本日5時起きに備えて、昨夜は22時には床に就きました。
しかし、寝れないのです。
初めての道とここ数年行きたかった場所へのドキドキとワクワクで><


日付変わってやっと落ちました・・・。
んが目覚めたら9:00!
グズグズ準備してたら、たぶん10:00近くにはなってたんでしょう。


BlogPaint

園部の道の駅が11:00!

R19を美山へ向かいます。

20170919_023834135_iOS

途中、何度も誘われますが、今日はとにかく先を急ぎます。
DSC07321

美山到着。
相変わらず人多いです。
おにぎりだけ仕入れて。

20170919_030931904_iOS

良いとこあったんで、お昼にします。
BlogPaint

20170919_031105603_iOS

景色良いとこ美味しさ倍増!
まだ、温かかったのでなおの事美味かったです。


さて、先を急がねば・・・。

20170919_033310496_iOS

う~ん、この辺りなんですが五波峠への入り口が分かりません><

ここだと思ったら行き止まり。

佐々里の方へ走って・・・
だいぶ走ったんですが、それらしいとこないっすよ><

え~ぃ、もう花背や大見尾根の方いったろかっ!
と考えましたが・・・、初志貫徹。

嫌だけどUターン。

R369の方なのかなぁ・・・。

しかし、予習で印付けたのは、田歌。

う~ん


ウロウロ、時間食いました。
ダメ元で上がったカフェのとこが入口やん><


ビレッジラインって呼ばれてるし、舗装なんでもっと表示されてると思ってました。


途中誘われます・・・><

20170919_035347625_iOS


午前中に、行きたいとこやっつけて午後は林道三昧や~って計画が全てパ~><


しかし、この道舗装ですがいい感じ。

DSC07325
DSC07329

ダートなら、最高!だったろうなぁ。

20170919_040928026_iOS

峠到着!
車が2台ほど停まってますよ。

後ろ通らしてね~
20170919_041009689_iOS


しかし、これが・・・作業道なんですね。


結構、高いですよココ><
おまけに、下が台風の後でやわい。
20170919_041246719_iOS

ブッシュに制圧されてますがな><
100m転落は嫌なのでUで~す。


舗装降ります。


どこもかしこも台風18号の影響か、かなりウェッティであります。
舗装といえども油断大敵、ゆーっくり降りました。

八ヶ峰家族旅行村辺りで、林道入口チェック。
20170919_044040520_iOS
ココも走りたかったんですが・・・もうすでに13:30過ぎてます。

R162合流後R35へ。
20170919_045207318_iOS

ビートたけしに「名田庄虫馬鹿野郎!」って言われてるような気になる標識です><

久田川は、ちょっと濁ってますがそれでも青い!
20170919_045214792_iOS

自然豊かです。

20170919_045940120_iOS

ちっちゃいダム湖?

20170919_050327399_iOS

道路はほとんど川です。
おニューブーツがTT

林道作ってるみたいです。
20170919_050329233_iOS

ココは・・・右だろうな・・・。


20170919_050647593_iOS
20170919_050713000_iOS

もうちょい。

ちょっとドキドキしてきました。
だって心霊スポットって言われてんですもの。

20170919_050919087_iOS

川を何回も渡ります。
橋の数が多い。


見えてきました。名田庄永谷集落
お邪魔しますとご挨拶。
DSC07331

関電のダム計画で賛成、反対で割れた地区です。
水没地区とされて立ち退き後、ダム計画は白紙になりましたが、住民は戻らず廃村に。
最後の住民がココを離れたのが1985年。
私が、会社に入社した年なので、32年ですか。

ここ数年、訪ねてみたくて計画してましたが
一人じゃなぁ・・・と足踏みしてました。

しかし、ブログ等見てたら、年々建物が朽ちていってる様子が伺えて。
昨年は大雪でしたし、こりゃ早めに行っておかないと後悔することになるかと。

DSC07335
DSC07336
DSC07337

お寺、神社らしきところは、完全に潰れてました。

DSC07339
DSC07341
DSC07343

集落の先はダート。

実は、行き止まりまで行きたかったのですが・・・時間が><

DSC07345


Uターンで再び集落へ。

DSC07348

BlogPaint

草が茂り過ぎて、やや眺めが悪いです。
もうちょい、先の季節のが良かったですかね。

DSC07351

思ったほど怖くはないです。

DSC07352

DSC07354
DSC07353


遊具があるんですが、草の勢いがすごすぎ><


DSC07356
DSC07357
DSC07358
DSC07360

DSC07361

柿の木は生きてます。

DSC07362

DSC07363

木の車庫?

DSC07364

集落を後にしました。
ありがとうございました。

DSC07365

道と川の高さが近いです。
これじゃあ、大雨の日はいつも孤立しますね。

DSC07366
DSC07367

台風の時は、川だったのだろう道。

DSC07368


ココの橋は、比較的新しい感じがしました。
しかし、前記の通り橋の数が多いです。
1つでも落ちたら、行けなくなりますよね。


でも道があれだけ廃れてないのは、林業で使ってるのかなぁ。
ハイキングコースとしても結構知られてるらしいし。

すぐ近くにまだ集落がありますし、別荘なども建っていました。
なにより、新しい林道ってw

私は廃マニアってほどでもなくて、廃れたものが自然に飲み込まれていく姿に
どうも惹かれるようです。

建物の中にはあまり興味がないんですよね~。

でもこれで一区切りつきました。


おおっと、この後、泉富・君男辺りから和知へ林道計画してましたが・・・
15:00です。

帰る時間ですよ・・・><


しかたなくR162を南下します。

名田庄道の駅で一息つきました。
20170919_062126563_iOS

DRですって^^

オンツーになってしまうので、一本行きます!
20170919_062618799_iOS

堀越峠

20170919_062904126_iOS
20170919_063756602_iOS

上に行くほどウェッティです><

20170919_064242786_iOS

ゆーっくり、ゆーっくり抜けw

16:00!

急いで帰んないとまた陽が暮れるっす><


ほぼ舗装路でしたが、なんか疲れました^^

そうそう、道中ツイッターのフォロワーの方にツィート更新の度に「いいね」頂きました。
励みになりますね~。廃村突入も勇気出ました。

ありがとうございました^^