こんばんは。10月に入り、今年も秒読み段階ですね。

さて、Facebookにも投稿しましたが、念のためこちらにも。

昨日、携帯が壊れたのでDocomoショップでスマホに変更。

待ち時間に「Docomoの通信端末を購入していただければノートパソコンタダでサービスします、コストはイニシャル3500円、月々1000円のみ、キャンペーンなので、いいパソコン用意してます」との営業。

今、会社でWILCOMの通信端末利用料を月々3000円支払ってるので、解約してDocomo端末へ乗り換え。そしたらホントに新品ノートパソコンが付いてきた。AcerのAspire5336ってやつ、大き目のモニタにWindows7搭載。コスト削減できた上に、新品パソコンが手に入った。

なんとも不思議な世の中ですね。。。

03


ちなみに、プロパンガス業界も同じような営業してますよね。プロパン会社を自分のところに乗り換えたら新品のガスコンロとガス給湯器サービスします。って。

これを考えると、Docomoもプロパンガス会社も損する訳はないので、通信やガスの原価ってものすごく安い、言い換えると、われわれが支払っているインフラのコストは相当利益が乗ってるんだな。と思います。

電気だってそうですよね。あの東電が保有する不動産、簿価1兆円だって、いいところに沢山もってるもんなー社宅とかグランドとか。それで今度は「値上げ」って、ふざけるのも休み休み言ってください。

みな、われわれ庶民から搾取してるんですね。。。。

古賀茂明さんが「官僚の責任」に書いてましたが、この国の構造を変えるには、やはり国民が立ち上がらねば。ですね。

そのうちソフトバンクの孫さんあたりが、電力会社立ち上げて、「うちの電力会社に切り替えたら、新築の家が付いてきます」ということになるかもしれません。

ま、供給過剰の住宅販売戦略の究極の切り札ですかね。


では、I Wish.