2016年05月26日

今月は・・・

半年間、毎月来るお楽しみグルメ、,

今月は干物です。

1













特上真あじとか、金目とか入ってました。

こんなん普段、ってか、

日常、買ったことがないですわ。

高いから。

かますとかアジとか数匹、

おすそ分けであげました。ぼそ

2













金目、

3













焼きます。

4













金目、良い感じの、

いや、ちょっと塩辛いぐらいの味で、

お酒が進みます。

噛みしめると、塩味の中に、甘みと旨味を感じます。

これが干物の特徴でしょうか。

5




hidefumi7 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2016年05月24日

ビックリ!!

しました。

見た時、一瞬、

目を疑いました。

1













道端に、

2















大きな亀が歩いてました。

3














端を歩いてましたので、このまま端を歩いてれば、
車に踏まれることはないと思いますが、車が横ぎったりしたら・・・。

4


hidefumi7 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2016年05月22日

移し替え

トマトをポットからコンテナに移し替えました。

コンテナの底には軽石を敷きました。

1














牛乳パックのポットから取り出して、

2














移し替え、

3













牛乳パックから、丁寧に外せば四角のまま出てくるので、

4














移し替えやすかったです。

5













完了。

6














残りの苗は、おすそ分けしました。

僕は種からしましたが、この方は苗からとのこと。

こんなに大きくなってます。僕の苗も大きくなってほしいです。

6














まだまだ残ってる苗の行き先も決まりました。

捨てずにすみましたのでホッとしました。

手前は茄子です。茄子も卵パックから牛乳パックのポットに移し替えました。

7















追記/

青しそと、

8













肥料を買ってきました。

9



hidefumi7 at 21:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)家庭菜園 

2016年05月20日

アクセント

浅漬けの素を買って、浅漬けを作っていましたが、
ここ最近、作ってないなぁ〜と思い、

作ろうとか思いましたが、浅漬けの素の味に、ちょっと飽きてきてたので、今回はアクセントに刻んだ青じそを入れました。

大根に、

1












白菜に、

2













冷蔵庫に余っていた茄子にも・・・、

3













ちょっと飽きてきていた浅漬けの素の味に、青じそがアクセントになり、良い感じです。

4




hidefumi7 at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)男の料理 

2016年05月18日

今宵のテイスティング銘柄は、家族経営で手作りの良さが光る、宮崎県西都市にある岩倉酒造さんで造られる「月の中 亀」です。

先月、テイスティング大会の時に開栓したものです。

大昔に、定価で分けてもらいました。

「月の中 亀」は、通常の芋焼酎「月の中」を芳香を高めまろやかな味にするために、亀にて3年以上熟成させたものです。

亀を通して呼吸し、さらに亀から溶け出した鉄分などの影響で、まろやかな味わいになっているとのこと。
柔らかく後味のキレのよい逸品らしいです。


ではテイスティング開始。

1



香りは、華やかでいて、まろやかな甘い香りがします。この香りは、あまり体験したことがないような香りです。

芳醇っていうのは、こういう香りを言うのか?

あとは、心地よい程度のアル臭がします。




「生」から。

おお、こりゃ、旨いです。

口当たりは、清々しさを感じる甘さ、それから旨味と辛味がきます。
濃厚では無いですが、しっかりとした旨味を感じます。

すいすい飲めます。




次は「ロック」。

これは、もう水みたいな感覚で、さらにすいすい飲めます。

口の中に、ほんのりと粉っぽい感覚が残ります。




最後は「お湯割り」。

良い香りなのですが、なんとも表現が難しい香り。

味わいは、まろやかな甘さが良いです。
後半から、微かな辛味が来て余韻は舌に少しのピリ感が残ります。


唯一の難点は、柄杓で亀からすくうことです。
この、すくって飲むのが楽しみでしたが、ぼたぼたこぼれます。



追記/

お湯割りで飲み比べました。

3



香りは、圧倒的に亀の方が芳醇な香りです。

ノーマルの月の中は今年の詰日、月の中 亀は、8年前ぐらい前に購入ですので、蔵で3年以上、家での保存を足して10年を越えます。

ノーマルの月の中は、酸っぱく感じます。亀の方は、酸っぱ味はあるものの、その酸っぱさの角が取れてまろやかになってます。

そして華やかな甘味を感じます。

ここまで味わいが変わるのか?

これは、もはや別物ですと言いたいです。
(味の根底は似ています。当たり前か・・・。)

月の中のレギューラーは、個人的にはちょっと苦手意識があったのですが、亀はすいすい飲めるほどに変化してます。

亀がなくなたら、レギュラーを入れて保存してみようと思います。



hidefumi7 at 22:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)お酒 

2016年05月16日

半年・・・。

先週末、久しぶりにルルと一緒に一晩過ごしました。

仕事中、近所を通った時、ちょっと覗くことが、たまにあるんですが、だいたい10分ほどなんです。

焼酎持参で来たのですが、ルル、いつもすぐに帰る俺ではないと感じ取り、俺にべったりで、俺と焼酎は一体と知っているのか、焼酎の横に居れば、俺はどこにも行かないと思ってるようです。(親ばか)

1














俺が座っていた座布団、

俺が退くと、すぐにルルが陣取るのも覚えてました。

2














リビングで晩酌をしてる時も、ちゃぶ台の下から監視中です。(俺が帰るかどうか?)

3














今日は、俺が泊まると分かると落ち着きました。

4














じっと見てると、顔を隠しました。

5














ルル、起きてきました。

座布団のふちに体をつけるのもルルのルール。

6














リビングにまだ俺が居るので安心しているようです。

7














そろそろ俺が寝る時間がだとわかってて、先にとぼとぼと部屋に行くのも健在でした。

半年ぶりでしょうか・・・、

俺の腕枕でルルが寝るのって?

俺の左腕を、ルルが前足で、ガシガシして、腕枕をリクエストするのも健在でした。

8














一晩中では無かったですが、俺の左腕で寝てました。

9














部屋に入ってくるのも、ちょっと他人行儀です。

段差があるので、バスタオルを敷いてやりました。

10














俺の敷布団の上に来たいのに、ちょっとよそよそしいです。

ルル、毛がボサボサです、そろそろカットに行く時期です。

11














窓から来る風を感じるのも覚えてました。

12














俺がトイレに行ってから戻ると、かけ布団の上に居るものルルのルール。

13


ルルとの半日、あっという間でした。

ルルは老犬、おしめもしてます。

足腰も弱ってます。

苦しくない程度に長生きしてほしいと思います。


ぼそ/

俺の居ない生活にルルは慣れてきてるのに、一晩一緒に居て、ルルに戸惑いを与えてしまったのかが気になります。


hidefumi7 at 21:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ルルのルール 

2016年05月14日

伸びてきた

観葉植物として買ったさぼてん、

気づいたら、先端から、なにかが伸びてきてた。

1


4月20日












だんだん、伸びてます。

花でも咲くんでしょうか・・・。

2


5月3日










で、今宵。

3




hidefumi7 at 22:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 
かっとびサーチ
livedoor プロフィール
Profile
山ちゃん
俺が歩んだ道の跡にでもなるかなぁ〜と、ブログをはじめました。

そして、来られた方に少しでも楽しんでもらえればコレ幸せなり。

日常のたわいも無い事などを、色々書いていますが、
楽しいブログにして行く所存です。

こんなブログですが、宜しくです。(`-´)>ビシッ
本日の写メール