2011年04月17日

京を愉しむ/京都ブライトンホテルの極上サービス

By hide_eikan
02:00
Permalink
Comments(1)
TrackBack(0)

Lovely Place
サービス
京都に通い始めたのが20歳のころ。

振り返ってみれば、もう10年以上足しげく通っています。
京の魅力については枚挙にいとまがないわけですが、
京都を愛する方にとってその要素は、共通項のような気もします。


さて、今回は華の都京都を堪能する上で起点となる、
お勧めホテルをご紹介します。
京都で過去宿泊したホテルは京都ホテルオークラ、グランヴィア京都、全日空ホテル、プリンセス京都、リーガロイヤル、都ホテルなどシティホテルからカジュアルに泊まれる人気の三井ガーデンホテル、R&Bホテルなどなどですが、
その中でも一押しのホテルはここで決まりです。


京都ブライトンホテル


京都好きの方には当たり前にスタンダードなホテルですね。
このホテル、なぜお勧めか?
それは以下3点に集約されると思います。


1.驚くべきサービス
2.驚くべき朝食
3.くつろげるお部屋

このエントリでは1.驚くべきサービスについて少しご紹介してみます。

まず、ホテルはサービスが命。
高い宿泊料には十分なサービス料が含まれています。
だとすると宿泊する限り、最大限に一流のサービスを
活用したいですよね。
さて、このブライトンホテルのすごいところが、このサービスです。
何が素晴らしいかというと、期待以上のサービスをどの局面においても
どのホテルマンにおいても安定的に高いレベルで均一に提供しているからです。
これに尽きます。

例えば先週京都を訪問した際、京都ブライトンホテルにインターネットで宿泊予約を入れました。
その際Macbookairの有線LANに接続するコネクタを忘れたので、
無線LANで接続可能かどうか事前に備考欄にて照会していました。

これに対して、即座に折り返しでホテルから携帯に連絡がありました。
「生憎当ホテルは無線LANは対応しておりません。大変申し訳ありません。大丈夫でしょうか。」
普通チェックイン時に伝えれば済む話ですが、
これを電話でわざわざ連絡してくるわけです。
このお客様は無線LANがないとお困りになるかもしれない、
ならばチェックイン前に無線LAN非対応のホテルだが本当に問題ないかどうか、
直接電話で確認しておくべきだ。
そういった考えで電話で連絡してきたものと推察します。
この手間、普通のホテルはかけません。このひと手間に価値があります。

またチェックイン時にはボーイさんが部屋を案内してくれるわけですが、
その際にアップルストアの場所を訪ねてみました。
すると大変丁寧に、即座にお店の案内をしてくれるわけです。
しかもご本人も直接行ってみましたと話されており、
自身の目で見た情報を詳しく伝えてくれる訳ですので極めて具体的でわかりやすいわけです。
これ、一流ホテルのコンシェルジュに求められることですが、
ホテルボーイにおいても一定レベルを見込めるこのクオリティ。
この一連のやりとりはさらに、ホテルの他のスタッフに引き継がれています。
チェックアウト時。
精算担当の方から、アップルストア、あの後行かれましたか?
と話しかけられました。
しっかりと情報連携されています。
また、朝食券を買っていたので、召し上がられましたか?の確認
(食べ損ねていたらキャッシュバックしかねない雰囲気でした)
や、いつもご利用ありがとうございますのお礼、
至らぬ点はありませんでしたか?のきめ細かな配慮。
また毎度チェックイン時は、自然に日経新聞夕刊を届けてくれます。(日経読者と知っているため)

このような感じで毎度宿泊するたびに、ちょっと感動してしまうわけです。
ああ、ブライトンは本当にサービス業の鏡だなと。
そして、ロイヤリティはやっぱり最後人で決まるんだなと、思う訳です。
再認識させられるわけです。
京都ブライトンホテルにリピータが数多いのも、納得ですね。


皆さんも機会があればぜひ、宿泊してみてください。

京都ブライトンホテル 




2010年04月06日

Xperia レビュー 〜スマートフォンについて〜

By hide_eikan
00:25
Permalink
Comments(1)
TrackBack(0)

IT
デジタルモノ
Xperia_shot

Xperia発売日に入手して本日で丸5日。
とりあえず以下の軸にてレビューしてみます。

スマートフォン/Android/Xperia
それぞれ検討されているかたへ。


さて、本日はスマートフォンの視点でのレビュー。


●スマートフォン視点でのレビュー

私は今回のXperiaがスマートフォンお初です。
12年ドコモ一筋のため、iphone(ソフトバンク)が出ても
変えられなかったのだ。

なので今回のXperia、ドコモ発の力作スマートフォンだけあって、
即機種変更しました。まさに待望の端末!

