法務大臣から任命を受けた法律実務家で、私人間の約束事に関する公の証人。賃貸借や金銭消費(お金の貸し借り)などの契約書や遺言書などの作成、会社設立の際の定款の認証などを行う。公証人が作成した文書を公正証書といい、公正証書にて作成された契約書などは法的な強制力をもつ。また、公証人が事務を遂行する場所を公証人役場という。