art gallery 日々刻まれるもの語り

art的なネタや日常生活で感じること思うことを書き込んでいきます!

リフォーム費 無料でここまで出来る!!

リフォーム費 無料でここまで出来る!!

トイレ内部

モルタル仕上げ


CIMG1660



学生さんや、サラリーマンの方等、なんでこんなにコンクリートブロックを運んでいるのか

気になっている様子でした。


このコンクリートブロックの役割が結構面白いんです。


平に21個積み上げる。

1個の高さがだいたい10センチですので21個上に積んだら2メートル10センチになります。

で、このコンクリートブロックの穴に棒をさし、ハンガー掛けにすると服をかける什器の

できあがり!


大変なのは、ブロックが倒れていないか1個1個水平が取れているかを確認しながら

積んでいかなければいけないこと。

慣れてくれば、簡単なんですが慣れるまでが大変。


お父さんは、トイレのモルタル塗り。

本当にコンクリートが好きなお父さん。


たまに、鼻歌を歌いながらモルタルを練っている。



CIMG1665




そんなお父さんが30分後、ブツブツ言いながら不機嫌そうな顔でトイレから出てきた。

僕は、気になって

「お父さんどうしたんですか?」

と聞くと

「天井にモルタルが着かん」

と。

確かに、トイレを覗いてみると、天井につくべくモルタルが全て床に落ちている。

これは、イライラするだろうなと思い

「僕が変わりにやりましょうか」

とプライドの高いお父さんだけに断ることは分かっていたけど聞いてみた。


すると

「頼むわ」

 

え〜〜〜〜〜!


しかもあっさりと。


言ってみたものの、次第に僕もイライラ。


でも僕が諦めるかと思い、なんとか天井は塗り終わった。


続きで僕が壁もモルタルを塗ろうとすると

「そこは、わしがやる」

と。

ん〜〜〜〜。返すことばがない・・・・。

にしても、小さいトイレの天井に1時間も悪戦苦闘していたのかと思うと

ちょっとむなしかった。


気を取り直して、ブロックを積む事に。

半分くらい出来上がったところで、いい時間になったので今日は帰ることにした。

モダンなインテリア家具選び

モダンなインテリア家具選び

ソファーとテーブル見学
前回、決まらなかったソファーとテーブル。


店の雰囲気としても、重要な要素を持っているだけにあまりかっこよくない

ものを買うことはできない。


家具屋さんを探したところ、1件見つかった。


安く、デザイナーが作った家具屋さん。


早速見に行ってみた。


驚いたことに、本当にやすい。

しかもいいものがそろっている。


買うならここで決まり。


椅子の候補が3つに絞られ、テーブルも3つに絞られた。


この中で1番店に合う椅子とテーブルは?


友達と僕は、お互いこれと思うものを同時に言う事にした。


驚く事に、椅子もテーブルも全く同じものを選んでいた。


決定!


前回、あれだけ悩んでも決まらなかったのにこの店の場合、入って30分程度

で椅子もテーブルも決まってしまった。


タイミングというかなんというか、決まるときは一気に決まってしまう。


お互いが納得できる家具を選べて大満足。


納品日も問題ない。


にしても、前回、小物を全て買ったつもりでいたけど内装が仕上がっていくと次第に

雰囲気がみえてくる。


すると、ここにこのようなものを置いたらさらに良くなるというものが次から次へと頭に浮かんでくる。

思ったものがあるか見に行っては、さらにいい発想がでてくる。


なかでも、これはすごいものができそうと思うものが組み合わせでできそう。


それは、LED風の小さい照明と鏡との組み合わせ。


トイレの前の小さい空間が少し暗い。

この暗さを利用してこの照明と鏡との組み合わせを壁に設置することでなんにもない

ただのトイレに行くまでの小さい空間がとんでもなく活きてくるはず!!!


いいものを見つけた。


さらに作業が楽しくなってきそう!



空間のイメージをつかむのに便利な本を紹介します。
インテリアについて考えたい方には、お勧めします。

色を楽しむ、色と暮らすインテリアペイント―PAINT YOUR LIFE

art gallery 壁のデザイン

art gallery 壁のデザイン

だいぶ、店らしくなってきた。

CIMG1666

昨日、お父さんが塗ったモルタルの壁のあと、オレンジの塗装。

このデコボコ感がさらにデザイン性を引き立てている。


いつも、デザインを頼まれる時、壁を意識しています。
壁と人との対話をという感じで。


まさしく、この出来は私のコンセプトにバッチリと当てはまっている!!


自分の店ではないですが、本当にうれしいです。

CIMG1667

上にのっている人はこの店のオーナーです。

良い服きて、もしペンキが服ぬついたらどうするんですかね〜?

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