問題解決型不動産コンサルタント 伊藤英昭の事件簿|キャリア20年の独立系「問題解決型」不動産コンサルタントが仕事を通じて日々思うこと、感じた事を綴ります。

不動産関連サイト向コンテンツ作成支援
過去の投稿
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

不動産用語「あ」

青色申告(あおいろしんこく)

所得税を申告する際の申告書の色が青であることから青色申告と呼ばれる。一般に申告書は白色であるが、不動産所得、事業所得を得ている人が青色で申告することによって以下のような税金上のメリットがある。
 
青色01
青色申告の適用を受けるためには、帳簿書類の備え付け、記録、保存が義務付けられ、事前(青色申告しようとする年の3月15日まで)に青色申告承認申請書を税務署に提出し承認を受けなければならない。
 
青色申告02

青田売り(あおたうり)

不動産売買において、新築マンションや新築一戸建て住宅を未完成のまま販売すること。これによって売主は完成してから売買するより早期に売買代金を回収することが可能となる。かつて経済的に困った農民が青田の時期に収穫を見越して先売りすることからこのように呼ばれる。



img_aotauri01 










 

青地(あおち)

かつて、土地の公図(法務局備え付けの土地の位置や形状を示した地図)に青い色で色付けされた土地の一般的名称。地番、地目、地積、所有者等の記載はない。また水路を表す言葉であり、国有財産である。


img_aochi










 

赤道(あかみち)

旧公図(法務局備え付けの土地の位置や形状を示した地図の古いもの)に赤い色で色付けされた里道、通路(道路法の道路としては認定されていない)のこと。現在は国有財産となっている。


img_akamichi 












 

アセットマネジメント(アセットマネージャー)

資産管理運営業務のこと。資産運用方針の決定から、運用商品の選択、購入や売却の助言や指示をだす、また不動産の場合、管理運営方針についても助言、指示することが多い。この資産管理運営業務をする人をアセットマネージャーとよぶ。Asset Management(アセットマネジメント)を略してAM(エーエム)とも呼ばれる

明渡訴訟(あけわたしそしょう)

賃借人などの占有者から建物の明け渡しを強制的に受けるための法的手続き。民事訴訟を提起したのち裁判所の判決を得て、明け渡しの強制執行手続きがとられるため、時間と費用がかかる。賃料の不払いや使用目的違反などによる契約解除を求めても応じない場合の最終手段として活用される。


 

雨戸(あまど)

風雨を防ぐことや防犯防火を目的として、家の外回りに取り付けられる窓。


 

アルコープ

部屋の一画を囲った部分または壁面を後退させて造る付随的な部屋をいう。マンション各住戸、玄関前廊下部分の踏込み状になった部分をアルコープと呼ぶ事もある。


 

案内所(あんないじょ)

不動産販売会社が新築マンションや新築建売住宅の販売等のために現地や駅前などに一時的に設置する施設をいう。契約等の業務を行う案内所については、必ず専任の宅地建物取引主任者を置かねばならない。最近ではモデルルームを兼ねている場合が多い。


 

記事検索
伊藤英昭のコラム
プロが教えるこれからの不動産投資
日本相続コンサルティング協会
埼玉県相続コンサルティングセンター
  • ライブドアブログ