不動産の登記に関する事項(登記記録)がすべて記載されている証明書のこと。その不動産を管轄する法務局(他の法務局で取得できる場合もある)に一定の手数料(原則一つの不動産に付1000円)を納付すれば誰でも交付を請求することができる。全部事項証明書は、現に効力を有しているものに加え、効力を有していないものも記載されるため、その不動産の履歴を知ることができる。また、現に効力を有する部分のみの証明書を現在事項証明書という。