み明けを使った上積みと中京コースの今の時計のかかる馬場がこの馬に向いているのではないかという期待を込めて、ここでも好勝負してくれることを期待します。
人気が全くないと思いますので、一発を期待します。

アマネセール

スペクトログラム 出走情報(2022/01/22 3歳未勝利)

2022.01.20 出走情報(確定)

 1/22(土)小倉1R 3歳未勝利〔D1,700m・13頭2枠2番〕56 吉田隼人 発走9:50

2022.01.19 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:19日に坂路コースで時計
次走予定:1月22日の小倉・D1,700m〔吉田隼人〕

池江泰寿調教師「当初は来週の競馬を予定していましたが、中間の馬の雰囲気、そしてサッと仕上げてレースに向かう方が馬にとっては負担も軽く済むことから、1月22日の小倉・D1,700m戦に吉田隼人騎手で出馬投票させていただきます。今週は19日に坂路で追い切りましたが、同じ3歳未勝利馬相手に最後まで馬体を並べたまま同入してくれましたし、仕掛けてからの反応・伸び脚ともに良かったですね。調教では前走のように内にモタれたりすることはなく、口向きやハミ受けの難しいところも見せていません。2戦目の阪神では追い出しを待つところがありながらも、抜け出してからは真っすぐ走っていたことを考えると、現状は右回りコースの方がスムーズな競馬が出来ると思います。広いコースから小回りコースに替わることから、いかにスムーズな競馬が出来るかがカギになるものの、前走はスッと良いポジションで流れに乗ることが出来たように、レースを経験しながら器用さが出て来ましたので、この条件で勝ち上がりを期待したいところです」

2022.01.19 調教タイム

 助 手 1/19(水)栗坂良 54.9- 39.6- 25.2- 12.5 末強め追う
  ブレイズアウト(三未勝)馬なりと同入

**************************************

前走との間隔が詰まっていますが、調教の動きが良く、調子も維持できているようです。
前走では直線でモタれてしまったので、今回は真っすぐ走ってくれることを祈っています。
ここは勝ち負けしてくれることを期待します。

スペクトログラム

ソニックベガ 2022/01/16 宇佐特別、4着でした

本日、小倉9R 宇佐特別(芝1800m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(6番人気で4着/14頭でした)
スタートは出まして、前から5番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく追走していました。
勝負処で動き始め、最終コーナーでは4番手で直線に向かいます。
直線では、抜け出してくるかと思いましたが、追い比べで負けてしまい、勝ち負けの争いに加わることはできませんでしたが、4着でゴールしました。
ちょっと前が速い展開で、この馬にはきつかったかもしれません。
メンバー次第でまだ、好勝負できますので、次走、改めて期待したいと思います。

ソニックベガ27

パタゴニア 2022/01/16 4歳以上1勝クラス、7着でした

本日、中京7R 4歳以上1勝クラス(芝1600m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(3番人気で7着/14頭でした)
スタートは出まして、前から3番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく追走していました。
勝負処で周りの馬たちが動き始め、馬群内にいたこの馬の位置取りは下がりましたが、最終コーナーを6番手で直線に向かいます。
直線では、馬群内から抜け出してくるかと思いましたが、伸びず、中団でゴールしました。
前走のパフォーマンスを見ると、今回、もっと走ってもいいと思いますが、
中京の馬場が合わなかったのか、馬群でもまれる競馬がダメなのか、ちょっと敗因がよくわかりません。
来週の報告を待とうと思います。

パタゴニア21

インディゴブラック 2022/01/16 3歳未勝利、3着でした

本日、中京5R 3歳未勝利(芝2000m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(7番人気で3着/11頭でした)
スタートは出まして、周りの馬の出方を見ながら前に行き、1コーナーでは先頭に立ち、逃げる形になりました。
道中、2番手の馬に2馬身程、離して逃げていました。
勝負処でペースが上がりますが、タレずにいい感じで逃げていて、最終コーナーでも先頭をキープして直線に向かいます。
直線では、早々に交わされてしまいますが、逃げ粘って3着でゴールしました。
勝ち馬から0.4秒差なので、頑張ったと思いますが、終い切れる脚がないので、気分良く逃げる、このような戦法しかない状況で、最後、何かに交わされてしまいます。
未勝利戦で勝ち切らないといけないので、次走は、ダートの条件も試してほしいです。

インディゴブラック8

オリーヴベリー 2022/01/16 3歳未勝利、3着でした

本日、中山1R 3歳未勝利(ダート1200m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(11番人気で3着/16頭でした)
スタートで出遅れてしまい、最後方での競馬になってしまいました。
道中、馬群のさらに3馬身程離れて追走していました。
勝負処で押し上げて行きますが、最終コーナーでも最後方の位置で直線に向かいます。
直線では、大外に出し、最後方からメンバー中、最速の上りの脚を使い、追い込んできて、勝ち負けの争いに加わることはできませんでしたが、3着でゴールすることができました。
ペースが流れたとは言え、レースの上りが38.9に対して36.7の上りを出しているので、本当、凄い脚でした。こんな凄い脚を使えるとは、思っていませんでしたので、スタートで出遅れたときは、終わったと思いました。
スタートを決めて、中団より前の位置で競馬ができれば、次走、勝ち負けになるのではないかと思います。

オリーヴベリー10

ソニックベガ 出走情報(2022/01/15 宇佐特別)

2022.01.13 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日に坂路コースで時計
次走予定:1月16日の小倉・宇佐特別〔西村淳也〕

田中克典調教師「13日に坂路コースで追い切りました。先週、CWコースでしっかり負荷を掛けていることに加えて、速い時計ではないものの先週末にも坂路で15-15程度の時計を出して適度に負荷を掛けていることから、今週は小倉競馬場までの輸送に備えて終い重点で行うつもりでした。ただ、コースに入ると馬がやる気を見せてしまい、テンから引っ掛かり気味に行ってしまったので、最後は流す程度に控えました。結果的に逆時計になってしまったものの、上がり運動ではとても落ち着いていることから、良いガス抜きになったと思います。12日の体重測定では472㎏で前走時より減っているものの、見た目はふっくらとしてメリハリがありますし、飼い葉をよく食べて非常に良いコンディションを保っています。昨年10月以来の競馬に加えて、転厩初戦としては良い状態で臨めそうですし、調教の感じから好勝負を期待できるだけの仕上がりにありますから、良い走りを見せて欲しいですね」

2022.01.13 出走情報(確定)

 1/16(日)小倉9R 宇佐特別〔芝1,800m・14頭3枠3番〕55 西村淳也 発走14:15

2022.01.13 調教タイム

 助 手 1/13(木)栗坂良 56.6- 41.8- 28.2- 14.1 馬なり余力

************************************

調教は軽めですが、動きが良く、調子も良さそうです。
今回の小倉コースの条件は、今までの戦績から、この馬にとても合っていると思います。
転厩初戦の競馬ですが、好勝負を期待します。
抜けて強そうな馬が見受けられないメンバー構成なので、勝ち負けしてくれることを期待します。

ソニックベガ

パタゴニア 出走情報(2022/01/15 4歳以上1勝クラス)

2022.01.13 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日に坂路コースで時計
次走予定:1月16日の中京・芝1,600m〔幸英明〕

池添学調教師「13日に坂路で追い切りました。前日の雪の影響で、力のいる馬場になっていましたが、全体が54.0秒で、ラスト1ハロン12.4秒と、終い重点とはいえ、最後までしっかり伸びてくれました。常歩・速歩では少し硬さを見せているものの、寒さから来るものだと思いますし、コースに入る前は時間を掛けて準備運動を行うようにしているので、いざキャンターに入れば、しっかり脚が前に出て良い動きを見せているので心配ないでしょう。昨年12月の阪神から続戦となりますが、脚元含めて気になるところはありませんし、むしろ一度使ったことによって、息づかいの感じや動き・反応は更に良くなっていますよ。前走は追い出してから甘くなってしまったものの、ペースが流れていた割には最後まで辛抱強く脚を伸ばしてくれました。昇級後はもうワンパンチ足りないレースが続いていますが、掲示板を外すことなく安定した走りを見せているように、堅実に走っていますから、全てが噛み合えばこのクラスをあっさり勝ち上がって不思議ではないと思っています。今回は初めてコンビを組む幸英明騎手に依頼しましたが、馬のベストパフォーマンスを引き出してくれる騎手ですから、ロスなく運んで勝利に導いてくれるのではないかと期待しています」

2022.01.13 出走情報(確定)

 1/16(日)中京7R 4歳上1勝クラス〔芝1,600m・14頭4枠6番〕54 幸英明 発走13:20

2022.01.13 調教タイム

 助 手 1/13(木)栗坂良 54.0- 39.1- 25.7- 12.4 一杯に追う

*************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
今回は、マイルの距離の条件になり、前走より距離を短くしてきたので、おそらくパフォーマンスが上がると思います。
中京コースの直線で早め抜け出しでどこまで粘れるか、展開の助けも必要だと思いますが、この馬に向いてくれることを祈っています。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

パタゴニア

インディゴブラック 出走情報(2022/01/15 3歳未勝利)

2022.01.13 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日にCWコースで時計
次走予定:1月16日の中京・芝2,000m〔坂井瑠星〕

奥村豊調教師「12日にCWコースで追い切りました。道中はインディゴブラックが追走し、最後の直線で3歳未勝利馬の内側に併せて行きましたが、0.2秒遅れたものの、脚色はほぼ互角でしたし、遅れは気にしなくていいでしょう。力まないようにゆったり入ってもらいましたが、前の馬に近づいていくにつれてハミを取っていくようなところがありましたね。騎乗した坂井瑠星騎手は『最初はリラックスしていたものの、併走馬に近づくにつれて力むところがありましたね。ただ、その割には最後まで脚色が鈍ることはなかったですし、余力十分のままゴールしました。なるべく窮屈なところで競馬をしないで、良いポジションでレースを運んでいきたいと思います』とのことでした。坂井騎手はこちらが伝えたいことを今回の追い切りで掴んでくれましたし、それを踏まえて騎乗してくれるでしょう。前走はゲートを出遅れたことに加えて、道中は窮屈なところで全くこの馬の良いところを引き出せないままレースを終えてしまいました。この馬の持ち味を引き出すなら、初戦のように先行させてのびのびと走らせて、最後まで長く良い脚を使わせることだと思いますので、人馬とも良い結果を出せるように頑張ってもらいたいですね」

2022.01.13 出走情報(確定)

 1/16(日)中京5R 3歳未勝利〔芝2,000m・11頭8枠11番〕56 坂井瑠星 発走12:20

2022.01.12 調教タイム

 坂井瑠 1/12(水)CW稍 83.3- 67.8- 51.8- 37.1- 11.7[6]馬なり余力
  タガノカンデラ(三未勝)馬なりの内2.0秒追走0.2秒遅れ

**************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
前走では、中団で控える競馬をしましたが、瞬発力勝負で負けてしまったので、今回は、先行もしくは逃げて積極的な競馬をしてほしいです。
大外枠を引いてしまったので、スタートを決めて、スムーズに前につけられることを祈っています。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

インディゴブラック2

オリーヴベリー 出走情報(2022/01/15 3歳未勝利)

2022.01.13 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:12日に南Bコースで時計
次走予定:1月16日の中山・D1,200m〔菅原明良〕

武市康男調教師「先週の追い切り後に右前球節に少し疲れが出てきましたが、楽をさせてあげるとすぐに回復しました。とは言え、負荷を掛けすぎるのは良くないですから、先週末は南Bコースで半マイルから時計を出しており、55-40くらいで終えています。少しずつ中身は整ってきた感じはしますが、動きの質はもうひと段階上げないといけませんね。そこで、12日にも南Bコースで追い切りを行い、単走で71秒程度の時計をマークしています。スパッと切れる脚は無いものの、この馬なりに折り合いがスムーズで終いの動きも良くなっており、これで十分な仕上がりに持ってくることが出来たかなと思います。スタートを決めて流れに乗れれば見所のある競馬は可能でしょうし、前走初めてのダート戦でも砂を被って怯まなかったので、砂替わり2戦目で前進に期待したいですね。なお、日曜日の番組に明良(菅原明良騎手)で出馬投票を行っています」

