契約違反や法律違反により損害を被った者に対して債務者や加害者が金銭の給付やその他の方法により損害を補填し弁償すること。損害賠償を請求できる権利を損害賠償請求権という。