2007年01月17日

ニューイヤーカップ&園田クイーンセレクション予想

・浦和10R ニューイヤーカップ(南関東3歳G3・1600m)
◎アンパサンド
○ドンテーラー
▲クールヴォイス
☆ザマローレル
△バッケンレコード
△サイレントドリーム

過去最強レベルの全日本2歳優駿3着は素直に評価できるアンパサンドが絶好の最内枠を引き当てた。前走時計は05年勝ち馬グレイスティアラを上回るもので、実際JRAトロピカルライトにはクビ差まで接近した。逃げ差し自在の器用さは浦和向き。
対抗は一ひねりしてドンテーラーを抜擢。ここ2走案外だが、前走は休み明け+出遅れ、前々走は疲れが溜まっていたと理解する。4走前ロイヤルボスとクビ差、3走前ザマローレルに完勝。体重減が条件だがすんなり先行なら一変も。
クールヴォイスは外枠に同型強力と条件微妙だが、控えての競馬もできる。新馬船橋千を良馬場で01秒6のスピードはどうしても捨てがたい。ザマローレルも堅実で大崩れなし、ここらあたりまでは単の可能性も十分。
押さえはタガタメやレッドドラゴンといった不器用な馬より、コース適性重視でサイレントドリームやバッケンレコードを推したい。タガタメの遠征は浦和桜花賞を睨んでという印象もあるし・・・。なのであっさり逃げ切られたら観念、ということでひとつ。

・園田10R 園田クイーンセレクション(重賞・JRA桜花賞TR選定・1400m)
◎ワイケイリズム
○マリアブーケ
▲エンタノメガミ
☆シャインハート
△キンカフェロー
△ミラクルファンタジ

前走は平岩騎手で参考外のワイケイリズム。笠松重賞で接戦の2着もあるし、前走は素直に叩き台と理解すればいいだろう。追い切り時計も前走よりきっちり良化している。
1400mでは【2201】と安定のマリアブーケを対抗に。不良馬場とはいえ前走時計はひとまず優秀、相手なりに走れる強み。エンタノメガミはまだ揉まれ弱い。前走は外枠からスムーズ3角先行が好走要因だろう。また後ろからの競馬になった時、捌ける保証はどこにもない。
大穴は永島に戻したシャインハート、前走は乗り役以前に展開が厳しすぎ。まだまだ未知の可能性を残している。新馬820m50.5(良)は素直に速いはずだ。ここまで人気が落ちていい馬か?

hideaki987 at 01:10│Comments(0)TrackBack(1)競馬 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ニューイヤーカップ予想  [ 地方競馬・中央競馬予想、結果 ]   2007年01月17日 14:49
南関東も3冠に向けてのレースが続いていきますが、まずは 今年の第1戦ニューイヤーCが明日浦和競馬場で行われます! 今年は11頭の参戦です! それでは予想に!! ◎クールヴォイス…前走2着に敗戦後、すぐにここを目標に 調整したとの事!まだ気性が幼く、輸...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字