さて、スマートフォンですが、日常で使用してみての感想。
一言でいうならば。

「スマートフォンすげー・・・」

衝撃です。

ちなみに携帯にまつわる衝撃体験は個人的に過去2回ありました。

1度目→13年前初めて携帯を持って、モバイルで人と通話したときの衝撃
 「すげー!手元から簡単に人と通話できる。魔法だこりゃ。」


2度目→10年前初めてi-modeを使って端末にネットを読み込んだときの衝撃
 「すげー!手元に文字が下りてきた!画面に未知の文字が広がってる。」


そして今回が10年ぶり、3度目の衝撃体験ですね。
衝撃度について、多少は伝わったでしょうか。

衝撃体験の要素は以下の点に集約されます。

・ポケッタブルに持ち運べるインターネット
 →NWインフラが整ったことで、いつでもサクサク手元でインターネットが
  使えるようになりました。
  今までも携帯でインターネット見れないことはなかったですが、
  (私はフルブラウザ契約もしていました。)
  何せ回線が遅い。そして画面も小さい、かつ小さい画面で使い勝手を
  よくするインターフェースも提供されてなかったこともあり、
  結局ほとんど使えなかったんですよね。
  それがスマートフォンではワンタップであっという間に接続。
  初めてモバイルインターネットが実用レベルまで届きましt。あ


・モバイルならではの先進サービス
 →例えばGoogleMap。ボタン一つタップするだけでGPSと連動し、
  あっという間に現在地を高精度で教えてくれます。
  もちろんそこからルート検索などお手のもの。
  またモーションセンサーや電子コンパス機能と連動して、
  スマートフォンをかざす方向で様々な情報を表示させることができます。
  このあたりはPCでは得がたい驚きでしょうか。


・アプリケーションによる拡張性
 →好きなアプリを選択できる。実用性の高いアプリからエンタメアプリまで
  公開されてる膨大なアプリから、好きに選んでダウンロード。
  表現するなら、今までの携帯電話で都度進化するごとに追加されてきた
  レベルの機能が、アプリベースで自由に追加していけるイメージでしょうか。

 このあたりは次回、Androidならではの特色も交えて詳しく書いてみたいと
 思います。



2010年04月01日

味噌らーめん専門店 ど・みそ 八丁堀店OPEN!

By hide_eikan
11:43
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

Moblog
f765dd09.jpg本日
味噌らーめん専門店
ど・みそ
2号店八丁堀店オープン!

嬉しい…
オフィス周辺にみそらーめんの名店が出来るとは!


…大行列です。




2010年03月17日

アイス・生クリームバーの再来?

By hide_eikan
01:16
Permalink
Comments(4)
TrackBack(0)

Moblog
9f873a6a.jpgアイスクリームのマイブーム到来。
突如として、ドーナツブームと共にそれはやってきた。

毎日最低1本は欠かさずパクパク。
(でももっと上手な女子はたくさんいるデショ)

こってりした甘さがたまらないよね。

お気に入りは森永製菓の
PARMホワイトチョコレート。
ただでさえホワイトチョコレートは好きでたまらないのに、バニラとの滑らかな相性は、もう甘美のひとこと!

ところでこのPARMホワイトチョコレート、懐かしのアレに似てない?
「生クリームバー」
(知ってる人いる?)

記憶も曖昧だけど、かれこれ17、8年位前にコンビニ(アップルマート)で売ってた気が…
当時としては破格の200円だった気もする。そしてガンダムのカードダスと一緒に買ってた気がする。

生クリームバー、検索してもヒットしないんだよね。


とにもかくにもその生クリームバーのリッチな味わいにとっても似ている気がしたのだ。



だれか、生クリームバー知ってる人求む!!




