土地または建物を借りる権利のこと。土地または建物を借りている人を賃借人といい、貸している人(通常は所有者)を賃貸人とよぶ。賃借人は賃貸人に対して、土地または建物を利用する対価として賃料を支払う。賃貸人と賃借人との契約(債権)であるため、賃借人が賃借権の譲渡や転貸をする場合は、賃貸人の承諾が必要となる。