2016年08月25日

かつおと花と蝶の町

今宵のテイスティング銘柄は、鹿児島最南端の蔵、 田村合名さんの逸品「山川」です。田村合名さんは、私の好きな蔵のひとつです。

明治30年創業の歴史のある蔵で、創業以来使われている甕壷で仕込みをするなど、丁寧な造りで定評があります。

田村合名さんのある指宿市山川町は港町で、温暖な気候に加えて、蔵のすぐ側から温泉の湯気が立ち上り、その為、地熱が高くかめ壺も通常よりかなり浅めに埋めてあります。以前、蔵見学に行ったときに見ました。ちなみに、蔵の事務所の裏にある足湯も体験しました。(お世話になりました)


あと、「かつお」と「さつま芋」が名産で、一方では「かつおと花と蝶の町」とも呼ばれていて、瓶にも書かれてました。

蝶?

調べてみると、温暖なこの土地は「幸せを呼ぶ」と言われる「ツマベニチョウ」の北限地になっているとのこと。


「山川」は、黒麹を用いて一次仕込みはカメ壺で仕込んで醸しています。

購入価格は税別1530円、安いです!

では開栓。

1




香りは、爽やかな甘い香りがします。
あとは若干のアル臭。



では「生」から。

口当たりはまろやかで、スッキリとした甘味を感じます。それからすぐに苦味と辛味が甘味を洗い流して行き、鼻腔からアルコール感が突き抜けて行きます。




次は「ロック」。


甘味、それと苦味と酸味が混じりあい、なんとも言えない味わいです。

それとほどよくアルコール感もあり、焼酎(お酒)を飲んでると思わせてくれます。

飲み干すと、生でも感じましたが、アルコール感が鼻腔から抜けて行く感じが続きます。




最後は「お湯わり」。

甘さより、苦味と酸味が勝ってるように思います。

そのせいか、サッパリとした印象を受けます。脂っこい料理に合いそうです。

飲み干してからの、鼻腔から突き抜ける感じは健在ですが、その感覚は弱まりました。

お湯わりを飲み続けていると、っていうか、ちょっとお湯が冷めると、甘さが出てきて、甘味、苦味と辛味のバランスが良くなりました。



追記/

かりんとうと、相性抜群。(個人的嗜好)

2




hidefumi7 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お酒 

2016年08月24日

最後のお楽しみ


半年間、毎月くる、お楽しみグルメ

先月は鰻で、今月はメロンです、これでお楽しみグルメも最後です。

1













まるごと切るのはひさしぶりだったので、縦か横向けか、どっちに切るか一瞬悩みました。

2













大昔に買って、放置していたブランデーがあるのを思い出しました。

3













全部、ブランデーを入れて食べるのもなんだかなぁ〜と思い、少しメロンを取ってからブランデーを入れました。

4














熟したメロンの香りも、なんだかお酒の香りがして、それにブランデーの香りが混じり、いやはやなんと表現すれば・・・。


こってりとした甘さが、疲れが取れそうで良い感じです。

大人のデザートって感じです。

5



半年間、楽しめました。

ごちそうさまでした。

ってか、半年ってあっという間だったなぁ〜。ぼそ


hidefumi7 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2016年08月23日

サボテン

サボテンが腐ってきて、処置をしたのですが、元気だった片方のサボテンもダメになってきたので、処置(左側)しました。

1












その後です。

やはり復活しなさそうです・・・。

2




hidefumi7 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2016年08月22日

久しぶりに・・・

黒霧を買いました。

安売り酒屋で、税別1580円。

庶民の味方、相変わらず安いですね。

初めて見ました、キャップに「くろきりしま」って書いてます。

ラベルのデザインが変わったようなので、キャップもデザインも変わったのでしょうか?

1














では開栓。

2




黒霧は居酒屋や立ち飲み、あとは昔よく行ってたカジノバーで何度も飲んでるので、味は記憶してます。

黒霧の一升瓶、買ったのは2回目かも。

味わいは黒霧の味わいです。

それ以上、何もいう事がないです。

以上。




おまけ/

あて無しで飲んでましたが、これまた久しぶりに買った「えびせん」にソース、マヨネーズ、あと彩りにパセリ粉をかけたのをあてにしながら飲みました。

3




追記/

翌日、違う店に行くと、黒霧が税別1480円で売ってました。ぼそ


hidefumi7 at 22:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)お酒 

2016年08月21日

シフォンケーキ

が驚くぐらい、ふわふわの食感だと聞いて、買いに行ってきました。

お店は、住宅街の一角にありました。

1













外見も、店内も、こじんまりとしていて、可愛らしく色々なものがディスプレイしてありました。

店内は狭く、シフォンケーキの種類は6種類ぐらい、あとラスクもありました。

一番人気のキャラメルと、二番人気のプレーンを買いました。

共に220円です。(個人的には高いと思いました。ぼそ)