2010年03月06日

DoCoMo XPERIA

By hide_eikan
18:16
Permalink
Comments(2)
TrackBack(0)

Moblog
0363fe0c.jpg昨日から今日にかけて労働組合の合宿でしたー。
脳が疲労した…
春季交渉に向けて各種検討するわけですが、世間一般的にも我々を取り巻く労働環境は依然として厳しいですね〓


さて、帰りしな、近くだったので銀座ソニービルに寄り道。
そう。
今日から12日まで、4月に発売が予定されるスマートフォン
XPERIA
のタッチ&トライイベントがショールームにて開催中。メーカーはSONYです。

世間ではiフォンが席巻してますが、DoCoMoから遂に、本格的にスマートフォンの普及を狙った戦略商品が登場します。

イベント会場は大にぎわいでした〓


ちなみにちょこっと触った感想は…

・とにかくオンラインがスピーディー
・液晶キレイ、大きい
・やっぱりソニー、かっこいい
・液晶タッチディスプレイなのに、メールがとても打ちやすい
・サクサク動きストレスフリー

てな感じでした。

OSはANDROIDのため、オープンソースならではのアプリ充実など期待したいですね〓




2010年02月12日

【ショコラブルワリー】バレンタイン→チョコレートなビールはいかが?

By hide_eikan
23:25
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

飲食全般
ビール/ビアテイスター

気づけばバレンタイン前日。
そして今年のバレンタインは昨年に引き続き休日。

概ね、
義理期待のメンズはちょっぴり寂しく、
OLさんはほっとしているところでしょうか。

一方本命組はしっかり会う時間が確保出来るので、
今年は勝ち組ですね♪


さて、バレンタインに絡んで一つ、美味しいビールを見つけましたのでご紹介。
バレンタインといえばチョコ!
でも彼氏は甘いもの嫌い。
でもバレンタインといえばやっぱりチョコでしょー!

そんなアナタにオススメ!


ダダン!↓2ce5088f.jpg


チョコレートなビール。
Chocolat Brewery


サッポロビールとチョコメーカROYCEのコラボ製品です。

結論から書きますと、フレーバービールとして秀逸な出来映えじゃないでしょうか。

2重層の香り(カカオと麦)と苦味の調和、つまりバランスの調整が絶妙だと感じました。


企画やセールスが弱い(失礼・・・)サッポロにしては意外性のあるプロダクトだなぁと興味を持って買ってみましたが、
そこは流石サッポロ。
飲んでみて非常にバランスのよい品に仕上がっていると感じました。
やっぱり味については非常によい仕事をしますよね。

そして、あまり店頭で見かけない(笑)と思ったら、店頭数量限定販売なんですね。
そして店頭販売の<ビターテイスト>の他に
インターネット限定販売で<スイートテイスト>も提供していた。
(早々に売り切れ、現在は販売終了)
サッポロよ・・・もっと自信をもって販売してもよかったのでは・・・?
まぁ日本のビール文化を考慮したんでしょうけど、
パッケージも目を惹きますし、若干勿体無い気がします。
もしくはブランドイメージ向上の戦略だったのなら、もう少しプロモーションなり
販促なりかけても良かったような。
(但しHPを見る限り口コミ戦略が軸だったような気もしますので、
 それならいいのかな。)

まぁサッポロについてはそれ位にして。
では秀逸さについて、以下こってり書きます。
※以下、ビールに興味のある方はご一読ください。但し一部薀蓄系で面倒ですw


以前出でよビール党!で触れましたが、世界には現在85種のビール(スタイル)が存在します。
そのうち世界で最も有名なスタイルが黄金色に透き通ったピルスナースタイル。

そして日本のビールの大半がそのピルスナースタイルなんですね。
そう、皆さんご存知のプレモルもスーパードライも
番搾(バンシボとコールする。反論は受け付けない)も
エビスも黒ラベルも。
つまり、それ以外のスタイルは日本ではあまり知られていないのが実状です。

なので、本製品はビールに深くなじみの無い方にとってはキワモノに映るかもしれません。
なにせ日本ではビールに合うおつまみはしょっぱい系が主流で、
甘いお菓子やスイーツとコーディネートする人はまだまだ少ないですから。
それがビール自体にチョコが同居するわけですからね。

ですが、ビール先進国に目を転じてみますと、
甘いものにビールの取り合わせはごく普通に成されているんです。
なにせ現在85種のスタイルを持つ懐の深さ、甘いものにマッチするビールも
豊富に存在するわけで、当然ですね。


では甘いものにあうビールってどんなものでしょう?
そこに厳格な方程式はありません。
だってあくまで官能の世界ですから。
但し、以下で方向性は感覚的に理解頂けるのではないでしょうか。