2022.01.13 出走情報(確定)

 1/16(日)中山1R 3歳未勝利〔D1,200m・16頭4枠8番〕56 菅原明良 発走10:10

2022.01.12 調教タイム

 助 手 1/12(水)南B重 71.1- 55.0- 40.1- 12.4[6]馬なり余力

*************************************

調教の動きは良く、調子も良さそうです。
前走のように後方からでは勝負にならないと思いますので、スタートを決めて、好位で競馬ができれば、楽しみです。
1200mなので、好位がとれるか、速い流れについていけるか、見たいと思います。
人気がないと思いますので、一発を期待します。

オリーヴベリー

クールキャット 2022/01/15 第59回愛知杯(GⅢ)、6着でした

本日、中京11R 第59回愛知杯(GⅢ)(芝2000m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(14番人気で6着/16頭でした)
スタートは出まして、中団での競馬になりました。
1コーナーで掛かっていましたが、すぐ収まったと思います。
道中、馬群内で追走していました。
勝負処で押し上げて行かず、最終コーナーでは後方から6番手で直線に向かいます。
直線では、内目をつき、ジリジリと追い込んできましたが、上位争いに加わることができず、6着でゴールしました。
直線で一瞬、抜け出すような勢いでしたので、おっ!と思いましたが、今回は、決め手の差がでてしまったようです。最初、掛かっていた割に伸びていて、勝ち馬から0.4秒差なので、頑張ったと思います。
ようやく復活の兆しがでてきましたので、次走がとても楽しみになりました。

クールキャット31

インビジブルレイズ 2022/01/15 障害4歳以上未勝利、8着でした

本日、小倉4R 障害4歳以上未勝利(芝2860m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(3番人気で8着/12頭でした)
スタートは出まして、前から5番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく飛越をいい感じに飛んでいましたが、2週目あたりから徐々に位置取りが後方になり、最終コーナーでは後方から3番手にいました。
直線では後方のまま、ゴールしました。
飛越は良かったのですが、スタミナ不足で途中でバテてしまったのではないかと思います。
脚元が無事であることを祈っています。

インビジブルレイズ41

クールキャット 出走情報(2022/01/15 第59回愛知杯・GⅢ)

2022.01.13 出走情報(確定)

 1/15(土)中京11R 愛知杯(GⅢ)〔芝2,000m・16頭3枠5番〕53 団野大成 発走15:35

2022.01.12 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:12日に南Wコースで時計
次走予定:1月15日の中京・愛知杯(GⅢ)〔団野大成〕

奥村武調教師「9日には南Wコースでサッと終い脚を伸ばす形で時計を出しており、その後もこれと言った問題は見られなかったので、12日に南Wコースで併せて最終追い切りを行いました。道中はクールキャットが3頭併せの先頭を走り、直線で受けて立つ形を採りましたが、最後までしっかりとした動きを見せてくれました。道中の息遣いも良かったですし、追い切り全般の身のこなしは良好で、先週お伝えした通り馬体のシルエットもメリハリがしっかりしているように見えますから、仕上がり的には良い状態で今週の競馬に向かうことが出来そうです。昨年は同じ舞台のローズステークスで敗れてしまったものの、あの時はゲートで少し後手を踏んでしまい、道中は内目に閉じ込められて窮屈な競馬になってしまったことが大きかったと思います。この馬の力をストレートに出せれば、牝馬同士であれば重賞でも通用する力は持っているはずですから、良い結果を出せるように頑張ってもらいたいですね」

2022.01.12 調教タイム

 助 手 1/11(火)美坂稍 62.7- 46.1- 30.3- 14.5 馬なり余力
 助 手 1/12(水)南W稍 69.4- 54.3- 38.4- 11.0[6]馬なり余力
  ホウオウプレミア(三歳1勝)一杯の外1.5秒先行0.1秒遅れ

**************************************

調教が軽めですが、動きが良く調子は良さそうです。
スムーズに行けないと脆い馬なので、内目より外目の枠に入ってほしかったです。
成績不振が続いていますが、何とか、復活の兆しを見せてほしいです。
次走に繋がる競馬をしてくれることを期待します。

クールキャット3

インビジブルレイズ 出走情報(2022/01/15 障害4歳以上未勝利)

2022.01.13 出走情報(確定)

 1/15(土)小倉4R 障害4歳上未勝利〔障2,860m・12頭4枠4番〕60 難波剛健 発走11:20

2022.01.12 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:10日にCWコースで時計
次走予定:1月15日の小倉・障2,860m〔難波剛健〕

吉村圭司調教師「今週は3日間開催後の変則日程の為、12日が全休日明けとなり、13日に追い切るとかなりタイトなスケジュールになってしまうことから、最終追い切りを10日に行いました。CWコースで長めから時計を出して息を整えましたが、全体が82.7秒で、終い1ハロン11.7秒のタイムをマークしました。以前はコースに入ると行きたがる素振りを見せていたものの、今では良い意味でズブさが出てゆったり入っていくことが出来ていますし、最後の直線で軽く促すとスッと加速してくれました。障害練習を開始後は概ね順調に行えていましたし、試験では終始安定した飛越を見せて、最後までしっかり伸びて先着してくれました。調教を手伝ってもらった難波剛健騎手は『自ら進んで行くほどの前向きさはないものの、飛越後もスピードが鈍ることはないですし、実戦に行っても問題なく対応してくれそうです』とのことでしたから、自信を持ってレースに向かえそうですね。ジョッキーと相談し、1月15日の小倉・障2,860m戦に出馬投票する予定となりましたので、13日に小倉競馬場へ向けて出発し、14日にスクーリングを行って万全の態勢で臨みたいと思います」

2022.01.11 調教タイム

 助 手 1/10(月)CW良 82.7- 67.8- 53.0- 37.8- 11.7[9]馬なり余力

*************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
飛越練習では、安定して熟しているようですが、今回は、障害のデビュー戦なので、とにかく無事に回ってきてくれることを祈っています。

インビジブルレイズ2

ポレンティア 2022/01/10 4歳以上1勝クラス、7着でした

本日、中山12R 4歳以上1勝クラス(芝1600m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(5番人気で7着/15頭でした)
スタートは出ましたが、後方から5番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群の外目を追走していました。
勝負処で押し上げて行かず、最終コーナーを後方から6番手で直線に向かいます。
直線では、後方から馬群を割って、ジリジリと追い込んできましたが、上位争いに加わることはできず、中団でゴールしました。
ちょっと位置取りが後ろすぎのような気がしました。
周りの馬たちが速かったのかもしれませんが、瞬発力がある馬ではないですし、好走するときは、先行しているので、もっと前で積極的な競馬をしてほしかったです。
次走、改めて期待したいと思います。

ポレンティア24

スペクトログラム 2022/01/10 3歳未勝利、3着でした

本日、中京2R 3歳未勝利(ダート1800m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(2番人気で3着/10頭でした)
スタートは出まして、前から3番手での競馬になりました。
道中、先頭の2頭から3馬身程離れて追走していました。
勝負処でペースが上がりますが、3番手の位置をキープして直線に向かいます。
直線では、先頭の馬を交わしにいきますが、交わす程の脚を使えず、後方から追い込んできた馬に交わされてしまいますが、3着でゴールしました。
直線で追うと口向きが悪いのか、ささってしまい、真っすぐ走ることができないのが見受けられました。
右回りのコースでは、こういうことがなかったので、次走、右回りのコースで改めて期待したいと思います。

スペクトログラム8

ポレンティア 出走情報(2022/01/10 4歳以上1勝クラス)

2022.01.06 調教タイム

 助 手 1/6(木)美坂良 62.6- 45.7- 30.2- 14.8 馬なり余力

2022.01.06 出走情報(確定)

 1/10(月)中山12R 4歳上1勝クラス〔芝1,600m・16頭7枠13番〕55 横山武史 発走16:10

2022.01.05 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:3日に坂路コースで時計
次走予定:1月10日の中山・芝1,600m〔横山武史〕

田中博康調教師「先週末に南Wコースで速めのところを行いました。ポレンティアが誘導する形から最後は同入で終えています。相変わらず動きは良かったものの、トモの左右差は少し気になりますし、その分だけバランスの悪い走りになってしまっていました。特に右トモが流れてしまったことで、直線でモタれる面は少し気になりました。また、調教でも耳を絞ったりすることが増えましたし、成績を見てもムラがあることから、調教でチークピーシズを着用させていただきましたが、集中力を持続できたかなと思います。3日に坂路コースで併せ馬を消化しており、全体時計は56.0秒で終えています。坂路では真っ直ぐ登坂していましたし、前が新馬とは言え楽に追いつけましたから、非常に良い内容の調教でしたよ。この後は7日にも軽く時計を出させていただき、レースへ備えたいと思います。3歳時にはフェアリーステークスで3着に来たように、中山のマイルはコース形態的にも合っていると思いますし、ノメるような馬場で無ければこの馬の力を発揮することが出来るでしょう。このクラスで2着に来ているように力は足りるはずなので、そろそろ2勝目が欲しいところです」

************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
もうちょっと内目の枠がよかったですが、スタートを決めて好位で競馬をしてくれることを祈っています。
フェアリーステークスで3着に好走したコースなので、この馬にとって、この条件は得意な方だと思います。
このクラスのこの条件なら真面目に走ってくれれば、好勝負になると思います。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

ポレンティア2

スペクトログラム 出走情報(2022/01/10 2歳未勝利)

2022.01.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日にCWコースで時計
次走予定:1月10日の中京・D1,800m〔C.デムーロ〕

池江泰寿調教師「昨年12月31日にCWコースで併せて追い切りを行っており、今週末は変則日程に加えてレースが月曜日ですから、6日にCWコースで追い切りました。道中はスペクトログラムが先行し、最後の直線で3歳未勝利馬の外側に併せる形を採りましたが、最後まで良く伸びて、0.1秒先着しています。まだ心身ともに幼さが残るものの、1戦1戦力を付けてきているのが目に見えて分かるぐらい成長していますね。追い切りでは並びかけても横の馬を気にせず集中して走っていましたし、走りの感じも芯が入って体全体をよく使って走っています。前走は、ゲート内で落ち着きがなく、立ち遅れてしまったのが最後の最後に響いてしまったように思いますし、道中も少し周りを気にして走っていましたね。ジョッキーにはゲートに注意してもらい、道中も揉まれない位置でスムーズな競馬を心掛けてもらうつもりです。前走の反省を踏まえて普段からリラックスさせることに努めていますが、心身ともに良い状態に仕上がっているので、後はC.デムーロ騎手の手綱捌きで勝利に導いてもらいたいですね」

2022.01.06 調教タイム

 助 手 1/6(木)CW良 83.0- 67.8- 52.8- 37.7- 11.7[8]一杯に追う
  レディズビーク(三未勝)一杯の外0.4秒先行0.1秒先着

2022.01.06 出走情報(確定)

 1/10(月)中京2R 3歳未勝利〔D1,800m・10頭8枠10番〕56 C.デムーロ 発走10:40

*************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
大外枠を引いてしまいましたが、今回はC.デムーロJが乗ってくれるので、手綱捌きに大いに期待しています。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

スペクトグラム

ミスビアンカ 2022/01/09 新春ステークス、16着(最下位)惨敗

本日、中京10R 新春ステークス(芝1400m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(5番人気で16着/16頭でした)
スタートは出ましたが、逃げることができず、前から6番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群内を追走していました。
勝負処で手応えが怪しくなり、最終コーナーでは中団の位置で直線に向かいます。
直線では早々に一杯になり、最後方でゴールしました。
この馬は他馬を気にするので、馬群内では揉まれ弱く、直線では力が残っていなかったようです。
そのため、いつも逃げていましたが、昇級初戦の今回は、自分の競馬ができなかったようです。
直線では、鞍上が全く追っていないので、故障がなければいいのですが、来週の報告を待とうと思います。

ミスビアンカ41

スタッドリー 2022/01/09 祝! 4歳以上1勝クラス、快勝!

