決算発表の翌日、下がったヤマダ電機を手仕舞いしてから、まったく気にしていなかったのですが、久しぶりに株価を見ると。。。
戻しているじゃないですか!!!???

僕の考えでは、じり貧のヤマダ電機くぉ売るチャンスととらえて、再度売り参戦です。合わせて同じ業界のヨドバシカメラを買おうと思ったら、上場していない。。。 そごう、西武を実質買収したわけなので、必ずいい結果が出る会社なのですが。。。

そごう、西武も利益を出すようになるでしょうし、ヨドバシカメラにもうまくそごうや西武の高級感を演出する方法に使えるでしょうし。。。
上場が噂されているので、上場したら買います。

その他、アサヒビールが結構上がっているので、追加で売りました。
スーパードライもうダメですし、ジョッキ缶の後処理もコストがかかります。
スーパードライに関しては、既にアサヒの生ビールを入れている店舗で「マルエフ」をチョイスしているお店が増えており、スーパードライが如何にまずいか(薄いか)を感じておられる店主が多いものと思われます。


マルエフはちゃんとしたビールなので、普通においしいですが、キリンのクラシックラガーやサッポロの赤星のようにビール好きに刺さるほどではありません。
昔と違って、「とりあえずビール」とビールを普段飲まない人までビールを飲まなくてはいけない時代じゃないのです。
にもかかわらず、味をさらに薄くして若者に迎合したアサヒビールの失敗は大きいです。
ビール好きじゃない人の支持を得ても何の意味もないのです。。。
アサヒ スーパードライ


株価が高値で推移しているのは、昔のイメージでアサヒが一番利益率が高いから、旅行や飲み会が増えた時に利益を出すはずだという間違った予想によるものと思っています。
僕は、既に「スーパードライが好き!」って言った時点で恥ずかしい状況になっていると思うので、もう終わった会社です。でも下がらない。。。

一方キリンさんは、スプリングバレーで高級志向の層をつかむとともに、ホームタップでさらにこだわりの強い層を獲得していっています。
この差は、半年、一年後には大きく出ると思います。
ただ、僕もホームタップ買ったけど、飲まないまま在庫が溜まってきています。。。
もともと週末しか飲まないですし、土日忙しいので飲む準備が面倒で缶ビールを飲んでいます。。。
しかし、キリンビールの方向性は正しいと思うので、投資継続です。