2013年05月18日

ももいろクローバーZのファンにはなぜロックファンが多いのか(上)

2013ozz伝説のメタルイベント「OZZFEST2013」への出演を無事果たしたももクロ。

2013ozz2メタルファンからのブーイングが報道され心配されたが、実際やってみると結構盛り上がった様子だ。
ももクロは以前もメタルフェスに参加したことがあり、ファンにはメタル好きも多い。
オズフェスのセトリはロックっぽい曲が多かったし、人間椅子の和嶋慎治ほかがギターで参加したとのこと。
また新たなファン層の開拓につながったかもしれない。

ももクロのファンは、
「バラエティ豊かな層で構成され、働き盛りの世代も含めて今までアイドルに興味のなかった層を取り込んでいる」(ウィキペディア)。
おっさん、子供、若い女性、プロレスファン、メタルファンなどなど。
とりわけ、メタルをはじめとするロックファンは結構多い。

なぜ、ももクロはロックファンの心をつかむのか。
今回はこれを考察してみたい。


ももクロのパフォーマンスを見ていると「オレも私も何かやんなきゃ!」という気持ちに必ずなるので、やる気注入してもらいに行くといいと思います。(大槻ケンヂ)

ももいろなんとかZってアイドルの多分野音のライブ映像が凄まじかった、ギラギラしていた、余裕ゼロでぶっ込んでいくパンクバンドのライブを見ているようだった(猪俣ヨウスケ)

今最もロックンロールの爆発力を発揮しているのって、ロックバンドじゃなくてももクロだと思うんですよ。BPM速めのサウンド、たたみかけるような完成されたライブ、プロレス的な仕掛けとステージ演出、かつそれをやってるメンバーたちのガチンコ感。誰が観ても楽しめるし、誰が聴いても興奮する。あれこそロックバンドの理想形で、エンタテインメントのあるべき形だなって。(成田大致)

ももクロさんは、ロックミュージシャン達にも一目置かれている存在(西川進)



ロックミュージシャンからの評価も高いももクロ。
気合いの入った全力のパフォーマンスがロックを体現していると捉えられているようだ。

それに加えて、ロックファンに受け入れられやすい要素は、ももクロの楽曲だろう。

ロックにも様々なジャンルがある。
1950年代〜60年代初頭のロックンロールや、1970年代後半のパンク、最近のロック(よく知らないが)などは、シンプルでストレートだ。
一方、1960年代後半に発生したプログレッシブ・ロックや、一部のハードロック・ヘヴィメタルは、転調やテンポの変化を繰り返し、変拍子を多用する、クラッシックを取り入れるなど、複雑な曲の構成を身上とする。

ももクロの楽曲は、この後者のタイプのロックを好む者に受け入れられやすい。

これまで何度か述べてきたとおり、ももクロの楽曲には、
・ほぼワンフレーズごとにボーカルの担当が入れ替わる
・曲の構成が複雑で変化に富む
という際立った特徴がある。

次から次へと新たな手が繰り出されるジェットコースター的な展開のセカンドシングル「ピンキージョーンズ」(2010年11月10日発売)。


アイドルっぽいポップソングでありながら、意表をつく曲調の変化が連続するサードシングル「ミライボウル」(2011年3月9日発売)。


これらプログレ・ポップともいうべき斬新な曲群は、プログレなどの複雑な曲構成に親しんだ者にとって親和性が高い。

高速のバスドラムの連打と多重コーラス、マーティ・フリードマンの華麗なギターソロを取り入れたシンフォニックメタル風の楽曲、「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」(7枚目のシングル、2012年3月7日発売)。


この曲は、突然3拍子が混じるところなど、作曲者の前山田健一自身が「プログレ」と認めている。

ももクロの楽曲は、誰か特定の作曲者・編曲者が一人で手がけているわけではない。
シングルごとに作曲者・編曲者は異なっている。
それなのに、初期の一部のオーソドックスな楽曲を除けば、ほとんどが複雑な構成をもつプログレ・ポップになっている。
これは、作曲・編曲を依頼する際に、運営側が、普通のアイドルっぽい曲でなく、できるだけ複雑で斬新な展開の曲を書くように依頼しているとしか考えられない。
そして、従来のアイドルファンだけでなく、ロックファンの琴線にも触れるような曲にするよう依頼しているふしがある。
そして、プログレっぽさ、ロックっぽさはどんどんエスカレートしている。

そんな中、ロック好きのモノノフは8枚目のシングル「Z女戦争」(2012年6月27日発売)で度肝を抜かれることとなる。
(続く)

hideki223 at 21:10コメント(0)トラックバック(0)ももいろクローバーZ  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
最新コメント
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