本日、中京8R 4歳以上1勝クラス(芝2000m)に出走し、見事優勝することができました。(1番人気で1着/13頭でした)
スタートは出まして、果敢に前に行き、逃げ馬の番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく追走していました。
勝負処でペースが上がりますが、番手の位置をキープして直線に向かいます。
直線では、早めに抜け出して、2着の馬に1馬身ほど離してゴールしました。
いつも後方から追い込む競馬をしていましたが、取りこぼしが多かったので、今回は積極的な競馬をしてくれたようです。
こういう好位での競馬ができることがわかったのは今後に向けて収穫でした。
次走、昇級戦ですが、ちょっと楽しみになりました。

↓ レース結果です。

2022年1月9日(日曜)1回中京3日  発走時刻:14時01分  天候 晴  芝 良
8レース
4歳以上1勝クラス(混合)定量 コース:2,000メートル(芝・左)
本賞金(万円)
1着 770  2着 310  3着 190  4着 120  5着 77
スタッドリー25スタッドリー21スタッドリー22スタッドリー24

アマネセール 2022/01/09 4歳以上1勝クラス、8着でした

本日、中京8R 4歳以上1勝クラス(芝2000m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(12番人気で8着/13頭でした)
スタートは出ましたが、中団での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群の外目を追走していました。
勝負処で動き始め、最終コーナーでは、前から5番手で直線に向かいます。
直線では、抜け出してくるかと思いましたが、それほど、伸びず、中団のまま、ゴールしました。
今回、ダートから芝に戻してきましたが、ダートより走るのは、確認できましたが、終いいい脚が使えませんでした。
瞬発力がある馬ではないので、もっと前で積極的な競馬をしたほうがいいと思いました。
次走、また、改めて期待したいと思います。

アマネセール19


ヴェールクレール 2022/01/09 4歳以上1勝クラス、14着惨敗

本日、中京4R 4歳以上1勝クラス(牝馬)(ダート1400m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(3番人気で14着/16頭でした)
スタートは出ましたが、中団での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群の外目を追走していました。
勝負処で仕掛けていきますが、最終コーナーでは中団やや後方で直線に向かいます。
直線では、後方から伸びてくるかと思いましたが、伸びず、後方でゴールしました。
今回、初めてのダートでの出走でしたが、適性はないようです。
次走、芝の条件に戻して、改めて期待したいと思います。

ヴェールクレール25

ミスビアンカ 出走情報(2022/01/09 新春ステークス)

2022.01.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路コースで時計
次走予定:1月9日の中京・新春ステークス〔C.デムーロ〕

高橋義忠調教師「昨年12月31日に坂路で負荷を掛けて追い切りましたが、全体が53.7秒で、ラスト1ハロン12.4秒のタイムをマークしてくれました。促すとスッと反応して最後は馬なりのまま楽に駆け上がってくれましたし、短期放牧を挟んでいるとはいえ、コンスタントに使ってきている中でも心身ともに高いレベルを維持していますね。そして、3日にも坂路で15-14程度の時計で中身を整えました。促せばスッと動いていきそうな気配でしたし、最後まで楽な手応えでしたよ。また、その後も心身ともに良い状態を保っていたので、6日にも同じく坂路で馬なりでサッと時計を出しました。馬場が悪いながらも最後まで馬なりのままで想定していたより時計が出ましたから、それだけ良いコンディションを保っている証拠だと思います。前走は半信半疑ながらも、調子の良さから自分の競馬が出来れば良い走りを見せてくれると期待していましたが、こちらの予想をはるかに上回る競馬でしたし、昇級戦とはいえ、同じような競馬が出来れば準オープンでも楽しみですね。新コンビを組むC.デムーロ騎手は、馬の力を最大限に引き出してくれるジョッキーでもあるので、彼のエスコートで3連勝を期待したいところです」

2022.01.06 調教タイム

 助 手 1/6(木)栗坂良 53.6- 38.9- 25.1- 12.4 馬なり余力

2022.01.06 出走情報(確定)

 1/9(日)中京10R 新春ステークス〔芝1,400m・16頭5枠9番〕55 C.デムーロ 発走15:10

**************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
今回もメンバー的に先手が取れそうな感じがします。
スタートを決めて、楽に逃げることができれば、楽しみです。
今回は、C.デムーロJが乗ってくれるので、鞍上の手綱捌きに大いに期待しています。
昇級初戦なので厳しい競馬になるかもしれませんが、鞍上強化と連勝の勢いに乗って、勝ち負けしてくれることを期待します。

ミスビアンカ

スタッドリー 出走情報(2022/01/08 4歳以上1勝クラス)

2022.01.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:4日にCWコースで時計
次走予定:1月9日の中京・芝2,000m〔C.デムーロ〕

奥村豊調教師「レースにはC.デムーロ騎手に騎乗してもらうことになりましたので、この馬の特徴を掴んでもらうために、4日の追い切りを手伝ってもらいました。CWコースで行い、道中は追走し、最後の直線で3歳未勝利馬のインディゴブラックの内側に併せて行きましたが、追い出しに掛かると力強く伸びて0.4秒先着しました。自動計測になって時計が速くなったとはいえ、終い重点で10.9秒のタイムをマークしているように、これまでの中ではかなり動いている方だと思います。瞬発力勝負と言うより、長く良い脚を使ってくれるタイプですが、前走のように外々を回る強気の競馬でもしぶとく伸びてくれるようになってきましたし、スタッドリーなりに力を付けていると思います。とは言え5日の競馬を見る限り、先行馬が有利な馬場だけに、いかにロスなく立ち回ることが出来るかがカギになります。ジョッキーもその点を踏まえて騎乗してくれると思いますし、追い切りの感じから良いイメージで騎乗してくれるでしょうから、何とか2つ目の勝利を挙げてもらいたいところです」

2022.01.06 出走情報(確定)

 1/9(日)中京8R 4歳上1勝クラス〔芝2,000m・13頭8枠13番〕56 C.デムーロ 発走14:00

2022.01.05 調教タイム

 Cデム 1/4(火)CW良 85.1- 68.8- 53.0- 37.0- 10.9[8]一杯追鋭く
  インディゴブラック(三未勝)馬なりの内1.0秒追走0.4秒先着

*************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
大外枠を引いてしまいましたが、今回は、C.デムーロJが乗ってくれるので、手綱捌きに大いに期待しています。
この馬は、結構強い馬たちと好勝負をしてきているので、ここも十分好勝負になると思います。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

スタッドリー2

アマネセール 出走情報(2022/01/08 4歳以上1勝クラス)

2022.01.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路コースで時計
次走予定:1月9日の中京・芝2,000m〔吉田隼人〕

茶木太樹調教師「昨年の12月28日に坂路で14-13程度の追い切りを行い、終いをサッと伸ばす程度でしたが、道中はムキになることもなく、終始ゆったり走っていました。そして年末年始を挟んだことに加えて、今週は変則日程でしたので、追い切りは6日に坂路で負荷を掛けて行いました。馬場が重く走りづらい中でも、ラスト1ハロン12.7秒のタイムで駆け上がってきているように、これまでの中では良く動けていましたね。帰厩後は気難しいところが出ないか、且つムキになって折り合いを欠かないか注意しながら立ち上げてきましたが、最終追い切りを終えるところまで考えていた通り進めることが出来ました。選択肢を広げる意味で2戦続けてダート戦を試させていただきましたが、前に進んでいるというよりは、上に抜けたような走りでしたから、今回は再度芝に戻させていただきます。脚元の状態を気にせずしっかり乗り込むことが出来ましたし、適度に時計の掛かる馬場になればチャンスもあると思うので、この条件で良い走りを見せて欲しいですね」

2022.01.06 調教タイム

 助 手 1/6(木)栗坂良 53.9- 39.0- 25.6- 12.7 強めに追う
  トウカイエクラン(三未勝)一杯に0.5秒先行クビ先着

2022.01.06 出走情報(確定)

 1/9(日)中京8R 4歳上1勝クラス〔芝2,000m・13頭6枠9番〕57 吉田隼人 発走14:00

************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
前2走ではダートの条件を使いましたが、適性がなく成績が振るいませんでした。
今回、芝の条件に戻って、改めて期待したいと思います。
今の中京の馬場は、程よく上りの時計がかかるので、この馬には合っていると思います。
今回は、全く人気がないと思いますので、一発を期待します。

アマネセール7

ヴェールクレール 出走情報(2022/01/09 4歳以上1勝クラス)

2022.01.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:4日にCWコースで時計
次走予定:1月9日の中京・D1,400m(牝)〔藤岡康太〕

高橋亮調教師「番組を検討した結果、1月9日の中京・D1,400m(牝)に藤岡康太騎手で出馬投票させていただきました。前走後も良い意味で心身ともに変わりない状態を保っていますし、馬の雰囲気が良いですね。体は仕上がっていますので、4日にCWコースで終い重点でサッと時計を出しましたが、仕掛けてからの反応・動き共に良かったですし、息づかいの感じは前走以上に良くなっています。前走は勝ち馬から0.4秒しか負けていないものの、もうワンパンチ足りない感じですし、ジョッキーからも詰めの甘さをカバーするならダート戦を試してみてはどうかと進言がありましたので、前走との比較を付けてもらうために、引き続き藤岡康太騎手に依頼させていただきました。前走同様に多頭数に加えて、今回は砂を被って嫌がらないか心配な点があるものの、ここ最近は折り合いが付くようになっているので、この条件で良い走りを見せて欲しいと思っています」

2022.01.06 出走情報(確定)

 1/9(日)中京4R 4歳上1勝クラス〔D1,400m・16頭7枠14番〕54 藤岡康太 発走11:40

2022.01.05 調教タイム

 助 手 1/4(火)CW良 41.3- 11.9[3]馬なり余力

************************************

前走から間隔が詰まっているので、調教は軽めですが、動きが良く、調子も良さそうです。
今回は、初めてダートの条件を使うので、適性があるのか、見たいと思います。
試金石の一戦になりますが、次走に繋がる競馬をしてくれることを期待します。

ヴェールクレール

ロコポルティ 2022/01/08 祝! 4歳以上1勝クラス、快勝!

本日、中京12R 4歳以上1勝クラス(ダート1200m)に出走し、見事優勝することができました。(3番人気で1着/16頭でした)
スタートは出まして、促しながら前に行き、前から5番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群内を追走していました。
勝負処でペースが上がりますが、前から5番手の位置をキープして直線に向かいます。
直線では、外目からいい脚で追い込んできて、先に抜け出した馬たちを交わし、2着の馬に半馬身差をつけてゴールしました。
いつも終いいい脚を使えなかった馬でしたが、今回はとてもいい脚を使ってくれました。
馬体重が+24㎏増えていましたが、太目感なくパワーアップしたようです。
馬が変わった感じがするので、昇級戦の次走も楽しみになりました。

↓ レース結果です。

2022年1月8日(土曜)1回中京2日 発走時刻:16時20分  天候 晴  ダート 良
12レース
4歳以上1勝クラス 定量  コース:1,200メートル(ダート・左)
本賞金(万円)
1着 770  2着 310  3着 190  4着 120  5着 77
ロコポルティ28ロコポルティ23ロコポルティ27ロコポルティ26

ロコポルティ 出走情報(2022/01/08 4歳以上1勝クラス)

2022.01.06 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日にCWコースで時計
次走予定:1月8日の中京・D1,200m〔C.デムーロ〕

西園正都調教師「帰厩後も問題なく進められていましたので、12月28日にCWコースで長めから単走で負荷を掛けて追い切りました。そして、今週は5日にCWコースで併せ馬を行いましたが、昨年末よりも仕掛けてからの反応・動き共に良かったですし、併せた馬は3歳未勝利馬と格下とは言え、0.5秒先着しているように、手応えはロコポルティの方が良く見えましたね。前走は主張するところまで良かったものの、交わされてからはズルズル下がってしまったところを見ると、ブリンカーが逆効果だったのかもしれません。ここ最近は前半から頑張り過ぎて、最後まで気持ちが持続できない感じなので、普段の調教から最後まで気を抜かせないように工夫しています。このクラスでも好勝負が出来るだけの走りを調教で見せているので、C.デムーロ騎手の手綱捌きでこの馬の良いところを引き出してもらいたいと思っています」

2022.01.06 出走情報(確定)

