ぶらり京都・こころの散歩道

大阪のカウンセリングルーム・山手心理相談室(当サイト運営会社の登録商標です。無断での使用は禁止しています)の公式ブログです。京都はアダルトチルドレン(AC)の皆さんにとって一種の憧れ。その京都が見せるさまざまな姿とカウンセリングの情報をとりまぜてご案内させていただきます。

トランプ大統領が世界的には孤立しているにもかかわらず、日本国は「親友」だといいます。


最近、短絡的な殺人事件が増加していますが、その中心になるのは「ギャンブル依存症」
や「ストーカー」でしょうか。どちらも本質的には同じものです。日本では人権がヘンな方向に
向かっている場合も多いようで、たとえばストーカー行為を例にとると

・本来ストーカー対策は「被害者」をどう守るかが中心になるはずなのですが、なぜか「加害者」
対策も進められていて、警察庁は、必要な加害者には刑期を務め終えた後なども継続して精
神科の受診を促す取り組みを始めているそうです。

なぜ、加害者治療に着目するのかというと、ストーカー行為は再発率が高いというデータが
あるそうで、警察庁によると、文書による警告を受けた人の約1割が1年以内にストーカー行為
を繰り返したとか。

なぜ、繰り返すことが多いのか。「相手に対する恨みの中毒」だと説明する方もおられますが、
実際には発達障害が関係している場合も多くあります。(当相談室の事例です)

つまり、ストーカー行為を繰り返してしまう人というのは、恨みの感情に突き動かされて行動して
しまい、コントロールが利かなくなるという状態にあるのですが、「なぜそうなるのか」が議論され
ていないので、警察の刑罰だけでは十分ではないとしかいえないのでしょうね。

本来は、そこで行動をコントロールできるように、考え方を変える治療が必要となるのですが、
将来は分かりませんが、現在の心理療法では難しいと思います。なぜなら、加害者が「自分は
病気ではない」と受診を拒否するケースが多いためです。


山手心理相談室では、交際中の彼(彼女)に関するご相談の方も多くお見えになります。

結婚後長く続くトラブルを抱えるリスクを回避できるよう、一緒に考えていきましょう。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村



にほんブログ村




またまたトランプ氏の話です。


d














大統領になってからというもの、さまざまな「事件」を自ら発生させているようなのですが、心理に関係のない方の見方の多くは、「トランプの経済政策の根本的な誤りは、本当は労働者を守らないといけないのにもかかわらず、ヒトではなく仕事の量を守ろうとしている」というものです。というように、トランプ氏が経済について間違ったとらえ方をしているそうです。




心理面を勘案すればどうなるのかという点はひとまず脇に置くとして、ある占い師さんによれば、妻(夫)の不倫を探るには「最近良いことがあるみたいね」と聞けば良いのだそうです。さらにその反応を見て、目が左上を見ると「図星!」右上だと「言い訳を考えている」そうです。占いではそのように考えるのでしょうか・・・。


境界性パーソナリティ障害の場合、目は一瞬右上を見たり、間髪入れずに反撃したりします。言い訳を考えるより相手を攻撃するほうが楽だし、楽しいから。相手を指さし攻撃(フツウはこんな失礼なことしません)したり、打撃を与える言葉を選んで対応します。

実際には「表と裏」を使い分ける余裕がなくなっている状態です。なぜ夫や妻がそうなのかというご質問は、ぜひ一度ご来室下さい。一人ひとり違う説明になると思います。そのタイプの方の場合、上司が「みんなに怒ってくれる稀有な方だ」と勘違いして高評価することも多いので、特に注意が必要です。大企業でも簡単に倒産する時代ですから、トップにだけはしないようにしたいものですね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

いつの間にそうなったのかは存じませんが、ユング・フロイトと並び、アドラーは3大巨頭と呼ばれているのだとか。アドラーは「人間の行動は外的要因に支配されているのではなく、自分の目的に従って決めることができる」と。


その中で「自分を変えるための5大原則」というのがあるそうです。内容は省略しますが、

・他者は変えられない

・人生は自分が主人公

・過去より目的が大事

・人は主観という眼鏡で見ている

・他人にどう思われるかは関係ない


だから「やる気がなくなった」のではなく「やる気をなくす決断をした」のです。



ここまでの記述を、あなたはどう感じましたか。


A:とても納得できる(あるいはおかしいと思う)


B:自分を変えるための5大原則が記載されていた


当相談室にお見えになる方の多くはBタイプに属します。健常者であってもAになるとは限りません。「発達障害」というレベルの苦手でなくても、Bのようにしか「考えることができない」方も多く存在します。いつも記載している通り、アドラー心理学そのものはとても良いことが書いてありますが、21世紀の現代にまで普遍の原理として通用しない部分も多くあると、私たちは思っています。

あのアインシュタイン博士の相対性理論でさえ、量子力学と合わない部分があります。それを補って科学は発展してきたということですが、心理学の世界ではいまだに「古典そのまま」で対応する方がたくさんおられます。

「自分」や「変える」という意味がまったく理解できない方は、ぜひ一度お越しください。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


にほんブログ村

アメリカでは、いよいよトランプさんが「ジャイアンぶり」を発揮してきました。「メキシコ国境に壁を作る」のは実質不可能かつ宣伝効果最大ですから、一般的な国民にとっては


やっぱりトランプは有言




実行だ。スゴい男だぜ!



