大洲市の隣の市、八幡浜市では「ちゃんぽん」によるまちづくりを推進していて、一定の成果を収めています。「売り」があるのは強みですよね。
一方、大洲市でもちゃんぽんを出すお店は結構あり、完全食にもなりうることからか人気メニューとなっています。さらには、全国的に名を馳せた美ゆき」、「さおや」の鉄板焼きのちゃんぽんも人気。

んで、ココんとこ寒いから、今日のお昼はチャンポンが食べたいぜ!と、鶴ちゃんと訪問したのは、大洲市若宮の「餃子楼」。
DSC_7402

おっちゃん、おばちゃんが楽しそうに仕事をしているのが微笑ましいし、羨ましいなぁ~。
BlogPaint

そして鶴ちゃんの中華丼が着丼。
私もココの中華丼がお気に入り
DSC_7409

そして、私の「大洲チャンポン」が着麺~。
DSC_7415

見た目はコッテリした感じですが、結構アッサリ目なのです!
大洲産かどうかは分からないけど、大洲産野菜を活用していれば、それを訴求されたらイイのにね~?
DSC_7417

主に餃子用と思われるラー油を投入してみると、キリッとして違う印象に変化。
とても、温まりました~。ごちそうさまでした。
DSC_7418

ふと、タンメンと五目ソバ、大洲チャンポンの違いをキッチリと確認してみたい衝動に駆られながら、お店を後にしたのでした。
ごちそうさまでした~。また来ます!
DSC_7419