 1/8(土)中京12R 4歳上1勝クラス〔D1,200m・16頭6枠11番〕56 C.デムーロ 発走16:20

2022.01.05 調教タイム

 助 手 1/4(火)CW良 88.9- 74.1- 59.1- 43.0- 13.7[7]馬なり楽走
  マーブルファクター(三未勝)楽走の内0.3秒追走1.1秒先着
 助 手 1/5(水)CW稍 84.1- 68.3- 53.8- 38.0- 11.6[8]直一杯追う
  イスラグランデ(三未勝)外逃げの内0.8秒先行0.5秒先着

*************************************

調教の動きがとても良く、調子も良さそうです。
前走では、ブリンカー装着が逆効果になったようなので、今回は外してきました。
また、C.デムーロJが乗ってくれるので、鞍上の手綱捌きに期待したいと思います。
スタートを決めてすんなり先行できれば、好勝負になると思います。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

ロコポルティ

ディアンドル 2022/01/05 第60回スポーツニッポン賞京都金杯(GⅢ)、16着(最下位)惨敗

本日、中京11R 第60回スポーツニッポン賞京都金杯(GⅢ)(芝1600m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(6番人気で16着/16頭でした)
スタートは出ましたが、抑えて中団での競馬になりました。
道中、馬群の外目を掛かることなく追走していました。
勝負処でペースが上がりますが、中団の位置をキープして直線に向かいます。
直線では外に出し、追い込んでくるかと思いましたが、伸びず、後方でゴールしました。
ちょっと負けすぎなので、ブリンカーを今回装着しましたが、裏目に出たのかもしれません。
直線で両隣の馬たちに挟まれ、交わされた後、走る気のないような走りに見えましたので、馬に交わされると気を抜く面がまた、出たのかもしれません。
この馬本来の粘りのある走りが全く見えませんでした。
厩舎関係者の報告を待とうと思います。
3月まで時間がないので、引退かもしれませんが、できれば、あと1戦してほしいです。

ディアンドル42


ディアンドル 出走情報(2022/01/05 第60回スポーツニッポン賞京都金杯・GⅢ)

2022.01.03 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:3日に坂路コースで時計
次走予定:1月5日の中京・京都金杯(GⅢ)〔C.デムーロ〕

奥村豊調教師「年末年始を挟んで変則日程でレースに向かうことになるので、最終追い切りは昨年の暮れに坂路で行いました。全体が56.8秒で、ラスト1ハロンだけサッと伸ばして13.1秒のタイムをマークしましたが、最後まで馬なりのまま楽に駆け上がってきましたよ。道中は活気に満ち溢れていましたし、時計を出そうと思えば幾らでも出そうなぐらいの勢いでしたね。それだけ心身の状態は高いレベルにあると思いますし、勿論レースでも好勝負を期待できるだけの仕上がりにあります。3日は15-14程度の時計で中身を整えましたが、息づかいの感じや身のこなしは良かったので、これで態勢が整ったと言えるでしょう。昨年の福島牝馬ステークスやヴィクトリアマイルのように自分の形に持ち込めば最後まで力を発揮してくれますが、前走のように早めに交わされると抵抗することなく走るのを止めてしまいます。ですから、今回は淡白なところを解消する為にブリンカーを着用してみようと思います。最近は右回りコースより左回りコースで良績を挙げていることから、この条件はディアンドルにとって良い舞台だと思いますし、何よりもC.デムーロ騎手に乗ってもらえるのは強みですね。3月一杯で引退が決まっていますが、心身ともに良い状態でレースに向かうことが出来るので、何とかもう一花咲かしてもらいたいところです」

2022.01.03 出走情報(確定)

 1/5(水)中京11R 京都金杯(GⅢ)〔芝1,600m・16頭3枠5番〕55 C.デムーロ 発走15:45

2022.01.03 調教タイム

 助 手 12/31(金)栗坂良 56.8- 39.1- 25.3- 13.1 馬なり余力
 助 手 1/3(月)栗坂良 65.7- 46.3- 29.0- 14.0 馬なり余力

************************************

調教は軽めですが、調教師のコメントから調子は良さそうです。
鞍上が直前まで決まっていなかったので、心配しましたが、まさか、C.デムーロJが乗るとは想像つきませんでした。
バスラットレオンやトーラスジェミニなど、先行馬が結構いるので、位置取りが気になりますが、内目の枠を引けたので、おそらく前目につけるのではないかと思います。
鞍上の手綱捌きに大いに期待しています。
3月で引退になりますので、何とか、一花咲かしてほしいです。
ここは、勝ち負けしてくれることを期待します。

ディアンドル

シェダル 2022/01/02 祝! 園田 2022初夢賞、圧勝!

本日、園田11R 2022初夢賞(ダート1700m)に出走し、見事優勝することができました。(1番人気で1着/9頭でした)
スタートでやや出遅れてしまい、後方から3番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく追走していました。
向こう正面で動き始め、早くも先頭の2頭に並びかけ、4コーナー手前で先頭に立ち、直線に向かいます。
直線では、2頭のマッチレースになりますが、直線半ばで交わし、最終的には2着の馬に4馬身離してゴールしました。
出遅れても問題なかったように、ここでは力が違っていました。
今年初戦から勝つことができたので、幸先の良いスタートを切ることができました。
この勝ちっぷりから、次走も楽しみになりました。

↓ レース結果です。

2022初夢賞AB4歳以上登録馬特別
発走時刻: 16:15
1着 3,000,000円  2着 1,200,000円  3着 750,000円  4着 450,000円  5着 300,000円
天候:晴 馬場:良  距離コース:右1700m 
シェダル3タイトルなしシェダル2

シェダル 出走情報(2022/01/02 園田 2022初夢賞)

2021.12.30 出走情報(確定)

 2022/1/2(日)園田11R 2022初夢賞〔D1,700m・9頭1枠1番〕58 吉村智洋 発走16:15

※開催当日、園田競馬場では入場制限を行うため、本馬の勝利時記念撮影(口取り)は中止とさせていただきます。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど賜りますようお願い申し上げます。

2021.12.24 近況

在厩場所:西脇トレセン
調教内容:24日にダートコースで時計
次走予定:2022年1月3日の園田・新春賞〔山本咲希到〕、もしくは2022年1月2日の園田・初夢賞〔吉村智洋〕

長南和宏調教師「どちらの番組に決まっても、調整過程は同じですから、今週は24日にダートコースで追い切りを行いました。全体の時計は50秒台で、ラスト2ハロンは25秒台前半と、時計的には良い負荷を掛けることが出来たと思います。最後の直線では気を抜かせないように併せる形を採りましたが、それでもまだ遊びながら走っていましたね。でも、前走時よりもコンディションがグンと上向いていますし、明らかに上積みが感じられます。予定している新春賞は、少しずつ回避馬が出てきているものの、現時点では除外対象です。30日までに回避する馬が出なければ、初夢賞に向かうことになります。ただ、どちらになっても良い走りが出来るように、態勢を整えておきたいと思います。なお、新春賞に出走することになった場合は、前走に引き続き山本咲希到騎手に依頼しており、初夢賞に向かう場合は、能力検査の際に手伝ってもらった吉村智洋騎手に依頼しています」

*************************************

今年初の出資馬の出走になります。
調教の動きが良く、調子も良さそうです。
新春賞は、賞金不足で除外になってしまい、初夢賞に回ってきました。
前走で初めて園田コースを経験し、強い競馬をしてくれたので、ここでも十分好勝負になると思います。
最内枠を引いたので、つつまれて動けなくならないか、心配ですが、鞍上の手綱捌きに期待しています。
ここも勝って賞金を加算してくれることを期待します。

シェダル2

2021年一口馬主総括

年末になりましたので、今年を振り返りたいと思います。

今年は、昨年同様、コロナウィルスの影響での開催が続きましたが、中央競馬開催が中止にならず、継続開催できたので、本当に良かったと思います。年末の有馬記念も多くの観客が見受けられて競馬場に活気が戻った感じがしました。来年も競馬開催が継続できることを切に祈っています。

私の一口馬主の成績は、昨年と比較してやや下がりましたが、それほど、悪くもなかったと思います。それでは、成績を振り返りたいと思います。

385戦53勝(307戦53勝)→
53‐43‐33‐26‐33‐197
掲示板率:48.8%(48.9%)↓
3着内率:33.5%(33.9%)↓
勝率:13.8%(17.3%)↓
獲得賞金:15億977万円(16億5,457万円)↓

※括弧内は、昨年の値です。

昨年と比較して、勝ち数以外、すべて下がっています。
出走数が増加しているのは、出資している馬の頭数が多くなったので、それが影響しています。
2着が43レースあり、昨年に比べて12レースも増えていて惜しいレースが多かったと思いますので、もっと勝ち数は、増やせるのではないかと思います。
アーモンドアイが昨年引退して獲得賞金が下がっていますが、差が1億4000万円程度ですので、他の出資馬がかなり頑張ってくれたと思います。

↓ 今年の勝ち鞍(53勝)の一覧です。

1月10日 ピクシーナイト 中京11R 第55回日刊スポーツ賞シンザン記念(GⅢ)(芝1600m)
1月16日 スティクス 小倉2R 3歳未勝利(芝1200m)
1月17日 ウィンドリッパー 中京5R 3歳未勝利(芝2000m)
1月24日 ピュアブレンド 中山7R 4歳以上1勝クラス(ダート1800m)
1月31日 バルバレスコ 小倉7R 4歳以上1勝クラス・牝馬(芝2000m)
2月6日 アヴェラーレ 東京9R 春菜賞(芝1400m)
2月20日 リアンティサージュ 阪神7R 4歳以上1勝クラス(芝1600m)
2月28日 ジュリオ 中山6R 3歳1勝クラス(芝1600m)
3月6日 ロコポルティ 阪神2R 3歳未勝利(ダート1200m)
3月7日 ヒンドゥタイムズ 阪神11R 大阪城ステークス(芝1800m)
3月13日 イルデレーヴ 阪神2R 3歳未勝利(ダート1200m)
3月13日 ヴァイスメテオール 中山7R 3歳1勝クラス(芝2000m)
3月14日 ローウェル 阪神3R 3歳未勝利(ダート1400m)
4月3日 リアンティサージュ 阪神10R 仲春特別(芝1400m)
4月4日 ルコントブルー 阪神7R 4歳以上2勝クラス(ダート1800m)
4月13日 グランデストラーダ 大井12R 東風賞(ダート1600m)
4月24日 ディアンドル 新潟11R 第18回福島牝馬ステークス(GⅢ)(芝1800m)
4月25日 ローウェル 阪神6R 3歳1勝クラス(ダート1400m)
4月25日 クールキャット 東京11R 第56回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)(芝2000m)
5月15日 ラウダシオン 東京11R 第66回京王杯スプリングカップ(GⅡ)(芝1400m)
5月16日 アイアゲート 東京1R 3歳未勝利(ダート1400m)
5月16日 ベイサイドブルー 新潟8R 4歳以上1勝クラス(ダート1800m)
5月23日 リアンティサージュ 東京10R フリーウェイステークス(芝1400m)
5月29日 ノワールドゥジェ 東京5R 3歳未勝利(芝2000m)
6月12日 ハイアムズビーチ 東京5R メイクデビュー東京(芝1400m)
7月3日 スティクス 小倉12R 3歳以上1勝クラス(芝1200m)
7月4日 ヴァイスメテオール 福島11R 第70回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)(芝1800m)
7月11日 クリーンスイープ 福島7R 3歳以上1勝クラス(芝1800m)
7月17日 クリッパークラス 福島10R 横手特別(芝1200m)
8月1日 ノックオンウッド 函館9R 長万部特別(芝1200m)
8月15日 フリートオブフット 札幌1R 2歳未勝利(芝1200m)
8月15日 リアグラシア 新潟3R 2歳未勝利(芝1600m)
8月22日 サンカルパ 新潟1R 2歳未勝利(芝1800m)
8月28日 イクイノックス 新潟5R メイクデビュー新潟(芝1800m)
9月2日 グランデストラーダ 名古屋11R 第15回秋桜賞(SP1)(ダート1400m)
9月11日 スティクス 中山10R 汐留特別(芝1200m)
9月18日 ラキエータ 中京5R メイクデビュー中京(芝1200m)
9月26日 イルチルコ 中山3R 2歳未勝利(芝1800m)
9月26日 アナンシエーション 中山8R 3歳以上1勝クラス(ダート1800m)
10月3日 ピクシーナイト 中山11R 第55回スプリンターズステークス(GⅠ)(芝1200m)
10月16日 ミスビアンカ 新潟9R 3歳以上1勝クラス(芝1400m)
10月30日 イルデレーヴ 阪神6R 3歳以上1勝クラス(ダート1200m)
11月7日 コリエンテス  東京3R 2歳未勝利(芝2000m)
11月7日 ジュリオ 東京12R 3歳以上2勝クラス(ダート1300m)
11月14日 リンクスルーファス  東京1R 2歳未勝利(ダート1600m)
11月20日 イクイノックス 東京11R 第26回東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅡ)(芝1800m)
11月21日 アストロフィライト 阪神4R メイクデビュー阪神(芝1600m)
11月21日 ミスビアンカ 東京12R 3歳以上2勝クラス(芝1400m)
11月27日 クリーンスイープ 東京12R 3歳以上2勝クラス(芝1600m)
11月28日 サリエラ 東京6R メイクデビュー東京(芝1800m)
12月8日 シェダル 園田10R 紀州うめぶた特別(ダート1700m)
12月12日 スティクス 中京11R 知立ステークス(芝1200m)
12月26日 ローブエリタージュ 中山6R メイクデビュー中山(芝1600m)