甘いものに会うお酒。
例えばウィスキーやこってりしたワイン。
甘いリキュールを使用したカクテルなど。
どうでしょう。傾向として、まったり濃厚なことが多くありませんか。

日本でポピュラーな黒ビール(大半がデュンケル/シュバルツスタイル)は、
ロースト感もほどよくあり、ややこってりしている為、
自然とチョコなど甘いものに合わせている方も多いと思いますが、
こう考えると納得じゃないでしょうか。


うーん。前段が妙に長文ですが、話をショコラブルワリーに戻していきます。

黒ビールはふわっとした香りをまず感じることができると思います。
その香りの秘密は焙煎麦芽の香り。つまりローストされた麦の香りです。
ビールの旨味のベースは麦芽にありますが、
麦芽はコーヒー豆同様、焙煎温度によって麦芽の色が濃くなり、香りも強くなっていきます。
濃い色のビールは、焙煎温度の高いモルト(ローストモルト)を混ぜることにより、
着色をするとともに、一定の香り付けも行っているわけです。

そしてこのショコラブルワリーも同様にローストモルトを使用しています。
ローストモルトの中でも比較的焙煎がかっているチョコレートモルトを使用。

チョコレートモルトはちなみに、チョコレートを使用しているわけではなく、
色がチョコレートに似ていることから名づけられています。

そして、冒頭にてバランスが秀逸だと述べたのは、
具体的には以下のバランスがGoodだと思ったわけです。
(・・・これが書きたかった)

フレーバーのほどよく甘い香り(カカオ)
        ×
チョコレートモルトのふくよかな香ばしい食欲をそそられる香り
        ×
ホップ(とひょっとしたらカカオ?)によるほど良い苦味



チョコをビールと取り合わせたのは奇抜でもなんでもなく、
むしろ王道だとさえいえます。
但しあまりフレーバービール等に馴染みの無い日本人に向けて、
(ある種幅広く受け入れる土壌の無い日本マーケットに向けて)
誰でもすっと入れる味わいにする調整は困難だったんじゃないかなと思います。
その観点から





2010年01月13日

ハミ出る!ビーフステーキ

By hide_eikan
00:47
Permalink
Comments(1)
TrackBack(0)

飲食全般

73721dd8.jpg※写真はCafeレストランガスト公式より引用




なんと本日(13日)付で販売好調のため、販売停止。
3月売切が随分前倒しです。

ということで昨日は帰りがけ、久方ぶりのガストへ!


そういえばガストって15年位前に一世風靡しましたけど、
最近はすかいらーくグループ全体で再建に注力していますよね。

すかいらーく上場廃止以降、低価格ファミレスの代名詞だったビルディを
Sガストに転換させたり、すかいらーくを完全に廃止したり
そして事業グループを再編させたりと
積極策に打って出てる印象があります。

業績の実態は上場廃止以降情報公開していないので、
内部関係者のみぞ知る状態ですが。
ただなんとなく上向きなのかなと思わせる
要素が出てきました。

それが、この「ハミでる!ステーキ」


本日(13日)販売停止とのことで、駆け込みで食べてきました。
実際ガストのアレが食べてみたい!と
指名食いしたのはガストで初めてかも。

勿論CMで存在は知ってました。
そして、インパクトあるなぁと思ってました。

おなかぺこぺこ〜
はみはみはみでるビーフステーキセット♪


実際このビフテキ、食べてみると分かりますが、
高々200gなので、イメージからくる驚きのボリュームってわけでは
ないです。
確かにボリュームはあるほうですが。
しかも肉厚ではなく、うまくスライスして面積を得ている感じでしょうか。

そしてお肉は結構硬い(笑)
メニューにも書いてますが、使用肉はチャックアイ(肩ロース)。
「噛み応えのある味わいが特長」と。

まぁお肉だけにフォーカスするなれば、こんな感じです。

では本メニュー。
安かろう、悪かろうでしょうか。
私個人としては、否。

実際食べてみて、非常に良く出来たメニューで、
完売も納得と思いました。

そしてこの商品の企画力から、
すかいらーくが元気を取り戻しつつあるのかもしれない
と思った次第です。


具体的には、キャッチコピー・お肉・価格に絶妙さを感じました。
まさにマーケ4Pのお手本のような。
(チャネルは裏方事情で不明なので触れません。
 ただこの低価格実現の鍵は流通経路なのは明らかですし、
 外食のガリバーらしいパフォーマンスと思います。)

