2009年09月12日

何年振りの更新でしょうか。

学生時代、友達も含めこぞってやっていたblog
今じゃリンクに貼ってあるのも全部使われてないか削除されてるか。
きっとmixiとかSNSが日記の主流になったからだね。
自分も今はmixiに日記書いてるし、ここの存在意味もないんだけれど
ただ、当時がんばってフォトショとかイラレとか使って
cssいじって創ったデザインだから残したいんだな。
記事の写真も永続的に残ってくれればいいのに
最初の方のはもう見れないみたい。。
誰かに見せるためではなく
自分で見るために、残ってくれればいいのに。
ただそれだけ。

2008年10月07日

誰も見ていないから

きっと誰も見てないんだろーなー
と思いつつ、気まぐれで更新してみる。
続きを読む

2008年01月20日

はて、さて。

かなり長い間放置してしまい、申し訳ありません。
突然ですが、閉鎖…はしないよ。
だって、プレミアム会員的なものには入ってないのにIDが古いからか
blogの画面に広告でないんだもん。
CSSも頑張って自分でいじってるし。
…ってそれだけが理由じゃないけど、要するに更新する時間がなかったんです。
とぅいまてん。

でも何の前ぶりもなしに見てくれてる人がいるんですかねー。
いないですよねー。
万が一いたら、こそっと私に教えて下さい。w
むしろ、ユー読者になるボタンをクッリクだよ!

続きを読む

2007年07月16日

季節が変わってしまいました。

地味〜に再開を試みてみる。
でも基本パソコン開く暇ないから
そしてパソからでないと更新面倒だから
滞りがちだと思います。
それに、ミクシと違って誰が見てるか把握できないし
まー更新してないのもあるけど
反応も期待できないので
結局ミクシに書くことが多いと思われますので悪しからず。

あー慣れたというか
慣れたくないというか
っつーか更新する暇あれば寝ろって話しなんですが
何かが足りないです。
ちょっと今妄想族です。
あ、いつもですけど。。

ん〜先のことを考えようかと思って。
何か大きなことしでかしたいと思ってます。

2007年05月07日

放置してすみません

毎日死にそうですが、生きてます。
ピッタリ3週間が経ち、一応研修期間終了。
研修って言っても通常業務を最初からしてて
明日から何かが変わる訳じゃないけどね。
とりあえず、大体は3週間もたずにキツくて辞めてしまうみたいです。
1日で脱落もここ2年間で数人いたようだし。。
3週間で5日間くらい帰れなかったし
毎日終電ギリとかだしね。。

まぁ思う事はミクシに綴った通り。
いつまで続くかわからないです。
自信ないです。
自分の時間が皆無なのが一番辛い。
毎日仕事もハード。拘束時間もハード。
ボスも大御所で人間関係もハード。
コトバにしてしまえば、キツいとか簡単に言えるけど
…もぉ。。

それでも何故続けるか
自分でも明確にはいえないかもしれない。
中身はうっすいです。
ただ、意地とか見栄とか
そんなくだらない物だと思う。

でも負けたくない。
輝きたい。
弱い自分を変えたい。

次に会うときには
胸張って、話せる自分になりたいんだ。
…ただそれだけ。
それだけの為に頑張ってるのかもしれない。

2007年04月15日

終わりの日と始まりの日。

16日からだけど
初日からいきなり忙しいらしいので
今日の夜の打ち合わせから参加させて頂きます。
『一応終電逃すかもしれないから、その心づもりでいて下さい。』
…かなりビビってます。
今日から参加ってのも実際は
(16日の朝から来られても忙しくて足手まといなので)
前夜の打ち合わせからって事です。
…かなりビビってます。
女の人ばかりの社会。。
これもかなりビビってます。

まあ自分で選択した道だから。
…にゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
泣き虫だけども、にゃーーーーーー。

身を軽くして
余計な物を置いて
やるしかないです。

この前までは過去に追われて生きてた
今は未来に向かって生きてる
失う物はない
全てを失って
カラにして
底まで落ちて
まだ何も持っていない
あるのはこの身一つ
頭に浮かぶは「がけっぷち!」
リョータの好きなあやちゃんの達筆で書かれた「がけっぷち!」
進むしかなくて
やり遂げるしかない
…そんな想いです。

2007年04月13日

連鎖

ファイアー!
アイスストーム!!
ばぁよえ〜〜〜ん!!!!

…これが分かった人はゲーマーです。w

まぁとにかく、こんな感じに連鎖的にいい日が続きます。
凄くいい日ではないけれど、ささやかな幸せを感じれる日が。続きを読む

2007年04月12日

躁と鬱

じゃないけど、そんな感じ。
いや、やれる!と根拠のない自信が頭を出す時と
やっぱり無理だ。。と凹む時と
積極的な時と消極的な時と

何についてかってーと
まぁ色々あるんだけども。。

すとらてじーって言うんですか?
えぇ。すとらてじーが難しいですね。
押しと引き?