全53勝中、2歳馬が13勝、3歳馬が26勝、4歳馬が9勝、5歳馬が5勝してくれました。
今年は重賞勝ち馬も出ましたし、3歳馬の活躍が目立ちました。
2歳馬も来年のクラシック戦線で有力な馬たちも出てきてくれました。
昨年ほどの好成績は残せませんでしたが、アーモンドアイが引退して、来年、この一口馬主をやっていく上でモチベーションが上がり、とても楽しみが増えました。

次に昨年挙げた下記の目標を振り返ります。

1.年間60勝する ⇒ 未達
 今年は53勝でした。

2.クラシックに出資馬が出走する ⇒ 達成!
 成績は振るいませんでしたが、オークスにクールキャット、菊花賞にヴァイスメテオールが出走してくれました。

3.重賞を4勝する ⇒ 達成!
 地方含めて8勝してくれました。運が良かったです。

 ピクシーナイト:シンザン記念(GⅢ)、スプリンターズステークス(GⅠ)
 ディアンドル:福島牝馬ステークス(GⅢ)
 クールキャット:フローラステークス(GⅡ)
 ラウダシオン:京王杯スプリングカップ(GⅡ)
 ヴァイスメテオール:ラジオNIKKEI賞(GⅢ)
 イクイノックス:東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅡ)
 グランデストラーダ:秋桜賞(SPⅠ)

4.3歳馬勝ち上がり率70%を達成する ⇒ 未達
 今年の3歳馬は35頭中、23頭勝ち上がりましたので、勝ち上がり率65.7%でした。
 昨年同様70%の壁は厚く、達成できませんでした。

来年は、下記4つの目標を挙げさせていただきます。

1.年間60勝する
 昨年同様、60勝を目標にします。
 月5勝ペースで勝てれば、達成できます。
 今年は2着が多かったので、何とかなる数値だと思います。

2.クラシックに出資馬が出走する
 今年の2歳馬は、素質馬が揃っているので、無事なら達成できると思います。

3.重賞を5勝する
 昨年が4勝で達成できましたので、今年は1勝上げてみます。

4.3歳馬勝ち上がり率70%を達成する
 今まで70%は達成できていませんが、来年こそ、達成してくれることを祈っています。

来年は、明け3歳馬たちがクラシックで活躍してくれることを期待しています。

来年の皆様のご多幸は勿論のこと、皆様の愛馬のご活躍と日本の競走馬がブリーダーズカップや香港国際競走で活躍したように、世界でもまた、活躍してくれることを祈っています。

来年のクラシックでも活躍できそうなイクイノックス
イクイノックス8










カルトゥーシュ 2021/12/28 2歳未勝利、11着(ブービー)惨敗

本日、阪神1R 2歳未勝利(ダート1800m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(4番人気で11着/12頭でした)
スタートは出ましたが、後方から5番手(中団)での競馬になりました。
道中、掛かることなく追走していました。
勝負処で動き始めますが、最終コーナーでも中団の位置で直線に向かいます。
直線では、伸びてくるかと思いましたが、伸びず、後方でゴールしました。
今回、初めてダートの条件を試しましたが、直線での走りを見ると、ダートより芝の方がこの馬には、合っていると思います。
次走、芝の条件に戻って、改めて期待したいと思います。

カルトゥーシュ5

カルトゥーシュ 出走情報(2021/12/28 2歳未勝利)

2021.12.26 出走情報(確定)

 12/28(火)阪神1R 2歳未勝利〔D1,800m・12頭8枠11番〕55 鮫島克駿 発走10:00

2021.12.23 近況

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日にCWコースで時計
次走予定:12月28日の阪神・D1,800m〔鮫島克駿〕

松下武士調教師「総合的に検討した結果、12月28日の阪神・D1,800m戦に鮫島克駿騎手で臨ませていただくことにしました。今週は22日にCWコースで追い切りを行い、道中はカルトゥーシュが追走し、最後の直線で2歳新馬の内側に併せました。手が一杯に動いている相手に対して、最後まで馬なりのままゴールしているように、競馬を経験する毎に反応・動き共に良くなっていますね。2戦続けて騎乗してもらった鮫島克駿騎手は『瞬発力勝負だと分が悪いですが、長く良い脚を使ってくれるのでダートは合っていると思います』と話していたので、この条件で良い走りを見せて欲しいですね。次走は火曜日と変則日程となる為、週末にも幾らか時計を出して万全の態勢で臨みたいと思います」

2021.12.22 調教タイム

 松 本 12/22(水)CW良 99.3- 83.0- 68.6- 54.0- 39.5- 12.5[7]馬なり余力
  フォートウィリアム(新馬)一杯の内0.9秒追走同入

***************************************

調教の動きが良く、調子も良さそうです。
今回は、初のダートの条件を走りますので、適性があるのか、見たいと思います。
次走に繋がる競馬をしてくれることを期待します。

カルトゥーシュ2

ヴェールクレール 2021/12/26 3歳以上1勝クラス、7着でした

本日、阪神8R 3歳以上1勝クラス(芝1600m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(6番人気で7着/18頭でした)
スタートは出まして、前から5番手での競馬になりました。
道中、やや力み気味に馬群内で追走していました。
勝負処でも好位をキープして直線に向かいます。
直線では、外に出し、ジリジリと追い込んできましたが、上位争いに加わることはできず、7着でゴールしました。
今回、1600mを使いましたが、道中の折り合いを見ていると、1400mの方がいいのかもしれません。
距離短縮して、次走、改めて期待したいと思います。

ヴェールクレール22

ローブエリタージュ 2021/12/26 祝! メイクデビュー中山、快勝!

本日、中山6R メイクデビュー中山(芝1600m)に出走し、見事優勝することができました。(2番人気で1着/16頭でした)
スタートでやや出負けしましたが、中団やや後方での競馬になりました。
道中、掛かることなく馬群の外目を追走していました。
勝負処で押し上げて行き、最終コーナーでは前から7番手で直線に向かいます。
直線では、大外からいい脚で追い込んできて、2着の馬に1馬身程離してゴールしました。
大外枠でしたが、うまく折り合ってくれて、終いいい脚を使って勝ってくれました。
母ローブティサージュを彷彿とさせる素質を見せてくれたので、ホッとしています。
1つ勝てたので、今後は、馬体重396㎏しかない馬体の成長を促してほしいです。
パドックではギリギリの馬体に見えました。もうちょっとふっくらしてほしいです。
この後、放牧に出されると思いますが、成長した姿で戻ってきてくれることを祈っています。

↓ レース結果です。

2021年12月26日(日曜)5回中山8日  発走時刻:12時25分  天候 晴  芝 良
6レース
メイクデビュー中山 2歳新馬(混合)馬齢  コース:1,600メートル(芝・右 外)
本賞金(万円)
1着 700  2着 280  3着 180  4着 110  5着 70

ローブエリタージュ5ローブエリタージュ4ローブエリタージュローブエリタージュ3



マンドローネ 2021/12/26 メイクデビュー中山、5着でした

本日、中山6R メイクデビュー中山(芝1600m)に出走しましたが、残念ながら勝つことができませんでした。(1番人気で5着/16頭でした)
スタートは出まして、前から4番手での競馬になりました。
道中、掛かることなく好位の内目を追走していました。
勝負処でペースが上がりますが、最終コーナーを前から6番手で直線に向かいます。
直線では、馬群から抜け出してくるかと思いましたが、勝ち負けの争いに加わることはできませんでしたが、掲示板の5着でゴールしました。
初戦としては上々の結果だと思います。
瞬発力勝負で切れるような脚はなさそうですが、好位で競馬できるセンスがありますので、次走、改めて期待したいと思います。

マンドローネ
プロフィール

ひで

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

↓ よかったらクリックしてください!
記事検索
全出資馬一覧
MY出資馬(現役馬)状況
8歳馬(2頭)*************************


インビジブルレイズ(牡馬): 放牧
オープン
栗東・吉村圭司厩舎
父:ハーツクライ
母:クレバースプリント
戦績:30戦6勝2着3回(障害1戦0勝2着0回)
次走予定:未定


セダブリランテス(牡馬): 放牧
オープン
美浦・手塚貴久厩舎
父:ディープブリランテ
母:シルクユニバーサル
戦績:11戦5勝2着0回
次走予定:未定

6歳馬(6頭)*************************


ディアンドル(牝馬):帰厩
オープン
栗東・奥村豊厩舎
父:ルーラーシップ
母:グリューネワルト
戦績:20戦6勝2着2回
次走予定:2月6日 東京・東京新聞杯(GⅢ)


ヒンドゥタイムズ(牡馬): 捻挫治療放牧
オープン
栗東・斉藤崇史厩舎
父:ハービンジャー
母:マハーバーラタ
戦績:15戦5勝2着2回
次走予定:未定


グランデストラーダ(牝馬):ミッドウェイファーム
オープン
栗東・友道康夫厩舎 ⇒ 栗東・上村洋行厩舎 ⇒ 大井・藤田輝信厩舎
父:ハーツクライ
母:レジェンドトレイル
戦績:地方7戦2勝2着1回(中央12戦3勝2着1回)
次走予定:未定


クリッパークラス(牝馬): 放牧
3勝クラス
名古屋競馬・角田輝也厩舎 ⇒ 美浦・武市康男厩舎
父:スクリーンヒーロー
母:ロイヤルクリッパー
戦績:12戦2勝2着1回(地方2戦2勝2着0回)
次走予定:未定


サンサルドス(牡馬):帰厩
2勝クラス
栗東・安田隆行厩舎 ⇒ 栗東・茶木太樹厩舎
父:オルフェーヴル
母:ヴィヤダーナ
戦績:25戦2勝2着3回
次走予定:未定


アマネセール(セン馬):帰厩
1勝クラス
栗東・斉藤崇史厩舎 ⇒ 栗東・茶木太樹厩舎
父:エイシンフラッシュ
母:アウトオブザウィム
戦績:15戦1勝2着1回(障害2戦0勝2着0回)
次走予定:未定

5歳馬(15頭)*************************


ラウダシオン(牡馬): 放牧
オープン
栗東・斉藤崇史厩舎
父:リアルインパクト
母:アンティフォナ
戦績:16戦5勝2着2回
次走予定:2月26日 キングアブドゥルアジーズ・1351ターフスプリント(GⅢ)


シェダル(牡馬):西脇トレセン
オープン
美浦・栗田徹厩舎 ⇒ 園田・長南和宏厩舎
父:ゴールドアリュール
母:マイティースルー
戦績:10戦4勝2着0回(地方2戦2勝2着0回)
次走予定:2月3日 姫路・白鷺賞(重賞Ⅰ)、もしくは2月4日 名古屋・梅見月杯(SPⅠ)