●キャッチコピー
まず本メニューは、「ハミでる」なくしてはここまで売切ることは
出来なかったと思います。
完全に私の推測にすぎないですが、
はみ出るありきでこのメニューは企画されたんじゃないでしょうか?
それ位、キャッチーです。

世の中ステーキで200gオーバーなんてザラです。
ですが、敢えてはみでる演出を全面に出すことで、
視覚的にこうもボリュームを訴えることが出来るとは、
まさにアイディアものですよね。
CMの200gなんて、視聴者見てませんから。
ただ、右脳でオォ大きいんだなと感じさせる。
この広告は絶妙と思います。

●プライス
次に唸らせるのが価格設定。
実は私、ガストに実際足を運ぶまで価格情報を持ってませんでした。
(CMでは謳ってたようですが)

専用メニューに、セットで999円(税抜)。
ステーキ、ゴハンにロイホの88サラダばりのコールスローと
お代わり自由のスープがついて上記価格。
ふつーに安いです。
でもただの1000円以内じゃないです。これ。
この1000円以内は大きい。

ステーキって突発的に食べたくなります。
今日はどうしても肉〜みたいな。
そして肉食べたいときの代表格がステーキと焼肉。
でも焼肉は何しろ複数人で食べるほうが美味しいし、
匂いも気になるし、食べるとなると結構本腰。
一方ステーキのメリットは、(B級グルメレベルで語る限りは)
焼肉より手軽に肉を取れる事だと思います。
そしてそんな手軽にステーキ層がファミレスになだれ込む。

さてそんなファミレスステーキを食そうかなと思うとき、
つまり肉が食べたくてファミレスに足を運ぶとき、
ネックとなるのが価格です。
何しろ手軽に手軽な価格で食べたいですから。
そしてメニューとにらめっこして、
ライスなりつけて最低でも1500円程度いく現実を突きつけられ、
ハンバーグへ妥協。

こんな経験ありませんか?

それが本メニュー。
1000円以内で、ライスつきステーキが食べられる。
野菜もボリューム満点。そしてスープ付。

メニューによってはハンバーグセットでも1000円オーバー
なところ、
ファミレス内お肉の王様ステーキが贅沢レンジから、
いつもの価格レンジへ。
この価格的意味合いは大きいんじゃないでしょうか。


●お肉
冒頭で、硬いお肉と評しました。
じゃあお肉の質で一気に興ざめしてしまうかというと、
そこまでのレベルではありません。

よくゴムのような肉感だとか、
噛み切れないお肉だとか、駄目な肉に対して評されますが、
このお肉は、硬めだがちゃんと噛み切れる。
そして肉汁と合わせて、赤味ならではの肉らしらを感じることができる。
つまりステーキを楽しめる要素についてはちゃんと持ち合わせている
わけです。

そしてあえてチャックアイ(肩ロースの芯)を使用したのも、
コストの制約の中で納得できる代物だと思います。


総評して、概ね満足。
個人的にはとりあえず手軽に肉が食べたいときなら
リピートするかなと思える魅力的なメニューと思います。

ですが、この満足感は、
あくまで広告→価格→製品(肉)の順番で情報がインプットされる
ことによる情報から生成される付加価値が載っていることを
付け加えておきます。
言い換えると、はみ出るボリューミーなおステーキが
セット999円でお腹一杯食べられるという満足感、
このプレミアムが載って、満足一杯になる感じでしょうか。


本メニューの魅力は、
プロモーション活動と価格設定と製品自体と競争力のあるコスト
が無ければ成立しえません。
そしてそれらの要素を纏め上げ、企画を魅力あるものに具現化して、
結果を出しているのは紛れも無くすかいらーく本体であり、
本メニューに垣間見た競争力は、
すかいらーくが復活しつつあると思うに充分な要素なんじゃないかなと
思いました。

今後のメニュー展開も楽しみにしたいと思います。





2009年11月17日

KNEIPP(クナイプ)〜安らぎの香りとハーブをあなたに。

By hide_eikan
23:42
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

健康
モノ
df3ad48a.jpg

安らぎの香りとハーブをあなたに。

定番のバスソルト。
ですです。


こういうのは、きまって女子に周回遅れだが、
男子なのでおぅけ〜い!

