「郵政解散」いいじゃないですか。自民党がぶっ壊れても最後まで自分の意思を貫徹する姿に「1票」です。いままでにない本当の意味での「ガラガラポン」いいタイミングです。

この多くの問題を抱えている大事な時期に・・・なんて、もっともらしい理由を掲げて自分の既得権益に走っている議員は、この機会に国民の審判を問えばいい。と思う。

私は小泉純一郎のやり方は間違っていないと思う。「郵政民営化」それが今の日本にとって最重要ではないことは、小泉さん本人がよーく承知してますよ。自民党議員の一番の既得権益を最初に壊す事により、改革の心意気を問うているだけです。既得権益にしがみつく亡霊どもを一回きれいにしてから、真に日本を考えているメンバーによって日本の抱えている多くの改革にのぞむ。という首相には応援します。

ぼくは、小泉厚生大臣の時から、小泉さんしかいないと思ってました。

心配しなくても織田信長のあとには豊臣秀吉、徳川家康が上手にまとめてくれますよ。(そうなるとやっぱり明智光秀が必要か・・・)

そういえば私の人生の師匠も「ジュンイチロウ」です。