リアンティサージュ(牡馬): 屈腱炎治療放牧
オープン
栗東・須貝厩舎
父:オルフェーヴル
母:ローブティサージュ
戦績:11戦4勝2着1回
次走予定:未定


ミステリオーソ(牡馬):帰厩
3勝クラス
栗東・武幸四郎厩舎
父:パイロ
母:ミステリアスオーラ
戦績:14戦3勝2着5回
次走予定:未定


ミスビアンカ(牝馬): 放牧
3勝クラス
栗東・高橋義忠厩舎
父:ロードカナロア
母:シャトーブランシュ
戦績:14戦3勝2着2回
次走予定:2月12日 東京・雲雀ステークス


ルコントブルー(牝馬): 種子骨靱帯炎治療放牧
3勝クラス
美浦・勢司和浩厩舎
父:キズナ
母:シェアザストーリー
戦績:8戦3勝2着1回
次走予定:未定


ソニックベガ(牝馬): 放牧
2勝クラス
栗東・斉藤崇史厩舎 ⇒ 栗東・田中克典厩舎
父:ルーラーシップ
母:モンローブロンド
戦績:12戦2勝2着3回
次走予定:2月13日 小倉・太宰府特別(牝)


バルバレスコ(牝馬):帰厩
2勝クラス
美浦・宗像義忠厩舎
父:ロードカナロア
母:ローマンエンプレス
戦績:15戦2勝2着3回
次走予定:2月6日 東京・芝2000m(牝)


ピュアブレンド(牝馬): 放牧
2勝クラス
美浦・中川公成厩舎
父:ヴィクトワールピサ
母:ウルトラブレンド
戦績:6戦2勝2着0回
次走予定:未定


ベイサイドブルー(牡馬): 鼻出血治療放牧
2勝クラス
栗東・矢作芳人厩舎 ⇒ 栗東・高橋義忠厩舎
父:ロードカナロア
母:ルージュクール
戦績:9戦2勝2着0回
次走予定:未定


アナンダライト(セン馬): 放牧
1勝クラス
美浦・田村康仁厩舎
父:ジャスタウェイ
母:レインボークォーツ
戦績:7戦1勝2着0回(障害3戦0勝2着0回)
次走予定:未定


キャンディフロス(牝馬): 放牧
1勝クラス
美浦・黒岩陽一厩舎
父:マジェスティックウォリアー
母:ミオリチャン
戦績:6戦1勝2着1回
次走予定:未定


ナイトオブレディ(牝馬): 放牧
1勝クラス
栗東・庄野靖志厩舎
父:オルフェーヴル
母:ナイキフェイバー
戦績:13戦1勝2着0回
次走予定:第2回小倉開催


プロミストウォリア(牡馬): 骨折治療放牧
1勝クラス
栗東・野中賢二厩舎
父:マジェスティックウォリアー
母:プロミストスパーク
戦績:3戦1勝2着1回
次走予定:未定


ポレンティア(牝馬):帰厩
1勝クラス
美浦・田中博康厩舎
父:ハーツクライ
母:ポーレン
戦績:11戦1勝2着2回
次走予定:未定

4歳馬(23頭)*************************


ヴァイスメテオール(牡馬):帰厩
オープン
美浦・木村哲也厩舎
父:キングカメハメハ
母:シャトーブランシュ
戦績:6戦3勝2着0回
次走予定:2月20日 小倉・小倉大賞典(GⅢ)


クールキャット(牝馬): 放牧
オープン
美浦・奥村武厩舎
父:スクリーンヒーロー
母:メジロトンキニーズ
戦績:9戦2勝2着0回
次走予定:未定


スティクス(牝馬):帰厩
オープン
栗東・武幸四郎厩舎
父:ロードカナロア
母:ベンテシレイア
戦績:9戦4勝2着0回
次走予定:2月13日 小倉・北九州短距離ステークス〔浜中俊〕


ピクシーナイト(牡馬): 骨折治療放牧
オープン
栗東・音無秀孝厩舎
父:モーリス
母:ピクシーホロウ
戦績:9戦3勝2着2回
次走予定:未定


クリーンスイープ(牝馬):帰厩
3勝クラス
美浦・国枝栄厩舎
父:ドゥラメンテ
母:スイープトウショウ
戦績:6戦3勝2着2回
次走予定:未定


ジュリオ(牡馬):帰厩
3勝クラス
美浦・木村哲也厩舎
父:リオンディーズ
母:ヒストリックレディ
戦績:7戦3勝2着1回
次走予定:2月6日 東京・銀蹄ステークス〔C.ルメール〕


アヴェラーレ(牝馬):帰厩
2勝クラス
美浦・木村哲也厩舎
父:ドゥラメンテ
母:アルビアーノ
戦績:5戦2勝2着2回
次走予定:第1回東京開催


アナンシエーション(牡馬):帰厩
2勝クラス
美浦・手塚貴久厩舎
父:Union Rags
母:Acquant
戦績:7戦2勝2着3回
次走予定:2月5日 東京・ダート1600m〔石川裕紀人〕


イルデレーヴ(牡馬):帰厩
2勝クラス
栗東・池添学厩舎
父:ミッキーアイル
母:デイトユアドリーム
戦績:11戦2勝2着2回
次走予定:2月13日 阪神・ダート1400m


スタッドリー(牡馬):帰厩
2勝クラス
栗東・奥村豊厩舎
父:ハービンジャー
母:ウインフロレゾン
戦績:9戦2勝2着2回
次走予定:2月5日 中京・天竜川特別〔福永祐一〕


ノックオンウッド(セン馬): 放牧
2勝クラス
美浦・堀宣行厩舎
父:Frankel
母:トゥアーニー
戦績:7戦2勝2着0回
次走予定:未定


ローウェル(セン馬):帰厩
2勝クラス
栗東・斉藤崇史厩舎
父:キズナ
母:アンティフォナ
戦績:8戦2勝2着1回
次走予定:未定


ロコポルティ(牡馬):帰厩
2勝クラス
栗東・西園正都厩舎
父:ヘニーヒューズ
母:サダムグランジュテ
戦績:10戦2勝2着0回
次走予定:2月5日 中京・ダート1200m、もしくは2月6日 東京・ダート1300m


アイアゲート(牝馬): 放牧
1勝クラス
美浦・田中博康厩舎
父:ダイワメジャー
母:レスぺランス
戦績:6戦1勝2着1回
次走予定:第1回東京開催


ウィンドリッパー(牡馬): 放牧
1勝クラス
栗東・清水久詞厩舎
父:ルーラーシップ
母:スピードリッパー
戦績:12戦1勝2着2回
次走予定:未定


ヴェールクレール(牝馬): 放牧
1勝クラス
栗東・高橋亮厩舎
父:リオンディーズ
母:ウルド
戦績:9戦1勝2着1回
次走予定:未定


セラフィナイト(牡馬):帰厩
1勝クラス
美浦・宮田敬介厩舎
父:ルーラーシップ
母:ブロンシェダーム
戦績:9戦1勝2着1回
次走予定:2月5日 東京・芝1600m〔戸崎圭太〕


ゾディアックサイン(セン馬):帰厩
1勝クラス
美浦・萩原清厩舎
父:モーリス
母:レネットグルーヴ
戦績:5戦1勝2着1回
次走予定:第1回東京開催


ノワールドゥジェ(牝馬):帰厩
1勝クラス
美浦・宮田敬介厩舎
父:ハーツクライ
母:プチノワール
戦績:8戦1勝2着2回
次走予定:1月29日 東京・芝1800m〔戸崎圭太〕


パタゴニア(牝馬): 放牧
1勝クラス
栗東・池添学厩舎
父:キズナ
母:ライフフォーセール
戦績:8戦1勝2着0回
次走予定:未定


ヒストリアノワール(セン馬): 放牧
1勝クラス
美浦・栗田徹厩舎
父:エイシンフラッシュ
母:ガルデルスリール
戦績:6戦1勝2着0回
次走予定:未定


ラッキーモー(牡馬):帰厩
1勝クラス
栗東・松永幹夫厩舎
父:Uncle Mo
母:ラッキートゥビーミー
戦績:4戦1勝2着0回
次走予定:2月5日 中京・ダート1400m


レゾンドゥスリール(セン馬): 放牧
1勝クラス
栗東・須貝尚介厩舎
父:ハーツクライ
母:ローブティサージュ
戦績:6戦1勝2着0回
次走予定:未定

3歳馬(38頭)*************************


イクイノックス(牡馬): 放牧
オープン
美浦・木村哲也厩舎
父:キタサンブラック
母:シャトーブランシュ
戦績:2戦2勝2着0回
次走予定:4月17日 中山・皐月賞(GⅠ)


アストロフィライト(牝馬):帰厩
1勝クラス
栗東・中内田充正厩舎
父:ディープインパクト
母:ウェイヴェルアベニュー
戦績:1戦1勝2着0回
次走予定:1月29日 中京・白梅賞〔川田将雅〕


イルチルコ(牝馬):帰厩
1勝クラス
美浦・田村康仁厩舎
父:ドゥラメンテ
母:ルシルク
戦績:4戦1勝2着2回
次走予定:未定


コリエンテス(牡馬): 放牧
1勝クラス
美浦・堀宣行厩舎
父:ディープインパクト
母:イスパニダ
戦績:4戦1勝2着1回
次走予定:未定


サリエラ(牝馬): 放牧
1勝クラス
美浦・国枝栄厩舎
父:ディープインパクト
母:サロミナ
戦績:1戦1勝2着0回
次走予定:未定


サンカルパ(牝馬): 放牧
1勝クラス
美浦・田中博康厩舎
父:ドゥラメンテ
母:ハイドバウンド
戦績:3戦1勝2着0回
次走予定:未定


スペクトログラム(牡馬): 放牧
1勝クラス
栗東・池江泰寿厩舎
父:ドレフォン
母:ケアレスウィスパー
戦績:4戦1勝2着0回
次走予定:未定


ハイアムズビーチ(牝馬):帰厩
1勝クラス
美浦・萩原清厩舎
父:ドレフォン
母:ユキチャン
戦績:2戦1勝2着1回
次走予定:2月5日 東京・春菜賞(牝)


フリートオブフット(牝馬):帰厩
1勝クラス
美浦・奥村武厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:シーイズトウショウ
戦績:3戦1勝2着0回
次走予定:1月29日 東京・クロッカスステークス(L)〔横山武史〕


ラキエータ(牝馬):帰厩
1勝クラス
栗東・音無秀孝厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:ウィルパワー
戦績:2戦1勝2着0回
次走予定:2月5日 小倉・かささぎ賞〔西村淳也〕


リアグラシア(牝馬): 骨折治療放牧
1勝クラス
美浦・木村哲也厩舎
父:キングカメハメハ
母:リアアントニア
戦績:4戦1勝2着1回
次走予定:未定


リンクスルーファス(牝馬): 放牧
1勝クラス
美浦・手塚貴久厩舎
父:ヘニーヒューズ
母:ランニングボブキャッツ
戦績:3戦1勝2着1回
次走予定:未定


ローブエリタージュ(牝馬): 放牧
1勝クラス
美浦・手塚貴久厩舎
父:ディープインパクト
母:ローブティサージュ
戦績:1戦1勝2着0回
次走予定:未定


アイレ(牝馬):帰厩
未勝利
美浦・青木孝文厩舎
父:ドレフォン
母:ナスカ
戦績:1戦0勝2着0回
次走予定:第5回中山開催


アルファカリーナ(牝馬): 放牧
未勝利
栗東・池添学厩舎
父:ドゥラメンテ
母:プリティカリーナ
戦績:2戦0勝2着0回
次走予定:未定


アンジーニョ(牝馬): 放牧
未勝利
栗東・高橋義忠厩舎
父:ミッキーアイル
母:ポルケテスエーニョ
戦績:3戦0勝2着1回
次走予定:未定


インディゴブラック(牡馬):帰厩
未勝利
栗東・奥村豊厩舎
父:キタサンブラック
母:カーニバルダクス
戦績:3戦0勝2着0回
次走予定:未定


オリーヴベリー(牡馬):帰厩
未勝利
美浦・武市康男厩舎
父:リオンディーズ
母:ウインフロレゾン
戦績:4戦0勝2着0回
次走予定:第1回東京開催


カーティアス(牡馬): 放牧
未勝利
美浦・萩原清厩舎
父:モーリス
母:エレガントマナー
戦績:1戦0勝2着0回
次走予定:未定


カシオン(牡馬): 放牧
新馬
美浦・古賀慎明厩舎
父:キズナ
母:ウルトラブレンド
次走予定:未定


カルトゥーシュ(牡馬): 放牧
未勝利
栗東・松下武士厩舎
父:トーセンラー
母:バシマー
戦績:3戦0勝2着0回
次走予定:未定


キャリックアリード(牝馬): 放牧
新馬
美浦・高橋文雅厩舎
父:キズナ
母:アイリッシュシー
次走予定:未定


クレバーテースト(セン馬): 放牧
未勝利
栗東・武幸四郎厩舎
父:オルフェーヴル
母:クレバースプリント
戦績:1戦0勝2着0回
次走予定:未定


コンジャンクション(牡馬): 放牧
未勝利
栗東・池添学厩舎
父:ルーラーシップ
母:グリューネワルト
戦績:4戦0勝2着0回
次走予定:未定


ジャスミンフローラ(牝馬): 放牧
未勝利
美浦・辻哲英厩舎
父:サトノアラジン
母:プリンセスフローラ
戦績:1戦0勝2着0回
次走予定:未定


スノーグレース(牝馬):帰厩
未勝利
美浦・中舘英二厩舎
父:ドレフォン
母:グローリアスデイズ
戦績:2戦0勝2着0回
次走予定:1月29日 東京・ダート1400m(牝)