出会いは半年前、LOFT(池袋)。
引越して湯船に浸かれるようになったので、
「まずは入浴剤だろう。でも多少イマドキでいたいだろう。」
ということで、バスクリンのワンランク上を探す。

目に入るのは、ネタ系か、温泉系。
(カレー風呂とか日本酒風呂とか、いちごミルク風呂とか。
 アホか!!こってりしてど〜する〜〜)

個人的にはやはり温泉系ということで、
白骨温泉にしようか乳頭温泉にしようか迷ってると、
突如視界にどどんときたよ。外資系バスソルト。
豪華に陳列されてるじゃないか。

微妙に値段が高いのと、種類が豊富なのと、
よくわからんが豊富な実績がありそうなのとで、
即買いしました。
かほりはラベンダーーーー。


ところで小職、バスソルトの存在はかろうじて
ふらんふらん(?)で見たことあるものの、
実際手元で使うの初めて。

ということで、まず手始めに、
かじってみました・・・

そして、感動。
おぉ。
チャントお塩だよ。
(だからソルトだって)

バスソルトって、オイルと塩で精製しているのね。
勉強になりました。


そして実際使ってみると、これが病みつきデス。
まずアロマが強い。
なかなか強い。
自分はお湯を溜めはじめる時点で湯船にKNEIPPをばら撒いてますが、
お湯が張られる頃には、風呂場一杯に良い香りが広がってます。

そして、塩分のおかげか、発汗作用がよいです。
(バスソルトだから、あたりまえ?)
ワタクシ汗かかないし、代謝めっちゃ悪いんですけど、
もれなく軽い運動後状態になれて、良い感じ。

風呂上りには必ず野菜ジュースとビタミン剤をごくり。
いよいよ都会のリーマンと化してきたこのごろです。


ご存知の方も多いと思いますが、
クナイプは求める目的によって、様々な種類が用意されているのが
魅力です。

自分としては、ラベンダーかウッディなのがベストのため
こればっかり買ってますが、
女の子には柑橘系など人気でしょうね。


最近新作「グーテナハト(おやすみという名のバスソルト)」
も出ました。
個人的にはあまり好みではなかったですが、
未体験の方は、試してみてみては?


というわけで、今夜もKNEIPPライフを満喫して、
おやすみしまーす。
Good Night.





2009年08月17日

葉山一色海岸

By hide_eikan
02:15
Permalink
Comments(1)
TrackBack(0)

Moblog
c4c044cd.jpgだいぶ涼しくなってきました。
特に土曜の夜は完全に秋の空気に包まれて、ほんのり寂しい気分になりました。

夏は過ぎ去るのが速いけど、今年は天気がぐずぐずだったおかげで、消化不良!

だってさー、まだ冷やし中華食べてないし、ガリガリくんもかじってない。
(今年ガリガリくんリッチ・チョコチップがでた)
そういえばドライブも行ってなければ泳いでもいない〜
海はどこだー!

ってことで友達に連れられ逗子は葉山、一色海岸へ。

ちょっと時間がなく夕方から向かったので、海岸につく頃には海側は漆黒の闇に…

でも、何やら海岸がにぎやか。
一色海岸はどうやら夜も人気なスポットらしい。

海の家がたくさん出てますが、全てアジアンリゾート的なテラス作り。
雰囲気がとてもいい感じ。
ほんのり暖色で照らされたデッキに夏夜をくつろぐ人人人。
ビーチに目を凝らしてみると、泳いでる方々も。

おぉ、リゾートだ完全に。
友達はバリ島に来たみたいって言ってたけど、納得な感じ。
個人的にはタイの島でくつろいだ記憶というか感触を思い出しました。

スパイシーなカレーと瞬く星空を肴に、風の谷ビール・ヴァイツェンでノドを潤す。
うーん、サイコー。
(翌日仕事さえなければ…)

湘南の海もいいけど、逗子いいね。
今日は見れませんでしたが、夕方はサンセットがキレイらしい。半島だから、西側を臨めるわけね。


次は夕日に合わせて行ってみたいところ。


おまけ

一色海岸は外国人の方も多い。
帰りの市バスは陽気な外国人軍団のおかげで、海外のバックパッカーたちの旅ノリばりに、他人同士ながら盛り上がりました。




2009年06月11日

青のお祭り

By hide_eikan
01:45
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

Moblog
スポーツ
5b8b4714.jpg


仕事を19:00で切り上げ、新幹線に飛び乗って。
横浜の日産スタジアムへ。


久しぶりにサッカー代表を応援してきました。

W杯最終予選ホーム最終戦。
日本×カタール


まぁ試合結果はジブかったし、全体的にドローは不甲斐ないという雰囲気だったけど、
W杯最終予選こちらは消化試合、一方相手は死にモノ狂いだったわけだし、最終予選そうは甘くないよねー。
冷静に受け止めると順当かも。
今後の発展に期待しまっしょい。

