人材育成から離れて新規事業、それも電力!

それでも、1年を迎えようとして、これもいい経験、しばらく
今の仕事を深めてみょうと思った途端、お声がかかるのは、
その決断が本当か試しているのか?

それとも、不平不満な状態ではなく、
満足した状態から道を選択しなさいという天の配慮か?

転職のコンサルタントをし、自身の転職から実感したことですが、
今の仕事に不満があり、逃げたい、
辞めたいというところから転職すると次は間違いなく短くなる。

今のグループ企業社に転職してきたそろそろ10年。

最終的に転職するかどうかは会社の雰囲気・条件・家族の同意等の条件が揃ってからだが、
一応をお話を聞いてみることにしました。

約10年ぶりにレジュメを書くための自身の棚卸し。

教育関連を中心を書き出してみると、
いろいろやってきたなぁ〜と実感する。

かなり大雑把にざっくりまとめると以下のような感じ。

新卒・中堅社員に対してのグローバル教育研修を企画・講師
次世代幹部育成研修プログラムの企画
公開型研修プログラムの企画
イノベーション関連の企画・講師


今の電力ビジネスには間接的にしか関わってきませんが、この仕事を経験した
から今の仕事とでも対応でき、いろいろ任せてくれるのでしょうね。

企画の仕事になったとたんに4つのメインミッションと
2つのサブ担当、タスクフォースアサイン1件と仕事多すぎ!!

しかも、やたら、短納期&難易度高いものばかり!

と今の仕事もかなり充実していますが、さて、今後どう展開するか
ちょっとワクワクしてきます。