ということになる方が多いかもしれません。




一般的な不倫の言い訳としては「魔が差した」「気が付いたらハマっていた」というものが多いのですが、これはアルコールや覚せい剤・ギャンブル依存症の方とまったく変わりありません。

依存症だから不倫するのか、不倫するから依存症なのかはコロンブスの卵だともいえるのですが、実際には発達障害が関連することも多くあります。

たとえば、周囲の方が気づいて不倫をやめさせようとする場合、こんな言い方をします。(カウンセラーさんも同じ言い方が多いようです)

『あなたの大好きな奥さんが、元彼に会ってたらどうしますか。なんだかワクワク・ドキドキしながら、彼に「俺を大事にしてくれたのにあの時気付けなかった。もう一度やり直そう」と言われている奥さんを想像してみたらどうでしょうか』

その時、その夫はこう言うでしょう。


『そりゃ困るよ。そんなことしたら絶対許さない』

では、不倫は思いどどまってくれるのですね。

『いや、それとこれとは別でしょう。僕が恋愛するのと妻が恋愛してはいけないと思うことは違いますから』

なぜ分かってくれないのですか。


『あなたが言ったのは仮定の話。今は僕のことですから』


発達障害の要素(ある一部)が不倫願望に関係すると、自分の不倫がまるで別世界のようになり、その結果不倫に依存するようになります。相手も主婦だとW不倫ですね。



この問題を解決するのは、とても難しいことです。生来持っている「不倫癖」を改善する前に、発達障害を改善していく必要があるからです。

それでも関係を改善したいと思う方は、当相談室までお気軽に。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村




あの北朝鮮の隣国には「死不認錯」(=死んでも間違いを認めない)という言葉があるそうです。自分に非があっても絶対謝らないし、勝てない相手にも弱みを見せない。雑誌などでは「朱子学」の影響でそうなってしまったという方も。



アスペルガー症候群や学習障害(LD)などの方にも同じ傾向がみられます。こちらは同じ「死んでも謝らない」でも、多くの場合


謝る」ということが理解できない


ということになります。病気の治療などで、自分が不得意な分野まで引き受けたために”誤診”してしまうケースなどでは特に患者側の悲しみが強くなります。


・何が悪いのか

・謝るとはどうすることか

・そもそも何も悪くないし


など。


これが夫婦間で発生した場合、毎日顔を合わせて生活しているわけですからずいぶんつらい話です。朝起きたら、「おはよう!」をいう意味が分からないために無言で食卓に着きます。


「もっとフツウに話してよ」

と懇願しても、自分ではフツウに話しているつもりなので対応できません。そのうちにパートナーさんがキレると、「感情という無駄な時間を費やすのはもったいない」などと自室にこもったり、喫茶店に行ったりします。

それでも、交際中はもっと素敵だったはずなのに・・・・・。


これらの症状を「カサンドラ症候群」とひとくくりにしてしまうのは危険です。電話でのご相談では一般的な回答しかできませんので、よろしければぜひ相談室にお越しください。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

アメリカ・オバマ大統領が退任演説を行ったそうです。決め台詞だった「YES WE CAN」がもし本当に達成されたのなら、後任にトランプ氏が来ることはなかったと思いますが、それでも「YES WE DID」とこだわるのは大前研一氏曰く「史上最低の大統領」だったということかもしれません。


閑話休題

一般的な依存症は通常発達障害と密接な関係があります。依存=自我の消滅だということは当相談室にお越しの皆さんはご理解いただいていると思いますが、発達障害度合が強い・または複合的な障害を持つことによって自我(自分とは何者か)という意識がたいへん弱くなることがあります。ところが、依存症の中でもギャンブル依存・アルコール依存・セックス依存などについては、ある一線を越えた状態が生じることも多く、その結果覚せい剤などへの依存対象変化がみられることも。

もともと軽い依存であった場合でも、その方の持っている気質などによっては「他罰傾向」または「失踪」などの症状が表れます。その場合は依存症だけでなく境界性パーソナリティ障害や統合失調性パーソナリティ障害が併発すると考えたほうが良いでしょう。

