2013年07月28日

2013年7月6日~7月15日 2泊3日 超晴れ一時豪雨
BlogPaint
 












7月の連休を利用して出撃しました。
場所は、連休渋滞を避けるため、常磐道方面で検討。
つくば市のルーラル吉瀬・フォンテーヌの森つくばキャンプ場をセレクトしました。
実は数年振りのりリピートですが、昨年大幅リニューアルをされたとのこと。
はたして、どんな感じでしょう。




(一日目)
あいかわらず出発の遅い我が家でしたが、特段渋滞にも遭遇せずスイスイと進みます。
で、折角なので食材購入がてら立ち寄ったのがこちら『イオンモールつくば』さんです。
DSC_3028
ことしの3月にオープンしたばかりです。
つくば牛久インター近くというロケーションで、
キャンプ場からは20分程度の距離。
超巨大です。。。。。



めあては、スポーツオーソリティさんとWILD-1さんです。
DSC_3031DSC_3035







キャンピングカー販売のRV LANDさんの常設展示場もありました。
DSC_3037DSC_3038







・・・・・長居しすぎたので、ここで昼食もとっちゃいました。


さ~て、のんびりキャンプ場についたら、さっさと設営です。
今回もサイトが若干狭めだし木陰なので、またもタープ無しで行きます。
これが後に大変なことに・・・・・・・・
DSC_3046DSC_3049







DSC_3207木枠内+駐車スペースがサイト範囲なのですが、
施設マップを見ると、サイト隣に謎のスペースあり。
受付の方に確認したら、予備スペースとのこと。
この連休は利用予定無いので、テーブルを出す程度
だったら利用して良いとのこと。
有効活用させていただきました。



さ~て、サイト設営が終わる、早くも夕方です。
晩飯をつくり始めましょう。

ここで、今回の新装備(兵器) ユニフレームのUS-Dです。
頑丈です。ダッチのっても壊れない。
DSC_3054DSC_3057







さ~て、ダッチ料理2連発ダ。スモークチキン&ピザ!!!
DSC_3059DSC_3077






この他、妻パスタ、サラダ等を並べた豪華ディナーで楽しみました。


夕食後は、焚火酒を楽しんだあと、予約した家族風呂に入って寝ました。
ちなみに、家族風呂の予約が遅かったので入浴時間はなんと23時となりました。
娘はひと眠りさせてから強制連行しました。

ちなみに家族風呂はとても綺麗で脱衣所も広く使いやすかったです。
利用時間(30分)は少々忙しいですが。
DSC_3158DSC_3084








おやすみなさい


(二日目)
前夜の就寝が遅かったので、超朝寝坊

これまた遅い朝食をとります。
前夜の残りのスモークチキンをぶち込んだホットサンドとカップスープです。
うんまい、うんまい。
DSC_3091DSC_3095








朝食が終わると昼までまったりタイムです。
娘と遊びましょう。
BlogPaintBlogPaint







DSC_3118DSC_3209

BlogPaintBlogPaint







BlogPaintDSC_3186







DSC_3200

もっとも、娘はハンモックにくるまって
のんびりしているのが一番楽しそうでした。





昼食のカップラを食べてしばししたら、晩飯の食材購入&お風呂がてら外出します。
街中のキャンプ場なので、この辺の融通が利くのが良いところです。

DSC_3231

スーパー銭湯・湯楽の里土浦店さん
キャンプ場から車15分
のんびり入浴できます。



DSC_3234
スーパー・タイヨー土浦店さん
銭湯から車で5分
街中なので、他店多数ありますが、
地場っぽい当店をなんとなくセレクト。





キャンプ場に戻って、ビールでまったりしていると早くも夕食です。
今日は、BBQとタイヨーで購入した寿司セットです。
キャンプで寿司って・・・・・・。
DSC_3235DSC_3242







DSC_3245DSC_3250







とても美味しゅうございました。


この後、これまた焚火酒を楽しみ、まったりと過ごしましたとさ。
DSC_3255DSC_3260







おやすみなさい。




   




・・・・とはなりませんでした。豪雨の到来です。

しばし、遠雷が鳴っているなと思っていたら、雨がポツリ、ポツリときました。
これで少しは涼しくなるのかしらんと思っていたら、ダーと本降り。ドシャぶり
いか~ン、とばかりに狭いテント張りだし下に装備を緊急移動させます。
しかも、雨で土がゆるんで張りだしポール用のペグが抜け倒れるしまつ。
張りだし下は難民キャンプ状態となりました。
DSC_3262DSC_3264







とりあえず落ち着いた後は、テント内でトランプしたり呑んだりして過ごし就寝しました。
やはり夏キャンプはタープは必須ね。


おやすみなさい


(3日目)
前夜の雨の名残で装備が若干濡れていましたが、基本的に気温が高いので
急速に乾いていきます。よかたよかた。

さ~て、さっさと朝食とっちゃいましょ。
DSC_3268

最終日はトーストでさっさと終了






ということで残りは撤収ばかりなり。ならば、同じみの場内案内行ってみよう!!!

・サイト回り
場外を少々走ればすぐ街中というロケーションですが、場内の良い雰囲気の森の中という
コントラストの違いを楽しめます。
サイトは、昔懐かしの木で囲われるタイプのそれで、正直使い勝手感はいまいち。
中央部に木が立っているサイト等もあり、大きさ、使い勝手はサイトにより差が大きいです。
DSC_3119DSC_3120







DSC_3142DSC_3131







DSC_3148DSC_3147







DSC_3155DSC_3164







DSC_3134DSC_3169







DSC_3171DSC_3132








・水回り
昨年の御幅改修で使い勝手はかなり良くなって感じです。
どこの水場もみな綺麗で、気持ちよく利用できます。
DSC_3125DSC_3123







DSC_3170DSC_3159







・管理棟周辺
昨年の改修で一番手が入ったところなのかしらん。
その改修は大成功の模様でデイキャンプは大盛況でした。
BlogPaintBlogPaint







BlogPaintBlogPaint







DSC_3190DSC_3189







・その他
場外すぐ横には、お墓があったりします。
過去に訪問したときは、これまた大雨に遭遇のぽっつんキャンプで
若干怖かった覚えも
DSC_3140DSC_3162







DSC_3192DSC_3275







DSC_3214DSC_3227







DSC_3228BlogPaint







DSC_3128DSC_3277







DSC_3210DSC_3211









撤収後は、再び湯楽の里で汗を流したあと、農産物の直売所『みずほ村市場』に
立ち寄り、農産物をおみやげに買って帰りました。
DSC_3285DSC_3287







DSC_3289DSC_3292










またまた、豪雨に出会ってしまいましたが、その点をのぞけば、
首都圏から近いのに、キャンプ場の雰囲気も良く、楽に気持ちよくすごせました。

おしまい


ルーラル吉瀬・フォンテーヌの森つくばキャンプ場
〒305-0022 茨城県つくば市吉瀬1247-1
TEL029-857-2468
http://www.rural.gr.jp/campin/


VOICE OF NUNDERhide_von3 at 22:43│コメント(0)アウトドアライフ |   キャンプ

コメントする

名前
 
  絵文字