この日は子どもたちと、内子町の夜市にお出かけです。
内子町役場の内子分庁に駐車し、商店街へ。
内子町の夜市には初めて来ましたが、結構賑わっているのですね。
訊けば、100円市も同時開催なのだとか。

散策中、魅惑的な出店が誘惑をかけてきますが、結構な行列だったり、開始早々に売り切れてしまう店舗まで出現。
何を食べようかと迷っている間にどんどん歩き、商店街の端っこまで来てしまいました。

そこで目に飛び込んできたのが、「カレー屋」。よし、ココだと入店。
DSC_0021

100円市にも参画されているようで、100円カレーも。
DSC_0020

でも、頼んだ人のカレーを見ると「少なっ!」って量なので、通常のカレーにしようっと。
おぉ、お店に入るとスパイスのいい匂いが!コレは期待できそうだ~
DSC_0019

このお店、セルフサービスなのでそのシステムを訊いていると、子供たちは初めての訪問なのにさっさと唐揚げを頼んだり、ご飯をよそってカレーをかけたり、既に臨戦態勢です。どこで教わった?

システムなどの詳細は、おっさんのブログでどうぞ~

で、普通盛りのカレーをオーダーし、お店の方が推していたメンチカツをトッピング。福神漬け、ラッキョもね。
DSC_0013

カレーは辛口にしてみました。辛口は、別に厨房で調整されるようですな。
「席に座って待っといてね。」とおばちゃんが奥に引っ込まれ、暫し待って出てきたのがこの小鍋。
でも、これルーの量が2杯分はあるぞ・・・
DSC_0014

自分でかけて「いただきま~す!」
DSC_0015

食すと、結構辛いのね~
スパイスが結構効いていて旨い旨い。
そして何だろう・・・。醤油のフレーバーがするのは気のせいかな?独特の風味です。
DSC_0018

これでベースが500円は安いね~
いい意味で田舎のカレーと言うか、また食べたくなる味です。
この日は、ささっと掻きこんじゃったので、今度はじっくり味わってみよう。