カウンセラーの中にも「覚せい剤依存からの復帰」「セックス・ギャンブル依存からの復帰」という方もおられますが、その症状が治癒しているのではなく寛解しているだけなので、脳内に弱い部分が発生している場合が多いです。(話していると違和感を感じるはず)


依存の仕方は人によってさまざまですが、一人でも多くの方が依存しなくても大丈夫なように頑張っていきたいと思います。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


*当相談室では境界性パーソナリティ障害の対応はできませんが、ご家族の方はたくさんお越しです。

あけましておめでとうございます。

「今年も山手心理相談室をよろしく」ではなく、「今年こそは山手心理相談室のHPを見なくても大丈夫」だと思えるようになりたいですね。

今年はいよいよ「コンピューター付ジャイアン」が始動します。世の中アスペルガー化が進む中で、ジャイアンがどのように暴れてくれるのかは楽しみでもあります。


アスペルガー症候群など発達障害傾向がある方にとって、「お正月が楽しみ」(=会社が休みだから)という方と「お正月に何をすれば良いのかわからない」(遊んでいる自分が想像できない)方に大別されます。その原因等は後日記載しますが、どこに行っても人が多くてイヤという方にとっては『地獄めぐり』がピッタリかもしれません。


abeyasuikurama6



京都通(京都は行き飽きているという方)にお勧めの初詣スポットをご案内しましょう。名付けて『京都地獄めぐり』。

もっとも、この世に生きていること自体が地獄だと思う方も多いでしょうか。


一年を振り返ってみて調子の良かった方、不調だった方、いろいろあるでしょうが、今年こそは幸運が皆様のもとに届けば良いですね。




1.晴明神社

実際の安倍晴明は天文博士で朱雀、村上、冷泉、円融、花山、一条という六朝に仕え、星の動きをみて宮中の変革、遺国の吉凶を判断したといわれています。


住所:京都市上京区堀川通一条上ル806

交通:地下鉄烏丸今出川駅下車


2.安井金比羅宮

どうしても別れたい人がいる。そんな方は縁切りどころ安井金比羅宮へどうぞ。悪縁は「人」だけでなく、賭け事・お酒・タバコにも効くらしいので、お悩みの方は足を運んでみませんか。

住所:京都市東山区東町大路松原上る下弁天町70

交通:バス東山安井下車



3.鞍馬寺

ご存知、京のパワースポット。鞍馬寺は、770年に鑑真の高弟鑑禎が毘沙門天を祀って創建したのがはじまりといわれています。


住所:京都市左京区鞍馬本町1074

交通:叡山電鉄鞍馬駅(1時間ほどかけての山登りもお勧めです)



4.六道珍皇寺

亡者の魂を呼び寄せる鐘「迎え鐘」があり、毎年のお盆前にご先祖さまをお迎えするため鐘をつきに多くの参拝者が訪れます。この鐘の音は十万億土の冥界まで届き、亡者の魂を呼び寄せるといわれています。さらに、境内にある井戸は地獄への入り口となるそうです。

住所:京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町595

交通:清水道バス停


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

16日に移転オープンさせていただきました。堺筋本町時代と変わらず(より多くの)お客様にお越しいただき、ただ感謝です。今後ともよろしくお願いいたします。

DSC_0003








K様からお花をいただきました。ありがとうございます!








年末の移転だったため、ブログ等に5分ほど遅れが出ています。重ねてお詫びさせていただきます。(電車の遅延と違いますね、ごめんなさい)


さて、恒例の「京都の初詣・定番編」をアップします。ずっと続けられているのは本当にありがたいことです


新年も、山手心理相談室は1日と木曜日以外営業しています。ふと不安を感じたりしたときにはご連絡ください。


1413988491VJX8tcZPY918vMd1413988487











★京都初詣の一般的な組み合わせなら伏見稲荷八坂神社清水寺

ベスト3です。この3カ所で参拝者の過半数を占めているといわれます。この傾向は、よほど社会が変わらなければ当面変化しないでしょうね。

(上記寺社名をクリックいただくと、そのHPにリンクします)



☆伏見稲荷大社

朱塗りの楼門は、1589(天正17)年に豊臣秀吉が寄進したと伝えられています。重要文化財の本殿は1499(明応8)年に再興された檜皮葺きの建造物。

年末年始の行事としては、まず大晦日15:00から罪や穢れを祓って清々しく新年を迎えようとする行事である大祓式が斎行されます。続いて稲荷大神のご守護により無事1年間を過ごし得た事に感謝する除夜祭が行われ、新年を迎えます。元旦6:00からは、本殿にて新年を寿ぎ国家の安泰と1年の無事平穏を祈る祭である歳旦祭が行われます。

