問題解決型不動産コンサルタント 伊藤英昭の事件簿|キャリア20年の独立系「問題解決型」不動産コンサルタントが仕事を通じて日々思うこと、感じた事を綴ります。

不動産関連サイト向コンテンツ作成支援
過去の投稿
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

1999年12月

計画道路(けいかくどうろ)

都市計画法で定める道路計画のこと。計画的な街づくりをするために行政が主導となり、既存の道路の拡幅をしたり、新しく道路を作ること。計画道路予定地では建築制限が設けられている。



 

継続賃料(けいぞくちんりょう)

不動産の賃貸借契約を更新、継続する際に改めて提示される賃料のこと。継続賃料は、経済動向や周辺の賃料の相場など総合的に勘案し、適正な額が定められる。借地借家法では借主保護のため、更新などにより賃貸借契約が継続される際に改定される賃料(継続賃料)は現状の賃料を勘案し、大幅な改定がなされないよう抑制される傾向にある。


 

競売(けいばい)

売主が買主に価格の競り合いをさせて、最高価格を提示した者に売ること。民事執行法では債務者が債務不履行状態になった場合に、債権者が債権を回収するために担保の目的となっている不動産等を強制的に換価処分(売却)する為の法的手続きのこと。債権者の申し立てにより裁判所を通じて執行される。


 

競売不動産(けいばいふどうさん)

競売の目的となっている不動産のこと。民事執行法では債務者が債務不履行状態になった場合に、債権者が債権を回収するために担保の目的となっている不動産等を強制的に換価処分(売却)することができる。


 

競売申立て(けいばいもうしたて)

債務者が債務不履行状態になった場合に、債権者が債権を回収するために、裁判所を通じて、担保の目的となっている不動産を強制的に処分(売却)する競売の申立てをすること。


 

競落(けいらく)

競売の対象物を競り落とし、その所有権を取得すること。


 

競落人(けいらくにん)

競売の対象物を最も高い値段で競り落とし、その所有権を取得した人のこと。不動産の競売制度では最も高い値段を入札し、裁判所から売却許可決定を受けて所有権を取得した人のことをさす。


 

軽量鉄骨造(けいりょうてっこつぞう)

柱や梁など建物の主要な構造部分が鉄骨で造られる鉄骨造のうち鉄骨の厚みが薄いもの。LGS造(Light gauge steelの略)ともよばれる。


 

記事検索
伊藤英昭のコラム
プロが教えるこれからの不動産投資
日本相続コンサルティング協会
埼玉県相続コンサルティングセンター
  • ライブドアブログ