セントカメリア(牝馬): 放牧
未勝利
栗東・高野友和厩舎
父:ドゥラメンテ
母:アドマイヤテレサ
戦績:2戦0勝2着1回
次走予定:未定


ソリダリティ(牡馬): 放牧
未勝利
栗東・中内田充正厩舎
父:ハーツクライ
母:ミュージカルロマンス
戦績:2戦0勝2着0回
次走予定:未定


デュードメール(牝馬): 放牧
未勝利
栗東・須貝尚介厩舎
父:ロードカナロア
母:プチノワール
戦績:1戦0勝2着0回
次走予定:未定


ピエドラデルーナ(牝馬): 骨折治療放牧
新馬
栗東・清水久詞厩舎
父:キタサンブラック
母:スイープトウショウ
次走予定:未定


フラワリング(牝馬):入厩
新馬
栗東・友道康夫厩舎
父:ハーツクライ
母:ヒッピー


フロスティグレイ(牡馬): 放牧
未勝利
美浦・宮田敬介厩舎
父:ジャスタウェイ
母:ラトーナ
戦績:2戦0勝2着0回
次走予定:未定


ベルマレット(牝馬): 放牧
未勝利
栗東・矢作芳人厩舎
父:Ribchester
母:I'm YoursⅡ
戦績:2戦0勝2着0回
次走予定:未定


マグマオーシャン(牡馬): 放牧
未勝利
美浦・栗田徹厩舎
父:ディープブリランテ
母:シルクユニバーサル
戦績:1戦0勝2着1回
次走予定:未定


マンドローネ(牝馬): 放牧
未勝利
美浦・尾関知人厩舎
父:ハーツクライ
母:マンドゥラ
戦績:1戦0勝2着0回
次走予定:未定


メッセージソング(牡馬):帰厩
新馬
栗東・藤岡健一厩舎
父:ロードカナロア
母:チアズメッセージ
次走予定:1月30日 中京・芝2000m


ラジエル(牝馬): 放牧
未勝利
美浦・宮田敬介厩舎
父:ミッキーアイル
母:ミスティックリップス
戦績:1戦0勝2着0回
次走予定:第1回東京開催


ルナソル(牝馬): 放牧
新馬
美浦・国枝栄厩舎
父:ロードカナロア
母:ピラミマ
次走予定:未定

2歳馬(41頭)*************************


アーデルハイトの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・宮田敬介厩舎
父:ロードカナロア
母:アーデルハイト


アイムユアーズの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・斉藤崇史厩舎
父:リアルスティール
母:アイムユアーズ


アグレアーブルの20(牡馬): 育成中
新馬
栗東・松下武士厩舎
父:ハービンジャー
母:アグレアーブル


アズールムーンの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・池添学厩舎
父:サトノダイヤモンド
母:アズールムーン


アルビアーノの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・木村哲也厩舎
父:ハーツクライ
母:アルビアーノ


ヴィニーの20(牡馬): 育成中
新馬
栗東・池江泰寿厩舎
父:ロードカナロア
母:ヴィニー


ウェイクミーアップの20(牡馬): 育成中
新馬
栗東・矢作芳人厩舎
父:ダイワメジャー
母:ウェイクミーアップ


エディスワートンの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・田中博康厩舎
父:ハーツクライ
母:エディスワートン


オーシャンビーナスの20(牡馬): 育成中
新馬
栗東・西村真幸厩舎
父:ヘニーヒューズ
母:オーシャンビーナス


オーロラエンブレムの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・宮田敬介厩舎
父:サトノクラウン
母:オーロラエンブレム


カリンバの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・手塚貴久厩舎
父:エピファネイア
母:カリンバ


クードラパンの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・武井亮厩舎
父:ルーラーシップ
母:クードラパン


グリューネワルトの20(牡馬): 育成中
新馬
栗東・池添学厩舎
父:モーリス
母:グリューネワルト


コーステッドの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・池上昌和厩舎
父:ドゥラメンテ
母:コーステッド


サンドクイーンの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦 栗田徹厩舎
父:ロードカナロア
母:サンドクイーン


シーズインクルーデッドの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・武英智厩舎
父:サトノダイヤモンド
母:シーズインクルーデッド


シャンブルドットの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・中内田充正厩舎
父:キズナ
母:シャンブルドット


ショウナンパンドラの20(牡馬): 骨軟骨腫治療放牧
新馬
栗東・高野友和厩舎
父:ロードカナロア
母:ショウナンパンドラ


スナッチマインドの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・武市康男厩舎
父:ルーラーシップ
母:スナッチマインド


スペシャルグルーヴの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・藤岡健一厩舎
父:ドレフォン
母:スペシャルグルーヴ


ソーディヴァインの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・萩原清厩舎
父:ドレフォン
母:ソーディヴァイン


チャーチクワイアの20(牡馬): 育成中
新馬
栗東・高野友和厩舎
父:モーリス
母:チャーチクワイア


ツルマルワンピースの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・大竹正博厩舎
父:ハービンジャー
母:ツルマルワンピース


テルアケリーの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・鹿戸雄一厩舎
父:ドゥラメンテ
母:テルアケリー


トレジャーステイトの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・林徹厩舎
父:ダイワメジャー
母:トレジャーステイト


ドントテルソフィアの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・菊沢隆徳厩舎
父:リアルスティール
母:ドントテルソフィア


パーシーズベストの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・宮田敬介厩舎
父:モーリス
母:パーシーズベスト


ハーレクイーンの20(牡馬): 育成中
新馬
栗東・藤原英昭厩舎
父:ハーツクライ
母:ハーレクイーン


パンデイアの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・手塚貴久厩舎
父:モーリス
母:パンデイア


ヒカルアマランサスの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・国枝栄厩舎
父:エピファネイア
母:ヒカルアマランサス


プチノワールの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・杉山晴紀厩舎
父:キタサンブラック
母:プチノワール


プラウドスペルの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・野中賢二厩舎
父:ドゥラメンテ
母:プラウドスペル


ブロッサムレーンの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・尾関知人厩舎
父:サトノダイヤモンド
母:ブロッサムレーン


ミスティックリップスの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・中舘英二厩舎
父:サトノダイヤモンド
母:ミスティックリップス


メテオーリカの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・吉岡辰弥厩舎
父:ドレフォン
母:メテオーリカ


モルジアナの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・木村哲也厩舎
父:スクリーンヒーロー
母:モルジアナ


ランニングボブキャッツの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・堀宣行厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:ランニングボブキャッツ


リミニの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・国枝栄厩舎
父:モーリス
母:リミニ


ルシルクの20(牝馬): 育成中
新馬
美浦・古賀慎明厩舎
父:ハーツクライ
母:ルシルク


ローズウィスパーの20(牝馬): 育成中
新馬
栗東・池添学厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:ローズウィスパー


ロゼリーナの20(牡馬): 育成中
新馬
美浦・和田正一郎厩舎
父:エピファネイア
母:ロゼリーナ

MY重賞好走(1~3着)馬

アーモンドアイ
父:ロードカナロア
母:フサイチパンドラ
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2015年3月10日
生産:ノーザンファーム
厩舎:美浦・国枝栄
重賞戦績:第40回ジャパンカップ(GⅠ)優勝、第162回天皇賞(秋)(GⅠ)優勝、第70回安田記念(GⅠ)2着、第15回ヴィクトリアマイル(GⅠ)優勝、第160回天皇賞(秋)(GⅠ)優勝、第69回安田記念(GⅠ)3着、第24回ドバイターフ(GⅠ)優勝、第38回ジャパンカップ(GⅠ)優勝、第23回秋華賞(GⅠ)優勝、第79回優駿牝馬(GⅠ)優勝、第78回桜花賞(GⅠ)優勝、第52回シンザン記念(GⅢ)優勝


イクイノックス
父:キタサンブラック
母:シャトーブランシュ
母父:キングヘイロー
生年月日:2019年3月23日
生産:ノーザンファーム
厩舎:美浦・木村哲也
重賞戦績:第26回東京スポーツ杯2歳S(GⅡ)優勝


インプロヴァイズ
父:ウォーエンブレム
母:カデンツァ
母父:サンデーサイレンス
生年月日:2010年2月26日
生産:白老ファーム
厩舎:美浦・堀宣行
重賞戦績:第17回東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)3着、第46回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)3着


ヴァイスメテオール
父:キングカメハメハ
母:シャトーブランシュ
母父:キングヘイロー
生年月日:2018年2月28日
生産:ノーザンファーム
厩舎:美浦・木村哲也
重賞戦績:第70回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)優勝


クールキャット
父:スクリーンヒーロー
母:メジロトンキニーズ
母父:ダンスインザダーク
生年月日:2018年2月21日
生産:レイクヴィラファーム
厩舎:美浦・奥村武
重賞戦績:、第56回サンケイスポーツ賞フローラステークス(GⅡ)優勝


グランデストラーダ
父:ハーツクライ
母:レジェンドトレイル
母父:フレンチデピュティ
生年月日:2016年5月4日
生産:ノーザンファーム
厩舎:大井・藤田輝信
重賞戦績:、第25回スパーキングレディーカップ(JpnⅢ)3着、第15回秋桜賞(SP1)優勝


サラーブ
父:ルーラーシップ
母:サマーハ
母父:Singspiel
生年月日:2015年3月18日
生産:ノーザンファーム
厩舎:大井・藤田輝信
重賞戦績:、第14回秋桜賞(重賞)優勝、第38回読売レディス杯(重賞)2着、第58回浦和・しらさぎ賞(SⅢ)3着


シルクダンディー
父:シンボリクリスエス
母:チェリッシュレディ
母父:バブルガムフェロー
生年月日:2006年3月24日
生産:ハシモトファーム
厩舎:栗東・昆貢
重賞戦績:第10回兵庫チャンピオンシップ(JpnⅡ)3着


セダブリランテス
父:ディープブリランテ
母:シルクユニバーサル
母父:ブライアンズタイム
生年月日:2014年1月12日
生産:白老ファーム
厩舎:美浦・手塚貴久
重賞戦績:第67回中山金杯(GⅢ)優勝、第66回ラジオNIKKEI賞(GⅢ)優勝、第55回アルゼンチン共和国杯(GⅡ)3着


ディアンドル
父:ルーラーシップ
母:グリューネワルト
母父:スペシャルウィーク
生年月日:2016年2月14日
生産:ノーザンファーム
厩舎:栗東・奥村豊
重賞戦績:第18回福島牝馬ステークス(GⅢ)優勝、第55回小倉大賞典(GⅢ)3着、第54回北九州記念(GⅢ)2着、第2回葵ステークス(重賞)優勝