ま、サッカーの中身あれこれは、語るときりがないのでここでは控えて。

お祭りの話。

代表サッカーは、2002以降現代お祭りの代表的なポジションを獲得したと思うのは自分だけ?

みんなでチャントを歌って跳び跳ねて。
帰りは青ユニ纏って帰って。
考えてみれば、フランスW杯まではユニフォーム来た女の子って電車なんかではめったに見なかったよねー。

2002
日韓ワールドカップ

あの時渋谷のスクランブルで叫んで、
六本木の首都高下を外国人と行進した時からサッカーのお祭り文化が根づいた気がする。

サッカー詳しくないけど、日本を感じられてみんなで一体感を形造れるのが好き!
そんなサッカーライト層が、定着したおかげなのかもしれない。

日本人って内気なイメージあるけど、一方で騒げるところはじゃんじゃん騒げる柔軟性を持ってるよね。
昔から祭り好きな日本人にとっては、外来のイベントだろうが新参のイベントだろうが、いつの間にか馴染んで楽しめることは、なんでもないことなのかもしれないね。


さて。
サッカー日本代表熱も一段落と言うけれど、近年最終予選で苦戦しなくなり、強くなった分ドラマが減った点が大きいかなと思います。
しかしこれからはそのぶん、W杯本体会で感動を共有したいですね。

南アフリカワールドカップ本体会まで今日でちょうど365日!!



p.s.
サッカーユニフォームを着て街を歩ってる女の子に萌えちゃうのは、やっぱアラサーですか。そうですか。





circle clock
ads

Search

検索方法
表示順
Categories
Archives
Profile
HiDEMI/EiKAN
-----自己紹介2006-----
▼Profile
福元英観
さそり座A型
博多生まれの東京育ち、千葉へ都落ち。

Hidemiやらエーカンやら呼んでくださいまし。

実は熱いことが大好きな隠れPassion系。
堅実な現実主義と見せかけ、実態はロマン追求系。
私生活は淡々と、ひょうひょうと系です。。

人と絡むのが好き、人が集まる場所とか大好き。
・・・な根暗?!


近況ですが、ますます人生、面白くなってきました。
この時代、この世代に生きていることを最大限いかさなきゃね。
人も環境も情報も全て見方につけて、自分の今後を紡ぎだして行きたいものです。

━Dear 友人系━
アナタ方がワタクシの原動力です。
本当に。
今後とも末永くよろしゅうに。

━Dear 知り合い系━
ワタクシ一切人見知りしません。・・・が、
結構仲良くなるのに時間がかかるんです。
自分プレゼンが下手っぴなんですね。

但し会えば会うほど味がでる、出汁がでる。
絶対スルメ系、これホントよ?


▼For GREE User
GREEも使ってます。
GREEユーザーの方、よろしくデス
http://n.gree.jp/?mode=profile&act=look&user_hash=83e86048129aae70d589285fbba2ceb5264fa560


▼For Mixi User
紹介文、紹介フェア
⇒紹介文、これからしっかり書きます


▽Favor
一人旅(ASIA,U.S.A,China,Japan...)
旅行
車の運転
デジカメ(IXY,KONICA)
ショッピング
美味しいお店の探索
京都(嵐山,宇治,鞍馬...)
ドラクエ
読書(七つの習慣,江国香織,山崎豊子...)
漫画(NANA,島耕作,MONSTER...)
Cafe(@渋谷,代官山,青山...)
フットサル
スノーボード
温泉
らーめん(生粋,斑鳩,一条流総本家)
映画(ニューシネマパラダイス,ストーリーオブラブ,CUBE...)


▽Not a Favor
日本酒
生たまご
運だめし
肝だめし
煙草の煙


▼一言
20代の皆様へ。
団塊の世代〜団塊Jr世代にも負けない、新たな価値観・スタイルを以って駆け抜けよう。
Counter
Recent Comments
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