程よく攻めないとダメじゃん。
殲滅作戦じゃないからね。
あー。。。
でもまぁこの不安定な感じは
ポジティブな物だと思います。

安定したいですが、アグレッシブに攻めて一つでも欠けたら嫌だな。
それが怖いです。。
一つ欠けても前進して行けるのか?
怖いです。

2007年04月11日

そして思う事…

なーんかカッコよく報告しつつ
実際は最初の1ヶ月弱は試験期間。
試されて適正を見られます。
その間は給料は出ないし、とりあえずガムシャラだよね。
現場に行けるのなんて、どれだけ先の事か。。
試験中には確実に無理です。
そして、そこでNOと言われれば振り出し。
だからまだスタートではないんだよ。
ジタバタしても仕方ないのですが、ジタバタしちゃいます。
あーこえー。続きを読む

2007年04月10日

とりあえずのご報告。

今月の後半から
とりあえず見習いになれる事になりました。
それでもまだスタートラインに並べた訳ではないので
手放しで喜べません。
寧ろ、かなり脅されたのでビビりまくって
身長が縮んでるんじゃないかと思います。
続きを読む

2007年04月07日

変化の相

「失礼ですが、お顔にキレイに変化の相が出てますね」
と青山で通りすがりの人に言われ、一瞬不安になりました。
でも、今の自分なら大丈夫。
いい方向に変化しますっていう兆しだと思えます。
勿論、怪しいので逃げて来たけど
案外間違ってないのかもと思います。
タイミング的にさ。
そんな変化の雰囲気を今、自分も感じてます。続きを読む

2007年04月05日

ジブンの時間をcreation!

ジャミアンの落書き。してるなーと思った今日。
こんな日々が続けばいいのにね。

バイトしてると一日がそれだけで終わってしまって残念です。
なかなか愉快な仲間に囲まれて楽しいんだけど
結局少なくとも自分の場合は受動的に仕事をこなしてます。
決して能動的になる事は無い仕事です。仕方の無い事だけど。
甘んじていてはイケないと思います。

そんな中、休日はボーッと過ごしてしまったりするんだけど
今日は特に有意義に過ごせた休日でした。

もともとサフロのフレマン見に行こうと
ギリギリ、スタートに間に合わない電車に乗りました。
そしたら鳴らない私の携帯が!!!
続きを読む

2007年03月29日

新規開拓

今日はデートでした。
恵比寿→代官山→中目黒のコースで新規開拓です。
集合は3時半で、それもまず緩い。w
ブランド古着のお店を回って着ました。
一緒に回った友達の好みが分かりました。w
ゴルチェとかアルマーニとか好きな彼です。
値段ではなく、いかに物つくりがしっかりしてるか。
…よって高いんですが、そういう服を多く見てきました。
あーそうそう、こういうのもあるんだよね、って気付きました。
自分はあんまり持ってないけど、好きだなー。
恵比寿のgreenのレディースは良かったです。
シャツが2万とか普通の世界ですけど。。
こういう新進気鋭なデザイナーのお店もチェックしてる友達に感服しました。
続きを読む

2007年03月28日

変わるものと変わらないもの

根本はみんな変わらない。
けど、いろんな経験をそれぞれ送ってるから
やっぱり同じではない。
何かが変わってる。
それは取り囲まれてる環境かもしれないし
考え方かもしれないし
外見かもしれない。

みんな近いようで遠い。
近いと感じるのは、きっと共有していた物があったから
時々タイムスリップしたみたいに急接近できるんだと思う。
急接近できた瞬間
オイルがエンジンに流れ込んだみたいにボッ!と火がつく。
熱く燃え上がる。
ハートが熱くなる。
でも、オイルが流れるのは一瞬。
だからその熱はスグに消えてしまう。
それがなんだか少し寂しい。

どんなに濃密な時間を共にした人でも
時が経てば、この現象が起きるんだろう。

寂しがりやでワガママで独占欲が強めな私は
大事な人には自分の全てを共有してて欲しいって思っちゃうから
だから、この寂しさが嫌だ。

共有したものがあった事を大事にすべきだけど
それを嬉しく思う心もあるけど
なんだか寂しい。


もうスグ一人取り残されちまいます。
そうなる前に、今は遊べる時は遊ぶぞ。
明日も遊びます。


まぁ何より驚いたのは
最近結婚した話題の芸能人の奥さん(一般女性)っていうのが
同級生だった事が衝撃でした。
まじ、ありえねー。



2007年03月20日

天の声

かどうかはわかりませんが、降りてきました。
爆笑してしまうような事も多々です。w

例えば…続きを読む

2007年03月16日

二兎を追うものは…

うさたん。と申しますが
二兎どころか三兎も四兎も追いかけたくなっちゃうんです。

前世があるなら、何してたか知りたいです。
何度か人生を送れるなら、学者になってみたいです。
何度か人生を(ry
賢者とか魔法戦士とか勇者とか遊び人とか
…ってドラクエか!



