鉄骨造の構造形式の一つ。柱と梁を剛接合し、組み合わせた直方体を集合させた構造により耐震性を保つため、耐震壁や筋かいを使用せず、空間を広く設けることができる。主に、工場、倉庫、体育館などに使われていたが、最近では住宅、超高層ビルなど様々に用いられている。ラーメンはドイツ語で「(rahmen)枠・縁」などの意味。