ばかまる。

50歳!バカ丸出しさらけ出し日記。

『繻子の靴』2018年、終了。

『繻子の靴』おかげさまで、終わりました。
上演時間8時間の長丁場でしたが、とても多くの皆さまにご来場いただきました。
ありがとうございます。

前回(2016年)の京都公演でもそうでしたが、声の調子を万全な状態に維持することができませんでした。そのことを、本当に申し訳なく思っています。 

クローデルの書いた台詞を俳優が客席に向かって放ち、その周りに周到に配置された多くの効果と共に響き合い、価値ある劇空間を作り出す。

そのためにも、この芝居に適した楽器となるための準備に、もっと真剣に取り組むべきでした。

FullSizeRender
左から、吉見さん、健太郎、わたし(衣裳合わせの日。吉見さん撮影)

『十二夜』無事に終わりました。そして…

おかげさまで、たくさんのお客様の笑い声を全身に浴びながら『十二夜』10ステージを過ごすことができました。

振り返れば、シェイクスピアの喜劇で女性役を演じるなんて今まで考えたこともありませんでした。そして男だけで全ての役を演じるという試みも初めて。

2018十二夜よりスクエア(左が私、右は先輩の上杉さん)

そして稽古中も決して順調に進んだわけではありませんでしたが、とにかくスタッフやキャスト全員が「お客様に楽しんでいただく」という一点に集中してあきらめなかったことが、この成果に繋がったんだと思っています。

そして、まもなく『繻子の靴』の稽古が始まります。美しき人妻との禁じられた恋と、新大陸アメリカ征服。二つの野望と共に生きるスペインの騎士ドン・ロドリッグを演じます。

リンク:『繻子の靴』2018年静岡公演

2016繻子の靴よりスクエア(2016年初演の舞台より)

『十二夜』特設ページ開設!まもなくチケット前売り開始!

4月の舞台『十二夜』のWebページができたようです。

演劇集団 円 2018年4月公演『十二夜』特設ページ

そして、チケットの前売りがいよいよ3月6日よりスタートします。今回は、平日夜の公演を800円引きの特別価格「夜割り」 にしてみました。

制作サイドからは「チケットの問い合わせが増えてきた」と、なんとも嬉しい情報が入ってきましたよ。4月は皆さん予定が立ちづらいかと思いますが、今のうちに20日から29日にチェック入れて置きましょうか。ふふふ。

早めのご予約、心よりお待ちしていますよ!

「小さなお茶の会」

先日、演劇集団 円を応援してくださっている「円の会」の皆さんを三鷹の稽古場にお招きして「小さなお茶の会」を催しました。

お客様とお話しする機会は、円の公演初日終演後のロビー乾杯の時にもありますが、それも劇場の都合等でなかなかゆっくりと時間を取れません。ですから今回のように大勢のお客様と時間を気にせずお話しできる集まりはとても貴重で、楽しみにしていました。

壇上から、4月「十二夜」と6月「繻子の靴」のご案内をしました。残念だったのが「繻子の靴」のチラシをほんの少ししか用意できなかったこと!「十二夜」の劇場には必ず置いておきますからお許しを…。

IMG_2466


今回、演劇集団 円の前身である「雲」の頃からご存知だという、同郷のお客様と初めてお話しできました。楽しくて私が話し込んでしまったせいで、ご用意した軽食やお飲物に手をつけることができなかったようで、少し反省をしております…。

幕開きの言葉は代表である橋爪功(ヅメさん)が。そしてお終いのごあいさつを高林由紀子(ユッコさん)がいつものように柔らかに朗らかにしてくれました。2時間ほどでしたが、楽しく実り多い会でした。

さて、大勢のお客様や先輩後輩の顔を見て感じたことを書いてみます。

最近の演劇界は、集団を維持して定期的に公演を打っていくという体制がどんどん難しくなっているように思います。でも、老若男女が集まり互いに磨き合って進んでいくこのやり方には、まだまだ魅力を感じるのです。続けていく価値があると思います。

演劇集団 円という集まり。それを応援してくださるかたがた。この大きなつながりを豊かなものにするために自分が何をできるか。考え、実行していきます。



 

4月『十二夜』の仮チラシ

先日、円の森新太郎演出、橋爪功出演の舞台『TERROR テロ』を観に行きました。
終演後に「BENT ベント」でお世話になったパルコの制作スタッフの皆さんにもご挨拶。

劇場でもらったチラシ束をチェックしていたら、4月にやる『十二夜』の仮チラシが入っていました。

IMG_2402

---
橋爪功率いる演劇集団円が、麗らかな春の日にシェイクスピアの傑作喜劇に再び挑戦。今回も正攻法で挑むと思いきや若手(一部除く)男優陣のみで男も女も演じちゃう。「二番煎じ」とか「どこかで観た」と思わないでください。中身はしっかりとシェイクスピア喜劇をお魅せいたします。
※ 注 この公演に橋爪功は出演いたしません。きっと温かく見守っていてくれるはずです。
---

除かれた一部でございます、ふふふ。

 
プロフィール

イシイ

出演情報
「繻子の靴」
2018年6月9日、10日
静岡芸術劇場

---
ここからは過去のもの

演劇集団 円 公演
「十二夜」

2018年4月20日〜29日
両国シアターX(カイ)

25:36 `02公演
「妊婦様」

2017年6月27,28日
サラヴァ東京(SARAVAH Tokyo)

演劇集団 円 公演
「爪の灯」

2017年5月19日〜28日
両国シアターX(カイ)

「繻子の靴」
2016年12月10日〜11日
京都芸術劇場 春秋座

PARCO PRODUCE
「BENT」

2016年7月9日〜8月21日
世田谷パブリックシアター 他
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
  • ライブドアブログ