1年間貯金して、世界一周航空券を買って
もう1年は世界を回っていたいです。
1年間貯金して、留学もしたいです。
現実問題として、免許取りたいです。
ついでに単車とって、バイクいじりとかしたいです。
乗るならアメリカンがいいと思います。

キャリアを一歩積み上げて、踏み出すか
スタートラインにも立たず、引き出しを増やすか
いざとなると、本当に迷ってしまいます。

駆け出したら、止まれない。止まらない。
止まる時は、終わる時です。

天の声が降りてこないかしら。

2007年03月15日

やらにゃならん事。

かなり単調な日々で書くことが無くなる気がする。
とりあえず、ぶっちゃけもう1年半位部屋が片付いてない。
…時々片付けて、完璧には終了せずに、また散らかって。。
サイテー(゚゚)/
部屋が片付かないから、思い出も片付かない。。
それを片付けたい。

けど、バイトしてて何気に忙しい。
寝て起きたらバイト行って、帰ってきて風呂入って
軽く腕筋トレしてネットして、寝る。
あぁ。。
サイテー(゚゚)/
今月中に片付けたい…なぁ。

とにかくバイト8割。
1割休息。1割遊ぶ。です。
派遣社員並みに稼いでますが、今月は結構使ってしまった…
サイテー(゚゚)/
卒業関連で買い物沢山したしね。
高級なものを。。
その一つ、ヨウジのジャケットの脇が解れててソーショックです。
大学2年まで習ってたネイティブの先生に、まだ3年だと思ったと
卒業式の日に言われて、ソーショックです。
近々ヨウジにリペアも頼みにお店に行かないと。

来月からは出納簿付けようかな。。


2007年03月12日

卒業しました。

結局寝ずに行きました。w
まぁ何人か友達に手紙書いてたから寝れなかったんだけど。
式では泣かなかったです。
校歌を歌った時が一番危なかったけど、平気でした。
私にとって大学の卒業というよりも、この丘を去る意味の方がデカかった。
10年も通い続けた丘です。
大学では離れてしまったけど、それでも沢山の思い出が詰まってます。
たくさん涙を流して、汗も流して、笑顔をこぼしました。
まだ実感ないなぁ。
10年だよ!!
人生のほぼ半分だよ!
思春期はここで過ごしたよ!
そりゃ切っても切れない関係です。w続きを読む

2007年03月11日

学生生活

明日…いや今日16年間の学生生活を終えます。
今、走馬灯のように思い出が巡って眠れません。
何よりも16年間の内の10年を過ごした玉川の丘を
明日で去るんだという思いが強いです。
大学を卒業する意味よりも、玉川を卒業する意味の方がデカイです。
この思いは一言では表せない。
やっぱり今夜は眠れないな。

世界一の先生達に出会いました。
恩師と言える先生が沢山います。
最高の仲間に出会いました。
死ぬまで一緒にバカやりたい仲間です。
面倒だと思えた行事も今は、玉川ででしか経験できない貴重なものです。
サフロは玉川ではないけれど、これも玉川から繋がった縁です。
自分の全ては玉川に繋がり、創られました。
要するに、充分洗脳されてるわけだけど、それでいいじゃんか。
また、ここに生粋の玉川っ子が生まれたじゃんか。w

全人教育この身に息づいてるよ。
時々忘れかけるけどちゃんと覚えてる。
「人生の最も苦しい、いやな辛い損な場面を、真っ先に微笑を以って担当せよ」

最後は笑って終わりたいけれど
たぶん泣いちゃうと思います。
あーやっぱり眠れない。

2007年03月09日

卒業記念パーティー

鶴の間赤坂のホテルニューオオタニ鶴の間で
総勢1600人が集まり、パーティーが行われました。
人が多すぎて何がなんだか分からなかったし
会費分食べられなかったけど、楽しかったと思います。
みんな振袖やドレスで綺麗でした。
前から、かなり気合入ってると聞いてたので自分もかなり気合い入ってたね。w
お陰で、モテマシタ。w
10人以上に。
同じ学科だけど、話したことないような人にも声掛けられたりしたよ。w

真っ赤のパンツとか履いてる人は私だけでしたね。はは。
スーツにまぁスカーフとかハット位で差を出すメンズとは
更にもう3歩位上を行くジャケットスタイルがしたかったんだ!!!

そういえば髪をソルの時みたいに赤くしました。
でも、あんまり反応ないです。
ってか違和感ないよね。懐かしいわ。
と言われました。
それはそれでなにか寂しいだよ(´・ω・)
そして、前髪の3分の1位は刈りあがってます。
徐々に面積が広がってる。w

そんな髪で明日が卒業式。
袴姿見たい人は学校まで来てください。
…私は着てませんけど。w