ヒーズインラブ
父:ハービンジャー
母:シーズインクルーデッド
母父:Include
生年月日:2013年3月7日
生産:ノーザンファーム
厩舎:栗東・藤岡健一
重賞戦績:第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)優勝


ピクシーナイト
父:モーリス
母:ピクシーホロウ
母父:キングヘイロー
生年月日:2018年5月14日
生産:ノーザンファーム
厩舎:栗東・音無秀孝
重賞戦績:第55回スプリンターズステークス(GⅠ)優勝、第55回シンザン記念(GⅢ)優勝、第57回CBC賞(GⅢ)2着、第35回産経賞セントウルステークス(GⅡ)2着


ヒンドゥタイムズ
父:ハービンジャー
母:マハーバーラタ
母父:ディープインパクト
生年月日:2016年4月4日
生産:ノーザンファーム
厩舎:栗東・斉藤藤崇史
重賞戦績:第71回チャレンジカップ(GⅢ)3着、第59回京成杯(GⅢ)3着


ブラックバゴ
父:バゴ
母:ステイウィズユー
母父:ステイゴールド
生年月日:2012年3月8日
生産:ノーザンファーム
厩舎:美浦・斎藤誠
重賞戦績:第31回ホープフルS(GⅡ)3着、第55回京成杯(GⅢ)2着


ポールヴァンドル
父:ダイワメジャー
母:レディドーヴィル
母父:ファスリエフ
生年月日:2014年3月22日
生産:ノーザンファーム
厩舎:美浦・上原博之
重賞戦績:第2回紫苑ステークス(GⅢ)3着


ポレンティア
父:ハーツクライ
母:ポーレン
母父:Orpen
生年月日:2017年4月24日
生産:白老ファーム
厩舎:美浦・田中博康
重賞戦績:第36回フェアリーステークス(GⅢ)3着


ラウダシオン
父:リアルインパクト
母:アンティフォナ
母父:Song and a player
生年月日:2017年2月2日
生産:白老ファーム
厩舎:栗東・斉藤崇史
重賞戦績:第66回京王杯スプリングカップ(GⅡ)優勝、第26回シルクロードステークス(GⅢ)3着、第23回富士ステークス(GⅡ)2着、第25回NHKマイルカップ(GⅠ)優勝、第34回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ)2着、第39回小倉2歳ステークス(GⅢ)3着


ローブティサージュ
父:ウォーエンブレム
母:プチノワール
母父:シングスピール
生年月日:2010年1月28日
生産:ノーザンファーム
厩舎:栗東・須貝尚介
重賞戦績:第64回阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)優勝、第9回キーンランドカップ(GⅢ)優勝、第17回ファンタジーS(GⅢ)2着、第21回函館スプリントS(GⅢ)2着、第57回阪神牝馬S(GⅡ)3着、第59回阪急杯(GⅢ)3着
勝ち馬一覧(2012年~)
2022年 (4勝)************************



スペクトログラム
父:ドレフォン
母:ケアレスウィスパー
母父:フジキセキ
牡3歳・栗毛
2022年1月22日 小倉1R 3歳未勝利(ダート1700m)


スタッドリー
父:ハービンジャー
母:ウインフロレゾン
母父:フジキセキ
牡4歳・鹿毛
2022年1月9日 中京8R 4歳以上1勝クラス(芝2000m)


ロコポルティ
父:ヘニーヒューズ
母:サダムグランジュテ
母父:キングカメハメハ
牡4歳・鹿毛
2022年1月8日 中京12R 4歳以上1勝クラス(ダート1200m)


シェダル
父:ゴールドアリュール
母:マイティースルー
母父:クロフネ
牡5歳・栗毛
2022年1月2日 園田11R 2022初夢賞(ダート1700m)



2012年~2021年 ************************












引退馬(中央競馬1勝以上)
11勝馬 ********************************



アーモンドアイ
父:ロードカナロア
母:フサイチパンドラ
2015年生・牝・鹿毛
11勝2着2回(2020年12月引退)
2018年 第52回シンザン記念(GⅢ) 1着
2018年 第78回桜花賞(GⅠ) 1着
2018年 第79回オークス(GⅠ) 1着
2018年 第23回秋華賞(GⅠ) 1着
2018年 第38回ジャパンカップ(GⅠ) 1着
2019年 第24回ドバイターフ(GⅠ) 1着
2019年 第69回安田記念(GⅠ) 3着
2019年 第160回天皇賞(秋)(GⅠ) 1着
2020年 第15回ヴィクトリアマイル(GⅠ) 1着
2020年 第70回安田記念(GⅠ) 2着
2020年 第162回天皇賞(秋)(GⅠ) 1着
2020年 第40回ジャパンカップ(GⅠ) 1着


9勝馬 *********************************



シルクヒーロー
父:アジュディケーティング
母:ピアグレイス
2002年生・牡・鹿毛
中央4勝2着3回・地方5勝2着1回
2006年 瀬波温泉特別 1着
2007年 安達太良S 2着
2009年 園田・HBA協賛馬産地特別A2 1着
2010年 園田・楽天競馬で買いま賞A1 1着


6勝馬 *********************************



ヒーズインラブ
父:ハービンジャー
母:シーズインクルーデッド
2013年生・牡・7歳・鹿毛
6勝2着2回(2020年2月引退)
2018年 第50回ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ) 1着
2018年 武庫川ステークス(1600万下) 1着
2017年 春興ステークス(1600万下) 1着


シルクアーネスト
父:グラスワンダー
母:ティアドロップス
2007年生・牡・7歳・栗毛
6勝2着7回(2014年8月引退)
2013年 福島テレビオープン 1着
2011年 みらい賞(1600万下) 1着
2012年 湘南ステークス(1600万下) 1着


5勝馬 *********************************



サラーブ
父:ルーラーシップ
母:サマーハ
2015年生・牝・鹿毛
地方2勝2着3回、中央3勝2着3回(2021年1月30日引退)
2019年 ポプラ特別 (2勝クラス)1着
2020年 第14回秋桜賞(重賞)1着
2020年 第38回読売レディス杯(重賞)2着


シルクドリーマー
父:タニノギムレット
母:ドリームキセキ
2009年生・牡・鹿毛
5勝2着4回(2018年11月7日引退)
2012年 朝日岳特別 (1000万下)1着
2013年 瀬戸内海特別 (1000万下)1着
2016年 ムーンライトハンデキャップ (1600万下)1着
2017年 メトロポリタンステークス 2着
2017年 札幌日経オープン 2着


シルクトゥルーパー
父:アドマイヤベガ
母:シーヴィーナス
2002年生・牡・黒鹿毛
5勝2着2回(2009年3月5日引退)
2005年 橘ステークス 1着
2006年 壬生特別 1着
2007年 山城ステークス 1着


4勝馬 *********************************



グランドサッシュ
父:ハーツクライ
母:レイサッシュ
2011年生・牡・9歳・黒鹿毛
4勝2着2回(2020年5月11日引退)
2016年 青嵐賞(2勝クラス)1着
2015年 青嵐賞(2勝クラス)1着


ブラックバゴ
父:バゴ
母:ステイウィズユー
2012年生・牡・7歳・黒鹿毛
4勝2着0回(2019年12月30日引退)
2017年 アンドロメダステークス(オープン)
2015年 京成杯(GⅢ)2着
2014年 ホープフルステークス(GⅡ)3着


スペシャルギフト
父:スペシャルウィーク
母:スーヴェニアギフト
2011年生・セン・7歳・栗毛
4勝2着0回(2018年1月3日引退)
2015年 洲本特別(1000万下)


インプロヴァイズ
父:ウォーエンブレム
母:カデンツァ
2010年生・牡・6歳・青毛
4勝2着1回(2016年7月1日引退)
2014年 韓国馬事会杯(1600万下)
2013年 ノエル賞(1000万下)
2014年 ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)3着
2012年 東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ)3着


ローブデソワ
父:スペシャルウィーク
母:ベルベットローブ
2011年生・牝・4歳・栗毛
4勝2着1回(2015年10月23日引退)
2014年 御影ステークス(1600万下)
2015年 大和ステークス(オープン)2着


シルクウェッジ
父:マンハッタンカフェ
母:ローズウォーター
2007年生・牡・7歳・青鹿毛
4勝2着5回(2014年3月19日引退)
2011年 立待岬特別(1000万下)





引退馬(中央未勝利)
2019年産出資馬
2018年産出資馬
2017年産出資馬
2016年産出資馬
2015年産出資馬
2014年産出資馬
2013年産出資馬
2012年産出資馬
2011年産出資馬
2010年産出資馬
2009年産出資馬
2008年産出資馬
2007年産出資馬
2006年産出資馬
(退)シルク6-22
2005年産出資馬
2004年産出資馬
(退)シルクリンケージ
2003年産出資馬
2002年産出資馬
2001年産出資馬
(退)シルクブリトニー
(退)シルクユーラシア
(退)シルクブランディス
2000年産出資馬
1999年産出資馬
1998年産出資馬
ブログで使用した最新写真
  • ミステリオーソ 2022/01/23 豊前ステークス、7着でした
  • サンサルドス 2022/01/23 海の中道特別、4着でした
  • イルチルコ 2022/01/23 若竹賞、5着でした
  • キャンディフロス 2022/01/23 4歳以上1勝クラス、13着惨敗
  • ミステリオーソ 出走情報(2022/01/23 豊前ステークス)
  • サンサルドス 出走情報(2022/01/23 海の中道特別)
  • イルチルコ 出走情報(2022/01/23 若竹賞)
  • キャンディフロス 出走情報(2022/01/23 4歳以上1勝クラス)
  • ローウェル 2022/01/22 小倉城特別、11着惨敗
  • アマネセール 2022/01/22 4歳以上1勝クラス、3着でした
  • スペクトログラム 2022/01/22 祝! 3歳未勝利、首差の辛勝!
  • スペクトログラム 2022/01/22 祝! 3歳未勝利、首差の辛勝!
  • スペクトログラム 2022/01/22 祝! 3歳未勝利、首差の辛勝!
  • ローウェル 出走情報(2022/01/22 小倉城特別)
  • アマネセール 出走情報(2020/01/22 4歳以上1勝クラス)
  • スペクトログラム 出走情報(2022/01/22 3歳未勝利)
  • ソニックベガ 2022/01/16 宇佐特別、4着でした
  • パタゴニア 2022/01/16 4歳以上1勝クラス、7着でした
  • インディゴブラック 2022/01/16 3歳未勝利、3着でした
  • オリーヴベリー 2022/01/16 3歳未勝利、3着でした
  • ソニックベガ 出走情報(2022/01/15 宇佐特別)
  • パタゴニア 出走情報(2022/01/15 4歳以上1勝クラス)
  • インディゴブラック 出走情報(2022/01/15 3歳未勝利)
  • オリーヴベリー 出走情報(2022/01/15 3歳未勝利)
  • クールキャット 2022/01/15 第59回愛知杯(GⅢ)、6着でした
  • インビジブルレイズ 2022/01/15 障害4歳以上未勝利、8着でした
  • クールキャット 出走情報(2022/01/15 第59回愛知杯・GⅢ)
  • インビジブルレイズ 出走情報(2022/01/15 障害4歳以上未勝利)
  • ポレンティア 2022/01/10 4歳以上1勝クラス、7着でした
  • スペクトログラム 2022/01/10 3歳未勝利、3着でした
  • ポレンティア 出走情報(2022/01/10 4歳以上1勝クラス)
  • スペクトログラム 出走情報(2022/01/10 2歳未勝利)
  • ミスビアンカ 2022/01/09 新春ステークス、16着(最下位)惨敗
  • スタッドリー 2022/01/09 祝! 4歳以上1勝クラス、快勝!
  • スタッドリー 2022/01/09 祝! 4歳以上1勝クラス、快勝!
  • スタッドリー 2022/01/09 祝! 4歳以上1勝クラス、快勝!
  • スタッドリー 2022/01/09 祝! 4歳以上1勝クラス、快勝!
  • アマネセール 2022/01/09 4歳以上1勝クラス、8着でした
  • ヴェールクレール 2022/01/09 4歳以上1勝クラス、14着惨敗
  • ミスビアンカ 出走情報(2022/01/09 新春ステークス)
最新コメント
↓ よかったらクリックしてください!
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