住所:京都市伏見区深草藪之内町68

交通:京阪電車伏見稲荷駅またはJR奈良線稲荷駅下車



☆八坂神社

素戔嗚尊(すさのをのみこと)、櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、八柱御子神(やはしらのみこがみ)を祀る神社です。平安建都の150年ほど前に創建されました。以来、日本各地から崇敬を集め、約3000の分社が全国に点在しています。祇園造の本殿は国指定重要文化財に指定されています。

大晦日から元旦にかけての「をけら詣り」は毎年多くの参拝者でにぎわいます。をけら火を吉兆縄に移して持ち帰り新年の火種とすると、1年を無事に過ごせるといわれているので、ぜひお試しください。

住所:京都市東山区祇園町北側625

交通:京阪本線祇園四条駅


☆清水寺

『源氏物語』や『枕草子』にも紹介され、平安遷都以前からの歴史を誇ります。季節を問わず多くの観光客が訪れるのですが、滋賀の石山寺や奈良の長谷寺と並ぶ観音霊場としても崇信を集め、清水型観音と呼ばれる通常より2本手が多い十一面(四十二臂)千手観音を秘仏として祀っていることでも知られています。多くの国宝・重文を有し、世界遺産にも登録されています。有名な「清水の舞台」から望む京都の街の美しさは、まさに絶景といえるでしょう。


住所:京都市東山区清水1−294

交通:バス五条坂下車






来年も(来年こそは)良い年でありますように。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村










最近アナウンサーさんの不倫が多い。(バレる数が増えただけ?)特に「田中萌さんの件」や「カーセックスを撮られた件」など、急激に増加してきたような感があります。


なぜ、将来を棒に振ってまで不倫をするのかというと、テレビ局の採用方針が変わったからだともいえるでしょうか。

以前のアナウンサーさんといえば、”サラリーマンがたまたまアナウンサーだった”というように、学歴が高く、ニュースを正確に読むことが重要視されていました。NHKの宮田輝さん(古っ!)など、アスペルガー系の(アスペルガー症候群ではありません)秀才が役割を受け持っていたのです。

ところが、最近はというと、内部などの担当は以前にもまして学歴重視(コネ重視?)なのに、アナウンサーはビジュアル系の美形を求めるようになりました。この要件は俳優さん・歌手さんともかぶっているもので、芸能界に不倫が多い理由と同じことだと考えられます。

「自分を見てほしい」感覚が強く、ADHD系の特徴がある方のほうがビジュアルは良くなる傾向がありますから、採用されやすいのでしょう。ところが、このタイプはADHDほどではありませんが、異性などの欲求を求める傾向が強く出ることが多いです。だから「芸能界は異端」だといわれるのかもしれません。



ADHD系の方は、不倫を隠ぺいする努力より目の前の状況を優先しますから、やはり防御は甘くなりがち。

「なぜ不倫を繰り返すの」


と聞かれても


「目の前に異性がいたから」

という答えになるのでしょう。この傾向は、新聞がつまらなくなった(ありきたりの記事ばかり)ということにもつながります。周囲の出来事に強く興味を持つADHD系の方は、記者にはとても合っているのです。



みなさんも、自分のパートナーさんを点検してみてはいかがでしょうか。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

12月になりました。早いものですね。北陸や東北などでは「暴風雪と高波に関する全般気象情報」ということで師走の始まりは低気圧が急速に発達しながら、そこからのびる寒冷前線が今夜にかけて大荒れの天気になるそうです。


ところで、こちらは「大荒れ」ではありませんが、当相談室は12月16日(予定)から移転することになりました。詳細は以下の通りです。

新相談室住所:大阪市中央区北久宝寺町4−3−8 本町アーバンライフ512

最寄り駅:地下鉄御堂筋線・中央線本町駅


ご案内


本町駅13号出口を出ると、目の前には御堂筋が見えます。


P1010092










御堂筋を南(車の進行方向です)に向かって進むと、右手に御堂会館(南御堂)があります。


th













最初の交差点(北久宝寺3丁目)を右折してください。御堂会館と結婚式場の間の道になります。



P1010094








前にガソリンスタンドが見えます。その隣のビルです。この間約3分です。


P1010096













aban














<お願い>

・最寄り出口からは近いですが、本町駅は堺筋本町駅以上に入り組んでいます。迷った場合は船場センタービル10号館1階からお越しいただくと比較的安心できると思います。

・ビル1階にトイレがありません。駅近辺に多数ございます(日祝日以外)ので、そちらですましてからお越しいただくか、室内トイレをご利用ください。

・電話での道案内は、不慣れなためできない場合がございます。何卒ご了解をお願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
にほんブログ村


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

このページのトップヘ