ナイフやフォークを使わずに、手でちぎってと書いてあったので、耳に近づけてちぎりましたが、「しゅわしゅわ〜」としたような音は聞こえなかったなぁ〜。

2












コーヒーでいただこうかと思いましたが、焼酎でいただきました。(コーヒーを入れるのが邪魔くさかったのも・・・。)

3


「しゅわしゅわ〜」としたような音は聞こえなかったのですが、食感は今まで食べたことのないようなふわふわ感でした。

手でつかんだ時に、ふわふわ感は分かりました。

あと、キャラメルとプレーンの味の違いはあまり分からなかったです。

味覚音痴なのか?ちょっと酔ってたのか・・・。ぼそ


hidefumi7 at 22:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日記 

2016年08月20日

やっと!!!

他にも茄子の実が出来てきました。(しかし、この茄子は)

3














あのときの、手前に成っていた一番最初に出来た茄子も、ここまで大きくなりました。

1













二番目の茄子も出来てきてます。

2














茄子の葉につくアブラムシは、ガムテープで取ってるんですが邪魔くさいです。

で、液体スプレーを買ったんですが、それを使うと葉が変色するので嫌なんです。

3














改めて、スプレーを見ると、

よく振り混ぜてとかかれてます。

そういえば、1回も振り混ぜてないです。

でも、それが原因で葉が変色するとは考えにくいです・・・。

ネットで調べてもわかりませんでした。おそらくスプレーをしたあと日光に当たって変色したのかな?

4













やっと!!!

1













収穫しました。

まだ小さいんですが、最初の実は小さいうちに取って、他の実に栄養が行くようにしました。

2













収穫するとき、茄子にトゲがある品種があるので気をつけるようにと、何かで見たのですが、すっかり忘れてました。

収穫したとき、チクッとしました。

トゲがあったんです!!!

3














収穫後も、最初の実がなって勢いがついたのか、2番目、3番目も出来てきました。

1














茄子はプランターに、2株育ててるのですが、順調なのは片方の株で、もう片方は相変わらず花が落ちたりします。

このブログの一番上の画像の茄子は、
やっと実が出来たのも、なんだか形と色が悪いです。

切ろうかと思いましたが、もう少し様子を見ようと思います。

2















様子を見ようと思いましたが、数日後、切りました。

2













切ってみると、特に変な感じではなかったのですが、茄子の先が石のように硬かったです。

3













1個目に収穫した茄子は、小さいけれど漬物と・・・、

4












焼き茄子に。

5













普通に美味しかったです。

この茄子は1個目で、他の茄子に栄養をまわすために早く収穫しましたが、次からは、もう少し大きくなってから収穫しようと思います。

6





追記/

青しそ、虫に食われてるようなんです。

最初の収穫のときは、全く大丈夫だったんですが・・・。

ネットで調べても、何の虫か分からないんで、とりあえず、台所用の排水溝のネットをかぶせてみました。

1














4日経ち、見てみると、

効果があったのか、虫には食われてません。

7














中玉トマト、もう収穫も、終えかけてるんですが、根元から何か生えてきてます。

2




このまま、様子を見てみようかな〜。ぼそ


hidefumi7 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家庭菜園 

2016年08月19日

再現

スーパーで売ってる「こてっちゃん」の味を再現してみようと前から思ってました。

で、牛のしま腸(てっちゃん)を買ってきました。

1













ネットで味付けを調べると、

醤油、砂糖、ケチャップ、胡麻油に、
あと、すったにんにくや玉ねぎ、コチジャン、酒に味の素。

すったにんにくや玉ねぎ、コチジャン、味の素が無いので、材料が似ている「焼肉のタレ」で代用ることにしました。

それに、味噌、ケチャップ、胡麻油、酒を入れました。

3













もみ込んで冷蔵庫で寝かせました。

2














で、野菜と一緒に塩コショウで炒めました。

4














肉の食感はちょっと違ってましたが、味は「こってっちゃん」の味に、なんとかく再現が出来ました。

5


これからは、しま腸を買って自分で味付けしようかなぁ〜。ぼそ


hidefumi7 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)男の料理 
かっとびサーチ
livedoor プロフィール
Profile
山ちゃん
俺が歩んだ道の跡にでもなるかなぁ〜と、ブログをはじめました。

そして、来られた方に少しでも楽しんでもらえればコレ幸せなり。

日常のたわいも無い事などを、色々書いていますが、
楽しいブログにして行く所存です。

こんなブログですが、宜しくです。(`-´)>ビシッ
本日の写メール